骨盤底でまるもうけ❤

お馴染になりつつある骨盤底筋だけど、まだ知られていない「可能性の宝庫」なのだ! 骨盤底筋群を知って、鍛えて、使えるオンナになるのは現代を生きるオナゴのたしなみの一つ。 その方法をひたすら探究しつづける「オナゴ!体操」考案・著者であるKISAKIのブログです。

骨盤底でまるもうけ❤って面白いタイトルでしょう?
骨盤底筋群をしっかり意識して使えると、「美も健康も両方手に入っちゃう♪」
という意味をこめて名づけました。 50歳からの女性の健康と美しいカラダづくりに必須な骨盤底筋群のしくみを知って、使って、活かしていくことは貴方の人生を今よりもっと豊かにしてくれます。
「女の人生、後半勝負!見事に咲きつくすためのNew美容体操」
これが私が考えたオナゴ!体操なんです。
レッスン受講をご希望の場合は、右下カテゴリの中から「studio会員」と
「オナゴ!クラブ」を選んでご覧下さいね♪

会員さまからの声⑦(永福町サークル)

会員さまからの声① 
会員さまからの声② 
会員さまからの声③ 
会員さまからの声④
会員さまからの声⑤
会員さまからの声⑥

DSCN8161

このたび会員さまにアンケートをお願いしました
その内容をご本人了承の上ご紹介させていただいております♪


質問:レッスンのご感想や印象に残ったことは?

≪ご感想≫ 
※原文のまま掲載

オナゴ!体操を始めて丸2年、気がつけば膝の痛みがなくなっている。真夏の炎天下でも元気に歩ける体力がついている。我ながら驚いています。KISAKI先生はご自身の経験からカラダの使い方、心の向け方を伝えてくださるので力強く感じられます。私自身はカラダの変化を実感しています。(お腹の形、脚の形、少し変わったかも!)
今まで気がついてあげられなかったカラダの要求にも気づけるようにもなってきました。KISAKI先生とオナゴ!体操に出会えて、「何歳になってもカラダは変えられること」「時間は味方になること」を教えていただいています。スタジオを出ても日常の生活の中に取り入れられるオナゴ!体操をずっと続けて自分のカラダを楽しんでいこうと思います。(浜田山、T様、50代)

≪KISAKIより≫
永福町サークル「オナゴ!クラブ」の初回体験レッスンから続けていただいているTさん。ちょうどあの頃、ご自身の身体の変わり目に悩まれていましたね。本当に気がつけば現在のTさんはイキイキとして元気そうにしていらっしゃいます。カラダについての探求心が旺盛で勉強熱心、そしてお互いに娘を持つ母親同士ですね♪これからも自分のカラダを楽しみながら更に楽しく美しく元気に60代を過ごせるよう継続していただければ幸いです♪ きっと、大丈夫ですよ!



ワタシ自身のエクササイズ(その②)


シェイプ&ダイエット期間中のオナゴ! 体操です
≪年間スケジュールはコチラ♪


ワタシ自身のエクササイズ(その①はコチラ♪

その①に書きました通り
ワタシ自身のエクササイズの中で最も重要なコトは歩くことです
もうこれは2足歩行のヒトとして必須ですし
このブログにも何かあるごとに書いていますが
「歩くことは生きること」だと本気で思っております

002


歩けないことは不幸せではないけれど
歩けることは超しあわせ

と真剣に言いたいくらいです
これも機会があれば言っていますが
自分の娘が歩けない身体を持っていても
ワタシ自身が歩けることにしあわせを感じるのです
≪長女(30歳)は電動車いす使用者です≫

だからこそ!
なのかも知れませんね


ダイエット 運動 ウォーキング


さて、歩くこと以外にどんなことをしているのかに進みましょう

まず、朝起きますのがだいたい5時過ぎ
曖昧ですね
なぜかと言うと目覚まし時計の音で起きたくないからです
遅めにセットしておいて、実際には音無しで目覚めるんです

寝室を出ます(我が家のがワタシについてくる)
まずは起き抜けに温かめの白湯を1杯

ボ~っとしたまま行うのはカエルのポーズ」
(一部の会員さまならおわかりですネ)
これを左右で約10分ずつ

ぼ~っとしたまま「カエルのポーズ」で片足づづブラブラしてますと、お腹の奥から尾骨の方に向かってズ~ンっと移動してくる感覚
ハイ、の気配でございます(お食事中の方スミマセン)



433bf1ba
       (カエルのポーズってどんなのかなぁ~?)


