御室流華道の四季

世界遺産・仁和寺を家元とする御室流華道の情報ブログです。仁和寺の四季の風景などもお伝えしています。

H29年3月19(日)、20(月)
本庁2階華道教室にて
本庁特別講座
研修コース(第8回)が
開催されました。
講師は安藤和風副華務長。

午前中は「桜〜彼岸桜〜」と
題した講義が行われました。
安藤副華務長がいけられた
御手本を参考にしながら、
午後からは、午前中の講義で
学んだ内容をもとに
彼岸桜の生花実習が
行われました。

今年度最後の研修コースとなり、
実習後に修了式を行いました。
研修 稽古風景1研修 稽古風景2研修 指導風景1研修 指導風景2研修 指導風景3研修 指導風景4研修 修了式1研修 修了式2

H29年2月19(日)、20(月)
本庁2階華道教室と

2月26(日)横浜市の龍華寺にて

本庁特別講座
研修コース講座(第7回)が
開催されました。
講師は小田美風華務長。

午前中は
「ネコヤナギとナノハナ(二重洞)〜そこに春が〜」と
題した講義が行われました。

午後からは、
午前中の講義で学んだ内容を
もとにネコヤナギとナノハナを
二重洞にいける実習が行われました。

研修 指導風景1研修 稽古風景研修 指導風景2

H29年2月12(日)、13(月)、
本庁2階華道教室で、
本庁特別講座
特別コース(第5回)が
開催されました。
講師は川井宏雄顧問。

午前中は「臥龍梅」と
題した講義が行われました。

午後からは、午前中の講義で
学んだ内容をもとに
梅の生花実習が行われました。

今年度の特別コースは
これが最終回となり、
実習後に修了式が行われ、
新規修了者には修了証書が
手渡されました。

特別 稽古風景1
特別 稽古風景2
特別 稽古風景3
特別 指導風景1

H29年2月5(日)、6(月)、
本庁2階華道教室で、
本庁特別講座
上級コース(第7回)が
開催されました。

講師は甲山芙久甫副華務長。

午前中は
「水仙〜晩季の風情〜」と
題した講義が行われました。
午後からは、
午前中の講義で学んだ
内容をもとに実習が行われました。
今年度の上級コースは
これが最終回となり、
実習後に修了式が行われ、
新規修了者には修了証書が
手渡されました。

上級 修了式
上級 指導風景2
上級 指導風景1
上級 稽古風景2
上級 稽古風景1

H28年12月18(日)、19(月)
本庁2階華道教室で、
本庁特別講座研修コース(第6回)が
開催されました。
講師は名畑翠延本庁講師。

午前中は
「初季の趣き〜スイセン(二株)〜」
と題した講義が行われ、
暦の話、いけ方に関する
詳しい説明などがありました。

午後からの実習では
スイセンを二株にいけました。

指導風景4
指導風景3
指導風景1
稽古風景1

H28年11月13日(日)
横浜市の龍華寺教室にて
また11月27(日)
本庁2階華道教室にて
本庁特別講座創作花コース(第3回)が
開催されました。
講師は畑清月副華務長。

午前中は「秋の色彩」と題した
講義が行われました。
講義の後には、受講者各自が
花材に合わせて花器を選び、
午後からの実習でいける作品の
イメージをデッサンをしました。

花材は、ミツマタ、サンキライ、
キク、ヤリゲイトウ、ヤツデ。
実習中は、皆真剣な表情で
静かに取り組まれ、
作品ができあがるにつれ、
先生の指導を受けながら、
お互いの作品を鑑賞し、
2作目に取りかかる方もおられました。

指導風景1
デッサン
稽古風景1
指導風景
受講者作品1
受講者作品2
受講者作品3

H28年11月13日(日)、14(月)
家元仁和寺において、
本庁特別講座特別コース(第4回)が
開催されました。講師は川井宏雄顧問。

午前中は「美しいものへの憧れ〜花衣桁〜」
と題した講義が行われました。
いけばなの楽しみ方の一つとしての花衣桁の説明、
そして花衣桁にを飾るにあたっては、
季節に合った花材、花器の取り合わせに配慮し、
また、型にとらわれ過ぎず
遊び心を大切に趣興を凝らす、
といった説明がありました。

午後からの実習では、午前中の講義内容を参考に、
受講者が二組に分かれ、2台の花衣桁に
季節の花々を飾りました。

1432特別A 花衣桁稽古5特別A 花衣桁稽古3特別A 花衣桁稽古2特別A 花衣桁稽古1

家元仁和寺にて
秋の華会『時をいける』を開催しています。
今週は西湘支部の皆さんの作品です。

次週は18日、横浜支部がいけこみます。
小田原支部は25日いけこみ予定です。

P1180899

平成28年11月6日(日)
奈良、生駒市にある
芸術会館美楽来(みらく)にて
奈良地区講習会が開催されました。
講師は、川井宏雄顧問。
講義は「晩秋の風情」と題し、
秋らしさを表現するための
紅葉や実の扱いを学び、
午後の実習では、ナナカマドの
生花をいけました。

7
4
5
6
2
1
3