タグ

タグ:ハイキング

行者山ハイキングコース逆瀬川ゆずりは台→雪!六甲最高峰→有馬温泉

カテゴリ:
IMG_4830

久しぶりに歩きに行きました。
前日、少し雨が降ったので、六甲最高峰あたりは雪があるかも?
なーんて、この時点では楽観的だった私。

IMG_4831

おお、こんなところも雪が残ってる。

IMG_4846

縦走路は雪がありません。

IMG_4870

しかし。標高700メートルあたり?から、どんどんこんな道になってきて、、、
足元は柔らかいし、寒くて疲れて、手が痺れて来て、
なかなか先に進めず、心も折れてちょっと危なかった。
休憩して温かいものを食べるべきだった。

昼食後の最高峰付近まで使わないだろうとたかをくくって、チェーンスパイクをザックの下の方に入れて来たのもまずかった。。。。

13:44、やっと六甲最高峰のすぐしたのあずまやに着いて、お昼ごはん!!!
温かいお味噌汁が、これほどありがたいとは、、、。

多めに持って来た食べ物を平らげ、コーヒーを飲んだ頃には、
復活!!!


いつも帰りは元気なんだけどなぁ。

IMG_4876

最高峰!
めちゃめちゃ寒かった・・・・。

IMG_4880

このあと、iPhoneのバッテリーが切れ、Applewatchのバッテリーが切れて、、、
時間を見ることができずに下山しなくてはならないことになりました(つД`)ノ。

魚屋道は、幸いにもなんども歩いたことがあり、だらだら降りていくだけの道なので、不安はほとんどなし。
凍った箇所があると聞き、チェーンスパイクを履きました。
ら。
なにこれ。

すっごーいラクやん!!!

もっとはやく履くべき!!



有馬側の方が意外にも気温が高かったこともあり、ごきげんで下山。
あー、疲れたー。

かんぽの宿でぬっくぬくに温まりました。
今日はバスで帰るので、時間までちょっとビールでも。


IMG_4883




久しぶりに歩いたのに、ちょっと無理しちゃったなあ、、、。
反省。
もう一段階、温かい装備をしていくべきでした。
手袋をもうひとつ温かいものをもっていくこと。
食事用に、指出し手袋も持っていくこと。


寒すぎて、楽しいですよー(笑)!!!




久しぶりに山歩きの計画:10月下旬の六甲山ハイキングの装備

カテゴリ:

久々の山歩き

ことしはなんやかやいろいろありまして、、、
ほとんど行けてない山歩き。

卒業後もしかしたら一度も会っていないかも??
という、高校時代の同級生とFacebookで再開して、山歩きに行くこととなりました。

10月下旬の六甲山ハイキングは、何を着ていけばいい?

自分の記録をたどってみたら、10月20日に六甲山頂で、半袖( ・Д・)
この日はよく晴れて暑かったんだったのだろうなあ。

IMG_3564

自分でも忘れているので、ちょいと絵にして同級生に送りました。
もしかしたら陽当たりがよくて風が少なければ半袖で歩くかも、、、
そうしたら、歩いていたら暑いので、水をたくさん飲むだろうなぁ。

半袖(それだけでも歩ける)
長袖シャツ(ネルシャツ程度)

ウインドブレーカーか雨具
薄いフリースなど、休憩時に羽織るもの

こんな感じかなぁ。


IMG_3063 (2)


あ、日焼け止めもいるなぁ。
地図や湯沸かしはわたしが持っていきます。

秋から冬にかけてのほうが、気持ちがいいんです。
バテずにたくさん歩けるし、人が少ないし、虫もいないし、葉っぱが落ちた樹の間から景色もよく見えるし、空気がきれいだし。

服装には注意深くなりますねー。
だって寒すぎるのってイヤだもん(笑)。
休憩時間にお湯を沸かして温かいものを食べるのが何より楽しみですが、じっとしていると寒い。
山用の肌着は高価だけれど、あまりにも着心地がよくて、洗ってもすぐ乾くし、遠征時にも重宝しております。

水とか、行動食とかと、本能の3つのサブタイプ

「本能の3つのサブタイプとエニアグラム」
でみると、、、こういうときってかなりハッキリわかりますねぇ。

エニアグラムタイプそれぞれで、どの本能を優先しているか、または盲点になって生きているかで、同じタイプでもちがって見える、とな?!!


「ボクはそんなにいらんねん」
過去に、水と行動食をほとんど持ってこなかった同行者がおりまして、、、
汗をかいても面倒がって上着を脱がず、ばてて水をがぶ飲み。
おやつと水、私の分まで奪われました(; ̄Д ̄)。
→自己保存的本能優位


「山頂で一緒に食べようと思ってみかんを持ってきたよ」
お、おお、、、嬉しいけど、荷物多くなるから、自分の行動食だけ持ってきたらいいよ。
チョコレートをパッケージごと持ってきてました。
→社会的(適応)本能優位


ちなみに、(疲れないように)服装と快適を重要視する私は、まずまちがいなく「自己保存的本能優位」である特徴を示しています。

エニアグラムタイプと同じく、3つの本能においても、診断チェックやテストだけではわかりにくいんです。
(テストでは何度やっても「性的(魅了)本能優位」でした・・・)


さて、一緒に山歩きするFちゃんは、どのタイプかな?
いい天気になりますように!


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ




ハイキングでも糖質オフ、やっぱり

カテゴリ:
IMG_4673 (1)

ヤマツツジがきれいに咲いていました。
きょうは、昼ご飯目的で近くの山歩き。
ネイチャーストーブで調理すると、火をおこす時間やら準備がかかるので、ショートコースにしまして・・・。
冷蔵庫にあった野菜と、豚肉こま切れで「ピリ辛味噌スープ」。

IMG_4634IMG_4637

コーヒーを飲んでいるうちにお腹もこなれて、さあ今日は帰りましょ。
分量もちょうどよかったなぁ、今回。




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ


ハイキングと糖質オフクッキング

カテゴリ:
やっと右手の握力が戻ってきたので、ハイキング。
パッキングでぎゅうっと詰めたりするときに力をつかうので、
なかなか行けなかったのです。




ハイキングでも糖質オフ

ハイキングでも糖質を低く押さえたメニューです。

「えっ?おにぎりとか食べないの?おいしいのに・・・」

おいしいんですよねえ(泣)。
でも、足がむくんで靴が痛くなってしまうのです。

よく紹介されている「山ごはん」の糖質量は、私にはキョーフです(((( ;゚д゚)))


今回は鶏むね肉の鍋というか具だくさんスープというか、、、
まあ、どっちでもいい(笑)

昨夜下ごしらえしておいた、もやしとさやいんげん、タマネギ、糸寒天。
豆板醤としょうがで下味をつけて冷凍しておいた胸肉。
味付けのお味噌と、卵1個。
ぜんぶ投入して火にかけ、鶏肉に火が通ったら卵を入れてできあがり。
糖質量は、新タマネギ半個が入っているので、全体では8グラム〜10グラムくらいかな?


かなり体力落ちてるな〜としょんぼりしてたんだけど、食べたら元気でた!

IMG_4306 IMG_4354

IMG_4359


近所の山をハイキング

いつも行くのは、近所の山です。
自宅からその山が見えるし、展望のいい場所からだと自宅も見える。
平日のマイナーコース、ほとんど人にも会いません。

さて、今日は17,000歩くらい歩いたらしい・・・
よく眠れそうです (´▽`)。

IMG_4339

こんなところを歩いています。


自宅で学ぶエリクソン催眠誘導講座はこちらへ

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ 

 

このページのトップヘ

見出し画像
×