閉店を発表してから連日たくさんのメールやお電話をいただき、

皆様には心より感謝しております。





「このお店が自分へのご褒美の場所でした」

「青春の場所がなくなるのは寂しい」

「やっぱり辞めるのやめた!…とはなりませんか?」

「休業にしてまた復活して下さい」





など、閉店を惜しむ声が非常に多く、

本当に皆様から愛されてるお店なんだと改めて感謝すると同時に、

「こんなにもファンの方に支持されてるお店なら、

コロナ終息後もしっかり営業できるのに…」

と、悔しく、そして残念な思いでいっぱいです。





15年も続いてきたこの愛されたお店を、

何とかして残す方法はないか…





色々と考えたのですが、

私は事情によりどうしても続けることが出来ません。





ただ、残す方法がひとつだけあります。





このブログを見て下さってる方の中で、

「オナメイドスタイルを運営してみたい!」

という方はおられませんか?





もし、私の代わりに運営出来る人が居さえすれば、

オナメイドスタイルの灯をともし続けることは可能です。





もちろん売却ではありません。





お譲りします。





急に現実的な話で恐縮ですが、

引き継ぎやアドバイス的なことは、

必要であれば私も関わらせていただきます。





もっと試してみたいこともあったので、

それらの案も全てお教えします。





他にも、

ホームページ・広告関係・税務、コンサルティングなど、

これらも必要であれば現状のチームでしっかり支えます。





むしろこの記事を見て下さってる方の中で、

「その分野でなら関われる!」

って方がおられれば、

更に面白くなるかもしれません。

(読者の中でオンラインサロンに詳しい方はいませんか?)





もちろん、

全て自分でやられるのもOKです。





その時は引き継ぎが終われば、

私はいっさい手を引きます。





もし、

「面白そう!」

「やってみたい!」

という方がおられましたら、

是非ご連絡ください。





秋葉原時代が第一章だとすれば、

現在の五反田時代は第二章。





新たに第三章の幕が上がることに淡い期待を寄せつつ、

明日7月21日、

第二章最後の営業を元気に頑張りたいと思います!





ご予約は既に埋まっておりますが、

どうか最後までエールを送っていただけたら幸いです。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Onamaid Style オナメイドスタイル

■MAIL:info@onamaid.com
■URL:https://onamaid.com/
■blog :http://blog.livedoor.jp/ona_ani/
■Twitter :https://twitter.com/onamaid_r

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ソフトサービスだけの求人情報サイト SOFT STYLE