うつ病と強迫性障害の向こう側へ

うつ病、強迫性障害、対人恐怖を抱えていても何とか生きている「かずやん」のブログです。

今更ながら気付いたこと。

ツイッターやインスタグラムの使い方が
分かっていないことに…。

それらを総称してSNSと言うのは
何となく知っていたんですけど、
日本語に訳した意味は考えたことも
無かった…。

そしてチラッとだけ検索してみた。
そしたら使い方を知らなくても当然
だということが分かった。

ツイッターやインスタグラムなどの
ツールを使って友人などと交流する
サービスの総称がSNSっぽい。

そもそもリアルでもネットでも
親しい友人がいない自分にとって、
『交流』のしようがないのです(;^ω^)

じゃあ、何でツイッターやインスタグラム
を使ってるのって聞かれれば、気になる
芸能人やニュースの情報を知りたいから。

それには超必要最低限の機能しか必要ない。
だからツイッターやインスタグラムの細かい
機能・使い方・用語を知らないのですorz

人間関係がどれだけ希薄なんだよって
いうのがバレますね(笑)

まあ、精神科に通院して自分が病気だと
分かるまで人間関係にも相当苦労して、
年単位で引きこもっていたことも
ありますしね。

そりゃー、浜辺美波さんを天使だと
思ってしまいますよねー(笑)

唯一、ブログを通じて自分の考えみたい
なのを発信しているので、そこで何かの縁
があって友人が出来れば、もしかしたら
ツイッターやインスタグラムの使い方を
覚えるかもしれません。


ちなみに今はガラケーを使っています。

一時期、スマホにしたこともあったのですが、
色々な事情から大手の携帯会社から
乗り換えられなかったので、ケータイ料金が
高くて、ネットの料金と合わせるとね…。
貧乏生活な僕にとっては痛い出費だったんです。

スマホなんて速度制限がすぐ掛かっちゃって、
「何だか割に合わなくない?」
と疑問に思って、ガラケーが消滅しない内に
また戻したんですよね。

あわせて2段階定額制みたいなプランにしたら、
ケータイ料金は最安で1,300円くらいに。

前述したように親しい友人がいないので、
こちらから電話する用事も滅多にないし、
家族間無料通話ぐらいで。

改めてどれだけ人間関係が希薄なんだよって
思っちゃいますよね(笑)

なので、ケータイに関しても現状の人間関係
や生活環境に変化が起こらない限りは
ガラケーかなって思ってます。

人間関係が希薄だと寂しさは付きまといますが、
ケータイ料金や交際費などの面で安く済む
というメリットはありますね(*'ω'*)

まぁ、一番良いのは何に関してもバランスが
良いということなんでしょうけどね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

映画『君の膵臓をたべたい』のCMを
チラッと見て気になっていた女優さん。

少し前に調べたら浜辺美波さんという
女優さんだと分かりました。

チラッと見ただけで強烈に印象に残って
しまったから調べたんですけどね(笑)

昨夜は別の検索作業で眠れなかったので、
そのまま検索作業を続けていたんですが、
休憩中にふと浜辺美波さんのことを
思い出して、動画を見てたりしたら

「この子、天使だわ!」

と思ってしまいました(*'ω'*)
やばっ、自分キモイって思ったけど、
浜辺美波さんの透明感が凄くて
仕方ない…。

メンタル病んでて、日常に楽しいことが
ほとんどない人間にとって、
こういう天使は必要ですね(笑)←キモ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

昨夜は結局眠れなかったです(-_-;)
久々にブログを更新したせいなのか、
最近の不調の延長線上なのか、
原因は様々だと思うのですが。

そこで、もう10年以上前になると
思うのですが、NHKのひきこもり
サポートキャンペーンのことを
思い出して、色々検索していました。

当時の投稿とかはもう消去されて
いるのは知っていたんですが、
その後、投稿していた人たちは
どうなったのだろうか、
とか気になって。

数名の人たちはブログをやっていた
はずなんですが、どうやら閉鎖して
しまったようで…。

僕もブログを平気で1年近く放置する
くらいだから、そもそもブログを更新
し続けるのは難しいんでしょうね。

その他にも、ブックマークしていた
うつ病の人たちのブログもいくつか
閉鎖されていました…。

何だか寂しい気持ちになった
深夜でした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

TVでも散々言われていることですが、
大義の無い解散が行われました。

その結果、民進党がほぼ解党し、
希望の党が誕生。

今は民進党議員がどの程度、希望の党へ
参加出来るのかや、希望の党の緑の人が
国政に打って出るのか、更に他の党とも
どの程度連携して行くのかに焦点が当たって
いるような状況かと思います。

政策論争はほとんど報道されていないような。

結局のところ、ある政党が言っているように
希望の党が勝ったとしても、自民党の補完勢力、
第2自民党に過ぎず、自民党が勝ったとしても、
安倍首相のこれまでを認めるだけってことで(-_-;)

民進党の前原代表は魂を売った感が強いな。
そもそも民進党の代表選挙自体意味無くなったし。
前原代表を選んで失敗だったのかな?

安倍政権下でも生活が苦しかったという人たちは
メディアに流されずにしっかり安倍政権を評価し、
希望の党の本性を見極めないと、さらに苦しく
なる気がします。

自分の生活が最優先なので、自分の生活を守って
くれるような公約を出す政党に投票しよう。
そのためにも、メディアも早く各政党の公約
について報道して欲しいものです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

約1年ぶりの更新になりました。

強迫性障害の症状は少しずつ
良くなっているような気がします。
気がするだけかもしれないですが(-_-;)

今週は精神科通院日でもありました。
前回の通院日から今回の通院日までは
体調が著しく悪く、作業所のミーティングと
勤務を1日、お休みしてしまいました。
その他の日々は鬱状態が酷く引きこもり。
そんな状態をそのまま正直に話しました。

9月前半は台風が近付いていたこともあり、
頭痛などの体調不良が続いてしまったのでは
ないかということでした。

薬の増量は望んでいないので、これだけ体調が
悪くてもこれまで通りだったのは良かったです。

体重は減少傾向にあるし、血液検査の結果は
良くなりつつあるので、約1年間で全体的
には良くなってるのかなぁという感じです。

精神状態が低空飛行に戻ればいつも通りです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