この時点での気配が来る日はGood Dayですわ♪

これも一部の会員さまにはお伝えしましたね
じつはこの「ボ~っとしたまま」が良いのです
は自律神経が深く関与しているので
リラックスしていること!
これに尽きるのですよ!
食べるから出るとお考えの方が多いですね
無関係ではありませんが、食べること自体はあくまでも「キッカケ」なんですよ
食べたことによってリラックスしているから催すのであって
副交感神経が優位の状態かどうかが最も重要なポイントなのです

このカエルのポーズの原型は整体法のひとつで
腎臓のケアや身体の左右差の緩和などいろんな効果があるものです
それを継続しながら、自分なりにアレンジしているうちに
「ハタ?」と気がついてしまったのです
コレ、腸が動くぞ!
で、起き抜けにおこなう習慣と相成りました


こうしてスッキリしたあとに行うのが



001
             お尻歩き3種類

お尻歩きのバ~ジョンはさまざまあります
著書である「オナゴ!体操」≪コチラ♪に書きましたものは
その中の1つです
現在ワタシが日々おこなっている「お尻歩き」は別バ~ジョン

主に使う筋肉は「大腰筋」「大殿筋」「中殿筋」などですが
お尻歩きの効用は筋肉トレーニング的なパーツごとの筋肉量UP!や筋力UP!というよりも、カラダ全体を通しての「連動性UP!」に尽きます!

つまり「量を増やす!」トレーニングではなく
「機能性を上げる!」トレーニングということです

カラダは使えてこそナンボですからね♪

さて、この後におこなうものはまた今度書きます

つづく・・・・




















お友達づきあいが必要か?

シェイプUP!&ダイエット期間中のオナゴ!体操です
≪年間スケジュールはコチラから♪


nakama1


前回の
この記事♪「オナゴ!クラブ」永福町サークルのご紹介をしました
そこでハタ?と思い出したのが新入会者の方からのこんな質問です

「入会すると皆さんとのいろんなお付き合いが必要になりますか?」

あ~~なるほどね!
そう思って当たり前かもしれないな!
というのがその時のワタシの心の中の声

その方がおっしゃるには、多くのサークル活動には
飲食を主にしたいわゆる「おつきあい」があって普通だそうです
ふ~~む、そうですよね・・多いよね・・

それが心配な方もいれば、それとは反対に
「ないのですか?」と聞かれることもあります

答えはいつも、いつでも、いつまでも同じです
ワタシ自身が主催で懇親目的の集いはいたしません

つまり
せんせ~を囲んでのお食事会的なものが存在しない
ということです

getstarted_sns

ガッカリする方もいるかも知れません
が、
想像してみてください

懇親したい方々は自然とそのようになっていきますよね?
「お茶しませんか?」と一言誘えば良いのですから
でも、望んでいない方々からすると
これはもう「苦痛以外のなにものでもない」


20160425170240
                (いつでも一緒~

後者の方々に合わせたい
というのがワタシの考え方です

体操したいけど・・その後のお食事会はちょっと・・
という人がいて当然ですから

事実、ワタシがそのような考えでいますと
ちゃんとそのようになっていくようでして
もともと「お友達同士」でご入会した方々は別として
studio会員さま、オナゴ!クラブの方々共に
「おともだちランチ」的なことは必要ないようです

サラっとしていて好感度が高いと思いますよ!
もちろん、「おともだち飲食は禁止!」とも申しません(笑)
個々の考えにおまかせいたします
繋がりたい者同士は誰がなんと言おうと繋がるものですから


おともだちはお友達
体操したあとは「また来週ね~!」とサクっと帰宅
そしてまた一緒にカラダを動かす♪情報交換する♪
そしてまたサクっと別れる


これが継続しやすい関係だと思うのですわ、ワタクシはね
いかがなもんでしょ?
































永福町サークルご紹介で~す♪(追記UP!)

シェイプUP!&ダイエット期間中のオナゴ!体操です
年間スケジュールはコチラから♪


毎週金曜日の午後は永福町区民センターでの
「オナゴ!クラブ」にてレッスンです
(サークル情報はコチラから♪ )


3年目を迎えてますます楽しいサークルに成長しました!

