おもちゃ病院くにたちのblog

 「おもちゃ病院くにたち」は、国立市の中央児童館、西児童館、矢川プラス(矢川児童館)、芸術資源館での開催を基本としています。  新型コロナウィルス感染の影響で3児童館での開催は中止しておりましたが、2022年7月から児童館での開催を再開しました。活動の様子としておもちゃの診療内容をブログに掲載しています。

 「おもちゃ病院くにたち」は、国立市の中央児童館、西児童館、矢川プラス(矢川児童館)での開催を基本としいます。
 新型コロナウィルス感染の影響で3児童館での開催は中止しておりましたが、2022年7月から児童館での開催を再開しました。活動の様子としておもちゃの診療内容をブログに掲載しています。  
 【これからの開催予定】
 
  ・芸術資源館
  2024年2月3日(土)午後1時~午後3時

  ・国立市西児童館
  2023年12月24日(土)午後1時~午後3時

 

 

2024年2月24日(土)に西児童館、2024年3月2日(土)に芸術資源館で開催しました。

今回は、中央児童館10件のおもちゃを診療しました。また、毎月第1土曜日の午後開催している芸術資源館は、3件の診療をしました。診療結果をお伝えします。

 

1.お化けシュータ

症状:スイッチ、電子部品不良。

原因:分解診断の結果、部品配線の接触及びスイッチ部の接触不良が原因と分かりました。

処置:部品配線の接触部改善、スイッチのクリーニングをして治療を終わりました。

     001P2249452a
 
 

2.たまごっち

症状:画面が真っ暗になってしまう。

原因:分解診断の結果、画面のバックライト部の接触不良が原因と分かりました。

   処置:接触不良部分に接点復活剤を塗布して清掃し、接触圧強化のためスペーサを
                    
製作し、挿入して治療を終わりました。

     002P2249453a
 

  3.ラジコンカー JEEP

症状:右に曲がれない。更にコントローラの送信ランプが点灯しない。

原因:分解診断の結果、コントローラ内の左右切り替えスイッチの不良が原因と分かりました。

処置:スイッチを新しいものに交換して治療を終わりました。

     003P2249455a
 

4.赤ちゃんビーグル

症状:前足が折れている。

原因:分解診断の結果、右前足の関節部品破損が原因と分かりました。

処置:部品の破損部分をステンレス線で補強後接着剤にて接合して治療を終わりました。

     004P2249457a
      

5.クリスマス電飾

症状:点灯しない。

原因:分解診断の結果、ハーネス3か所の断線、スイッチ部分の接触不良が原因と分かり
 ました。

処置:ハーネスの断線部分を半田接続し、スイッチ接点を清掃して治療を終わりました。

  005P2249459a
 

  6.プラレールE257電車

症状:動かない。

原因:分解診断の結果、歯車不良とスイッチ接点接触不良が原因と分かりました。

処置:ピニオン歯車を新しいものに交換し、スイッチ接点部分を清掃して治療を終わりました。

 

7.マグフォーマーの台車

症状:車軸の曲がり、車輪が抜けた。

原因:診断の結果、車軸の曲がりと車輪の脱落を確認しました。

処置:車軸の曲がりを修正後車輪を車軸に接着剤で接合して治療を終わりました。

 

8.ドラえもんゲーム

症状:お音がしない。止まらない。

原因:分解診断の結果、圧電スピーカーのばね接点変形による接触不良が原因と分かりました。

処置:ばねの形と位置を調整し、接点復活剤を塗布し、電池端子接点部分にも接点復活剤を塗布

 して治療を終わりました。

  006P2249460a
 

  9.おしゃべりワンワン

症状:動かない。

原因:分解診断の結果、スイッチ接点不良が原因と分かりました。

処置:スイッチ接点部分を清掃して治療を終わりました。

    007P2249461a
 

10.手押し車の取手

症状:棒が折れた。

原因:診断の結果、取手の左右の支柱が中間部分で折れていることを確認しました。

処置:軸の切断部分を針金で補強後、接着剤で固定して治療を終わりました。

 008P2249462a
 

 

【芸術資源館】

11.蒸気機関車

   症状:動きが悪い。

   原因:分解診断の結果、右側動輪の車軸接合部の緩み、右側ピストンロッドの一部折損が原因と
      かりました。

   処置:車軸と動輪の接合部を補強して接合、ピストンロッド折損部分をプラスチック板で補強後接
      合して治療を終わりました。
  001p012a

12.ぬいぐるみの犬

   症状:足が折れた。

   原因:分解診断の結果、右後ろ足の骨折及びモーターの動力を伝えるシャフト端を頭部で受けて
    いる接続部分が破損しているのが原因分かりました。

   処置:足の骨折部分は、ワイヤーで補強後エポキシ樹脂で接合し、シャフトの頭部接続部分は、
    破損個所をワイヤーで固定後エポキシ樹脂で接合して治療を終わりました。

