カテゴリ: ルーシェルと美希。

美希:先輩。ホタル用意出来ましたか?(冬?夏も無理でしょ!)
 
ルーシェル:せやな。十分や。仕事や。
 
美希:良かったー。(嘘、嘘。)どうやって集めたんですか?(嘘でしょ!)
 
ルーシェル:せやな。増えんねん。仕事やな。
 
美希:そうなんですか。(適当言うな!)お客さんも喜びますね。(あやしー調べよーかな。)
 
ルーシェル:せやな。夏はホタルやからな。冬に向けても用意せなあかん。仕事やで。
 
美希:そうですね。(へー。やるじゃん。)冬は流石に…。(無理でしょ!)
 
ルーシェル:出来んねん。もう出来たんや。仕事や。
 
美希:(仕事!仕事って!)えっ?凄い。(げっ!)
 
ルーシェル:せやろ。金やな。金が動くで。仕事やな。
 
美希:(またか!)そうですか。やっぱり世界中から注文来ますね。(夏もまだでしょ!売っちゃおうかな!)
 
ルーシェル:せや。祈りやな。そっちが先や。仕事やで。
 
美希:(えっ?)…。
 
ルーシェル:先ずはそっちや。金やな。金が動くで。仕事やで。
 
美希:(ほっ。やっぱり金じゃん!)そっ。そうですか。じゃ。ホタル飼う様に準備します。(やりゃ良いんでしょ!何匹かくすねるか。)
 
ルーシェル:せやな。仕事や。
 
 
 
続く。



美希:今日は雨のせいか暇ですね。(やりー。)

ルーシェル:せやな。こんな日もあるで。仕事や。

美希:ふぁぁー。少し眠くなってきましたよ。(だるいなー。)

ルーシェル:そうか。コーヒーでも飲み。入れたるわ。

美希:えっ。良いんですか。(よし。良いとこあんじゃん。)

ルーシェル:旨いで。飲んでみ。

美希:ありがとうございます。(どれ。どれ。今日の味は?)おいしー。(やるじゃん。)

ルーシェル:そうか。良かったで。眠気はどうや?

美希:あっ。スッキリしてる。凄い。(げー。これも何か入ってんの。)

ルーシェル:せやろ。

美希:何か特別な豆なんですか?それとも淹れ方が違うとか?(何か入れてんでしょ!)

ルーシェル:いや。特には無いで。普通や。

美希:えっ。そうなんですか?(んな訳無い!)

ルーシェル:強いて言うなら淹れるんが、うちやからな。そんぐらいやで。

美希:そんな。(関係無いでしょ!)

ルーシェル:しっかし雨止まへんな。どんどんひどなっとるで。今日は客こんで。

美希:こんな日も有りますね。(話題変えられた!)

ルーシェル:うちもコーヒー飲むかな。淹れ方見したるわ。見とき。

美希:やった。(じー。)

客:ふー。雨が酷いな。

ルーシェル:仕事や。コーヒーは後やで。

美希:はい。(ちっ。せっかく良い所だったのに。)いらっしゃいませ。(さっさと帰れ。)

ルーシェル:ほな。仕事や。



終わり。




ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑クリックお願いします。



ルーシェル:美希ー!仕事やで!

美希:(分かってんのよ!だまれ!)はい。先輩。

ルーシェル:くうてみ。

美希:えっ。こんなにいっぱい。どうしたんですか?(新商品かな?)

ルーシェル:新春の新商品てやつやな。どれも、うまいで。はよ。くい。

美希:あのー。私ダイエット中で。(こんなに食べたら大変でしょ!)

ルーシェル:ええ。ええ。気にせんでええ。まずは一口や。

美希:少しずつで良いですか?(こいつ!話聞いてるの?)

ルーシェル:ええ。ええ。気にせんでええ。まずは一口や。

美希:(こいつ!)じゃあ。少しだけ。美味しい!美味しいです!(うまいじゃん。)

ルーシェル:せやろ。どんどんくい。うまいで。

美希:じゃ。じゃあ。(とまんない。)

ルーシェル:ええデータは取れとるな。上々や。

美希:これ。それ。こっちも。(なんなのこの旨さ。)

ルーシェル:そろそろやな。よし。もうええで。十分分かった。

美希:あー。美味しかった。(やるじゃん。こいつ。)これだけ美味しかったらお店繁盛ですね。(それはそれで問題よ。)

ルーシェル:いや。これはうちでは出さんねん。

美希:えっ。(なんで?)

ルーシェル:それじゃ。仕事や。

美希:…。(なんなのよ!)



終わり。



ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑クリックお願いします。



美希:はーい!焼きそば。こっちにありますよ。

美希:はい。どうぞ。ジュースはあっちにあります。

ルーシェル:ケーキできたで。食べ。

美希:はーい!ケーキ出来ました。どうぞ。

女の子:おねーちゃん。ケーキください。

ルーシェル:おー!前来た嬢ちゃんか。食べ食べ。お父さん。お母さんも一緒か?

女の子:うん。ケーキ欲しくて先に来ちゃった。

ルーシェル:そか。嬢ちゃん。うまいか?

女の子:うん。とっても美味しい。おねーちゃんが作ったの?

ルーシェル:そやで。うちが作ったんや。世界一やで。

女の子:世界一!すごーい!それで美味しいんだね。

ルーシェル:そやな。喜んでくれてうれしいわ。

女の子:ねー。チーズいっぱいのたこ焼きは?

ルーシェル:あるで。おーい。美希。たこ焼き持ってきて。

美希:はーい!どうぞ。熱いから気を付けてね。先輩。厨房良いんですか?料理どんどん減ってますよ。

ルーシェル:ええねん。ええねん。料理位すぐ出来る。

女の子:ねー。ねー。私もおねーちゃんみたいなコックさんになる!

ルーシェル:ほんまか!なりなり。なったらええ。お母さんに教えてもらい。

女の子:うん!

美希:頑張って。(先輩くらい簡単に追い抜いてね。)あっ!はーい!今持っていきまーす!先輩も!厨房!じゃあ。パーティー楽しんでね。

ルーシェル:行ってくるわ。嬢ちゃん。そや。サンタさんにプレゼントはもらったか?

女の子:もらったよ。かわいいおもちゃ!

ルーシェル:そうか。よかったなー。これはうちからや。たこ焼きの人形や。かわいいやろ。

女の子:うん!ありがとう!大事にする!

ルーシェル:ほな。ゆっくりしてき。

女の子:頑張って!おねーちゃん。



終わり。



ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑クリックお願いします。

↑このページのトップヘ