タグ

タグ:ソロキャンプ

女子キャンプ:琵琶湖が美しい。マイアミ浜オートキャンプ場

カテゴリ:
IMG_6077

マイアミ浜オートキャンプ場に、いってきました。

Aサイト、5100円。
プラス、レイトチェックアウト1000円。
ソロには高額な高規格サイトですが、、、
カード決済もできるし、
いつでも使えるシャワーブース+着替えスペースもあるし、
便利この上ありません(^O^;)。

IMG_6084


カンガルーテント、デビューしました!
最初は固いよ、、、ワンタッチテント、、、。
初代は「生地がペラペラ」というレビューをたくさん読んだのですが、私が購入した二代目(タン)はそうでもないのかな?
4方向メッシュで、居心地抜群でした。肌寒い夜でも、フルクローズで快適。
1人ならもうちょっと小さくても大丈夫かな?
でも二人だと、家族かカップルでないと、ちょっと狭いかなぁ、、、。



IMG_6093


IMG_6095


Aサイトの流し。 
広いし、水切りカゴもついているし、とっても使いやすい。

IMG_6089

各サイトに、シャワーブースつきです。
お湯ももちろんでます。
鏡も電源も中にあります。ドライヤーを忘れずに!

IMG_6090

IMG_6097

トビのなわばりの中にいるようで、私の食べ物を狙っています。
たまに低く滑降してくるので目が合うのです。
かっこいいなあ。
人を襲うことはないでしょうけれど、不用意に食べ物をおきっぱなしにはしないこと。

IMG_6099

さて、調理を始めますか、、、。
どうしてもカレーが食べたかったので、本日はカレー。
そして、つくり過ぎる(^O^;)。

IMG_6103

同時に焚き火もしちゃいましょう。
冬の間にためておいた、みかんの皮と、牛乳パックでかんたんに着火します。

キャンプ場の売店の薪は一束400円なので、そこで買うのがいいですね。
わりと細めに割ってあるので、着火しやすい感じです。

IMG_6104

カレーはなかなかできないので、その間にれんこんのきんぴらなど。
仕上げにちょっとお酢を足すと、ほんといいですね!
ドラマ「昨日何食べた?」で、しろうさんが言ってたとおり。

IMG_6108

IMG_6114

やっとカレーができましたー。
材料は手羽もと、すり下ろしたにんじん、キノコ、かぼちゃ、トマト水煮。
シャリキンであるはずの焼酎は、ぜんぶ溶けていました、、、ちぇ。

↓このカレーペーストが、激うまです。




朝。
快晴でした!
散歩していると、朝日がまぶしい。
トビの羽根を拾いました。
こんなに立派なのですねぇ。かっこいいなあ。

IMG_6125



IMG_6137


オオバンの群れも出勤。
動物たちが大好きなので、いつまでも見ていられます。

この後、浜辺にあるコイをめぐって、トビとカラスのいつ果てることもない攻防戦を楽しませてもらいました(^O^;)。
カラスが諦めない。追い回すトビがだんだん疲れてくる。
どっちもがんばれー。

IMG_6156


朝から肉!
といっても、4時半に起きてだらだら準備しているから、8時半でももう昼みたい。

IMG_6167


昨夜のカレーを温めているあいだ、日なたは暑いので、日陰で本を読みましょう。
斜めの場所で折りたたみテーブルを押さえすぎて壊れました、、、。
作り直そう(泣)。
セリアまな板、リメイク。ダイソーパイプ椅子で作った折りたたみテーブル

IMG_6171


きょうは完全乾燥撤収できそう!

キャンプ用のハンガーラック、なにかと重宝しています。
【キャンプ道具自作】HONDAキャンプ こだわりギア工房をそのままにハンガーラックをつくってみた。 

IMG_6161

ああ楽しかったーーー。



にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



NEMOヘキサライト6pがなかなかうまく張れない

カテゴリ:



NEMOヘキサライト6p、
なかなかうまく張れないという悩み。


NEMOヘキサライト6Pグレー試し張り、、、
NEMOヘキサライト6P練習と、パンダテント二股化!

張ること数回。
ダルダルか、シワシワ。

やっと、乾かしにきた本日、この写真の一番下くらいまで、きましたーーー。・゚・(ノД`)



なんでインスタのヘキサライト6pユーザーのみなさん、そんなにピンと美しく張れるの?
そして「簡単だ」って言い切れるの?
なんど「ヘキサライト6p きれいに張る」で検索したことか・・・。

しかしその一方、インスタでも同じ悩み!を持っている方もいらっしゃる・・・。

IMG_4786 (1)


なんといっても、コツは↓しかないのですが、

メインの四角形を、
きちんと平行直角にとる。


一人だとどうにもでかい幕が邪魔して内側のガイドロープが見えない!!!
今回は片側をめくりあげて確認できたけれど、風があるとそれも難しい。


もー、どないすりゃいいのん!!
きーー!!!


私、たいてい器用なほうなのに、こんなにできないって何(TДT)。
向いてないのかな、、、トホホ。。。


ふと、メインポールの足元を見ると、ポールの設置位置が、内側のガイドロープの中央部分から8センチほどずれているではありませんか。
お、もう片方はというと、ばっちりセンターにポールが立ってる!



それで、ペグ位置を修正したのが、一番下の正面からの写真となりました。
そうか、ヘキサライトくん、あなたはこんな形だったのね。。。
パーフェクトではないけれど、ようやく、正面から写真を撮れたよ、、、、。

次はうまく早く設営できるだろうか???



