カテゴリ

カテゴリ:キャンプ道具自作

【キャンプ道具自作】100均まな板、リメイク。ダイソーパイプ椅子で作ったテーブル

カテゴリ:
キャンプにおいても生活においても、お気に入りの手作りの道具をそばにおいているのは楽しさが増すような気がします。


IMG_6171


先日のマイアミ浜で 、テーブル壊れました。
ウイルキンソンの重みじゃないですよっ!


【キャンプ道具自作】セリアまな板、リメイク。ダイソーパイプ椅子で作った折りたたみテーブル



斜めの砂地だったので、うかつにグイッと押してしまったら、バキいうて折れました、、、。


ので、第2号をつくりました。
今回は折りたたみません!

IMG_6224

材料

  • 100均まな板(どこで買ったか忘れました・・)300×190×10mm 桐集成材
  • 角材9×9mm
  • 釘(Seria)
  • サンドペーパー#240
  • ダイソーパイプ椅子など、1号の部品(Seria)
  • ワトコオイル(ミディアムウォルナット)
  • ブライワックス(ジャコビアン)

IMG_6222

もしかしたら、ワックスがいちばん高価かも!!!
多少の水分こぼれなどは弾いてくれるので、キャンプでは重宝しています。

折りたたみテーブルよりもかんたんに作れます。
収納は、同じく100均のA4サイズの巾着袋に入れております。


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ




【キャンプ道具自作】フジカハイペットのケースをつくってみた。

カテゴリ:
IMG_5914

フジカハイペットのケース

冬キャンプの相棒、フジカハイペット。
ちーが愛してやまない、フジカハイペット。

IMG_4773


もうすっかり初夏の気候というのに、、、
箱は先月に自作していたのですが、ステンシルしたいなーめんどうだなーと思っていたのですが、一念発起してオリジナルステンシルをしてみました。

準備と作業

美しいステンシル書体をみつけたので、illustratorでレイアウト。 (ほかのソフトでもできると思います。WordやExcelでも)

厚めの用紙にプリントして、カッターナイフで切り抜きます。
ううう。細かいとこ、見えない、、、。
これ、若いころ、グラフィックデザイナー時代はくっきりみえてたってことよね、、、。

ダイソーのルーペメガネが役立ちました。
予想していたよりもサクサク作業が進みました。
(OHPフィルムでキリヌキ作業するより数段ラクですよ)

ぺたっと貼って、ダイソーのステンシル筆でトントンと色を入れていきます。
細かいところは、ちょっと浮いてくるので、指で文字をかるく押さえながら。

IMG_5910

IMG_5911

うん、いいねーー。
台紙がまだ使えそうなので、フタにもステンシル。

IMG_5914

おお、いいねー。

中は、こうなってます。
とっても軽いです。
キャンプ先ではストーブを箱から出してつかうので、ほぼ自宅保管用。
軽さ優先で制作しました。

寸法通りに切ってもらっていても、1ミリの狂いで寸法通りに組み上がらず、、、。
サイズ合わせにとっても神経を使いました。
箱物制作の勉強になりました。。。。

材料

  • 4mmベニヤ
  • 10mm角材
  • 小びょう
  • 蝶番 セリア
  • 留め具 セリア
  • ミルクペイント ディキシーブルー
  • ミルクペイント ヘンプベージュ



IMG_5908

すのこもぴったり。
どこで買ったのか忘れた。。。

今日、ニトリで同じのを見つけました!
ガーデニング用品のコーナーにあったー。

IMG_5909

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ




【キャンプ道具自作】DODキノコテントにぴったり?チーズまたはキノコテーブル。自然の森ファミリーオートキャンプ場

カテゴリ:
Collage_Fotor

リバーシブルのティーテーブルをつくりました♪
DODチーズタープ、キノコテントにぴったり!だと思う!

