おむすびママの会

地球上の全ての自然と世界各地の社会状況が大きく変わりゆくいま、 私達は、未来を担う子供達に何を残してあげられるのでしょう? 私達、『おむすびママの会』では、次代を担う子供達の健全な育成を願い ”食”を囲み世代間の交流と、ゆとりある心や身体の 健康作りの場を提供することを目的に活動の輪を広げております。


「令和2年度通常総会」のお知らせ


皆様、こんにちは。

コロナ第二派が騒がれる中、いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウィルスの被害蔓延を防ぐため、令和 2 年の通常総会は

ZOOMでの開催となります。

会員の方は自宅や出先からの参加も可能です。是非ご参加下さい。


日程:令和2年8月9日(日)午後 2 時から

会場:当会事務所 (Web参加者は、各自Webシステム設置場所)


後日、ZOOMのURLをリモート可能な会員にお送りします。

mailをご確認ください。

ご不明な点がございましたら当会迄ご連絡下さい。
info@omusubimama.or.jp


皆様こんにちは
毎年恒例の
おむすびママの会主催「手前味噌造り」今年も開催致しました!


日時: 2020年2月16日(日)13時~
場所: 千葉市 「谷当工房」

朝から降っていた雨も開始時間には上がりました

谷当工房ブログ用














新メンバーも加わり賑やかな様子


集合写真トリミング済み














今回初参加組は工房の方から「味噌造り」の工程をしっかり聞いてます。


説明 トリミング済み


味噌造り工程のご紹介


‖臚Α弊虱娶産フクユタカ)を水洗い後一晩水に漬け、たっぷりのお湯で指で楽につぶれるくらいまで煮る。


‐し大豆


◆々蹇蔽当産こしひかり)と塩(伯方の塩)をダマが無くなるまで混ぜていく。
麹と塩

 ,亮兮臚Δ鬮△鵬辰─¬A垢世佑鬟爛蕕覆混ぜ合わせる。
みんなのパワーで美味しいお味噌になーれ

混ぜ合わせ



ぁ〆ぜ合わせた材料をミンチにかけ、空気を抜きながら平らに樽に詰めていく力仕事!力持ちの男性陣も一緒に今年の味噌玉を樽に詰めることが出来ました。

〔A攻



出来上がった味噌だねの上に重石の塩を乗せ、一年間「味噌蔵」で 寝かせます!


さて、もう一つのお楽しみがこちら。
昨年仕込んだ味噌を蔵から出し、樽からバットにあけて天地返しし 良く混ぜ合わせる。根気と体力のいる作業が終われば美味しい一年物の「手前味噌」が完成!! 




味噌蔵、昨年度亥の味噌


参加された方々の感想を一部ご紹介!
・初めて味噌造りを体験し、作る大変さが分かりました。味噌を樽に詰めるところが難しかった!
来年美味しい味噌が出来上がるのが楽しみです。(H・T)
・おなじみのメンバーは勿論、初参加の2世の若い人たちの参加があり、元気に楽しそうにやっていたのが良かったと思います。(M・E)
・皆さんとわいわい楽しくイベントに参加出来て有難うございました。来年のお味噌が待ち遠しいです。(N・K)
等の感想を頂きました。たくさんのご参加有難うございました!!

※次回4月の「おむすびサロン」で、今回美味しくできた
「手作り味噌」を使って『味噌玉』をご紹介します!

 お弁当や汁物が欲しい時の救世主!
完全無添加の自作インスタント味噌汁作り

 是非ご参加下さい!!詳細は追ってご連絡いたします。

このページのトップヘ