どーもー!
ナックルです!

実はね、どこにも告知しないでイベントしてたんですよ!
参加者0!イベント時間未定のイベントをね!

その名も
「メギ1で討伐売りにまぎれて何を言うでもなくリュートを弾き、いいねしてくれた人に全財産あげますキャンペーン!」


全財産も全財産!
額は書けませんが装備やらなんやら結晶にして売っぱらって手にした虎の子のゴールド!

イベントの特性上ね、告知したら速攻全財産奪われるし、討伐のふりしても全財産奪われるのでね
こちとら簡単に渡してなるめぇよ!
今まで長年世話になってきた装備達の、本当の意味での汗と涙の結晶!
だからこっそりコソコソイベントやってきたってわけですよ!

もう完全に独りよがりなイベント!
いいね来るかな!?来るかな!?ってドキドキして待ってました

孤独・・・!圧倒的孤独・・・!
さながら、田舎から上京して人混みに揉まれながらも身近に1人も心許せる人がいない若者のような孤独感!!
フリコメもいつも通り!
誰も討伐なんて思わず通りすぎること数時間・・・!


うそです
20分くらいでいいね来ました
もちろん全然知らない人です





いきなり大金を渡そうとする俺!
見ず知らずのおじさんに大金を渡されそうになり警戒心マックスのお客様!
怪しくないから!怪しくないから!
って連呼しててこれほど怪しいもんもないって自分でも思ってるから!
ぶっちゃけ大金渡すんだから一回くらいチャットエッチさせてくれてもいいじゃん!って脳裏によぎったけど、それじゃ本当に怪しい人だ!!
ドラクエの敵はモンスターだけじゃない!
人の心なんだ!!

そんなナレーションが聞こえてきそうな攻防のあと、無事信用してもらい、無事にイベントを完遂することができました
俺の周りに来てフリコメ見て「なんだ、討伐じゃないのか」って去っていった人達よ!
討伐よりいいもんも落ちてるんだぜ!







で、ついでに今日引退しますね!
引退するって言ったらなんか「え!?なにかあった!?大丈夫!?」なんて言われかねないからめんどいから黙ってやめようと思ったんですけど、やっぱり世話になった人も沢山いますからね
ちなみにまじで何もないならね!
なんかあったんならむしろそいつ追い込むまで辞めないから!

ってことで、ドラクエは辞めますが多分また別ゲーでも始めると思うので、縁がありましたらまたどこかで会うことでしょう
お互いがお互いに気づくことなくまた出会えたらなんかドラマティックですね!
それではさようなら!

どーもー!
ナックルです!
ブログをイベント告知専用にするだけじゃ飽き足らず、ついにはダイの大冒険の記事書くよ!



今コンビニでこれ出てますよね
ダイの大冒険アンコール版!

ダイの大冒険はもろ世代でして、昔から大好きな作品なんですよね!
中でも、よくネタキャラとして扱われる
この人

獣王クロコダインが大好きでしてね!
ダイ大世代の方なら誰でも知ってると思うんですが、このクロコダイン
基本噛ませキャラなんですよね









そんな彼が何故好きか

そりゃもう、この巨体とその巨躯に見合った怪力ですよ!

必殺技の獣王激烈掌なんて
この通り、オリハルコンで作られた敵の身体を力ずくでネジ切りますからね!
(このぐああああはクロコダインの悲鳴ではありません)


と、まあそんな力自慢のクロコダインなんですが、それ以上に魅力的なのがそのタフさ


作中でも3本の指に入るであろう強者、バランの最強の技であるギガブレイクを自らその身に受け、仲間のためにバランを消費させるワンシーン

そのギガブレイク、どれだけ強いかと言うと

強敵バランにここまで言わせるほど

ここで補足説明ですが、バランとは竜の騎士という、世界にただ一人しか存在しない最強の戦士(主人公ダイだけは例外で、竜の騎士と人間のハーフであるため初めて世界に二人竜の騎士が存在することになりました)

その役目は、世界の秩序を守るため悪しき者と戦うために産まれた究極生物とあります

現に、バランも過去に冥竜王ヴェルザーもいう、これまた作中最強クラスの敵と戦い、これを打ち倒しています

そんなバランが「ギガブレイクを2発も受けて生きているやつなど、今まで誰もいなかった」と言っています
そう、過去に最強の敵ヴェルザーと戦ったときでさえ、ギガブレイクは1発しか食らわせてないということになります
なりますってかそうだったらいいな


それにより、この様な結果が生まれます

クロコダイン>ヴェルザー
(HPのみ)


想像してみてください
ドラクエ10でのパラディンが、現在いる最強の敵を越えるHPを持ち合わせているというシチュエーションを

もうベホイムなんかじゃ足りない
僧侶なんていらない
しずくさえあればいい

そんな夢のようなパラディン天国が訪れますね

ネットゲームにおいて盾役の重要性といえば基本的にはアタッカーより重要になってきます

そんな神タンクのクロコダインを、みんなも好きになろうぜ!



やっほー!
ナックルだよ!
最早ブログなんて名ばかりのイベント告知用の大魔獣士への道ですけどね!
また語り部イベントやりまっせー(^o^)





どん!!
今回はなんと語り部4名による合同イベント!
その名もミンストレルソングス!
イベントタイトルはとあるゲームのパクリだけど、初期からそのゲームのオープニングをイメージして語りやってたんでね!
リスペクトの意味を込めて丸パクしちゃった☆

では、イベント内容ですよ!



イベント開始  21時より

第1話目  語り部ホユによる

「Jack-o'-Lantern〜僕がカボチャになった理由〜」


第2話目  語り部スィラージュによる

「オヒアレフアの赤い花」


第3話目  語り部けいたろうによる

「破壊神(女)」

第4話目  語り部ナックルによる

「片足ダチョウのエルフ」

以上の演目になっております!

今回もポスター制作をフレンドのただにぃに

そして司会進行をフレンドのぽぽんにお願いしました!

総勢6名からなるスタッフが贈る語り部イベント
是非お楽しみください!


以下 注意事項

※イベントの特性上、白チャでの語りとなります
語り中の白チャでの会話はお控えください

※今回、イベントの時間が過去の語り部イベントの中でも最長となります
全て見るとなると長時間拘束してしまいかねませんので、途中参加、途中退場は気にせず行ってください
その際は申し訳ありませんが、無言でお願いします


以上です!
みなさんのご参加、待ってるぜ!

↑このページのトップヘ