タグ

タグ:二股ポール

広い!!!NEMOヘキサライト6P二股ポール

カテゴリ:
IMG_4484


NEMOヘキサライト6P。
居住空間が飛躍的に広くなる!
動線がよくなる!
という、あこがれの二股ポールを譲ってもらったので、、、近所の公園で練習してきました!


今まででいちばん、
きれいに張れた!!



なんなんでしょうね、ステラリッジもワゴントップのときもそうだったけど。
最初から2、3回はあれほど苦労していたのに、その後、急にあれれ??って自分でもびっくりするほど早くできるようになるのって、不思議。。。。

睡眠学習でもしてるのか、自分。


なんといっても、最初はこれっすからね、、、ええ。
NEMOヘキサライト6Pグレー試し張り、、、



しかし、、、、
二股ポール、重いです!!!
イレクターポールの数からなんとなく計算して、9kgか10kgあるのでは、、、。


ヘキサライト6P二股ポールの
メリット
・広くなる。めっちゃ!!!

デメリット
・部品代がかさむ。作っている方から購入しても、けっこう値がはるらしいよ・・・
・重い。本体よりもずっと重い。
・設営にちょっと手間がかかる



私は中古で譲ってもらったからちょっと得した。
重いのは、がんばる!ひとりでもできた。
ポール二本立てておしまい!ってわけにはいかないけれど、1回目で、きれいに張れたので満足です。
形を整えやすい気がします。
片側だけでも、あるといいと思う!

だって、こんなにヒロインだから!


じゃなかった、、、
広いんだから。


IMG_4487


IMG_4478


このフックに、他社のメッシュインナーテントを吊り下げられるかなぁ。
二股ポール両サイドにロープを渡せば、ランタンやいろんなものをかけられますね。


今回の手順

  1. 四角形を丁寧に意識してペグダウン←ここだいじ!
  2. 幕の両端をペグダウン
  3. 片方にヘキサライト6p純正のメインポールを立てる
  4. 同じ位置に、組み立てた二股ポールを広げ、天井で合わせて固定
    (ネジ調節側・脚先の広がり止めストラップがテント内側になるように)
  5. メインポールを移動して、反対がわに、4をもう一回

必要なもの

踏み台
六角レンチ
余分のペグ4本(脚先の広がり止めストラップ用)

冬用スカートは必要?

裾をペグダウンしてやれば、極寒でないかぎりいけそうかな・・・?
ワゴントップ4P用に刻んだシャワーカーテンを流用しようとしたんだけど、特にいらないかも。
もし寒ければ、シャワーカーテンを裾と地面の間にぎゅうぎゅうに押し込んでやればいいんじゃなかろうかv( ̄∇ ̄)v? 
よし、ノーマルタイヤでいける場所を探すぞ!

いちおう、寸法も測ったんですよ。
なぜか、魯班尺(ろはんじゃく/風水メジャー)にて。
赤色の範囲なので、吉のようです♪

IMG_4489

それにしても、シワシワです。
たたみかたが悪かったのね、、、。
テントのシワ、伸ばしたいな・・・・。
一回シトシトに濡れて、そのまま乾かないとダメかなぁ。





にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

NEMOヘキサライト6P練習と、パンダテント二股化!

カテゴリ:

NEMOヘキサライト6Pグレー、練習しに来ました。



1回目2回目よりはいいか・・・(汗)。

ポールのいちばん低いところで建ててみると、地面にピタッとした感じになったものの、、、。
まだまだでございます。

IMG_1294

IMG_1295

IMG_1297

風が吹くと、びらんびらん(汗)。

この日は公園で練習していたので、子どもたちがまわりでたくさん遊んでいて、遠くから叫んだのが聞こえました。


「みてー!バリでかいテント!!!!」


ははは〜でかいよねえ、おばちゃんもそう思うよ。。。。


IMG_1303

前後左右?を対称に、四角形を正しくとれたらいいんだけどなあ、、、。
大きすぎて難しいのですよー。

IMG_1321

それでも、これまではNEMOワゴントップ4Pの設営を苦労していたのに、
雨のあとの晴れ間に干しにきたときに「あれ??」っというくらい急にかんたんになった感があったので、、、これも設営と撤収が楽になるときが来るに違いないと思っています。。。
うん、がんばる。
やっぱり家は(テントといえども)3回以上建てないと満足なものにならないのだ。
ほんまか。

パンダテントクラシックを二股ポール化する

こちらも近所の公園にて。
大きいテントを扱ってきたので、パンダの小ささ軽さ、取り回しの良さを身にしみて感じます(泣)。

材料は、先輩方のブログを参考にさせていただきまして、イレクターでそろえました。
在庫がありましたのでホームセンターで調達。

  • 直径28mmのパイプ 900mm×4本
  • パイプ繋ぎ金具 2個
  • プラスチックジョイント J-5、J-112A
  • パイプキャップ J-110A、J-49 各2個
  • (改良)パイプ先端 J-118B 2個

特に加工はしてません。
パイプ繋ぎ金具がちょっと固かったので、ゴムハンマーでたたき込み、
つぎ足すほうのパイプの内側を紙やすりで少しだけ削って、おばちゃんの非力でも着脱可能にしました。
(リベッター、高価なんだもん・・・) (後日ネットで安いのを買いましたが、使いかたがまだわからない)

IMG_1314

おお!できた!!
真ん中にコットを置いて寝れます❤️

IMG_1315

IMG_1316

IMG_1317 (1)

どうしても裾が拡がってしまい、そうなると天井が低くなってデッドスペースが増えるし、二股ポールが出っ張ってしまってパンダテントの美しいラインもそこねるしで、角度が拡がらないように工夫しなければ。
なるほど、布が上から押さえつける力に弱いのね・・・

というわけで、公園の近くのホームセンターで新たにプラスチックジョイントを買って差し込んでみましたよ。

IMG_1320

二股


これでうまくいくといいなぁ。
しばらく雨がつづきそうだし、なかなかキャンプにいけないぞー。



新作出ましたね!
いいなーポリコットン。
でも、ぴんと張れそうにないや、、、(;´Д`)






にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ


このページのトップヘ

見出し画像
×