♪Bacchusを捜して 〜世界一周跡〜

バーテンダーが世界中の酒を飲みあさり、日本に帰ってお店を出すまでのドキュメンタリー

いらっしゃいませ


当店は 酔っ払いバーテンダーによる 戯言Barで御座います


グラスを片手にご覧くださいませ





ご挨拶がてらに 



♪EBIがバーテンダーになるまでのストーリー

♪僕のやりたいお店のカタチ

♪僕がBlogランキングの為に犠牲にしてきたもの

♪僕がランキング上位に拘る理由



今週のオススメ記事

♪監禁された話 @インド





今宵も 世界中のグラスに こぼれんばかりの笑顔が注がれていますように




one smile 2 peace



乾杯♪



旅から戻り もう2年以上 世界は外ばかりでなく 内にもあるものだから


1日1回クリックお願いします!!

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


Samurai Bartender 海老原 祐

♪生涯で一番静かな誕生日の決意

人の足を止めるのは

絶望ではなく諦め


人の足を進めるのは

希望ではなく意思


ARMSて漫画を見たことありますでしょうか?

あの、気の強い<マーチ・ヘア>でお馴染みのキース・ヴァイオレットの言葉です。


中学生くらいの時に、こんな意思の強い登場人物ばかりの漫画に憧れを抱いたものです。



絶望に近い状況をある意味諦めながら、

この先の希望を確かに胸に秘めながら、

毎日揺れ動くやわな意思のなか、生活しています。


今夜も、徒然なるままにお届けします。

誕生日を目前にして、お酒が捗っております。

酔っ払い日記です。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

72604462_org




Blogを開いたら、今日で帰国2500日ですって。

日本に帰ってきて2500日。


もはや8年近く?経つんですね。


すごく昔のようで、最近のようでもあるけど・・・・






確かに今はコロナで大変な時期です。



正直、本音で、しんどいです。



今月の売上なんて、人に言えないくらいやばいです。

テナント料も下がらないし、仕入れはかかるし、

それでも人件費は払ってあげたい。


葛藤の毎日です。


とりあえず、ウダウダ考えすぎる自分に『喝っっっっ!!!』


髪を剃りました。

友人がカッコよく編集してくれたので見てください。




どうやって生き残るか。

お金は大事。

どうにか稼がないといけない。

スタッフも大事。

どうにか仕事を与えないといけない。



みんな周りの人が優しくて、色々アイデアも貰いました。


なんとか、お店も生き延びて、お客さんも喜んでくれて、スタッフにも給料払えるように。


そんなこんなで、苦し紛れのチャレンジ沢山してます。



〔ね茱船吋奪箸鮑遒襦

自店で発行する金券を作る事で、手数料を取られることなく、お客さんにもお得なチケットを発行できます。

ex. 3000円→4000円
  5000円→8000円
  10000円→15000円


Youtubeを始める。

スタッフのテレワークにもなるし、希望的には、収益化できる可能性もあります。
各スタッフがそれぞれの色を出して動画を配信します。


出張キッチンを行う。

スタッフがお客さんのお宅に伺い、出張して料理を振る舞います。
3密には十分注意して、医療系の知識に長けた薬学部在籍のスタッフが自転車移動のみで、本格的なお店の料理をご家庭でもできるように解説しながら作ります。
それをまた、インスタライブやYoutubeで配信します。



ぅンライン飲み会をする。

これも、スタッフがテレワークできる一つの形。
在宅のスタッフとオンラインで飲み会を開き、参加者のみんなに少しだけ参加費を頂きます。
その参加費が、そのままスタッフのお給料になります。



