2009年02月01日

雨男復活?!

大荒れの週末・・・ちょいとおでかけ。

時折強い雨が降りしきる東京駅から高速バスに乗りまして一路名古屋を目指しました。途中何度か休憩でSAに立ち寄りましたが一向に止む気配なし。
まぁ天気予報どおりなので当たり前なのですが・・・。

明朝6時少し過ぎに名古屋駅に到着。
名鉄名古屋駅まで歩きますがまだ雨は止まず・・・。
今回は普通の特急でセントレアへ、約1年半ぶりぐらいでしょうか。

ほとんどあきらめてうとうとしていると気のせいか空が明るくなってきている?!

CA3A0163

これで雨男返上か?(笑)
実は天気予報をみて完全装備(?)を覚悟してきたのですがとりあえず前は大丈夫そうです、雨は。


CA3A0162


今回の目的はこちら

ngo01

この1月31日をもって退役するフォッカー50、通称ポチ
以前は成田にもお目見えしていましたが2機が退役してしまって現在はQ400に変わってしまいました。
雨は止んだものの最大18メートルを越える北風が・・・デッキの上で立っているのもやっとです(−−;

ngo02

JAL54便は成田行き、軽々と上がっていきます。

ngo03

もう1機のフォッカーを使ってこの日は大島への臨時便が飛んでいました。

あまりの寒さに耐えかねて昼食へ。

CA3A0166

名古屋らしく(?)きしめんと味噌カツ丼のセット、冷え切った体には何よりのご馳走でした。

再び強風のデッキへ戻ると風は弱まるどころかますます強くなっている気が・・。

CA3A0164

今回の遠征での特別装備、といってもレンズフードに平ゴムを巻いただけ。
セントレアのデッキはご存知の通りフェンスではなくワイヤー。
ここのレンズを突っ込むとレンズがワイヤの上でツルッとすべるのです。
それを防止するのと傷防止、それから雨が降ったときにカメラ全体をビニール袋で覆うときにビニールがテーパー上になっているのですべりを防止するはずです。

ngo04

NGOにもいました、デルタカラーのNW、747の離陸は迫力満点でした。

ngo05

夕方は厚い雲と沈みゆく夕日が幻想的な光景を浮かびだしてくれました。

この時点は時刻は17時過ぎ・・・フォッカーのラストフライトは15:00着の予定ですが仙台空港が雪のため出発遅れの表示・・・。
やはり同じことを考えていた方たちが多くみんなやきもきしています。
結局はフライトキャンセル・・・残念ながらセレモニーも中止になってしまったようです。
ニュースの記事で16:30にもう1機の前で記念撮影しているの写真が撮られているので実はもっと早く欠航は早く決まっていたのかもしれません、セントレアの案内板はずっと出発遅れのままでしたね。
仙台に取り残された方たちの中に翌日に就航するE170の乗る予定の方もいらっしゃったみたいです・・・大丈夫だったのでしょうか?

仙台から戻ってこないとなりゃ風も強くて日も沈んでどうにもならないので・・・

CA3A0167

風呂に入るしかないでしょう♪
残念、強風のため露天風呂は閉鎖されてました_| ̄|○
風呂上りはしばしまったりとしまして名古屋へ戻ります。

CA3A0168

名古屋までは準急に乗ったのですがなんと電光案内板にそのときの速度が掲示される?!

名古屋駅まで約50分、荷物をコインロッカーに預けて夕食を食べに。

CA3A0169

念願の矢場トン!・・・ロースかつ1155円也〜。

腹ごなしに名古屋の町を歩きます・・・何度か名古屋に来ていますが未だ行ったことないテレビ塔を目指します。
名古屋駅から開くこと約30分、地下鉄で3駅分、ようやく到着で。

CA3A0171

結局は近くまで行っただけですが・・・・・。
名古屋駅に戻るときに地下の商店街のようなもので見つけたのですが・・・

CA3A0173

こいつロッテリア????

