アーカイブ

2018年06月

ちー、しゃべってみた。6/18の件

カテゴリ:
みなさん、地震は大丈夫でしたか?
宝塚では一度大きく揺れました。


以前は茨木市の木造住宅に住んでいたので、茨木市周辺の映像を見ると知っている場所や近所だったりして、胸がドキドキいたします・・・。

早く元通りになりますように。

子どもさん、犬や猫、ペット

慌てたり怖がったりする子どもやペットも多いと思います、、、
ここはニンゲンの大人がしっかりしていたいものです。

いつもはなんでも「怖い」といっているWさん。

『娘が怖がるので「大丈夫!」って言ってるんですよ〜』

おお、母は強し!


ちーは、壁の時計が落ちたのもあって飛び起きて走ったけど、
私の顔を見て、すぐにおちついていました。

テレビのニュースを見ながら、二度寝しました・・・。


けさ、ちーはびっくりして走った。 #ちー、しゃべってみた #しゃべる猫

Mitsuko Akagiさん(@mitsukoakagi)がシェアした投稿 -




非常時での反応や対応に性格タイプの特徴が出るよねと、エニアグラムなかまと話しました。
たとえば、


・頭が超高速回転。情報を必死で取りに行く。頭が痛くなる
・一瞬あわてるが、とりあえず大丈夫ならまた寝る
・「◎◎だったらどうしよう!」と、想像が先走ってしまって怖くて眠れない
・心臓がバクバクする。感情が落ち着くまで頭がマヒ


などなど。
自分の無意識下での怖れを知り、反応を客観的に見ることができると、無用に慌てたり怖がったりしなくてもすみそうです。

もちろん、防災用品を点検するとか、避難経路を確保しておくとか、現実的な対応もしっかりと。

それで、調べてみました。


宝塚市のペット同行避難!

おお!
こんな記事が。

ペット避難に関するゴルフ場との災害時協定
宝塚高原ゴルフクラブおよび旭国際カンツリー倶楽部とペット避難に関する災害時協定を締結しました。
大規模な地震、風水害、火災等が発生した場合に、ペット及び飼い主が一緒にクラブハウスやコースへ避難できる内容です。  
市は、今後も国、県、獣医師会、動物病院等と連携して、動物の防災対策を進めていきます。

うちからクルマで20分くらいの山中なので、なんとか車で避難できれば、、、。

ちーのサークルとトイレ、フードを準備して車に積んでおこう、と、やる気がでました。
これまでは、どのみち同行避難しても一緒にいられないのなら、避難を選ばない。だから避難セットを組む気がなかったのです。

このニュースは嬉しいですね。もっと周知して、全国にひろがってほしいです。


「ペットと飼い主のエニアグラム」



にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

女子ソロキャンプ:六つの苦難を経て、有料キャンプ場に何を求めているか

カテゴリ:
女子ソロキャンプ時々友人同伴(おばちゃんですが)、一年経ちました。
家族でもキャンプしたこともなく、友達も先輩もいないなか、独学?でした。

そろそろ私の望むキャンプスタイル、わかってきたかな・・・。


ちょうど1年経ったんだな。

2回目のソロキャンプに行ってきた!そして忘れ物[装備]

詳しくは書きませんが、ずっと続く音でなかなか眠れませんでした・・・。
常夜灯もまぶしすぎて。
お隣さんとか、気にならなかったんだろうか?
夜中にバイカー集団がきて大声で話していたりとか。
つぎは、もっと離れてテント設営するべきか。

やっぱり夜は閉めているとか、苦情があってもいいやすい、
管理人さんのいるキャンプ場に行ったほうがいいのかなあ。

ちょうど一年前、こんなことを書いていて、、、


雨の合間のその平日は、たまたま不運が重なったんでしょうけれど、、、
まだまだビギナーにもならぬ初心者の私が至らないところもたくさんあったに違いない。
いきなり無料キャンプ場にチャレンジした私も良くなかったのかもしれない。


このキャンプ場が良くないとかアブナイとかやめておけとか、個人批判をいう意図はありません。
(なんといっても3回目は苦行ゼロでしたから!)


『たまにはこういうこともある』という話として読んでいただけると幸いです。


もし、「ソロキャンプを始めたいと思ってブログを読みまくった1年ちょっとの私だったら」必ず参考にしていただろうから。。。
あとから続く女子ソロキャンパーが参考にでもしてくれたらいいな。

ルールでも、
マナーでも、
モラルでもないのかもしれない。

礼儀とか譲り合いとか思いやりとか、、、なのかな?

