「今までずっとプリマベーラとして、イリュージョンアイドルとして、グラビアとは全然違った
活動をしていたのですが、初めてグラビア活動をさせてもらって、今までとは違う自分が
発見できたかなと思います」
 イリュージョンをこなす美少女ユニット“プリマベーラ”でも活躍する大澤ともさんが、DVD
『イマジネーション 〜幻想の世界へ〜』(発売:リバプール/3990円)の発売記念イベントを
8日、秋葉原の石丸電気ソフト2で行なった。
 イタリア語で「これから」という意味を持つプリマベーラは、ステージでイリュージョンや歌、
ダンスなどを見せるユニットで、これまでにもテレビ出演をしたり、CDを発売してきた。
大澤さんは「TOMO」と呼ばれ、メンバーの中核的な存在として活躍している。よく見れば、
グラビアに向いている顔立ちや体つき。DVDが発売されるのは当然かもしれない。
 DVDでは最初に魔女っ子なコスプレをした大澤さんが登場するのだが、「“私のことが
好きにな〜れ”というおまじないをかけてしまうんです。そこから制服、競泳水着、ネコ耳と、
どんどん衣装がチェンジしていって最後に制服に戻ります」とストーリー風になっている
ことを説明。撮影は6月の沖縄。水着になったら逆に開放的になれて、恥ずかしさも
なくなったという。お気に入りは「最初に撮影した赤と白の衣装のシーンです。気に入って
いるし、一番思い入れが強いです」とのこと。
http://ascii.jp/elem/000/000/073/73686/
[PR]あなたが成約率の高いインターネットビジネスを作り出し大金を稼ぐ秘訣!