昭和大礼参列専用車券
昭和3年11月10日、京都御所において即位の大礼(御大典)を拳行する。


img893


           昭和大礼参列専用車券、東京~京都、二等、鉄道省
                      京都~東京、二等、鉄道省



                大正大礼参列専用車券


img903
           大正4年11月9日、国府津~京都、二等、鉄道院
img904

       裏面です。
       詳しくはブログNo.11、大正大礼参列専用車券をご覧ください。

        天皇陛下御在位五十年記念急行券

img898

        富山▶100kmまで、福井▶100kmまで、金沢鉄道管理局。

             天皇陛下御在位五十年記念急行券

img899
        西鹿児島▶100kmまで、鹿児島鉄道管理局
        札幌▶10kmまで、北海道総局
      ※昭和天皇両陛下の東京~京都へのお召し列車の先頭車はC51239でした。


           天皇陛下御在位五十年記念急行券

img896

        天王寺▶200kmまで、天王寺鉄道管理局
       ①天皇陛下御即位の大礼後、昭和3年11月、伊勢神宮に御親謁。
        外宮をご出発になられるところ。
       ②山田駅(伊勢市駅)から伊勢神宮へ向かわせる御馬車。
       ③御親謁をおえて、伊勢神宮をご出発になられるところ。

img897

    昭和三年御大礼記念回遊乗車券、鉄道省(回遊区間、京都ー奈良ー山田)


昭和64年1月7日、7時55分、天皇陛下崩御

昭和、最後のきっぷ
img902

昭和64年1月7日、千歳空港から岩見沢ゆき、千歳空港から100kmまで、自由席特急券。



     「シリーズ1枚のきっぷNo.2」
     特別急行券、第1こだま、乗車駅東京、2等800kmまで、東京駅発行。


img900

img901

        裏面英語表示券
        下り第1こだま、東京発7:00です。
        上り「第1こだま」は神戸駅発6:30に1番ホームより東京に向けて
        出発進行しています。



         【火垂るの墓、阪神石屋川駅ぶらり散歩】
      神戸市の灘区、東灘区の境を流れる石屋川の周辺をぶらり散歩。
      きっぷ鉄流にご案内します。
      ★ド素人の案内です、お気軽にご覧ください。

IMG_0110

       「火垂るの墓」原作 野坂昭如
       阪神石屋川駅を北へ
       石屋川沿いにあるモニュメントです。

IMG_0108

       阪神石屋川駅、方向は北方向です。

IMG_0113

      「節子とお人形」・・・見るだけで涙が出てきます。

IMG_0114

      「清太と節子」・・・涙、涙
      このモニュメントの場所は清太が節子を背負って石屋川を北に戦火を
      逃げる場所です。

IMG_0123

      石屋川、川沿い
      右の建物が御影公会堂です。
      正面は六甲山です。

IMG_0142

       右の建物が御影公会堂
       正面の山は六甲山です。
        「火垂るの墓」の記念碑は映像で清太が歩いている場所の西、
       位置はちょうどこの位置です。 
IMG_0122

      石屋川、少し南から見てみました
      正面の橋は国道2号線で御影公会堂が少し見えます。

IMG_0121
       六甲山からの石屋川(六甲山系から大阪湾)は源流より川尻までが
       距離が短く、雨から直ぐに水かさが増えることがあります。
       だからこその注意書きです。

IMG_0103

       阪神石屋川駅の直ぐ南
       石屋川に鴨さん発見!ズームイン!しました(笑)。
       二匹が仲良く食事中です。
    
IMG_0097

       阪神石屋川駅を西に直ぐに(御影塚町)甲南漬があります。

IMG_0098

       甲南漬を東に円墳の処女塚が公園になりあります。
IMG_0136

      神戸市灘区から西宮市までが灘五郷(西郷・御影郷・魚崎郷・西宮郷・
      今津郷)があります。
      石屋川の直ぐ東に剣菱酒造があります。

IMG_0137

      今までご紹介しました石屋川の川尻です。
      赤色高速道路はハーバーハイウェーです。
      阪神高速道路湾岸線に接続しています。
      正面は神戸製鋼所灘浜工場です。
      阪神淡路大震災までは、神戸製鋼脇浜工場、岩屋工場がありましたが
      今は灘浜工場だけです。

IMG_0128

     神戸市立御影公会堂は阪神大水害、太平洋戦争、阪神淡路大震災と3ツ
     の惨劇を生き延びてきた歴史的建物です。

IMG_0117

      神戸市東灘区御影石町4丁目、石屋川の東側、国道2号線の北側に
      あります。
      会館内には、建設当時から営業している老舗の洋食屋さんが有名です。

IMG_0143

      「火垂るの墓」ラスト、10秒前の映像です。
       鉄クマさんは近頃は弱くなって、最初から最後まで涙、涙また涙・・・
      しっかりと清太になりました・・・

                高畑勲監督に
                  心より哀悼と感謝の意を表します。


         神戸は山あり海あり本当に良い街です。
          ☆「きっぷ鉄1番乗りの小島」がご案内しました。