無料のキャンプ場

2回目のキャンプで、場所も同じでした。
ここは、予約無しのフリーサイトで、関西では『ソロキャンパーの聖地』とも言われているとか。

キャンプとは、ファミリーやグループや、つがいで行くもの。
女子のソロキャンプは異端だと考えていた私は、「ファミリー」と名のついたキャンプ場を避けに避けていました。

いろんなブログを読みあさり、ソロキャンパーが多いということで、近場でもあるキャンプ場を選びました。




眺めのいい場所を確保できた!


キャンプ場入口をはいって、少し奥まった場所。

男性ソロがお二人、先に来ておられました。

(こんにちは、と言っても返事がない・・・怪しいのかなあやっぱり。おばちゃん1人でいかにもシロート風だし)

遠く大阪平野をのぞむ、ほんとうに眺めの良い場所だーー。

IMG_5217

夜。六つの苦難

  1. ここは、auの電波が非常に入りにくいので、早々に消灯して10時には消灯・就寝。

    ところが、、、
    バイクの音がして、、、
    あろうことか、私のテントの5メートル奥で設営を始めた人がいる(◎_◎)。

    なんで???
    ほかに空いてる場所がいっぱいあるでしょ???


    そりゃね、ここは眺めがいい。
    設営も遠慮がちでしたよ。ペグは最低限だしね。(音でわかる)
    真っ暗だし無人だと思ったのかも、と思って咳払いしましたが、、、ムダ。
    その人はそれから焚き火をして食事を始めました。
    私のテントの反対側でね、、、。



  2. 音楽
    ずーっとスマホで音楽を聴いている、オープンテントの男性。
    同じアルバムをヘビロテで、、、もういいってば、、、。

    トイレにいくときに前を通るので、「すみません、音量絞っていただけますか?」とお願いしたけれど、、、
    歌詞さえ聞こえるほどでした。
    静かなキャンプ場で、音はとっても響きます。
    知らないのかしらん・・・。



  3. バイカーたち
    山の上までツーリング。
    まあ、市街地では深夜でもありませんよ、でもキャンプ場では1時は超!深夜だよね・・・
    ハーレーが数台のエンジン音、男女のデカイ声。
    それにまぎれて、オープンテントの男性はパッカーンと薪を割る、、、



  4. バイカーたちはほどなく山を下りて行きました。
    オープンテントの男性はジャズタイムに・・・・。



  5. 2時過ぎ、やっと音が止みました。
    やっと眠れるよ!
    と、安心したのもつかの間、、、
    10時過ぎに来た男性と、私の隣、入り口側の男性が大いびきの合唱でした・・・。

    とくに、10時過ぎさんとの距離が近い、、、。

    近いんだよ!!!

    テントをけっ飛ばす妄想をしながらもぞもぞしていました。
    あー、イライラする。



  6. ランタンがまぶしすぎる!
    眠れないものだから、何度もトイレに行くことに。
    先に来た男性ソロふたりのサイトでは煌々とガソリンランタンの常夜灯がともっていて、、、

    まぶしすぎる。

    まぶしすぎるせいで、夜目が利かない、、、。
    それでもいつのまにか眠っておりました。



なんせペラペラの布一枚やら二枚の中で寝ていますから、明るくなれば目が覚めます。
あさ6時。

10時過ぎ氏も、お隣も、オープンテント氏(カラの酒瓶だらけ)静かに眠っておられます。
前で大騒ぎして眠りを妨げてやりたい衝動を抑えつつ、、、。
私は早く逃げ出したい。
とりあえず7時まで待ってから最速で撤収しました。


対策したこと

きっとこれからも、ソロキャンプをするでしょう。
楽しい時間のためにもいろいろ考えました。
  • 耳栓を買う。
  • いびきは仕方ないのでね、、、でも、自然の異音が聞こえなくなるのは危険かもしれない。

  • (無駄に)近くにテントを張られないようにする。
    これがいちばん良き方策な気がする。
    ・大きいテントで場所をとってしまい、すぐ近くに張られないようにする
    ・サイトの場所を変えて、すぐ近くに張られないようにする←3回目はこうした

  • 門限のある有料キャンプ場に申し込む←4回目以降こうした
    夜中の設営、バイカー、音楽からは解放される
    自分の身を守らなければなりません。


  • auやめてドコモにする
    だれも繋がらないなら仕方ないけれども、自分だけ電波が繋がらないのはおそろしい。

  • 場所が特定できるような写真を行動中にSNSにアップしない
    特に、いつでもどこでも来れるキャンプ場ならば。
    帰ってきてから存分に投稿しましょう。


おかげさまで、3回目以降は耳栓の必要もなく、快適なキャンプを楽しませていただいております。
4回目からは、有料サイト(水も出るしお風呂も近い!)で、少しだけの自然の中、べたべたに甘やかされています。
静かなのが、なによりいいです。
ファミリーは、早く寝る!