ドタバタ大忙しなNGO遠征でしたとさ♪  

Posted by onakapanpan at 22:51Comments(0)TrackBack(0)

2009年01月01日

2009年元日

皆様あけましておめでとうございます、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

元日といえば毎年恒例「成田詣」、成田といってもRJAA成田空港です。
と毎年書いてるので今年でやめることにしましょう(^O^;

いつものごとく夜道を走り5時少し前に航空博物館に到着♪
ちょうどオープンしたところで少し列が出来てます・・・友の会の会員は並ばなくてもいいのかな?と思ったのですがそんな勇気もないのでとりあえず並びました(ーー;

3階の屋外展望台へ、やはりこの寒さで人は疎らですね、予報だと−2度くらいの気温だったのですが・・・。

成田アプローチを聞いていると今年の1番機は・・・

200901011

やはりカンタス21便でした、なぜか元旦は気合の1番のりですね(笑)
ISO1600、F2.8でシャッタースピードは1/8、まぁまぁですか(何が?)
この後は続々とJAL系の飛行機が降りてきました〜。

200901012

タイの640便、今のスケジュールはB4なんですね、久しぶりにタイのB4を見ました、画像ソフトでノイズを除去してみました。

200901013

おそらく不法侵入しない限りは元旦しか撮れないショットです。
34Lへ進入するSQ638便、A380、朝陽に照らされて綺麗ですね。

200901014

いつのまにかトリプルになってさらに新塗装になっちゃってましたエア・インディア

200901015

こちらもA330になっちゃいましたアエロフロート、でも成田空港の発着情報ではB6の時からA320なんですよね、不思議です・・・

この後、さすがに光線も厳しくなってきたので畑に移動ですが北風がきつくなってきて寒いですね、アプローチ機からもウィンドシアの報告が上がってました。

200901016

珍しく(?)オンタイムで到着イランのB4SPです、運航停止の話はどこに行ったのでしょうか?

200901017

おぉぉぉデルタのB4なんてはじめてみたぞ〜(TT)
NW29便で到着したデルタ塗装のB744です、カッコイイですね(^^)b

元日から色々と観れてなかなか楽しい1日でした、帰りの渋滞が無ければ(−−;
いつもは空港から成田の街付近を通り抜けるのに15分ほどなんですが今日は約1時間かかってしまいました、成田山とジャスコのダブル渋滞でしたね。

毎年スタートは早い(笑)
今年は少しガソリンも安くなったので出撃回数を増やすようにしたいですね。
遠征に関しては今まで行ったことの無い空港へ一つくらい行ってみたいですね。

そんなわけで今年ものらりくらりやっていきますのでお時間がありましたらお付き合いよろしくお願いいたしますm( _ _ )m  
Posted by onakapanpan at 18:35Comments(2)TrackBack(0)

2008年12月22日

撮り収め?!

なんだか気持ち悪いくらい暖かい朝でした・・・・
予定通り成田へ出発、ATISをチェックするとやはりUsingRunway16!
師走のこの時期になんとも珍しい出来事です。

200812221

今年の成田はやはりこいつにつきますね・・・!
とりあえず頑張って成田に来るたびにフレームに収めてきました。
冬のこの時期は朝陽をバックに1枚、なかなかな仕上がりです(と自己満足)
先日買ったsmcTakumarの135ミリ、成田ではなかなか重宝な焦点距離ですね。

200812222

ファイナルまで来て急上昇〜別に念じてません(^O^;

200812223

この子は接地の瞬間に浮き上がったと思ったらそのまま上昇していきました!
しつこいようですが念じてません(^O^;

午前中10時くらいまではポカポカ陽気、なんとも気持ちの良い冬の一日です♪
ここでA380の離陸を撮るためにさくらの丘へ移動。

200812224

無事に(?)バンコクに帰っていきました〜♪
A340−600はゆったりと上がっていく気がしますね〜。

さて11時に近づくにつれてなんとなく風が冷たく、そして北よりの風に・・・。
そういやA380初飛来のときもこんな感じでしたねぇ・・・・。

ランウェイチェンジ_| ̄|○

あいたったったったった(TT)

一応A380を撮りまして畑ポイントへ移動しました。
風は強く冷たくなる一方・・・・・雨降りそう?
そんなことを予想されるような・・・・


200812225

ベイパーひきながら降りてきたウィングレット付のNWの757

トラフィックが切れたのをきっかけに退散いたしました。
今年1年A380に振り回された1年でしたね・・・787も就航しているはずだったのにいつになることやら。
久しぶりに成田に着たら機材やなにやらちょっとずつ変わっていて、満足な一日でした。

明日は秋葉原へPCを組み立てるためのパーツを買いに行ってきます♪  
Posted by onakapanpan at 21:40Comments(0)TrackBack(0)

2008年09月21日

ビバ!貧乏遠征!

