(和尚)
たおちゃん 宿題(六波羅蜜)を調べたね?



(たお)
和尚さん 仏教て奥が深いんですね。

六波羅蜜を調べてみて自分は まだ々全然ダメな事が

分かりました。



(和尚)
ダメな所を見るために宿題出した訳じゃないんだよ。

次の段階に進むために言ったんだよ。

アラカン向は 「頭心の法則」(八正道)を実践してたら

誰でもなれるんだよ。

でもアラカン果になるのは厳しいんじゃ。

現にたおちゃんとか周りの仲間達も

心ちゃんと話しが出来たり 守護霊とも話しが出来たり

前世を思い出したりする人が多くなってきたから

ここで最初の魔境が来るんじゃ。

今まで知らなかった事が分かるようになると

他人が愚かに見えて来るんじゃ。

ここで出来上がってしまったら(慢心)

すぐ退転していくんじゃ。

心の窓が開いているから 魔からすぐ入られてしまんじゃ。

まだ々至らぬ自分を自覚して精進の心 感謝の心を忘れず

与える愛の実践を通して向上してもらいたいんじゃ。

そのために 六波羅蜜を知ってもらいたかったんじゃ。



(たお)
和尚さん 私 頑張る!




・・・つづく















(頭)(心)
(自分自身を大好きになる法則!!)

最新のセミナー 合宿などお知らせします。
友だち追加
 心ちゃんの集い(スタッフ)











和尚さとる対面セッションの予約は
 ∇ ∇ ∇ ∇
クービック予約システムから予約する




今日は 久しぶりに関西でセミナーします。


楽しんで来ます。(^-^)





(和尚)
たおちゃん 今日は京都に行って来るから

ちゃんと宿題してね。



(たお)
え……・・・

何の宿題ですか?・・・



(和尚)
仏教の「六波羅蜜」とは・・・

少し難しいけど たおちゃんなら大丈夫だと思うよ!

今まで実践したことを言ったらいいよ。



















(頭)(心)
(自分自身を大好きになる法則!!)

最新のセミナー 合宿などお知らせします。
友だち追加
 心ちゃんの集い(スタッフ)











和尚さとる対面セッションの予約は
 ∇ ∇ ∇ ∇
クービック予約システムから予約する



(たお)
みんな 素晴らしいコメントありがとうね。😊

和尚さん みんなの意見と私も以下同文です。😁



(和尚)
たおちゃん ズル…しちゃダメだろうが~

上 下 正しい 間違いはないんだから~

しっかり たおちゃんの意見を言わなくちゃ…




(たお)
分かりました。

冗談で言ったのに……そんなにむきにならなくてもいいじゃん😜

今から言いますから……

「徳」とは……与える愛の事です。

自分の得より 相手の幸せを願って良心から

真心を持って与えた思い 行為を「徳」といいます。




(和尚)
そうじゃの~

よく 「天の蔵に徳を積む」と言うんじゃけど…

なぜ 徳を積むと幸運に恵まれるのか?

たおちゃん答えて……・・・




(たお)
見返りを求めない愛は……

周り廻って自分に帰って来るんです。

だって 大宇宙の法則(バランス)ですから…

そこで 心が満たされてない人がいくら愛を与えても

大宇宙の法則で心が満たされない状態が続くというものです。



(和尚)
じゃ……心が満たされてない状態を変えるには・・・



(たお)
それは……

頭さんが心ちゃんを認め 受け入れ 愛し続けて

観念を智恵と感謝に変えるのが早いです。

「頭心の法則」を実践して 心が感謝で満ちあふれ

その溢れ出した感謝のエネルギー(報恩)を

周りの人に与えたらいいんです。

それを受けとる人から見てそのエネルギーを「愛」と言うんです。

それを別名「徳」と言うんです。


「子曰、吾未見好徳如好色者也。」

和尚も…「美女を求めるように 徳を求めよ!」



(和尚)
たおちゃんが……まるで 孔子様に見えてきた……



















9月22日(土) 京都セミナーの案内はこちら





(頭)(心)
(自分自身を大好きになる法則!!)

最新のセミナー 合宿などお知らせします。
友だち追加
 心ちゃんの集い(スタッフ)











和尚さとる対面セッションの予約は
 ∇ ∇ ∇ ∇
クービック予約システムから予約する

↑このページのトップヘ