片道切符社長のその後の目的地は?ALSと共に生きる恩田聖敬のブログ

株式会社まんまる笑店代表取締役社長。サッカークラブ『FC岐阜』前社長。 FC岐阜社長就任と同時にALS(筋委縮性側索硬化症)を発症。その後も社長業を続投していたが、2015年11月末の公式リーグ最終戦を以って病の進行により、止む無く社長を辞任。 2016年4月25日に取締役を退任し、FC岐阜の業務から離れる。2016年6月30日、株式会社まんまる笑店を設立、代表取締役社長に就任。 ブログを通して、自分の現況や経験、考えを発信しています。ビジネスやALSについての発信を通じて、社会とつながりを持てればと思います。

娘の運動会によせて 24日に娘の運動会がありました。いろいろ思うところを書きたいと思います。 ①組体操ピラミッド問題 ちまたで話題になった、ピラミッドの高さに関する問題に対して、娘の学校は3段までにしま ...

給料日に思うこと 今月は今日が早めの給料日の方も多いのではないでしょうか?私もずっと25日が給料日でしたが、その日の感覚は4つの変遷をたどっています。 ①新卒からFC岐阜の前まで 私は小市民なので、その時 ...

食育について 私はブロッコリーが大嫌いです。妻は納豆が食べられません。でも、我が家の子供達は両方とも大好きです。完全に自分のことは棚に上げて「好き嫌いは許さん!」と言っています。親はそれでいいと思います。 ...

最近あるテレビの取材で、「障害者にとっても良いスポーツ施設はどんなもの?」という質問を受けました。2020東京を見据えての質問だと思いますが、改めて考えてみました。 一般に多くの施設に、車椅子席・身障者席が当たり前に完備されています。し ...

土日の2日間でALS患者に対するコミュニケーション支援についての勉強会が、岐阜大学で行なわれました。私は全て参加できませんでしたが、非常に実りのある時間でした。 コミュニケーション支援に関する最近の研究、ALSを取り巻く各種制度につ ...

私は、外出するときはコンタクトレンズを着けています。1日使い捨てタイプです。以前買った一年分が無くなったので、先日買いに行きましたが、思いのほか大変でした。 コンタクトを買うときは、事前に併設の眼科で検査を受ける必要がありま ...

にっぽんど真ん中祭りの審査員をさせていただきました。そして、自分が一番良いと感じたチームが本戦に進み、大賞の栄冠に輝きました。 ここで感じたのは、自分の審査の感覚は普通だということです。 ちなみに、今日の記事の中では、普通=多数派、多数派 ...

今日は防災の日です。 ALS患者になって以来、自分の防災対策は万全とは言えません。籠城戦なら、食料や薬のストックはありますが、避難ということになったらかなり大変です。まず、私以前に2人の子供たちの安全を確保しないといけません。そ ...

生きること 生きることは 知ること 感じること 考えること 失うこと 耐えること 喜怒哀楽の ...

第8回FC岐阜とALSに出会う前の人生。 このシリーズは今回で最終回です。FC岐阜にくる直前のことについて書いています。まずはお読みください。 ーーー 今まで書いてきた現場への思いとは別に ...

娘の宿題 子供たちの夏休みも終わりを迎えようとしています。そんなわけで、宿題の答え合わせをやっています。算数と国語になるわけですが、いろいろ気になることがちらほら。 算数 ⑴dL(デシリットル)のしぶと ...

第7回FC岐阜とALSに出会う前の人生です! 新卒以来、色々な場所で色々な仕事をしてきました。店舗スタッフ、店長、Eコマース、web事業、全社販促、経理からの管理部全体と、脈絡ないキャリアを積んできたのかもしれません。しかし、今振り返 ...

8/8  15時 、天皇陛下がビデオレターにて現在の御心境を語られました。メディアは「生前退位の御意思がにじみ出るものだった」報じました。 私は1978年生まれで、戦争も御成婚も知らない世代ですが、天皇陛下と皇后陛下 ...

第6回FC岐阜とALSに出会う前の人生 今回は新卒編です。 新卒時代に学んだことはいっぱいあります。 ・悩むより行動 ・当事者意識〜ここは俺の店〜 ・待ってても誰も助けてくれない ・仕事は苦しく楽しいもの ・目標達成の ...

第5回FC岐阜とALSに出会う前の人生です。就職活動②となります。 この間就職活動を控える女子大生に向けて講演させていただきましたが、皆様是非とも自分らしい選択をして欲しいと思います。私は極端な会社を選び、極端な仲間と出会い、極端な経験をしました。こ ...

冒頭の写真は、ある公共施設の多目的トイレ内の便座です。座ったとき背もたれになる、長方形の構造物があるのがわかるでしょうか?別の場所にある多目的トイレにも、しばしば取り付けられています。 おそらく、体の小さい高齢者などにとっては、体勢 ...

第四回 FC岐阜とALSに出会う前の人生です。今回は就職活動編です。 大手志向とベンチャー志向、売り手市場と買い手市場のように、見えざる手によって作られる時代背景があります。是非就職活動者は時代の流れに敏感に察知して、自分の意思を ...

私のALSの症状の中で、目下の最大の難敵は「痰」です。痰があるために、身体は反射として咳を起こして、痰を出そうとします。しかし、今の私の肺活量では、どれだけ咳き込んでも痰は基本的には出てこず、出てきても喉にある痰を吐き出すための、舌の筋力がない ...

第三回「FC岐阜とALSに出会う前の私の人生について」です。 私はFC岐阜に関わる前は千葉に住んでいたので、ディズニーリゾートには何度か家族で行きましたが、かつて程の感動は味わえなくなっている気がします。毎年の値上げも思うところは ...

↑このページのトップヘ