チーズキノコテーブル〜。


IMG_5774

半円にカット


曲線用のこぎりで半円を切りました。
板は、スギの集成板。パイン集成板をきれいに切れる自信なかったので柔らかそうなスギ12mmのを選んだのですが、自分でもえっ?てくらいキコキコ切れてしまいました。
ノコギリすばらしい。
15mmにすればよかったなあ、、、。


IMG_5734




B面はワトコオイルでさらっと塗るだけ。

リバーシブルでなければ、これで完成。
これはこれでかっこよくできました!
ううう、穴部分、ちょっと失敗

板の間は、ダイソーのネオジム磁石(直径6mm)を仕込んであるので、ぴたっとくっつきます。

IMG_5740


A面を計画する。

マスキングして塗装するので、慎重にレイアウトを決めて、、、

IMG_5741 (1)


スリーエムのマスキングテープは、
薄くて柔らかいので、曲線をマスクするときでも、いいかんじに伸びてくれます。
餃子の皮のような、マスキング(笑)。

100均商品や、手持ちのマスキングテープでは、こうはいきませんでした。
さすが本物のマスキングテープ。


IMG_5753

ミルクペイント


ハニーマスタードを選びました。
ミルクペイントはマットな質感で、ムラになりにくくとても塗りやすいです。
乾くと耐水性になるそうです。
色目がカントリー調の優しい16色!

(その昔、ポスターカラーやアクリルガッシュできれいな色味で不透明に塗るのってけっこう苦労したんで、この簡単さにびっくり・・・!)

このあと、水性アクリルニス(つや消し)を塗布。



脚はプレイウッド90、パネルクリップなど

これをみつけたことが、今回のリバーシブルのチーズテーブル(キノコのつもりだったけど、チーズでいいや・・・)製作のきっかけとなりました。

わりと高価なのでなやんでいたのですが、、、
近くのホームセンターで、もっと安いものを見つけて、よっしゃ作れるぞ!!!と、6個買いました。
1個250円くらいだったなぁ。

システムは同じです。
板を挟んで、六角レンチで締めるだけ。
板の厚み15mmが使いやすいみたいです。


IMG_5777

木芯ダブルの虫除けキャンドル

小さい虫が飛んでいたので、虫除けキャンドルも試してきました。
木芯のパチパチはぜる音、ほのおのゆらめきがいいですねえ〜。
もっとアロマオイル入れてもよかったかなーー。
(小虫が中でおぼれてた・・・)

IMG_5797

夜の部は、切った野菜、ゆでた野菜をどさっと。
はっさくの酸味もきいていて、おいしかったなぁ。

自然の森ファミリーオートキャンプ場さんでは、サイトで直火の焚き火ができるので、肉を焼いたり、炎をながめたりして夜を過ごしました。
夜は雨、、、。


813DD54C-4D29-419B-89B6-63612D74D2B4


秋鹿のあらごし生酒、おいしいなぁ〜。
微発砲で、しゅわっとして濃厚。

IMG_5816



にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

【キャンプ道具自作】HONDAキャンプ こだわりギア工房をそのままにハンガーラックをつくってみた。

カテゴリ:
IMG_5555

近所の伊和志津神社さんの桜が満開です!
観劇の前後にいってみてください🌸

HONDAキャンプ こだわりギア工房をそのままにハンガーラックをつくってみた。


なんといいますか、、、。
あまりに素人すぎて、アレンジしてねと書いてあっても、どうアレンジしたらいいかも皆目分からず、とりあえずレシピ通りにつくってみようと!

(むむむ・・・。これはもしかして、料理が苦手な人が「材料や分量のアレンジがわからない!」というのと同じなのかも。。。?
麻婆豆腐はつくれても、それを麻婆茄子にせよと言われたらできない、ような。)

簡単??
そんなこと全然思えない!。
・゜゜・(>_<;)・゜゜・。




なんやかんやで、できました(TДT)。

はじめて使う道具ばっかりで、いろいろとまどいましたが、、、
寸法もちょっと間違えたところあるけど、なんとかなりました。

でも、いちばんつらかったのは、ハンドサンダーでサンディングしたこと(TДT)。
紙やすりで磨くのは、むかし作家活動しているときに紙粘土作品をひたすら磨いていたのだけど、こんな量は経験がなく、途中でくじけそうでした・・・。
電動サンダー、買うかな・・・。




できたあ!

