うつ病と強迫性障害の向こう側へ

うつ病、強迫性障害、対人恐怖を抱えていても何とか生きている「かずやん」のブログです。

2019年03月

まだ睡眠状態が不安定で全く眠れない
日も多く、何かをやる気も起きません。

来週は作業所のミーティングや勤務など
予定がたくさん入りそうな感じなので、
ちゃんとこなせるのかなぁと不安を
感じています(-_-;)

将棋の勉強?は全く出来ていなかった
んですが、1手詰入門の問題集をやっと
1冊解き終わりました。

最後の方は1手詰でも引っ掛け問題的
な問題が多く、将棋って難しいなぁと
改めて思いました。

盤面?を広く見ること、角の利きを
見落とさないこと、守りに入り過ぎない
ことが課題かなっていうのは分かって
いるんですが、実戦で将棋を指さないと
なかなか分からないことなので…。

一局指すだけでかなり精神的な疲労が
溜まるので、厳しい手ばかり指してくる
コンピュータを相手にするのは疲れます…。

野球は開幕戦だから地上波で巨人×広島が
やっていましたが、投手の総合力の差で
広島が勝ちましたね。

丸選手が全打席三振したのは衝撃的でした。

不眠症を早く改善させて、午前中の使い方
が上手になれば充実した生活が送れるん
ですけどね。

不眠症のおかげで疲れやすいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

先日、先輩のお別れ会が終わりました。
すごい人数のメンバーさんなどが
集まって、改めてみんなから愛されて
いたんだなっていうことが分かりました。

お別れ会では、黙とうをして、各々が
先輩との思い出話をみんなと共有しました。

僕よりも付き合いが長い人もいて、
常に笑顔だった先輩の会には似合わず、
泣き出してしまう人も多かったです。

作業所のメンバーさんで、先輩とほぼ
在籍年数が同じメンバーさんがいる
のですが、どうやら辞める方向で意志
を固めていそうな感じです。

僕にとってはこの先輩も頼りになる
先輩なので絶対に残って欲しいんですが、
亡くなった先輩との関係性を考えると、
「ここが引き際」と判断してもおかしく
ないのかなぁとも思えて、無理に引き
止めることが出来ません。

他にも不安なことが続くので憂鬱感
が強いです。

桜が見頃を迎えようとしている今、
とても複雑な心境です。

でも、亡くなった先輩の分を少し
でも代われるようにならないとですね。

ゆっくりでも良いからギアをアップ
しないとです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最近、元気が無く落ち込んでいる日々
が続いていたのですが、前から買って
置いた将棋の本を少しずつ読み始めました。

将棋は駒の動かし方は分かるんですけど、
定跡なんて全く分からずの素人で(-_-;)

色々調べて、上達の近道は1手詰を何問
も解いていくこと、次に3手詰を同様に
解いていくこととアドバイスしている人が
いたので、その通りに1手詰の本から勉強
し始めました。

1手詰と分かっていると、直感でわかって
しまう問題が多いんですけど、本の後半に
差し掛かって、実戦形式に盤上にあらゆる
駒が並べられていると、なかなか難しい
です。

集中力もそんなに長くは続かないので、
休み休みやっています。

意外と疲れるので、翌朝、アラームを勝手に
消して眠り続けてしまったこともあります。

夜に調子が上がるので問題を解くんですけど、
その疲れが翌朝に持ち越されるんでしょうね。

本格的な将棋ソフトも持っているんですが、
最低レベルでもボコボコにやられるレベル
なので、ダメージを受けないように本での
勉強を中心に進めています。

デイケアでいつも対局する人がいるんですが、
僕の勉強不足でほぼ負け続けています(-_-;)
たまーに攻め込めて良い所までは行くんですけど、
詰めが甘くて逃げられてしまうという…。

でも、将棋を通してコミュニケーションを
取れるので勝ち負け関係なしに楽しいんです
けどね。

でも、偶然に形勢有利になったときくらいは
勝ちたいなぁと。

そんな訳で、熱心にという程ではないけど、
勉強をしたいなと思うようになりました。

将棋なんて奥深いものが簡単に身に付くはず
はないので、のんびりやって行きます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

今週は精神科通院の週でした。
前日にあまり眠れなかったのと、
外出直前にお腹が痛くなったので
順番取りが遅れて、診察までの
待ち時間が予約枠の一番最後でした。

診察では作業所の先輩が亡くなった
ことを中心に話しました。
後半の不調の原因はそのことだったので、
「原因がはっきりしているので」と
伝えました。

作業所については、亡くなった先輩の
代わりとかではなく、新しい雰囲気?
の作業所でも良いんじゃないかなって
言われました。新たに作って行くというか。

確かに先輩の真似なんて今すぐにやれと
言われても無理だし、誰にでも分け隔て
なく優しく接する人間性はとてもじゃない
けど身に付かないと思うし(-_-;)
どうしても意見が対立してしまって
相性が悪いメンバーさんがいるので…。

お薬はいつも通りでした。

先輩が亡くなってからの作業所メンバーの
まとまりは悪くて、在籍年数が僕より長い
メンバーは大切だった今回のミーティング
を欠席するし、先輩のお別れ会は作業所
としてどうするのかはまとめられなかったし。

担当スタッフもこの話とは別に体調を崩して
しまっていて、そのことについても話し合い
が完全に出来ていないし…。

やっぱり溜め息ばかりです(-_-;)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

昨日、元作業所のメンバーさんから電話があり、
作業所の一番古株の大先輩が病気の為亡くなった
という情報を伝えてくれた。

担当のスタッフからは何も連絡が無くて、
来週ミーティングがあるので、その場で話が
あるのかもしれないけど、もしその情報が
本当だとすれば、担当スタッフが一番付き合い
が長かったから辛いのかな、とも思う。

僕も約10年身近に居たので、本当に
信じられなくて、正直作業所に行くのが怖い。
行って本当の情報が確定してしまうのが怖い。

いつもおおらかで作業所のことを考えていて、
みんなのことを常に気にかけていた人だった。
仕事のことも、人間としてもとても学ぶことが
多い人だった。

もうため息しか出なくて、昨夜はほとんど眠れず。
まだ死んでしまう歳ではないのにと思ってしまって。

でも、作業所を本当に大切にしていた人だったので、
何としても営業を続けることを願っていると思う。

すぐにその人の代わりなんて務まる訳なんてないけど、
僕も意識をレベルアップさせて、引きこもり体質を
脱出して、せめて出勤日数を増やしたい。

数年前に担当スタッフにいずれはあなたが先輩たちの
ようになって欲しいと言われたこともあった。

教育係を嫌でも引き受けていたのはそういう思いを
大切にしていたからでもあり、先輩の負担を軽くする
為でもあった。

今はやっぱりため息ばかりで何も手が付かない。
元作業所のメンバーさんから突然知らされたと
いうのも何だかスッキリしないものがあるし。
担当スタッフから聞きたかったな。

とりあえずは次回のミーティングを休まないように
体調を整えること。

気持ちのギアを一段アップさせること。

何としても作業所を潰さずに営業を続けること。

歯科医院通院の終わりも見え始めて来たので、
終わったら一つづつ実行に移していこう。

いつもおおらかに笑っていた人だから
天国でも笑ってくれていると良いな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