台風が日本列島に近づいている先週末、今月末で定期運航を終える旭伸航空を観るために急遽新潟空港へ出撃してきました。

さて出発は前日の夜、ネットで探した深夜バスに乗るために新宿へ。
池袋からも新潟交通と西武バスの共同運航便が出ているのですがこちらは4列シートのみなので3列シートの設定がある新宿発にしました、価格はどちらもほぼ同じ5000円くらいです。
集合場所は「新宿西口センタービル地上東側」・・・どこだかよくわからん(笑)
とりあえず近くに行ってみると・・・・

CA3A0049

人がわんさかいるではないですか・・・・。
新潟以外にも金沢、関西方面などなど。
少しでも安い運賃をということで全体的には若者が多いでしょうか。
新宿を出ますと高坂、赤城高原、越後川口と休憩をしまして5:50分に新潟駅に到着。
ここから新潟空港を目指しますが空港までは直行のバスが出ています、これに乗るために反対側へ階段登ってよっこらせ・・・なんですが前日になって急遽空港の外周へ出てみたくなってあれこれ調べて外周ポイントの近くのバス停までバスに乗るために10分ほど歩いて「万代シティターミナル」へ。
バスの時間までしばらくあったので近くのマックで朝食、店内は無線LANがあるので使いましたがやはりPHS接続と違って早くて快適ですね。

バスに揺られること約25分、目的のバス停到着、もう一つ先でも良かったみたいです。
新潟空港の南側のエンド、阿賀野川の堤防の上になります。
28の降りはなかなか良さそうですがこの時点でのATISは10、ちょっぴりガッカリしながら機材準備。出発初便のNGO行きがタキシング開始、どうやら28側へ向かってきます早くもランウェイチェンジしたみたいです。

新潟空港へはA320、DHC−Q400、CRJ、MDなどが定期運航、中越地震のときは臨時便で747なんかも飛んでましたね、今でもたまにチャーターで飛来するみたいですが。

niigata1

堤防から300ミリ(銀塩で450ミリ)ですとA320でちょうど良い感じですが他の機種ですともう少し大きいレンズでもよいかもしれません。

niigata2
niigata3

週間天気予報を観ていたときは雨マークばかりでしたが前日になって急に晴れマークに、良いお天気に恵まれました。

niigata4

今回の最大の目的「旭伸航空」
こちらはA滑走路04から離陸していきました。機体側面に描かれた朱鷺のカラーリングがなんとも愛らしいですね。
堤防到着時にエプロンに見えていた航空局の機体が2機動き始めました。
福島と羽田に向かうようです。

niigata5
niigata6

佐渡からは旭伸が1時間ほどで戻ってきます。
今度は22でランディング、ターミナル裏の旭伸のハンガーのほうへ戻っていきます。

niigata7

大阪からのMD,どうやら朝ITMへ行った機材がそのまま戻ってきたみたいです。

niigata8

航空自衛隊の救難探索機U125アスコット、続いてCTS行きのA320が10から離陸

niigata9
niigata10

このあと予定ではダリアビアのTu214が来るはずだったのですが・・・ディレイ情報のみで詳細はわからず、時刻表上もしばらく時間があったのでデッキへの移動を決断、バス停まで戻ります。
バスで3つほど戻ると「新潟空港入口」、下車しまして10分ほどでターミナルへ。

CA3A0052

大変キレイな建物ですね・・・・!
4階の展望デッキへ、入場料100円です。

niigata11

HNDから海保のガルフが訓練に来ていました。
先ほど堤防にいるときは10を使ってRTOを、今度は28でミストアプローチの訓練だったみたいです。
タイムーテーブルで1時間30分近く空く時間があったんで一度デッキを出まして昼食に行きます。この時点でもダリアビアは到着未定、搭乗手続き中断中のまま。

3階に食事どころが4軒ほど、ラーメン屋さんのセットは安くて魅力的だったのですがせっかくなので新潟名物「へぎそば」をいただくことに。つなぎに布海苔を使っているのが特徴でほんのり緑色をしています。

CA3A0050

ん?・・・・・(^O^;

CA3A0051

あんまりそばが来ないのでビールが空になりました(嘘です)
お腹もいっぱいになったのでお土産屋をウロウロ、ロビーのソファでくつろいでいたら隣のおばさんが柿ピーをくれました(笑)