もちろんテイクアウトもしてますし、この先に出来ることも沢山模索しています。

直近だと、

ー鯲狆売業免許(お酒を売れる免許)を取る。

それによって、家で出来るカクテルの材料を販売し、家で簡単に本格カクテルが飲めるようになります。


また、

∈合スパイスの販売

配合したスパイスを、家でお肉に漬けたりすることによって、簡単にお店の味が楽しめるサービスです。




※ちなみに今回はギリギリまでクラウドファンディングはしません。

サイトを見てると、本当に潰れる限界で頼るしかなくて登録しているお店と、そうでないお店(そう見えないお店)が混在するので、なんか踏み切れません。





もがけばもがくほど、赤字は増えます。

この沼は、どこまで深いか分かりません。



でも、ただ祈っているだけはいやだ。

何かのせいにするのはやめた。



やれること全部やりきって、ほんとにダメなら、降参します。


そのときは、スタッフ全員に心から謝って、お客さんにも謝って、笑って降参します。

まだまだ潰れるまでに、出来ることは沢山ある。








きっと勝手に雨はあがる。

きっと勝手にお陽さんは昇る。



その時に、昇ったお陽さんを、心から喜びたい。



コロナが収束した時に、心から感謝したい。



38歳を飛躍の1年にするために、海老は泥の中でもがきます。



どうか温かくお見守り下さいませ。


次のお酒が待っているので、今日はここまで。


72597878_org

♪コロナに潰される 〜5年目の朝〜

もう1杯飲んだら、

1回潰れて、

起きたら、

全て夢で、

周りにはみんないて、

みんなと笑って乾杯してる。





そんなことを思って、もう1杯飲んでしまう。

5年目の朝。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




少しだけ酔っぱらってしまいました。

しっかり空は青くて

それでも頭の中に靄がかかっていて。

青は、少しボケています。



いつも冒頭に何かお洒落な文字を置きたいのに、何も思い浮かばなくて。


とにかく、思ったことをツラツラと。

あとで、冒頭は足しておきます。





2016年4月11日。

ebianは産まれました。

産声は控えめで、静かに呼吸していました。


[1年目]

それまでに下北沢でお世話になった方々の応援もあり、なんとかやれました。

思っていたよりもスタートダッシュもできず、焦りに焦った1年でもありました。

拠点を変えても人が来てくれると驕っていた自分を殺したい1年でした。

格好つけずに下北沢でやっていればと後悔しかありませんでした。



[2年目]

本格的に悩んだ1年でした。

覚悟を決めてプロポーズをして、有り難い事に結婚できたものの、

不甲斐ない営業でいつも自分にイライラしてて

酔っぱらって、スタッフにも奥さんにも当たり散らして、、、、

びっくりするほど暇な日が続きました。

店に行くことが怖くなる日々でした。





[3年目]

迷走が続きました。

酔っては人に迷惑をかけ、

「骨折り損のくたびれ儲け」って聞いたことあるけど、儲からない骨を折る1年でした。

少なくとも1年で6回は骨折れてました。

ビルのオーナーとも揉めて、出て行けと言われたりしました。

スタッフにも冷たくて、話しかけにくい空気を作っていました。




[4年目]

急に少し安定しました。

優しい常連さんがどんどん増えて、少しだけ安定を感じて、

やっと休みを取って旅行とか行けるようになりました。






もうすぐ5年目という節目で2020年を迎えました。

オリンピックも楽しみでした。


そんな安定を蹂躙するかのごとく

【コロナ】


タイミングとしては、コントでも見ている気分です。










すごく不安です。

怖いです。

空が青い事すら苛立ちを覚えます。







でも、髪を剃りました。


腹を括ろうと思って、髪を剃りました。


誰かのせいにするのをやめようと思いました。




誰のせいでもない。国のせいでもない。


何かのせいにするのはやめよう。


収束を祈るのではなくて、今出来ることをしよう。



守りたいものを、自分で守ろう。





改めて、守りたいものを再確認できました。




だから、もっといい店になると思います。


これからのebianが、自分でも楽しみです。


ebianは絶好調です。


コロナに負けるどころか、益々絶好調です。


営業出来なくても、何か面白い事をしよう!!

そうやって話してます。

これを機に、面白いサービス見つけます。


こんな時だけど、こんな時だから


進化してやろう!!!!