   002p022a
 

13.シンデレラ人形

   症状:首が取れた。

   原因:分解診断の結果胴体と首を連結する部品が頭部に入り込んでいることが原因分かりました。

   処置:頭部に入り込んだ部品を取り出し、胴体側に差し込み、頭部の首周りをドライヤーで

    加熱して頭部を押し込み治療を終わりました。

   003p032a
 

 

  次回のおもちゃ病院は、3月30日(土)午後1時~午後3時に国立市中央児童館で開催し、2024年4月6日(土)の午後1時~3時に国立市東の芸術資源館で開催いたします。

おもちゃの修理に関することでしたらどんなことでも伺います。動かなくなったおもちゃ、故障しておもちゃ箱で眠っているおもちゃをよみがえらせましょう。気軽にお尋ねください。その場合、破損した部品もあわせてお持ちください。

最近は、電池の容量不足による動作不良で来られる方が目立ちます。

診療に訪れる前にもう一度全ての電池を新しい電池に交換して動作を確認すると良いでしょう。

なお、電池を入れた状態で長期間置くと電池の液漏れによる腐食が原因で動かない場合があります。

おもちゃを長い期間使用しない場合は、電池を取出すように心掛けると良いですよ。

 2024年1月14日(土)に矢川児童館、2024年2月3日(土)に芸術資源館で開催しました。

今回は、中央児童館25件のおもちゃを診療しました。また、毎月第1土曜日の午後開催している芸術資源館は、3件の診療をしました。診療結果をお伝えします。

 

1.トミカ覆面パトカー

症状:音が鳴らない。

原因:分解診断の結果、IC不良が原因と分かりました。

処置:残念ですがIC不良のため治療を断念しました。

       IMG_7371
 

2.ラジコンカー

症状: 動かない。

原因:分解診断の結果、電源スイッチ、前後スイッチの接触不良が原因と分かりました。

   処置:スイッチの接点部分に接点復活剤を塗布して治療を終わりました。

        IMG_7373

  3.ラジコンカー

症状:動かない。

原因:分解診断の結果、モーターフレームとモーターへの駆動信号配線間でショート

しているのが原因と分かりました。

処置:モーターフレームとモーターへの駆動信号配線間を絶縁処理して治療を終わりました。

       IMG_7375
 

4.ドラえもんひらめきパッド

症状:電源が入らない。

原因:分解診断の結果、IC不良が原因と分かりました。

処置:残念ですがIC不良のため治療を断念しました。

       IMG_7377
 

5.UFOドローン

症状:プロペラの一つが回らない。

原因:分解診断の結果、モーター不良が原因と分かりました。

処置:まだ保証期間内のためメーカーに修理依頼をするようにアドバイスをして治療を終わりました。

    IMG_7381
 

  6.ベイブレード

症状:ねじが外れてします。

原因:分解診断の結果、ねじ穴が拡大したのが原因と分かりました。

処置:ねじ穴を樹脂で埋めて新たにタッピングネジで部品を取り付けて治療を終わりました。

      IMG_7384
 

7.木のネコ車

症状:足が折れた。

原因:診断の結果、足が折れていることを確認しました。

処置:足の軸の中心に補強用の芯を入れて接着剤で接合して治療を終わりました。

      IMG_7386
 

8.ラジコンカーJEEP(赤)

症状:動かない。

原因:分解診断の結果、前進スイッチへの配線の断線が原因と分かりました。

処置:断線部分を半田付け接続して治療を終わりました。

   IMG_7388
 

  9.プーさんのおもちゃ 電子レンジ

症状:動かない。

原因:分解診断の結果、電池ボックス内のマイナス側端子破損が原因と分かりました。

処置:端子のリン青銅板で制作し交換して治療を終わりました。

       IMG_7390

10.犬のぬいぐるみ

症状:右前足骨折

原因:分解診断の結果、右前足根元連結器の破断が原因と分かりました。

処置:破断部を、エポキシ接着剤で破断前の状態を保って接着しリン青銅板で破断面片側を覆い

固定して治療を終わりました。

   IMG_7392
 

 11.赤ちゃんチワワ

症状:右前足の動作が悪い。鳴かない。

原因:分解診断の結果、右前足の骨折と脱臼、しっぽの骨折、頭部連結部品の

破損が原因と分かりました。

処置:右前足の骨折としっぽは、ステンレス線と添木で補強後エポキシで接着剤で固定して

治療を終わりました。

   頭部連結部分の破損は、表情等外観を損なう恐れがあるので持ち主再確認して

今後の処置を決める。

      IMG_7396

12.セリフ入りキーホルダー

症状: 音が出ない。

原因:分解診断の結果、電池の容量不足が原因と分かりました。

   処置:電池を新しいものに交換して治療を終わりました。

 