再びデッキへ(もちろんまた100円払いました・・・)
ダリアビアは出発予定14:40をはるか過ぎた15:00頃現地出発予定だそうです_| ̄|○・・・到着は何時なんでしょう?

niigata12
niigata15

旭伸が2往復目、04で離陸、今度は10に着陸してくれたので少し大きく写す事ができました、最大の目的は無事にコンプリート♪

niigata16
niigata17
niigata18

最後にCTS行きを見送って撤収決断。
残念ながらダリアビアは観ることができませんでした、このあと18時くらいに到着したみたいです。後から知ったのですがこの日がダリアビア、休止前の最後のフライトだったとか。

バスにて新潟駅へ移動、移動中にみた夕焼け空は本当に綺麗でした。
この空と飛行機を絡めて撮ってみたかった、次回遠征への意欲がわいていましたね。

新潟からは上越新幹線で大宮まで約1時間、モバイルスイカで乗車券も手配できて便利でした、MAXときに乗ったら全部2階建てなのでお弁当とかは売店まで買いに行かないとダメなんですね、ちょっと空腹と闘いました(笑)

相変わらずなバタバタ遠征でしたが非常に満足できました・・・といっても良い写真が撮れたとかじゃなくて(笑)
ぜひともまた訪れてみたいです、できればもう少し大きい機材いれてください、ANAさん、JALさん!(笑)




おまけ

niigata13
niigata14

なぜか船がいると無意識に構図に絡めてたりして・・・・佐渡へのフェリーとジェットフォイル・・でしょうか?  
Posted by onakapanpan at 13:21Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月11日

8月10日NRT

久しぶりに1日NRT詣をしてきました。
新潟から遠征にいらっしゃる方にご連絡をいただきましてお邪魔してきました。

いつもながらランウェウイオープンに到着、いつもにも増して道が空いていました。
朝のうちは北寄りのちょっと冷たい風でRwy34、とりあえず曇り空でもありましたので畑ポイントへ。
どんよりとした曇り空の中アジアを夜中に出た便を中心に到着機ラッシュです。

200808101

最近見慣れてきた(笑)A380です、相変わらずでかくて静かで変な顔です(爆)

3時間ほどで到着機が途切れまして16へランウェイチェンジ。
またまた「さくらの丘」へ移動、日曜日というのにこの場所は人が少ないですね。
ここで待ち合わせの方と合流、ベンチに座りながらたわいも無いお話を。

200808102

200808103

200ミリに2倍テレコン、ギリギリ我慢できるとこでしょうか。
−400BCFをやたらに見る気がします・・・・。

200808104

Bランを離陸する機体もなんとか・・・ABXの767−200・・・SF?でしょうか。

200808105

レドームが変!?・・・と思ったのですが塗装のラインだけは合ってる?
なんでしょうねぇ・・・?

200808106

今回遠征に来られた最大の目的はやはり「これ」だそうです。
離陸する前からやたら緊張されていました、こういうのをお聞きするとあらためてNRTやHNDの近くに住んでいることは恵まれていることなんだなぁと思ってしまいます。

着陸機が多くなってきたところで「さくらの山」へ移動。
こちも夏休みの割には駐車場が空いていました。

200808107

55ミリの単焦点、あまりNRTでは使わない、というか初めて使ったのですがなかなかどうしてけっこういけるではないですか・・・これからもっと使おう♪
さくらの山へ到着した時点ですでに朝から8時間、ちょいと集中力がキレ気味です。
集中力がなくなると人間ろくなことをしません。

200808108

絞ってシャッタースピード落として・・・・あぁ失敗の連続(笑)
遠征に来られた方は夜に都内で用事があるとのことでここでお別れ、お疲れ様でした。その後もしばらく撮影を続けていたのですがやはり集中力が・・・到着から12時間後の午後6時、帰途へついたのでした。  
Posted by onakapanpan at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月10日

12時間

今日は12時間NRTに滞在しておりました、往復の時間を含めると17時間・・・いや〜1日って長いな(^O^;

まったく写真の整理ができないので詳細は明日m( _ _ )m  
Posted by onakapanpan at 21:29Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月22日

成田も暑かった・・・

原油高騰のあおりを受けましてめっきり空港出撃が減っていましたが日々節約を重ねまして本日久しぶりのNRT詣を敢行してきました。
しかし軽自動車で満タンにして5000円に限りなく近いってどないやねん・・・・。

