タグ

タグ:しゃべる猫

テント泊の練習と、ちー、おるすばん

カテゴリ:
出発前夜の、ちー。 「ちょっとみてこれ。おかあさんまたどっかいくで」


よ、よくご存知で・・・(^_^;)






初のツアー参加

好日山荘おとな女子登山部の、1泊ツアーに参加しておりました。

山登りしてテント泊、やってみたかったんですが、まずは練習しないと!
ガイド付で行かないと!

女子部には二年越しで、やっとこスケジュールがあいまして。

「【おとな女子登山部】はじめてのテント泊/鈴鹿・竜ヶ岳(女性限定講座)」!


一日目
練習として、登りコースタイム40分の山をテント泊装備を背負って登ります。

二日目
実際に標高1,099mの竜ヶ岳に登ります。




・・・・暑すぎて不可能(^O^;)

あまりに暑くて、写真をほとんど撮っていない・・・(汗)。


IMG_1882 (1)

いちばん遠くの白いテントが私の寝床。
モンベル ステラリッジ1型、あとふたりいらっしゃいました。
1〜2人用のテントが多かった。

1日目

宇賀渓キャンプ場
集合してオリエンテーション。
バックパックの重さや荷物の中身チェックがためになりました!

食べ物重視とか、寝心地重視とか、1gでも減らす努力と工夫とか。
私は食べ物は減らせないなあ・・・ほかでもっと工夫しよう。


さて、テントを設営しただけで汗びっしょりになり、


河原の石が焼けて猛烈に熱かったけれども、
川の水が冷たくて、きれいで、皆で足を浸して涼みました・・・・

「もう、エエかな」
「帰りたくなった」
というのが正直なところ(笑)。


太陽が対岸の山にかくれたあと、ようやく涼しくなってきました。



やっと涼しくなってきたよ。

Mitsuko Akagiさん(@mitsukoakagi)がシェアした投稿 -




売店でビールを買ってきて、飲みながら鳥肉鍋。

反省とカイゼン。
部長のアドバイスどおりに、ガス缶は小さいほうをもってくると軽量できたなぁ〜。


IMG_1887


そして、トイレに行って歯を磨いて、ちょっと休憩、とテントに入って寝ころんだら、そのまま寝ていました。
なんと8時前。
はやっ。

太陽にあたって、むちゃくちゃ疲れたよね・・・・。


(夜中に別グループが騒いでいたらしいけど、まったく聞こえなかったワタシ)




2日目

3時起床! 食事をし、テントをたたんで、出発準備をしました。


反省とカイゼン。
ソロ行動が多くて、いつも自分なりのペースで準備してるからか、初動が遅い。
起きているのにテントの中が散らかり放題で、ものが見つからない。
そうすると、みなさんに後れを取りますね、、、焦ってくるし。

もっと速くできるはずである。

ま、のんびりした方々は、やっぱりのんびりしていらっしゃいますが(笑)。



5時半出発


駐車場に戻り、余分な荷物を車に載せて、
オリエンテーションを受けて、歩き始めたのが6時過ぎ。
もう、暑いんだけども、、、、

IMG_1879

IMG_1895


けっこう厳しい登り。
暑い!たまらん!
山頂を眺めて、引き返しました、、、。

満足したよー!
あれ以上登ったら、こんどは下山に自信がなかったわ・・・。


おとな女子部イベントの初参加、けっこう面白かったです(^o^)。
部長にも会えたし!
つじまいさんの、自己保存優位ぶりが面白かったし♪

名札を下げていたけど名乗る瞬間もなく、、、話のきっかけが持ちにくかったよ。
自己紹介タイムとかあってもよかったかな〜?



とにもかくにも、
もっと涼しいときにオネガイシマス!!!




引率・つじまいさんのレポート

はじめてのテント泊ツアーin竜ヶ岳にご参加いただきありがとうございました。


ナゴヤ泊

用事があって名古屋に泊まりました。
体の欲するままに食べていたら、脚がむくんでむくんで、、、

左目の下が、虫刺されでどんどん腫れてくる(汗)。

IMG_1900

IMG_1897




ScreenShot 2018-07-18 18.47.52
もっててよかった、ムヒアルファEX
ホテルの氷で冷やしまくりました。。。


みなさん、ほんとに危険ですよ、この暑さの中の山行・・・・。




ちー、しゃべってみたシリーズ。中の人など、いない。

カテゴリ:
ちー、しゃべってみたシリーズ

おかげさまで、好評です(笑)。
ちーも、文句のいいどころがあって良いだろう・・・

きっと、言葉にはなっていないだろうけれども、私に伝えようとしていること、要求していることは、こういう感じなんだろうなと考えています。
猫も10才を過ぎれば猫又になるというし、、、。