 13.ラジコン(ハイエース)

症状:電源が入らない。(車体側)操作が安定しない。

原因:分解診断の結果、電源配線の断線及びアンテナ線の断線、リモコン内部のスイッチ接点の接触不良、駆動ボックス内の軸受け部品の破損及び電池の容量不足の複合不良が原因と分かりました。

処置:電源配線、アンテナ線は、基板に半田付け接続し、リモコン接点を清掃し、

駆動ボックスの軸受けは針金で補強してエポキシ接着剤で整形して治療を終わり

ました。

電池の容量不足は、全ての電池を新しいものに交換するようにメモを残しました。

      IMG_7398

14.水鉄砲

症状:棒が取れた。

原因:分解診断の結果、ポンプの取手が折れていることを確認しました。

処置:取手の接合部分にプラスチック板とステンレス線で補強後ホットボンドで

被覆して治療を終わりました。

     IMG_7400
 

15.マグネットブロックの車輪(2組)

症状:軸が折れた。

原因:分解診断の結果、車軸の中央部で折れていることを確認しました。

処置:タイヤの軸中心にネジシャフトを埋め込み、車体側の車軸中心に穴を明け

タイヤ軸を挿入し接着剤で固定して車軸外周をプラ板で補強して治療を終わりました。

     IMG_7402
 

16.Nゲージつばさ

症状:連結器のパーツが外れた。

原因:診断の結果、パーツが外れていることを確認しました。

処置:パーツを元通り再組立てして治療を終わりました。

      IMG_7405

17.メルちゃんのトイレ

症状:音が鳴らない。

原因:分解診断の結果、スイッチの電極が腐食して通電しないことが原因と分かりました。

処置:電極を清掃して治療を終わりました。

     IMG_7407
 

18.プラネット

症状:回転しない。ライトが消えてしまう。

原因:分解診断の結果、スイッチの電極が腐食して通電しないこととゴムローラーの

滑りが原因と分かりました。

処置:電極とローラーを清掃して治療を終わりました。

      IMG_7409

 19.木のおもちゃ

症状:タイヤが外れた。

原因:分解診断の結果、木製の車輪が割れて一部部品欠損が原因と分かりました。

処置:木の丸棒で車輪を製作し、軸に固定して治療を終わりました。

      IMG_7411

20.アンパンマンことば図鑑

症状:ペンの日本語→英語のスイッチ不良。

原因:分解診断の結果、ペン型スイッチの動作不良が原因と分かりました。

処置:ペン型の特殊スイッチのため残念ですが治療を断念しました。

  IMG_7414
 

 21.ヘギーワギー

症状:頭が取れた。

原因:診断の結果、首が折れているのが原因と分かりました。

処置:内部に鉄棒を入れて補強したプラスチックパイプを使用し、頭と胴体を接合して

   治療を終わりました。

      IMG_7417

22.アンパンマンおしゃべりいっぱいことば図鑑

症状:ペンが使えない。

原因:分解診断の結果、ペン右側面の上部にあるスライドスイッチが正規の位置

までスライドしないことが原因と分かりました。

処置:スイッチ組込み部分のケース側をスライドスイッチがONの状態になるよう削り

治療を終わりました。

      IMG_7419

23.パークレクサス オレンジ(小)

症状:部品8と部品9の間が悪い。

原因:分解診断の結果、部品8と部品9近傍のグレー部品の接触が原因と分かりました。

処置:グレー部品の接触部分をやすりで研磨して治療を終わりました。

      IMG_7424
 

 24.パークレクサス 青(中)

症状:パーツが折れた。

原因:診断の結果、青色のパーツの片側が折れていることが原因と分かりました。

処置:ドームを分解して青色パーツの折損部分を接合して再組立てして治療を終わりました。

      IMG_7426
 

25.パークレクサス 紫(大)

症状:パーツが折れた。

原因:分解診断の結果、パーツの折損とパーツが所定の位置から外れていることが

原因と分かりました。

処置:一つのパーツは、正しい位置に取付、接着剤で固定し、もう一つのパーツは、外れたレー
   ルを正しい位置に取付、接着剤で固定して治療を終わりました。

      IMG_7429
                                                                                                           

 