今回はAラン中心で行こうと決めてましたのでまずは「さくらの山」へ。
当然ですが6時には誰もいません(−−;
この時期は11時近くまで光線状態が厳しいですね。

20080722h

まだわずかに残っていた紫陽花、ちょっと撮ってみました。
風は南風がやや強く少し涼しいのですがやはり徐々に気温が上がってきます。

200807220

20分ほどディレイで到着のSQ・A380、かなり逆光気味、34の時のほうがきれいに写せるかもしれません(デッキなら転がっているのは写せるでしょうが・・・)

200807221

300ミリ単焦点・・・・こんなしょーもない(撮る人間の問題?)写真になります(爆)

200807222

同じ場所から200ミリ単焦点、NRTは200ミリくらいが使い勝手が良いですね。
300ミリは売却候補です(^O^;

到着機がやや落ち着く9時前までいまして「さくらの丘」へ移動です。
こちらも人は疎ら、カメラ持っている人なんぞおりません(当たり前か・・・)
さくらの丘もトイレをキレイにしてくれると良いのですがねぇ・・・。

200807223

16の上がりを撮るならやはりこちらですね。
ただし長距離便限定になってしまいますが。
VSのA340は他の便に比べると少し早めに上がりました、あまり貨物を積んでいないのかな?!

200807224

今回の目的の一つ、A380をさくらの丘で撮る。
前回初就航の日は直前に34に変わってしまったのでタキシングしか撮れませんでした。
他のアジア便に比べるとちょっと離陸滑走が長いでしょうか。

200807225

ムンバイ行きのBJ,出発便は初めて撮った気がします。
「いってらっしゃい」言われてました(謎)

200807226

相変わらず怪しい煙を出しながら飛行するツポレフ154M・ウラジオストク
今日はもう1機ツポレフが来てましたね、珍しいのかな?

この後、航空科学博物館へ移動。
月曜定休ですが昨日は祝日で開館、今日は振替かな?と思ったらやっぱり夏休みなので臨時開館だそうです。
本当はトイレを借りるだけ(私は友の会会員なので出入り自由)のつもりでしたがせっかく(?)なので4階のレストランで食事もしちゃうことに。
名誉のため(?)に食事の写真は載せません(意味不明)
5階へ上がって冷房の効いている展望室でまったりとしていたらウトウト・・・zzz
だいたいの目的は達しましたのでこれにて終了。
次回は10日に出撃予定、久しぶりに他の方とご一緒させていただく予定です。    
Posted by onakapanpan at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月22日

@札幌

bbd0d026.JPG梅雨からエスケープ!
そんなわけで札幌におります。
丘珠空港に初上陸です。
残念ながらお花の飛行機は3種類しか撮れませんでしたが楽しい一日でした♪
あした一日楽しんで梅雨空の関東に戻ります(T T)  
Posted by onakapanpan at 21:58Comments(5)TrackBack(0)

2008年05月20日

大物飛来

もったいつけてやってきました大物が・・・。

NAA30周年に合わせてシンガポール航空がA380を定期就航してきました。
今日は特別便SQ636、637(明日からは通常通り638、637便)。
定刻8:30・・・・色々と式典があって1時間ほど遅い時間にセットされたのだがこれが完全に裏目。
台風と低気圧の影響で成田は強風、まさに定刻あたりがピーク。
ミストアプローチ、ゴーアラウンド続出・・・やはり外航機は燃料が厳しいのか1トライしてダイバートしてセントレアに向かう機が多かった。
ムンバイからのNH744はトライせずにHNDに、TG742もNGOへ。
しかしながら747は安定して(確率が)降りてくる。
もしかしたらA380もチャンスが・・・・と思ったらノートライでダイバート決定。
リクエストはNGOだったが給油の関係でKIX?と言っていたようだが結局はNGOに降りたみたいでした。

さて雨は小雨にはなってきたがどうすべきか・・・?
おそらくNGOやKIXで乗客を降ろすことはないはず・・・とすれば昼過ぎから天候の回復が予想されるNRTに戻ってくるはず。
ダイバート先まで約1時間、給油やらなんやらで1時間ちょっと、するとNRTには3時間半から4時間後くらいか?NAAのインフォメーションにはとりあえず9:05到着とあったがこれはダイバート先のものだろう(実際しばらくして再びブランクに変わりました)
風はさっぱりやまないので駐車場に戻ってひと眠りzzz