1月の女子ソロキャンプ:自然の森ファミリーオートキャンプ場

カテゴリ:
ソロキャン行ってきました!

「自然の森ファミリーオートキャンプ場」さんへ。
うちから地道で1時間半弱です。
ソロがメインの私、ずっと、名前と写真で敬遠しておりました。
HONDAのディーラーさんが「冬の平日はすいていますよ!」といってくれて、そんなら行ってみよう!と、去年から何度かおじゃましています。

サイトは広くて冬季は料金も安く、ソロキャンパーには、とってもありがたいです。
管理棟前の広いオートサイト、各サイトで直火の焚き火ができることも素敵。
今回は、11時にチェックインして、翌日15時までいました。
ゆったりできたなぁ〜。

ヘキサライト6p二股ポール実戦投入

張り方が・・・だいじなポイントを忘れていて、ヘキサライトがだるだるですがヽ(TдT)ノ、
とりあえず、キノコテントを入れてみたかっただけ。
キノコテント、入りましたが、この状態だと狭いなぁ。
跳ねあげないといけませんね。まだまだできそうにないよ、私。


IMG_4696



気を取り直して、設営しなおし。

広いですねえ〜。
フジカハイペットもってきました。
それから、電源を借りたので、小型のサーキュレーターを使いました。


IMG_4702

IMG_4738

IMG_4712

まだお昼すぎなので、持ってきた本でも読もう。
風向きが変わると煙たいので、煙を避けて立ち読みしたり座ったり( ´∀`)。

能勢温泉へ行ったあとは、夜の部

IMG_4724

IMG_4725

能勢のお酒「秋鹿」。
とちゅうのノセボックスで買ってきます。
熱燗用。

IMG_4731

このお鍋のつゆは、とても美味しい。
化学調味料無添加でないとね!
アミノ酸調味料が添加されているものがほとんどなのですが、それだと、すぐに変な味が口中にひろがって、舌がびりびりするんです。
同様に、お酒は純米酒でなくてはなりません。
醸造用アルコールが入っていると、妙な酔い方をしてしまうからです。

(というわけで、人工甘味料やいろいろ入った缶飲料がほぼ全部ダメです・・・)

あらごし生酒も買いました。
熱燗のあとなので、一口くらいしか飲めなかったなー。
こっちのほうがずっと美味しかったのですが(´Д⊂)。

鍋をしていると、幕内は15度から18度くらい。

IMG_4750


夜中に、テントをばらばら打つ音が聞こえていて、、、
雨かなぁ、みぞれかなあ、、、
ヘキサライトの裾もペグ打ちしたので、隙間風も気になることなく、ぐっすり。



あさ、起きたら雪がちらほら。
幕内、2度。
うぎゃ、幕がだるだる・・・。
中でストーブつけてるから、危なくて、もう直せない・・・。
ぐすん。

IMG_4752

IMG_4757

赤い車でよかったなぁと思える瞬間(☆゚∀゚)!
昼前には雪は溶けて、汚れておりましたが・・・・。

IMG_4762

昨夜の残り物をスープにしたり、炒めたり。
叔母が編んでくれた 缶カバーかわいいです♪




午後3時までいさせてもらえたので、お昼食べて、撤収もゆっくりできました。
お世話になりました〜(´∀`*)。
またお願いします!

酒粕を買う


IMG_4763

帰りは、ノセボックスさんで 「秋鹿」の酒粕!
これも、美味しいんですよねえ〜。
酒粕も、純米がいいです、もちろん。
近所のスーパーだと大手ブランドのものがほとんどで、ごくたまにしか純米の酒粕にあえないのです。
お土産用に三つ購入。



ただいま!ちー。
ストーブとおかあさんが帰ってきて、よかったね( ̄▽ ̄;)。
おるすばん、ありがとう。

IMG_4764



自然の森ファミリーオートキャンプ場
大阪府豊能郡能勢町山辺411



おかいもの三つ

まだ買うか・・・・
キャンプに快適を求める、自己保存型^^;。


soto ソト サーモスタッククッカーコンボ

ステンレス、アルミ、チタンの三兄弟勢揃い。
カップを二重構造で使うことにより、熱い飲み物がすぐにさめないし、飲み口もアチチじゃありません。
これはすぐれものだなぁ。
山歩きにも持って行こう。



サーマレスト コンプレッシブルピローS

この枕は快適。
ウレタンがぼこぼこに入ってるだけというかんじだけど、
空気で膨らませるものと感触がまったく違っていて、まったく肩が凝らなかった。
折りたたんでもそんなに小さくならないので、このまま持ち運んでます。


スノーピークコットハイテンション

家で寝ているベッドよりも高価とてもとてもかさ張るし重いけれど、、これまでの中華製コットに比べて、ものすごく頑丈。そして快適。
ベンチとしてもちょうどいい高さなので、食事時にも使える。
起き上がったときにも靴など履きやすいのもポイントが高い。
迷うなら買ったほうがいいと思います!
メルカリでもけっこう中古でいい状態のものがでています。




今回のまとめ!

・ヘキサライト6pの設営はひきつづき工夫して美しく張れるようがんばる(T . T)。
・キノコテントはクローズしたヘキサライト6pに入れるにはやっぱり狭い。
・忘れ物:メインのランタン、やかん(どっちもなくても大丈夫だった)
・ノセボックスは、寄らなければならない!




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

このページのトップヘ

見出し画像
×