今日は秋に制作するチラシ用の撮影をお願いしましたよ~♪

        まずは記念撮影風の1枚、パチ!
DSCN8159
               (はい!ニコリ♪)

DSCN8161
            (本日お休みの方や撮影NGな方もいましたが)


永福町という町はとても落ち着いています

そのせいなのか・・区民センターもとってもほのぼの♪
働いている方々の感じがとても優しくてノンビリとしています

もーワタシ、お手洗いのお掃除お姉さまと仲良しだもんねー!
レッスン前におひとりランチ(と言ってもナッツ類と飲み物)
を摂った後の歯磨きタイムにいつも出会うお姉さん(多分・・70代くらい??)
その方も永福区民センターで社交ダンスを習っているそうです

もう1枚はコレ
DSCN8163
と、コレ

DSCN8165

studioの会員の方々、オナゴ!クラブの皆様ともに
ほんと~に良い方ばかりなのです
あ~・・・恵まれてるなぁ~・・・と、しみじみ・・

(ココからが追記)
studioを始めて7年目
オナゴ!クラブを立ち上げて3年目
その以前からのお客様たちから数えると、どれだけの女性と接してきたのでしょう・・・
現在とはまったく違う形態でのレッスンの頃
整体師として施術をしていた頃
パーソナル・レッスンをしていた頃
30~80代までの本当に多くの方々に来ていただきました

studioレッスンの1クラスは8人定員
グループ・レッスンとしては少人数制
かといって、パーソナルでもないという絶妙な人数

オナゴ!クラブはサークル形態なのでもう少し多く
1回のレッスン参加人数は10人程度かな
多い日で15人くらいです

整体師としての仕事やパーソナル指導を止める決断をしたのは確か・・5年前くらいでしょうか
それ以前はまだ「どちらもやっていく」という選択をしていました
どちらがやりたいのか?と
どちらが自分に向いているのか?が良くわからない状態(笑)

仕方がありませんが、あんまり良い状態とは言えませんね
指導側に迷いがあると・・ムズカシイ

今現在?
迷いはありません!

ワタシはグループ・レッスンがだ~~い好き♥
パーソナルにはない良さがありますから!
いろいろと試した結果、「ココ」に辿り着きました

もちろん、1人で決めたのではなく
ワタシにも大事なパートナーがおりますので
ワタシには見えない自分のことを上手く見抜いて指摘してくれる
とても大切な存在です

決めること!
これが大事なようです

そしてさらに大事なのが
決めたら継続すること!!!!
これに尽きるようです(キッパリ)
わかっちゃ~いるけどこの継続こそが難しいのですよね~(笑)

話を戻しますと・・・
studio会員の方々、オナゴ!クラブの皆様ともに
本当に気持ちの良い方ばかり♪
心からそう思います

グループ・レッスンの醍醐味はいろいろあれど
マン・ツー・マンなら存在するカラダは2つ(だけ)
でもね
8人いればワタシのカラダを入れて9個
15人いれば16個のカラダが存在するわけです

何が言いたいのかというと
良いプログラムづくりというのは、指導側の知識や経験だけでは
出来ない!
だって1個のカラダが経験できることなんてたかが知れてますから

つまり
グループ・レッスンをするたびにワタシは学べるわけです
資料がど~っさり!

だから皆さまあってのプログラムであり
皆さまあっての「オナゴ!体操」なのです

あれれれ・・思わぬ方向に長くなってしまいました
読んでいただき有難うございます

こんなオナゴ!クラブですので
良かったらいらしてみませんか?
みんなで歓迎しますよ!


















ほんと~はレッスン中にもっと撮るはずだったのに
ワタシの方が夢中にレッスンしていまして撮影忘れましたわ

来週はもうちょっとレッスン風景を撮らせてネ!










クラス空き状況♪(2017.6月8日現在)


008


          () 午前クラス 満員

              午後クラス  空き(1名)

          () 午前クラス   満員

              午後クラス   満員

          () 午前クラス(ご年配クラス) 空き(1名)

               午後クラス 満員

          () 午前クラス    満員

              午後クラス  満員

          () 午前クラス    満員
                   

        
       金曜日の午後は永福町サークル「オナゴ!クラブ」となります
       「オナゴ!クラブ」の詳細についてはコチラをご覧ください!
     水曜日の午前中クラスはご年配者や
     体力に自信がない方向けのクラスです♪
       

体験レッスンはどのクラスでも承ります♪
メールでのお申し込みは    
kisakico@sea.plala.or.jp

チラシをお持ちの方は掲載された電話番号までご連絡ください
          







 
ギャラリー
  • 会員さまからの声⑦(永福町サークル)
  • ワタシ自身のエクササイズ(その②)
  • ワタシ自身のエクササイズ(その②)
  • ワタシ自身のエクササイズ(その②)
  • ワタシ自身のエクササイズ(その②)
  • お友達づきあいが必要か?
  • お友達づきあいが必要か?
  • お友達づきあいが必要か?
  • 永福町サークルご紹介で~す♪(追記UP!)