カテゴリ:
築13年目のマンションのトイレです。
新築当時は白っぽかった壁も床も、なんだかぼんやりくすんで見えてきたので、思い切って床にシート貼ってみよう!

↓完成形↓

IMG_6328

色みがきれいで、トイレ全体がぱっと明るくなりました!

材料

  • シール巾木(はばき) ←ホームセンターでばら売り。6mm×91mm×4本+サンプル分
  • はがせるフロアシート 
  • マスキングテープ(50mm巾)←うちにあったもの
  • 型取り用の紙←うちにあったもの


作業過程


IMG_6276

ソフト巾木を剥がすと、壁紙との境目や床、下地がこんなに汚れておりました。
き、きたない、、、。

可能な限りきれいにふき掃除をして、
下地保護のためにうちにあったマステを貼っていきました。
巾木は60mm、マステは50mm巾なので、わりと雑でも大丈夫。

さて、紙で型取り。
便器のカーブは慎重に慎重に。

IMG_6280

IMG_6282

もちろん、ちーが乗りますが、、、
トイレって思ったより広いんですねぇ。
うちだと、使ったフロアシートが、820×1400mmくらいでした。
あと60センチ、どこかに使おう、、、。

IMG_6292

ちょっと内側に切ってはみたものの、、、
結局は何度も調整し、線ぴったりでフィットしました。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、現場合わせ。

IMG_6289

薄手のシートなので、端っこをちょっと壁に立ち上げられると、ゴミも入らなくてきれいだろうな、と考えたのが運の尽き。

この「貼ってはがせるシート」が、薄いわりに、裏面の粘着シートはめっちゃくちゃ固い。
「端を少し貼って、裏面シールを剥がしながら貼る」ということがまったくできず、全部剥がしたらくっつきあって大変。
せまいトイレ内で四苦八苦でした、、、。

床にはいい感じでくっついています。
次に張り替えるときにも、かんたんそうです。

後ろ側、ちょっとずれたけど、、、
もういいや(泣)。
見えないし。

IMG_6315


ソフト巾木(はばき)を貼る

いろいろネットで調べたのですが、「巾木ようボンドを伸ばして貼って」が主流だし、今回リノベーションしようと古い巾木を剥がしてみたら、ボンドのあとがべったべたに残ってました。

ソフト、シール、木材などなど、いろんな巾木をネットで調べてみたら「一箱単位」って、そんなにいらんわっっ!!
とりあえず、サンプルを送ってもらって検討しよう。

計算したら、90cmだったら、洗面所も含めても、5本くらいあれば充分なのです。
ばら売りはないのだろうか???
楽天にありました、、、
でも、送料高っっ!!!




幸いにも、近所のホームセンターで、シールつきのをみつけました!!
1本270円。
ああ、安く済んでよかったぁ。
あれこれ考えず、ここは白で。真っ白で!

ちょっとだけ足りなかった巾木は、サンプルで送ってもらった15センチくらいの色違いでまかないました(笑)。

IMG_6320

↑掃除前。こんなふうにヨレて汚かったのが、、、
↓こうなりました!

IMG_6326

もとからあった、銀色ピカピカのトイレットペーパーホルダーは、アイアンペイントで塗ってあります。
うん、いろいろアラはあるけど、満足。
これであと10年もつかな♪






にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