2009年01月23日

after the night food Vol.5

A型インフルエンザで死んでおりました。
ブログ更新はおろかPCの前に座る事もままならない日々が続いておりましたのよ。
流行りのウイルス感染で会社も連休。
健康で休みならば天国ですが、辛く苦しい身体の状態で会社を休むってのは、来月のお給金にダイレクトに反映されるだけなので厳しいだけですな。
日給月給の仕事では無いのですが、次の給料明細を見るのがマジで怖いデス。
まだ頭痛と微熱と咳に悩まされておりますが、とりあえず他の社員に迷惑かけ過ぎるのも悪いので、オラ明日から頑張るっ。


正直インフルで幸せな余韻もブッ飛んでしまいましたが、公約通り夢の続きを綴ります。

結果100人オーバーという大入りで、珍しい人や一握りの懐かしい面々にも会えて本当に嬉しかったです。
心からありがとう。一人一人にハグしたかったです。
そんな中一番熱いマッシヴがコ・イ・ツ・ら!!
hc3















ナント二人とも仕事終わりで新幹線で駆け付けてくれました!!
左がwestokyo hardcoreマコト
TRAITというバンドの時にSPIKE SHOESを東京に呼んでくれた経緯で仲良くなりました。今はBOSS GORILLAKILL OUTというバンドでギターを弾いてます。クラシカルNYスタイルを最良の形で継承しつつキャッチーな独自性をも加えた技アリ!なバンドですので、関東圏の方々は特にCHECK!!
右は埼玉〜東京で活動中のOLD SKOOLERユウキ
COUNT OF STRENGTHという熱いバンドでVoをやってます。88's YOUTH CREW,SxE BANDが好物なハーコーファンは勿論、ライブが良いのでこちらもチェキよろしく。
と、まぁ頼まれてもいないのに宣伝しちゃったが、二人共非常に気のイイ奴らで、ハードコアとレゲエを愛するグッドバイブスな連中。俺がマイク握るもう一個のバンドも「見なきゃでしょ!」のノリで来てくれたフットワークにBIG UP!の嵐ですわ。


れんたちださん








写真左:マイメンのれんた。LOVE JAM HIDEさん&しほさんの愛息子。ライブ中、DJブースからのシンガロングに俺様ブチ揚がる。ステージ後、酔っ払ってくっつくくっつく。少し照れくさそうなナイスガイれんたは只今スキーに夢中。
写真右:東北レゲエアイコンの千田さんa.k.aちだ原人
日本一のドレッドロックスと言っても過言ではないその容姿は筋金入りのパンクスも顔負けのこだわりを感じる。今回も大変お世話になりました、respect!!




もう日付変更線は越えている。
ここからはドンドンとお客さんも捌けて行って、セレクタ陣が酔いどれスピンで交代交替で遊んでたような感じ。俺も時間が許す限り、DROOMで飲酒飲酒で遊ばせてもらってアイリー全快!

店の前でやっほー!バンドの皆さんがホテルへ帰ろうとしている所だった。
あの憧れのバンドのベース、ヴォーカル、キーボードのお三方から、
「Vo、ホント声が良かった。レゲエは歌声ですから。」
「最高でした。是非また一緒にやりましょう。」
と言われたもんだから恐縮すると共に酔いが醒めたね!
って事は今夜はまだまだイケる〜〜ぅ!って事っ。


清算を終え、少人数でシーメーへ。
会場は仙台パンクス御用達『とらのあな』。
今考えると不思議なメンツだった。
MMVからは俺とペット青木、コーラスのマヤとKeyのミーさん。
ほんで関東HC勢のマコトとユウキ、DJHIDEさんにシンガーのチエコ・ビューティーさんにグラビアアイドルの吉田ももちゃんという異色のメンツ。
話は脱線3するが、チエコさんは本当に凄い人で、日本の女性レゲエシンガーの草分け的存在です。80〜90年代に活躍をされてた方ですが、今でも現役活動中。音源として入手しやすい最近のものはランキンタクシー氏の作品「LET'S GO ROCKERS」の中でLITTLE TEMPOと一緒にfeat.参加。”夢で逢えたら”という名曲をcuteに歌ってます!。
そもそもクラブで叩き上げでやっていた人ですから貴重かつ面白い話が尽きません。OTO、こだま和文、TOKYO NO.1 SOUL SET、近田春夫、藤原ヒロシ、小泉今日子、東京スカパラダイスオーケストラ、ECD、エマーソン北村、マッドプロフェッサーetcetcetcチエコさんを含め取り巻く音楽人が日本の音楽文化に一石を投じたという事は俺が語るまでも無いでしょう。
いつもはチエコさんと旦那様のやっているお店に洋服を買いに行った時にお客さんとして会話するだけだったんで、こうしてプライベートで初めてお酒を呑みながら話を出来た事は嬉しかったです。可愛らしい方でありながら非常に丁寧な印象で、敬語で対応してくれたのは人間的に感動しました。もっともっと偉そうでもいいのになぁくらい思ったもの。ミーハー苦手な俺としては「人対人」な感じが素晴らしいと思いました。

