僕の通院している精神科病院は初診から
ずっと同じ病院で、もう約10年通院
しています。

その間、主治医の都合で代診になった
ことはあるものの、今の主治医のまま
で来ています。

僕の主治医は話をよく聴いてくれる医師で、
とても人気があり、診察までの待ち時間が
すごくて…。

予約制になる前までのほとんどの通院期間
が約4時間待ちでした。

予約制になってからでも約2時間待ち
なんですけどね。

他の病院に通院している人の話を聞くと、
どうやらもっと短いのが普通らしくて、
驚く人が多いです。

待ち時間に耐えられなくてイライラし出す人。
主治医や病院を泣く泣く変える人。
色々見てきました。

結局は自分が何を大切にしたいかなんだと
思いますが、僕は医師との相性を大切に
したいと思っているので、最初でピッタリ
合った今の主治医を変える気はありません。
そのために待ち時間は惜しまないかな。


精神科が近所にあまりないから選べない
といったネットでの情報を見かけたことも
あります。

その場合は本当に可哀想ですが、
医師に合わせる、割り切る。
カウンセリングを利用してみる。
自助グループに参加してみる。
作業所に通所してみる。
ネットで同じ病気の人と繋がる。
とかの合わせ技でしょうか…。

住む場所を変えるのは無理だし、
遠方の病院となると交通費が
ばかにならないですしね。

どこかの関係機関、人と繋がれば
その他にも色々なアイデアが出て
来ると思うので、諦めないで下さい。

人間関係が希薄な僕が言うのも変ですけど。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