2022年11月01日

11月1日は始まりの日

2008年11月1日
「そば処 大名草庵、」は始まりました
今日から15年目を迎えます。


ここ最近、こちらのブログは現店主である娘が担当しております

さて、ここで改めて「大名草庵、」の経緯を・・・

前店主・西岡芳和と順子夫婦は、蕎麦屋開店を夢見て
ここ丹波市青垣町にぴったりの物件をみつけました。

縁もゆかりもない土地でしたが、自然が近く水が美しい
周りの人たちが穏やかなこの地域が気に入り、移り住みました。

地域の人たちにも温かくしていただき、友人・知人にも恵まれました。

開店した一週間後には、みんな大好き「人生の楽園」に出演し
テレビの凄さを思い知りました。

5年ほど前、父に病が見つかりましたが、
無事10年目を迎え
周年イベントには多くの方に参加・協力していただきました。

しかしここ2、3年徐々に蕎麦打ちが難しくなり
今年、私たち娘夫婦が正式に承継しました。



今日、15年目を迎えましたが、
父はそれを待つことなく、先日10月24日に永眠いたしました。
今までお世話になった方々、ありがとうございます。

父は最期まで、家族やお店のことを気にかけて、
つい最近まで新メニューの開発に
やる気満々でいたところでした。

さみしくてさみしくてさみしいですが、みんな元気です。
少しお休みいただきまして、11/3からまた営業再開いたします。
母と私たち夫婦、一緒に働いてくれているみんなで
これからも頑張りますので、今後共どうぞよろしくお願いいたします。

11月は紅葉シーズンで、当店が一年で一番賑わう予定です。
ゆっくりお話することはできないかもしれませんが、
ぜひお蕎麦を食べに来てください。

ご予約お待ちしております。


CIMG3345

たまに更新しますので、たまに覗きに来てください



Posted by onazaan at 22:16│Comments(0)clip!