毎日スタッフとアイデアを画策してます。



コロナは飲むもの。

全て飲み込んでやる。

潰されるわけがない。


コロナには潰されない。

テキーラで潰れる。



そんな事を思った、5年目初日の朝でした。




お酒が切れたので、今日はここまで。



5年目のebianも、どうか宜しくお願いします。




2020/4/11

海老原祐


半分剃り


♪コロナウィルスに宣戦布告をしようと思う

太陽が必ず昇るように

雨が必ず止むように

桜が毎年咲くように

そんな世界の理のように

当たり前のようにebianが開いていればいいのに・・・
ebian 看板close



〜今現在も葛藤し、悶え、闘っている全ての飲食業界従事者に敬意を込めて〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




友人の店が閉店しました。

店に行って、ふとSNSを見たら、閉店予告が載っていました。

4時間前の記事でした。

どんな言葉が相応しいのか分からなくて、とにかく明るい話で取り繕いました。

どの料理も美味しい店なのに、ちゃんと味わえたかは自信がなくて。

帰り道、桜は静かに散っていました。





(以下、みなさん色んな思いがあると思いますが、色んな思いで読んでくれたら嬉しいです。)




コロナが猛威を奮っています。

色んな業界が煽りを受け窮地に立たされていますが、その一つに飲食業もあります。

一時休業する飲食店が続出しています。

4月2日現在、鳥貴族と串カツ田中も4日から12日までの休業を発表しました。

僕の知人が経営する個人店も、一時休業の知らせがSNSを賑わせます。

オーバーシュートを避けるための英断だと思います。




僕も個人店を持つ経営者として、恐怖に慄いています。

自分が無自覚にウィルスを保有することで、大切なお客さんやスタッフにうつしてしまうという恐怖。

感染した人が無自覚にまた大切な誰かにうつしてしまうという恐怖。

ebianが拠点となって、多くの人に感染する温床になってしまうという恐怖。

綺麗事だけでなく、

もしお店がコロナの感染経路と判明された場合、お店はただでは済まないでしょう。

当分は営業できないどころか、非難の嵐で閉店に追い込まれる可能性もあるでしょう。

考えれば考えるほど、恐怖が頭の中を支配していきます。




正直なところ、僕も休業したいです。

もともとの性根がインドアなので、ずっと家にいたいです。

家で、溜まりに溜まった録画を観たいです。

家で、思う存分酒を飲みたいです。

家で、溜まりに溜まった事務作業もしたいです。

家で、これまで全然出来なかった、模様替えもしたいです。

小さな庭に、苗を植えたいです。




店を開けることで生まれる光熱費、原材料費、人件費、

やればやるほど赤字が大きくなるような恐怖さえあります。





それでも、今現在、お店を開けています。

沢山考えて、色んな同業さんの意見も聞いて、今のところ、開ける道を選んでいます。




大きな理由は、

スタッフの生活を守りたい。


これに尽きます。



現在ebianでは僕以外に7名ほどのスタッフがいますが、学生が大半を占めています。

ebianが主な収入源のスタッフもいます。


もしebianが休業になれば、時給で支払われる彼らの給料はゼロになります。




僕も大学生だった時期があります。

貧乏学生で、お昼ご飯は学食なんて贅沢で食べれなくて、うまい棒のサラダ味、コーンポタージュ味、テリヤキ味、を食べて「コース料理だっ!!」ってお腹に言い聞かせてました。

家賃滞納して大家さんに怒られたり。

電気が止まる恐怖。

ガスが止まる恐怖。

携帯が止まるなんて茶飯事。




そんな中、アルバイト先には恵まれて、

どんなにお店が暇でも、腹いっぱいに賄いを食べさせてくれました。

5合炊きの炊飯器の米を、バイト二人で食い尽くしても、笑って見ていてくれました。


生活の係っている僕を、暇だから休みにされるなんて事はありませんでした。





今ebianで働いている学生にも、同じようにしてあげたいと思っています。

僕が学生なら、

コロナにかかる恐怖より、生活に差し迫る恐怖を優先します。

僕が学生なら、

かからないかもしれないコロナより、必ず迫ってくる支払いを恐れます。

コロナにかかる前に、コロナ以外で心身病むことを恐れます。




ebianが小さな傘だからこそ、その小さな傘の下にいる人は守りたいです。



お店を休業する決断は素晴らしいと思います。

素晴らしい決断だからこそ、一緒に、スタッフの生活を守る方法も提示してあげて欲しいです。


営業休止が正義の風潮があるなか、

営業をしているebianに何が出来るかを模索しています。



.后璽僉爾覆匹杷秬蠅瓩竜きやすい商品をebianが業者から仕入れて原価のまま提供する。
 (卸し業者さんも多くの飲食店の休止を受けて在庫を抱えて困っています。)
∪験茲忘把禪舵要な食料は無料配布する。
食品ロスになる前の食材を無料でテイクアウトしてもらう。


