片道切符社長のその後の目的地は?ALSと共に生きる恩田聖敬のブログ

株式会社まんまる笑店代表取締役社長。サッカークラブ『FC岐阜』前社長。 FC岐阜社長就任と同時にALS(筋委縮性側索硬化症)を発症。その後も社長業を続投していたが、2015年11月末の公式リーグ最終戦を以って病の進行により、止む無く社長を辞任。 2016年4月25日に取締役を退任し、FC岐阜の業務から離れる。2016年6月30日、株式会社まんまる笑店を設立、代表取締役社長に就任。 ブログを通して、自分の現況や経験、考えを発信しています。ビジネスやALSについての発信を通じて、社会とつながりを持てればと思います。

「伝える」準備 おかげさまで、ちらほらと講演依頼をいただきます。 昔なら講演の準備は、テーマに沿ったキーワードを箇条書きすれば事足りましたが、今は一字一句iPadで打たないと合成音声 ...

雪 1月14日 雪の中、講演ダブルヘッダー 午前は、岐阜市内。あらかじめ福祉タクシーを予約して、道中は事無きを得る。 午後は、雪深い下呂。下呂の福祉タクシーが見つからず、駅から会場 ...

2017年初めてのブログ更新です。 あけましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします! ①年末年始の過ごし方 いつも長期休みと言えども、メールチェックや店舗の売上確認など、気になってしょ ...

年末年始のお知らせです いつも読んでいただきありがとうございます! 恩田聖敬のブログは、年末年始更新をお休みします。次の更新は 1月6日を予定です。 なお、Facebook(https://www.fac ...

年の瀬ですね 私は新卒以来、ずっとアミューズメント施設を運営する会社に勤めていたので、年末年始は掻き入れ時でした。店舗のヘルプに、本社勤務の人も駆り出されていました。私は、現場叩き上げで本社配属となったので、このヘルプが楽し ...

声について 最近、音声合成ソフト利用者として、たて続けに取材を受けました。現在、専ら講演で有意義に使っていますが、改めて自分の声への思いを書きたいと思います。 そもそも自分の声は自分の中にはなく、自分の ...

2020東京五輪への不安 2020年東京オリンピック及びパラリンピックについて、色々言われていますが、せっかく日本で行なわれるので、是非現地で見たいと思います。普段家に閉じこもっている患者が、外出する最高のきっかけだと思います。しか ...

私はFC岐阜の社長に就任以来、さまざまな取材を受けて来ました。就任当初は、史上最年少Jリーグ社長(当時)として、ALS公表後は、闘病に関することも含めて、新聞、雑誌、テレビとあらゆるメディアに取り上げていただきました。おかげさまで、岐阜県内では声をかけて ...

前回の「食」についてのブログには、多くの反響をいただきました。ブログのコメント欄やFacebook、Twiterを通じて、本気で私のことを思うメッセージをもらいました。 私も人間ですので、落ち込むこともしばしばあります。思わず弱音を吐露してしまう ...

子どもの成長 【告知】20日14時、FC岐阜をスタジアムで応援しましょう! 今回は、子どもたちのエピソードを紹介したいと思います。 ①一人で、、、 小2の娘は最近そろばんを習い始め、友達と通っています。家 ...

FC岐阜はアウェイで熊本に敗れ、残留争いは最終節までもつれ込みました。22位になればJ3に自動降格、21位になるとJ3の2位と入れ替え戦となり、負ければ降格します。現在、20位岐阜、21位北九州、22位金沢、降格の可能性は3クラブに絞られました。 ...

未来の約束 今から約一年前、私は「未来の約束」をすることにおびえていました。FC岐阜の試合会場では、「また来年、ここで会いましょう!約束だよ!」と多くの方々にお声をかけていただきました。声をかけていただく度に、私は笑顔で頷きま ...

↑このページのトップヘ