11時頃だろうか、急激に空が明るくなって雨もほぼ小康状態。
再び出撃、そこで知らないおじさんに話しかけられる。

「12:10頃降りるらしいよ」
「(^^)b」

ありがとう、見知らぬおじさん♪
12時に近づくにつれて「さくらの山」に人が増え始める。
その中に一度だけだがお会いした人がいたと思ったが気のせいだったろうか?
12:30、タワーにコンタクト、一瞬さくらの山全体が静かになった気がした。
姿が見えると一転

「おぉぉ」
「やっぱでけぇ」
「やっときたねぇ」

ようやく主役の登場

200805201

その巨体には似合わず静かなランディングでした。
放水のお出迎えもあったようです。

折り返し637便は1時間半ディレイセットされて14:30出発予定。
さてどうするか?ちょうどその時間当たりから風が北向きに回る予報だった。
シンガポールまで飛ぶのにどのくらい離陸滑走をするのだろうか?
欧州便であれば34に変わったとしてもさくらの山でも上がりが撮れる。
とりあえず無難に「さくらの丘」へ移動。ここならば34でも16でもとりあえずカメラに収めることはできるはず。
アプローチを聞き始めて30分ほどだったろうか34へのランウェイチェンジが告げられた。予想していたとはいえちょっとがっかり、定刻の13:00であれば離陸後の姿を収められたかもしれない。
さくらの丘の欠点は34のときタキシング中の機体には手前の電線がかかってしまうこと、しかたがないか。畑ポイントに移動する時間もあったがおそらく今から移動したのでは車を置く場所や撮影できる場所が限られるはず、今回は我慢。
ほぼ定刻にプッシュバック開始、その巨体が34エンドへと動き出す。

200805202

やっぱでけぇ!CRJがエンジンカウルくらいしかねぇ!(もちろん冗談です・・・)
近くで聞くエンジン音は予想していた以上に静かでした、そしてゆっくり、ゆっくりとローリング、思っていた以上に滑走しまして(さくらの山でもよかったかもしれない)シンガポールへと帰って行ったのでした。

A380を実際に見ての感想
1:やっぱ顔が変
2:白地の塗装はちょっと間延びする?
3:すごい静か、これなら伊丹も大丈夫じゃねぇ?
4:こんなでかいのが空港内をウロウロしているかと思うと・・・

BAやLH、KE、VSなんかも発注しているのでNRTに大集合!なんてなっちゃったり・・・

本日NRTにお集まりの皆様。お疲れ様でした!

余談
私が気合を入れて(?)撮影のために休みを取ると必ず雨に降られる・・・
ANA777−300ER初号機のデリバリー、ANA747SRのラストフライト、そして今回・・・・どこかで御祓いしてもらうか(−−;   
Posted by onakapanpan at 20:16Comments(2)TrackBack(0)

2008年05月11日

雨男?

何故か休みの日の「雨」確率80%オーバー_| ̄|○

昨日の天気予報を見ると雨は午前3時頃、夜明け前に上がる、風は北向き。
そんなわけでウダウダとHNDへ出撃。






お〜い、雨強くなってますがな・・・・。
日曜日ということもあり2時間弱で駐車場到着。





やんでない・・・・


200805111

今日は以前手に入れた「D50」を持ち出したのですが持っていったレンズがいまいちなのか?天気が悪いのもあってAF迷いまくりでした、これは晴れの日に違うレンズでもう一度試してみます。

そんなわけでなかなか雨も止まないので昼食も兼ねて一休み♪


200805112

こんな景色のところへ行って見ました。
もう少し良く見えるかと思ったけど以外と中途半端(おぃ)
Vスポットは良く見えるかな?
というわけで心置きなく(?)食に専念

excell

羽田エクセルホテル東急の「フライヤーズテーブル」というところでランチバイキング。
メインディッシュを1種類選んでさらにオードブルやドリンクなどは取り放題。
揚げ物がなく全体的にあっさりしていて非常に美味しかったです♪
GHさんやクルーの方らしき方々もチラホラいらしていてなかなか賑わっていました。

お腹も満足、さぁ帰ろう(何をしに行ったのだ?)
日曜日で国賓警備もないガラガラの首都高で帰ってきたのでした。  
Posted by onakapanpan at 17:08Comments(0)TrackBack(0)