その他に、もしアイデアがあったら是非教えてほしいです。



ちなみに、

もし国が仮に、飲食店の営業停止を決定したら、即座に営業休止します。

(その場合、スタッフにはお店に出勤してもらって、大掃除、新メニューの開発、設備の修繕、WEB集客対策、スタッフ飲み、なにかしらの仕事をしてもらいます。)





もし国が仮に、弱者救済の措置を決定したら、すぐに営業休止します。







コロナのおかげと言ってはおかしいですが、

今回の件で色んなことを考えさせられました。


お店をやるうえで大切にしたいものは何か。

自分の大事なものは何か。

何を守りたいのか。



僕は家族を守りたい。

守る為には、お店を潰すわけにはいかない。

僕はスタッフを守りたい。

守るために、働いて給与を得るという流れを切りたくない。

当たり前だけど、お客さんも守りたい。

感染を抑止し得る最大限の配慮をするつもりです。

そしてお客さんを守るということは、お店を維持する事も含めると考えます。





長くなりましたが、以上が今のところ僕の店を開ける理由です。

状況は刻一刻と変わります。

状況によっては、すぐ営業休止するかもしれません。


みなさんの意見で、考えを変えるかもしれません。


悪意だけでない意見は、是非頂きたいです。



コロナの影響を受けて、みんなそれぞれの考えがあって動いているのだと思います。

それのどれも尊重します。

たまに悪意のある非難や、正解が一つのような物言いには、少し違和感を覚えます。


僕らが闘っている相手はコロナウィルスであって、

一生懸命生きている人間ではないと思うんです。




1日も早く、コロナが終息することを祈ります。



最後に、長文、最後まで読んでくれてありがとうございます。


宇田川給水所ebian代表 海老原祐



全剃





追記:みなさんにお願いがあります

‐しでも感染の恐れのある方の来店はご遠慮下さい。

△發轡謄ぅアウトをする場合、どこでも良いのであれば、是非自分のお気に入りのお店のテイクアウトをしてあげてください。

デリバリーをする際も、Uberでは、個人店は探しにくくなっています。出来れば窮地に陥っている個人店を選んで欲しいです。

い發群召法△匹Δ靴討眞かと飲みに行く場合、適当にその場所を選ぶのではなく、あなたにとって大切で、残ってほしい飲食店を選んで欲しいです。

イ發靴笋爐鯑世砂唾で飲食店を探す場合、是非選択肢の一つにebianを入れてください。

♪Late for the sky

DSCF0967


おーぱすわん 2012年

卸し価格 65,000円


酔っ払いには、贅沢すぎる。


オーパスワンを、コンビニの生ハムと、コンビニの切れてるチーズで飲む。


酔っていても、贅沢すぎる。

PCの通りなら、今は1月13日。朝7時35分。

書き終わるのは何時だろうか?




春は桜。 

夏には星。 

秋には紅葉。 

冬には雪。


それだけで、酒は満足にうまい。


そんなこと、思っていたこともあった。




桜が散り、星は遠く、紅葉も過ぎ、雪もない。

そんな生活もある。




美味くて高い酒が、美味くない日もある。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



2019年が始まった。

1月も約半分が終わった。

今年に入って、太陽はまだ見たことがない。


頑張っているつもりはない。

無理しているつもりもない。

休みのない生活なら、20代に散々してきたし、

こんなの耐えて当たり前の生活だった。

周りに自分よりも、もっと努力して、無茶して、苦労している人もいる。

自分だけが辛いわけがない。






自棄になっても、何も変わらない。

店にある酒を片っ端から空けたところで、何も変わらない。




Jackson Brownが優しく歌ってくれるので、もう少し飲もうと思う。



ゆっくり寝れるように、太陽は控えめにしてほしいと思う。




♪FESの楽しみ方 〜RISING SUN 2017〜

まるで雨が降る度に夏が遠ざかる様に

日に日に日常は温度を下げていって


あんなに憎たらしいほど照り付けた太陽は

知らん顔して哀愁漂う空を演出したりして


いつまで続くんだって毎日暑さに苦しんでいたのに

あんなに早く夏なんか終わってもいいって思ったのに


ひぐらしの鳴き声と綺麗な夕焼け空が夏の終わりを告げて



それでも

たまたま耳に入った音楽が

僕をあの夏の日に連れてってくれたりして

811〜12ライジング_170929_0080






今日も宜しくお願いします★
(アイコンをクリックすると投票したことになり、励みになります)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



8/11(金)

いつもより少し早い朝4時に店を閉めました

いざ 蝦夷!!