【芸術資源館】

26.オルゴール

  症状:音が出ない。

  原因:分解診断の結果、駆動機構の歯車間の摩擦増加が原因と分かりました。

  処置:駆動機構に潤滑剤を塗布して治療を終わりました。

     72オルゴール
 

27.クレーンキャッチャー

  症状:クレーンが下まで下がらない。

  原因:分解診断の結果、クレーンの鎖を巻き上げすぎて停止位置が高くなっているのが原因と
   分かりました。

  処置:クレーンの上部にスペーサーを入れてクレーンの鎖のストップ位置を調整して治療を終わ
   りました。

     71クレーンキャッチャー
 

28.赤ちゃんチワワ

  症状:左前足が折れた。

  原因:分解診断の結果、左前足のクランク近くで足の部品が破損しているのが原因と
   分かりました。

  処置:破損部分を針金で補強後接合して治療を終わりました。

     73あかちゃんチワワ
 

 

  次回のおもちゃ病院は、2月24日(土)午後1時~午後3時に国立市西児童館で開催し、2024年3月2日(土)の午後1時~3時に国立市東の芸術資源館で開催いたします。

おもちゃの修理に関することでしたらどんなことでも伺います。動かなくなったおもちゃ、故障しておもちゃ箱で眠っているおもちゃをよみがえらせましょう。気軽にお尋ねください。その場合、破損した部品もあわせてお持ちください。

最近は、電池の容量不足による動作不良で来られる方が目立ちます。

診療に訪れる前にもう一度全ての電池を新しい電池に交換して動作を確認すると良いでしょう。

なお、電池を入れた状態で長期間置くと電池の液漏れによる腐食が原因で動かない場合があります。

おもちゃを長い期間使用しない場合は、電池を取出すように心掛けると良いですよ。

 

2023年12月23日(土)に中央児童館、2024年1月6日(土)に芸術資源館で開催しました。

今回は、中央児童館20件のおもちゃを診療しました。また、毎月第1土曜日の午後開催している芸術資源館は、2件の診療をしました。診療結果をお伝えします。

 

1.ロボエース

症状:ロボットが倒れる。リモコンボタンがリモコンの中に入ってしまった。

原因:分解診断の結果、右足骨折、ボタンラバー損傷が原因と分かりました。

処置:ロボットの右足を補強して接合、ボタンを整形して治療を終わりました。

       001PC239274a

 

2.音の鳴るおもちゃ

症状: 音が出ない。

原因:分解診断の結果、スピーカー不良が原因と分かりました。

   処置:新しいスピーカーに交換して治療を終わりました。

      002PC239275a

  3.ピアノ

症状:右側のドレミの音が出ない。

原因:分解診断の結果、鍵盤の接点部分の接触不良が原因と分かりました。

処置:接点部分をクリーニングして治療を終わりました。

       003PC239276a

4.流しそうめんの駆動部

症状:電池を入れても動かない。

原因:分解診断の結果、モーター内のブラシの接触不良が原因と分かりました。

処置:ブラシの接触部分を清掃研磨して治療を終わりました。

      004PC239277a
 

5.ラジコンカー(赤)

症状:電池を入れても動かない。

原因:診断の結果、電池の容量不足が原因と分かりました。

処置:電池を新しいものに交換するようにコメントを残して治療を終わりました。

   005PC239278a
     

  6.ラジコンカー(オレンジ)

症状:電池を入れても動かない。

原因:診断の結果、電池の容量不足が原因と分かりました。

処置:電池を新しいものに交換するようにコメントを残して治療を終わりました。

       006PC239279a

7.サッカーゲーム

症状:ボタンが反応しない。ドームが外れている。

原因:分解診断の結果、ボタンの操作用軸がガイドから外れていることが原因と分かりました。

処置:ボタンの操作用軸を元の位置に戻して再組立てして治療を終わりました。

       007PC239280a

8.プラレール ドクターイエロー

症状:前方のライトが点灯しない。

原因:分解診断の結果、LEDライトの破損が原因と分かりました。

処置:残念ですがLEDライトの手持ちがないので治療を断念しました。

    008PC239281a
 

  9.プラレールガチャとステーション

症状:音声がおかしい。

原因:診断の結果、電池の容量不足が原因と分かりました。

処置:電池を新しいものに交換するようにコメントを残して治療を終わりました。

       009PC239282a
 

10.いっしょにお散歩/チワワ(ピンク)