「米田さんはハードコアもやってらっしゃるんですか?」
「はい、そうなんです。そっちも本気でして。」
「ハードコアって...SOBとか???違うかぁ(笑)」
「いえいえいえ!!!似てないですけど、全然そっちな感じです!!」
「SOBとかは昔遊んだなぁ。超頭とか振りましたもん♪」

普通よく知らない人にハードコアやってますって言うと出てくるバンド名は間違い無く遠い位置にあるのが常。幼い頃から全ての音楽狂であった彼女のコメントの鋭さにド肝を抜かれた真夜中でした。

HIDEさんも失神。もう充分腹も満たされたし、イイ時間なので解散する事に。
皆様お疲れ様でしたぁ〜・・・。

ところが関東組が朝の新幹線の始発まで何処かで時間を潰すという。
これは本日休みの仙台人としては最後までお相手し、おもてなししたい所。
しかし時間も時間。確実にやっている店と言えば....

そうだね!『JET SALOON』だね!!

集合















移動前にワンショット!
最終メンバーは青木、俺、マコト、ユウキ、ももちゃんの5人。
ももちゃんは仙台在住ながらも東京でお仕事頑張っている現役のグラビアアイドルです。ローカル愛する俺としてはSENDAI PRIDEで輝いて欲しいぜっとバリバリ応援体制です。皆さんも雑誌やテレビ、各メディアで彼女を見かけたらBIG UPヨロシクです。
若いながらも物怖じしないハキハキとした明るい子でした〜。

薄暗い照明が深酒を誘うR&R BAR、JETに入るとカウンターにはまだ数名お客さんがいた。客のいずれも泥酔状態であったが、中の一人はこの寒空も半袖Tシャツで丸太ん棒のような刺青だらけの腕をさらけ出し、つぶらな瞳と口を尖らせはしゃいでおる。

”熊出没注意”

YES。Mr.BIRDLANDジュンイチクンご乱心中であった。
俺の登場でかなりのご満悦。更にテンションが揚がったようだ。
ほんでやっぱりテキーラかアンガーか解らんが、ショットのハードリカーを一気する儀式へと移行する...
そうあくまでごく自然に出て来る。注文してないのに...。

アンガー


















”メガネ界最高クラスの付き合いのイイ奴”こと青木は毎度毎度MMVのライブの時は俺と朝まで遊んでる気がするなぁ。盛岡のクラブでブチフィーバーしていた奴の顔が今でも脳裏に焼き付いている。そんな青木、マコトとUNITE!でゴクリ!!


もう正直この辺は何を喋ったか覚えてないや。
ももちゃん以外は日中の仕事以降ずっと呑みっぱなしだったから、ペロペロ状態。
ただ一つ覚えてるのがユウキに「仙台はこういう場所がたくさんあってイイですね!」って言われた事かなぁ。
でもしみじみ思う。音楽でつながれたからこそ、年齢や住んでる場所が違うのにこうして色々な人と一緒に酒を呑んだり、遊びながら影響されたり、希望を胸に秘めたり、可能性を信じたり出来るようになったって。バンドやってなかったら俺の人生どういう感じになってたんだろう。俺にはあまり得意分野って無いからな。って別にバンド得意じゃないですけど!!!

ともあれ俺、今夜は本当に幸せでした。

「駅まで俺送ってってやっから!」と悪い熊さんが関東の二人組を車に誘ってましたが、正義感の強いメガネ君が「あの人悪い人だから付いてっちゃダメよ。」と制し、徒歩で送って行ってくれた模様。優しい!
俺はとりあえず勢いで丸め込まなければと、帰りの時間が朝になった言い訳を考えようとしていた。

それもそのはず。外は久し振りのチュンチュンスタイルで、街はすっかり動き出していたのだから。




P.S.
どんな形であれ今回のnight foodに関わって頂いた皆様に感謝しております。
そして青木にnuff respect!今回彼の働き無くして企画の成功は無かった。
ありがと!



onedrop1975 at 21:41│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by へんみ   2009年01月26日 20:09
先日はお疲れ様した。楽しかったす。
そして…
吉田ももですとぉー!
ヤンジャンにも出ている子じゃないですか。
ちゅどーん
2. Posted by yone   2009年01月29日 20:13
>へんみ
おーいっす!
こちらこそありがとうね!

そういや色々出てるって言ってたネ。
おっちゃんあまり詳しくないもんで、とりあえず「めんちょい子だごとー」ぐらいに思ってました。
sdc idol頑張れーってな感じで応援★応援。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