前日から営業していたのでもちろん寝てないけど

お酒のせいもあってか気分は上々で

ほろ酔い気分で空港に向かいました

無事に羽田空港にCheck in


811〜12ライジング_170929_0001



僕の名前は エビハラ ヒロシ でした 笑


811〜12ライジング_170929_0004


たまたま選んだ服の色が青だった嫁と一緒に北海道に飛んで


811〜12ライジング_170929_0082





空港で親友カップルと合流して石狩に向かいました

811〜12ライジング_170929_0013




台風の予報だったのに 台風は反れて

1日目は全然雨が降りませんでした


暑くもなく 寒くもなく 最高のFES日和ってやつでした







初めて経験するFESってやつは


それはそれはすごい熱量で


人込みと大音量が苦手な僕は 


B'zのステージに集まるファンを見て度肝を抜かれました


811〜12ライジング_170929_0020




そしてLiveが始まると 度肝どころか魂まで抜かれるかと思うほど驚きました



なんで人はそんなに熱くなれるんだろう

なんで人はそんなに音楽に乗れるんだろう

なんで跳ねれるんだろう

なんで拳を挙げれるんだろう


僕は人の波に飲まれながら

作法のように行儀よくジャンプしていました



夕方のB'zのLiveが終わって


その後はしばらくゆっくりするつもりだったので 


テントでゆっくりBBQとお酒を楽しませて貰いました


811〜12ライジング_170929_0069




僕ら夫婦は完全に余所者で 

最高な兄貴のご厚意に甘えて

手ぶらで来ているというのに

みんな優しくて

チームの北海道支部がしっかりと準備をしてくれてて

食材もお酒も2日じゃ消費しきれないくらい贅沢にあって

team柳ライジング‼_170929_0048



漁港で働く後輩がいるらしく 

魚介類の種類がすごくて

帆立 つぶ貝 巨大ホッケ 蛤 鱒 海老 鮑 アワビ アワビ!!!


それにジンギスカンだったり


生で食べれるトウモロコシだったり


食材が豊富すぎて


テントで食べるのが美味しくて

テントでみんなと飲むのが楽しくて


行く計画してたけど行かなかったアーティストもいたくらい 笑

FES飯っていうのも全く手を出さなかったくらい!



