2010年10月

アンティーク洋食器のお店&変な木

双子玉川へ降りたときにみた変な木

DSC04074













住宅街に突如現る。

電柱より高いですね・・・


この木を見にわざわざ電車に乗ったわけでは

ありません。笑

でも、今度 この正体を突き止めようかな。







「アーカイブ」

というお店は 双子玉川駅から徒歩5分くらい。

いかにも良さそ~うな食器が置いてそうな

赤レンガのオシャレなお店でした。


店主の方はそれはそれはとても食器を愛している方で

話しを聞いていてこちらもとても楽しくなりました。^^

主にドイツやフランスの陶磁器メーカーを

扱っているお店です。


一番高いカップ&ソーサーで150万円!!

それをお求めになった方は男性で

毎日その食器でコーヒーを飲んでいるそうです。



こちらはKPMのデミタスカップ&ソーサー。

107KPMDEMI














オールハンドペイント!!

ちなみにお値段は数十万円します。


実際にみると本当に驚くのですが、

インクの凹凸が肉眼では分からない位

平坦に描かれています。


ふつう色を重ねると重ねた分、盛り上がりますよね。

こういったハンドペインターも今は

2,3人しかいないです


そして今の食器の殆どは印刷と金彩も「水金」

(´;ω;`)





この後に、近くの高島屋の雑貨屋さんを廻りました。



アフタヌーンティでみかけた、洋食器風の

カップ&ソーサー。

¥5250・・・ (つд⊂)ゴシゴシ・・

高いヨ・・・!

 
白地に単色のプリント模様だけですゼ。

でも、20代とおもわれる女の人がそれを手にとってました。



ε=ε=(;´Д`) ハウ~


早くアンティークのよさを伝えねば!!

と感じた1日でした。





ランキングに参加中です。
応援の1ぽちお願いいたします。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

看板の付け替え

DSC04029

















先週、高速バスで現場へいく途中

思わず撮った写真です。


「BOSS」の看板が剥されています。

東京はこのような看板が

一夜にして姿を変えていることが多く

「一体どうやって付け替えているのだろう?」

と、気になっておりました。


真夜中にデッカいマシーンがやってきて

イリュージョンのごとく

一気に張り替えちゃうのかな??

なんて、

またウッチワールドが妄想を膨らませてました。


しかし、現場をみてびっくり。


意外にアナログ 

作業員一人で1枚ずつ地味に剥してるよ・・・


・・・ちょっと残念な感じでした。




だからといって、これ以上の技術を

求めちゃいませんが。


想像する未来は、今よりずっと便利になることや

人間の様なアンドロイドが街をウヨウヨしている

イメージを持っています。


小さい頃に読んだ漫画の影響ですかね。 


しかしそれよりも地球がこの先どうなるのか

今も全然わからないですね。






ランキングに参加中です。
今日も元気に1ポチお願いいたします。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

アンティーク洋食器を売ることにしました。

こんばんわ。



さてさて、皆さまにちょっこりご報告があります。

世の中どれだけ私のに似た趣味があるか

分かりませんが・・・



アンティーク・ヴィンテージ洋食器をネット販売

しようと考えています。


いつやるかは・・・・もう少し寒くなってから( ´∀`)笑




そもそものきっかは、「好き」だったからです。

そして販売したいと思った理由は

素敵な洋食器を通じて、皆さんが

ゆっくりとした時間が過ごせることを願って・・・☆

うそくせ~!!と思った方、

もっと心をピュアにして下さい。笑


実際に私は、これらの食器に出会って本当に

「ゆとりの時間」 が持てるようになりました。^^

高貴な気持ちに勝手に浸っちゃうんでしょうかね。笑

でも、 「もので時間を買う」 って思うと

なるほど~。と納得するわけです。(私だけ・・?)




私から買わなくてもいいので、興味があったらまずは

手にとって、使ってみてください。^^

そして納得したら、こっちも見てください



というのは半分だけ冗談にして(*゚∀゚)っ

私は古物の中でも、人と同じが嫌なので

結構めずらしいものが集まっています。


DSC03797












こちらは 「ロイヤル・アルバート」

ティーカップトリオです。

ロイヤルアルバートで東洋のデザイン自体珍しいです。

ぶ厚い金箔がまぶしいです

金、欲しさに溶かしちゃだめよん。



DSC03505












「コープランド」のティーカップ

「王室ウェア」のマークが入った、レアものです。



他にも沢山ありますが
商品の解説はHPを開設してからにしましょう。


興味をもたれた方は、寒くなった頃に

会いましょう(・◇・)ゞ


それまでは、また私の趣味やくだらないお話に

しばしお付き合いくださいませ☆☆



今日も私に力を分けてください。1ぽちお願いいたします。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
記事検索
livedoor 天気
プロフィール

ウッチー

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