どこにどう座ったら牛乳が出てくるか、ブラッシングはどこでしてもらえるのか、ちーは私に要求し、しつけていますよ(笑)。


ちーのお話し。いよいよしゃべりだした! #しゃべる猫

Mitsuko Akagiさん(@mitsukoakagi)がシェアした投稿 -





「ペットと飼い主のエニアグラム」日程、ご参加費など

2018年7月28日(土)
10:00~17:00(昼食休憩含む) 5,000円
(6/31までのお申込み・お支払い 早割4,500円)
※事前振り込みとなります。

■会場:ドーンセンター中会議室 京阪「天満橋」駅、地下鉄谷町線「天満橋」駅1番出入口から東へ約350m JR東西線「大阪城北詰」駅下車。2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m

■定員:15名様

■お申込:日本エニアグラム学会関西のページへ

赤木美津子 (NPO法人日本エニアグラム学会認定ファシリテーター)

(対象者)どなたでもご参加いただけます。
エニアグラムが初めての方も参加可能です。
ペット・飼い主に特化したプログラムで行いますが、現在、犬や猫などペットと暮らしておられないかたでもご参加可能です。

※タイプが不明の方は、当日までにNPO法人日本エニアグラム学会「簡易タイプ診断」にてタイプチェックを行いご参加ください。

*そのまえに、ワンネス・ラボのエニアグラム実践会や、日本エニアグラム学会関西づどい等にご参加いただけると、よりはっきりと学べます。



にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

ちー、しゃべってみた。6/18の件

カテゴリ:
みなさん、地震は大丈夫でしたか?
宝塚では一度大きく揺れました。


以前は茨木市の木造住宅に住んでいたので、茨木市周辺の映像を見ると知っている場所や近所だったりして、胸がドキドキいたします・・・。

早く元通りになりますように。

子どもさん、犬や猫、ペット

慌てたり怖がったりする子どもやペットも多いと思います、、、
ここはニンゲンの大人がしっかりしていたいものです。

いつもはなんでも「怖い」といっているWさん。

『娘が怖がるので「大丈夫!」って言ってるんですよ〜』

おお、母は強し!


ちーは、壁の時計が落ちたのもあって飛び起きて走ったけど、
私の顔を見て、すぐにおちついていました。

テレビのニュースを見ながら、二度寝しました・・・。


けさ、ちーはびっくりして走った。 #ちー、しゃべってみた #しゃべる猫

Mitsuko Akagiさん(@mitsukoakagi)がシェアした投稿 -




非常時での反応や対応に性格タイプの特徴が出るよねと、エニアグラムなかまと話しました。
たとえば、


・頭が超高速回転。情報を必死で取りに行く。頭が痛くなる
・一瞬あわてるが、とりあえず大丈夫ならまた寝る
・「◎◎だったらどうしよう!」と、想像が先走ってしまって怖くて眠れない
・心臓がバクバクする。感情が落ち着くまで頭がマヒ


などなど。
自分の無意識下での怖れを知り、反応を客観的に見ることができると、無用に慌てたり怖がったりしなくてもすみそうです。

もちろん、防災用品を点検するとか、避難経路を確保しておくとか、現実的な対応もしっかりと。

それで、調べてみました。


宝塚市のペット同行避難!

おお!
こんな記事が。

ペット避難に関するゴルフ場との災害時協定
宝塚高原ゴルフクラブおよび旭国際カンツリー倶楽部とペット避難に関する災害時協定を締結しました。
大規模な地震、風水害、火災等が発生した場合に、ペット及び飼い主が一緒にクラブハウスやコースへ避難できる内容です。  
市は、今後も国、県、獣医師会、動物病院等と連携して、動物の防災対策を進めていきます。

うちからクルマで20分くらいの山中なので、なんとか車で避難できれば、、、。

ちーのサークルとトイレ、フードを準備して車に積んでおこう、と、やる気がでました。
これまでは、どのみち同行避難しても一緒にいられないのなら、避難を選ばない。だから避難セットを組む気がなかったのです。

このニュースは嬉しいですね。もっと周知して、全国にひろがってほしいです。


「ペットと飼い主のエニアグラム」



にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

このページのトップヘ

見出し画像
×