昨日2ヶ月ぶりに会えた。

約束していても、彼を見るまで、ほんとに会えるのかといつも思ってしまう。

昨日もそうだった。
でも、手を振っている彼を発見。
それを見て、やっと会えたと実感する。


会えると分かった日、彼が日帰り温泉を予約してくれた。

会えない間、仕事がとても忙しく、ゆっくりしたい、休みたいとずっと言っていた。
会えたら、とにかくのんびり過ごす。
それはずっと前から決めていた。


貸し切りの露天風呂はゆっくり入る事ができた。

食事は個室の掘りごたつで、すき焼きだった。
思っていた以上にとてもいいお肉で、「おいしいね」と感動しながら食べた。

ごはんや、すき焼きをよそってくれること。
普通の事が嬉しかったなぁ。

まだまだ新鮮に思える事が、たくさんあると思った。

温泉には3時間滞在する事ができて、食事をしながら、時間までずっと話しをしていた。

「俺たくさん話してるけど、大丈夫?」というくらい。
本当にいろんなことをたくさん話した。

少しドライブして、公園を散歩したけれど、風が強くて冷たくて、ひなたぼっこどころではなく、車に戻った。

そして、ポカポカの車内で、「気持ちよくて眠くなるね」と言いながら、しばらくするとほんとに寝てる!

仕事も毎晩遅い、前の日の夜も送別会で帰ったのが2時。

今日も2時間かけて来てくれた。

私もウトウトしながら彼を寝させてあげた。

その時間を、もったいないと思わなかった。
隣にいることが、私にとって幸せに感じるのだと思う。

昨日も時間が過ぎるのがあっという間だった。

彼とのんびりゆっくりできた、いい一日だった。