自分がいびきをかいている可能性もありますけれども(汗)。




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

キャンプで使えるかんたんゴミ箱をつくってみた。

カテゴリ:
キャンプも何度かいっていると、他所様のオシャレな道具遣いなども拝見し、
「よっしゃ自分も!」と、次回にむけて気合い?が入りますし、、、
行けない間もいろいろつくって楽しめる(笑)。

キャンプで使えるかんたんゴミ箱

やっぱり、スーパーの袋をかしゃかしゃとむき出しにしているのは所帯じみてていけません。
風で飛んでってしまうしね!

参考にさせていただいたのは、こちら。


キャンプやBBQで便利!新聞紙でつくるかんたんゴミ箱


材料は、
何かしようと思って買っておいた、ダイソーのパイプ椅子
新聞紙

新聞、とってないので、、、
ポストインされている「サンケイリビング」
大きさは半分ですね、

とりあえず作ってみました。

IMG_1366 (1)


参考にさせていただいたサイトのとずいぶん違う。
このカラフルさ、日本語。
所帯じみた感じなのね、、、。

レジャーシートで作ってみた

生命保険でもらったノベルティのレジャーシート。
100円ショップで売っているものと同等の品質で、新聞とさほどサイズも変らず、、、
半分に切って作ってみた。
こんな感じ。
生地が固いのでびしっとします。

底面の奥行きがパイプ椅子にフィットしないのがちょっと気持ち悪いのだけど、
ゴミを捨てていったら膨らんで安定するかな・・・。


IMG_1365


お、いいですね!

これは保温シート


IMG_1367 (1)


次回に実践投入したいと思います。
もらったものの、使わないレジャーシートがあったら、ぜひお試しください。

・・・結局ここにレジ袋かぶせちゃうのかな(^^;)????


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ


NEMOヘキサライト6P練習と、パンダテント二股化!

カテゴリ:

NEMOヘキサライト6Pグレー、練習しに来ました。



1回目2回目よりはいいか・・・(汗)。

ポールのいちばん低いところで建ててみると、地面にピタッとした感じになったものの、、、。
まだまだでございます。

IMG_1294

IMG_1295

IMG_1297

風が吹くと、びらんびらん(汗)。

この日は公園で練習していたので、子どもたちがまわりでたくさん遊んでいて、遠くから叫んだのが聞こえました。


「みてー!バリでかいテント!!!!」


ははは〜でかいよねえ、おばちゃんもそう思うよ。。。。


IMG_1303

前後左右?を対称に、四角形を正しくとれたらいいんだけどなあ、、、。
大きすぎて難しいのですよー。

IMG_1321

それでも、これまではNEMOワゴントップ4Pの設営を苦労していたのに、
雨のあとの晴れ間に干しにきたときに「あれ??」っというくらい急にかんたんになった感があったので、、、これも設営と撤収が楽になるときが来るに違いないと思っています。。。
うん、がんばる。
やっぱり家は(テントといえども)3回以上建てないと満足なものにならないのだ。
ほんまか。

パンダテントクラシックを二股ポール化する

こちらも近所の公園にて。
大きいテントを扱ってきたので、パンダの小ささ軽さ、取り回しの良さを身にしみて感じます(泣)。

材料は、先輩方のブログを参考にさせていただきまして、イレクターでそろえました。
在庫がありましたのでホームセンターで調達。

  • 直径28mmのパイプ 900mm×4本
  • パイプ繋ぎ金具 2個
  • プラスチックジョイント J-5、J-112A
  • パイプキャップ J-110A、J-49 各2個
  • (改良)パイプ先端 J-118B 2個

特に加工はしてません。
パイプ繋ぎ金具がちょっと固かったので、ゴムハンマーでたたき込み、
つぎ足すほうのパイプの内側を紙やすりで少しだけ削って、おばちゃんの非力でも着脱可能にしました。
(リベッター、高価なんだもん・・・) (後日ネットで安いのを買いましたが、使いかたがまだわからない)

IMG_1314

おお!できた!!
真ん中にコットを置いて寝れます❤️

IMG_1315

IMG_1316

IMG_1317 (1)

どうしても裾が拡がってしまい、そうなると天井が低くなってデッドスペースが増えるし、二股ポールが出っ張ってしまってパンダテントの美しいラインもそこねるしで、角度が拡がらないように工夫しなければ。
なるほど、布が上から押さえつける力に弱いのね・・・

というわけで、公園の近くのホームセンターで新たにプラスチックジョイントを買って差し込んでみましたよ。

IMG_1320

二股


これでうまくいくといいなぁ。
しばらく雨がつづきそうだし、なかなかキャンプにいけないぞー。



新作出ましたね!
いいなーポリコットン。
でも、ぴんと張れそうにないや、、、(;´Д`)






にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ


このページのトップヘ

見出し画像
×