IMG_5576


ハンガーラック!

IMG_5570


クーラースタンド!

IMG_5574

ワトコオイルのミディアムウォルナット、いい色です。


総重量2.8kg。軽い。

くるくる丸めて、ベルトか紐でしばっておけば、持ち運びもらくらくです。
長辺は115cmほど。

IMG_5578


IMG_5579


IMG_5589



木材のみの材料費、3,000円ちょっと。
工具などの機材は、もっとかかってます

ひとつ作ってみて、ちょっと先が見えてきました!!
つぎは、何作ろう。

そして、とりあえず習作でつくったこのラックをキャンプでどう使おう?

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ




女子キャンプ:休暇村紀州加太オートキャンプ場(2)自作アイテムと、キャンプごはん

カテゴリ:
いつもは、ひとりか友人と二人のキャンプです。
今回、Facebookの「ソロキャン女子部」にお誘いいただいてはじめての「ソロキャンプセッション」。

わんこともいっぱい遊べて大満足でした。懐いてくれたかなーー。
羨ましすぎたわんこキャンプ、「すぎた」が解消されました。
いやぁー、楽しかったなぁ、わんことサッカー。





2ヶ月ほどキャンプに行けなかったあいだに、なんやかんやと自作アイテムがありました(;´▽`A``。

(1)ダイソーの折りたたみパイプいすと、seriaのまないたで作った軽量テーブル


ダッチオーブンなど重いものは載せられませんが、ワインとカップ、ひとりぶんのコーヒーなどにいいかんじ。

IMG_5467

頭が痛くならない、南アフリカのワイナリーの赤ワイン。

(2)みかんの皮を干したものと、ろうそくを溶かしてコットンに含ませた着火剤


みかんの皮、ためて干してました!
着火材としてはいまいちだったけれど、ろうそくコットンの力を合わせると、ピコグリルでよく燃えてくれました!今後は、石油くさい安い着火剤はつかわないな、、、、。
火力が弱まったときに牛乳パックを割いたものを足したら、いい感じで燃えてくれました。


IMG_5466

(3)ダイソーの折りたたみパイプいすと、seriaのまないたで作った薪スタンド

ピコグリルのほうが積載量がありますねーーーε-(´∀`; )。
でも、直積みより、ヨシ!

IMG_5471


(4)自作の!クーラースタンド

キャンプ場で撮り忘れた、、、。
あちこちがったがたですが、記念の初号機。
この後、ウオータージャグも一緒に載せられるように、改良の予定。

IMG_5431 (1)

電動ドライバー、コード式に買い換えました。
自宅での作業ならいつでも使えるコード式が吉。



レモン鍋

豚肉のミルフィーユ鍋の材料に、レモンの輪切りをのせるだけ。
酸っぱいむこうに、ちょっぴり苦いのがいいところなんだけど、、、
今回の同行者は濃い味派だったようで、お好みではなかったみたいです、残念・・・。

IMG_5437

棒棒鶏(バンバンジー)

明るいうちから茹でて準備。
ちょっと乾いた&お皿が小さかった。反省!

IMG_5473

豚生姜焼

朝食。
豚肉の厚切りに、玉ねぎをすったもの、しょうが、しょうゆで味つけて、焼きました。
やっぱり、薄味です。

IMG_5495


キャンプとはなんぞや


私の場合のキャンプは、、、気に入った自作もの(食べ物、道具)に囲まれていること!かな?
どんどん準備が手際良くなるのに、持ち物が増えてたいへん(^^;;。
ちーが留守番してくれているので、一泊でなんとかしたいんです。

さて、次はどこへ行こう?
一緒に行きたいと思ってる友人たち、寝袋だけ用意してくれたら大丈夫!

IMG_5476

夜、さむかったーーーー!
昼間の暖かさに安心していたら、ヘキサライトの下側から冷気がスースーと。。。
一段ポールを低くしておくべきでした。
春のキャンプは、夜はさむい。
明け方は、もっとさむい。




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



このページのトップヘ

見出し画像
×