2007年04月04日

2000年代

00787e61.jpgだいたい 行き先は みんな決まっていて でも 直線上にあるそれに向かうには 近道はなくて 違ういきかたがあるだけ すれちがうだけでも ふたりは おなじだけ


とかさ バウスシアター 帰りの総武線で思ったりする 本当に それは

よかった あぶなかった でもよかった


狂いきった 音像を背にして、上半身裸の男が立って、何かを見ている






今夜の 東京の 夜は 本当に冷える



そろそろ

いや

そんな使命感なんて糞ほども必要とされていないけど いや そんなこといったら


なにかしたいとおもう なにか とは また あやふやだけれど まだ雨の春

雷と一緒にやってきた手紙も



きっかけをくれる






映画館を出る


今夜 東京で 三日ぶりにお月さまが顔を出す




いま、高円寺についた 。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/omoide_maigo/50900948