テントはメインステージの近く


有名なアーティストの演奏をBGMにBBQしながら飲む


811〜12ライジング_170929_0053




もうそれだけで幸せでした







夜になって 僕は意を決してテントを出ました


ずっとそこで飲んでいたかったのですが


それだと 「FESに参加した!!」 って言えないかもと恐れました




向かったのは  【Chara】


Charaは 僕の恐怖を全部取り払ってくれました


ステージの上で自由に振る舞うあの人は


僕らにも自由を与えてくれて


それぞれが それぞれ勝手に楽しんでくれればいいって


そういう空気感で



最近では聞かなかったものの

中学生の頃からCharaで育った僕は

自然と口ずさんでいて

自然と体が揺れていて



みんなね 無理やり跳ねたり 無理やり拳上げたりしてるんじゃないんだ

無理やり一体感造ってるわけじゃないんだ


みんな 

その音が好きで

自然とそうなってるんだ



少しそう思えて


僕も少しだけ周りの目を気にせずに 

自分なりに楽しもうって思えたのです






Charaですっかり鎖が解かれた僕は


夜中のスカパラのステージでもきっちりがっちりみっちり楽しませてもらって



その圧倒的なステージングに魅了されて興奮して


テントに戻ってからまたお酒を飲んでしまいました


静まったテントサイトの夜中3時半


久々に寝るテントの中の寝袋の中


まるで旅行してた時のようで

ベットの上のが気持ちいいはずなのに これ以上ないくらい爆睡できました


811〜12ライジング_170929_0030




二日目は雨で


それでも僕の気分は晴れ晴れしてて むしろ夏よりも暑い気分で

朝からビールを飲みながらBBQしたりして

メインステージからは ししゃもとか WANIMAが聞こえたりして

ちゃんとテントで自分の心を温めて

811〜12ライジング_170929_0029



向かった先は 【Never Young Beach】



僕は 心を卍解するのが上手な方々にお供して

初めて聞く もちろん初めて見る彼らのバンドに緊張してました

素性も知らない

曲も知らない

ノリも分からない


なんか一人だけ空気悪くしたらどうしよう





音楽ってすごくて

彼らもすごくて


僕と一緒にいた人たちもすごくて


知り合いの店からボールを借りてきて

それで踊ってたりして

一番前まで行って盛り上げてたりして

811〜12ライジング_170929_0035




僕はその音楽に魅了されて

僕と一緒にいた人たちが楽しそうだから

僕はより一層楽しくなって




きっと誰も気にしちゃいないだろうし 

誰の目にも留まらないだろうけど

僕はそこで

ステップを踏んで踊ってたんだよ


リズムも合わない へったくそなダンス



楽しかった


いい音楽と いい仲間


僕は踊れた






それから


ユニコーンで叫んで


斉藤和義さんでがっかりして

Suchmos睡眠音楽を楽しんで


何かある度にテントに戻って

何度も乾杯して

811〜12ライジング_170929_0080





満足しきった僕は


8月13日の朝日を見るために朝までLiveを楽しもうと思ってたのに

RIZE銀杏BOYSMONGOL800くるりも裏切って寝てしまいました・・・・




起きたら 早起きで仕事の出来る皆様がもう撤収作業を始めていて

とっくに朝日なんか出てしまっていて


あんなに最高で完ぺきだった僕らのテント周りが どんどんなくなって


811〜12ライジング_170929_0077




その場所はまた ただの平らな場所に戻って


まるで夢を見ていたかのように


あっという間に東京に戻っていて


何事もなかったかのように

その日のうちに営業が始まり



なんだかちょっと夏を楽しんでしまった罪悪感で


何事もなかったかのように働いて


営業が終わったら

何事もないくらい いつもように酔っていて


北海道の夢のような2日間を咀嚼することも出来ずに


また次の日が始まりました




そして

それからもう1か月半くらい経って

振り返る暇もないほど追いかけっこな毎日で


それでも 店終わりで聞く Youtubeから流れる曲が

一瞬でも僕にあの場所の温もりを届けてくれて


やっと今日 それを文章に出来たのです






きっと想い出は色褪せるし

きっと人間関係は変わるし

きっと好きな音楽だって変わる


811〜12ライジング_170929_0026



でも あの時あの場所で聞いたあの音は

心の底の方にいっつも引っ付いてて

僕が本当に望むなら 


どこでもドアみたいに 僕をあの場所に連れてってくれて



きっとあの人たちに会いたくなるんだろうな



きっと僕は 

このFESで聞いた音を聞くたびに

あの人たちに会いたくなる



それが僕の 

FESの楽しみ方



811〜12ライジング_170929_0043



P.S. 改めて この機会を与えてくれた兄貴 そして北海道支部のねーさんにーさん 関わったすべてのみなさん 本当に楽しい想い出を有難うございました!!



今日はここまで☆


下のアイコンをクリックしてくれると嬉しいです!!

宜しくお願いします★

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


EBIの一言
2017年2月記

【ありふれた日々を旅しよう】

そんな気持ちで日本に帰ってきた2013年6月

それから日本で一生懸命働いて

8ヶ月で家に帰れるのが3日‼みたいな生活して

それでも

【ルーティーンの中でも旅しよう】

【one smile 2 peace】

一人の笑顔から2人の笑顔を

そしてそれがいつか 

みんなの心の平和を

っていう自分の理想を忘れそうになりながら・・・・

やっと自分のお店を持ってもうすぐ1年

色々振り返りながら、未来を視ようと思うのです

ボチボチやります

宜しくです
旅の軌跡

より大きな地図で 実験 を表示



ebiharappaをフォローしましょう



mixi(ミクシィ)やってます!



Yu Ebihara

バナーを作成
Profile

EBI

出発から何日?
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
応援お願いします☆
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旅友Blog
アンケート


記事検索
トリップアドバイザーさん★
  • ライブドアブログ