症状:前足が動かない

原因:分解診断の結果、右前足に動きを伝えるクランク部品破損が原因と分かりました。

処置:クランク部品をワイヤーで補強しクランク部品を整形して治療を終わりました。

     010PC239283a
 

 11.バースデーケーキ

症状:音が鳴らない。

原因:分解診断の結果、回路を形成しているプリント基板内のパターンが数か所で

断裂していることが原因と分かりました。

処置:残念ですがプリント基板内のパターン断裂のため治療不可能なため治療を断念しました。

        011PC239285a

 

12.アンパンマン

症状: 音が出ない。

原因:分解診断の結果、スライドスイッチの接触不良が原因と分かりました。

   処置:スライドスイッチのスライド接点部分に接点復活剤を塗布して治療を終わりました。

       012PC239286a
 

 13.プラレール東海道線

症状:分解して元に戻せない。

原因:解診断の結果、連結器が欠損、組み立て方法が分からないことが原因と分かりました。

処置:連結器を追加して再組立てして治療を終わりました。

        013PC239288a
  

14.プラレール山手線(中間車)

症状:分解して元に戻せない。

原因:解診断の結果、ドアー開閉機構のコイルバネ欠損、組み立て方法が分からないことが

原因と分かりました。

処置: 特殊コイルバネのため依頼者と相談の上コイルバネ欠損のまま再組立てして

治療を終わりました。

        014PC239289a

15.プラレール山手線(先頭車両)

症状:車輪が動かない。

原因:分解診断の結果、レバースイッチ接触子の変形、駆動歯車破損、連結器の欠損が

原因と分かりました。

処置:レバースイッチ接触子の整形、歯車交換、連結器の補充をして治療を終わりました。

        015PC239290a
 

16.アンパンマンレジスター

症状:オープンボタンを押しても引き出しが出ない。

原因:分解診断の結果、引き出しのスライド部分に異物が入っていることが原因と
      分かりました。

処置:異物を取り出して治療を終わりました。

        016PC239287a
 

17.プラレール踏切

症状:音が鳴らない。

原因:診断の結果、ベルをたたくハンマー部品が外れていることが原因と分かりました。

処置:ハンマー部品を元の位置に戻して再組立てして治療を終わりました。

         017PC239291a

  

18.メリー本体

症状:回転が弱い。

原因:分解診断の結果、パイプ内の回転軸とパイプ内壁間の接触圧増加が原因と分かりました。

処置:パイプと回転軸の隙間に潤滑剤を塗布して治療を終わりました。

         018PC239292a

  

 19.動く亀さん

症状:動かない。

原因:分解診断の結果、モーター内ブラシの接触不良、歯車破損、歯車欠損、
      手足のアーム破損、
動力伝達用ボックスねじ受け破損等複合損傷が原因と分かりました。

処置:モーターブラシの清掃、歯車交換2個、アーム製作取付、アームシャフトの補強固定を

行い治療を終わりました。

         019PC239294a

20.SL

症状:動かない

原因:分解診断の結果、モーター取付ねじ欠損、ゴムタイヤ欠損が原因と分かりました。

処置:新しいねじを追加してモーターを固定し、ゴムタイヤを追加して治療を終わりました。

      020PC239295a
 

【芸術資源館】

21.シャカシャカラトル

症状:電池切れみたい。

原因:分解診断の結果、IC不良が原因と分かりました。

処置:残念ですがIC不良のため治療不良で治療を終わりました。

        001P1069437a
 

22.カーズ(クルーズ ラミレス)

症状:ライトが光らない。

原因:分解診断の結果、電源センサー不良が原因と分かりました。

処置:LEDと電源線を直結して治療を終わりました。

        002P1069439a
 

 

  次回のおもちゃ病院は、1月14日(土)午後1時~午後3時に国立市矢川児童館で開催し、2024年2月3日(土)の午後1時~3時に国立市東の芸術資源館で開催いたします。

おもちゃの修理に関することでしたらどんなことでも伺います。動かなくなったおもちゃ、故障しておもちゃ箱で眠っているおもちゃをよみがえらせましょう。気軽にお尋ねください。その場合、破損した部品もあわせてお持ちください。

最近は、電池の容量不足による動作不良で来られる方が目立ちます。

診療に訪れる前にもう一度全ての電池を新しい電池に交換して動作を確認すると良いでしょう。

なお、電池を入れた状態で長期間置くと電池の液漏れによる腐食が原因で動かない場合があります。

おもちゃを長い期間使用しない場合は、電池を取出すように心掛けると良いですよ。

 

↑このページのトップヘ