Jリーグディヴィジョン2第12節@札幌ドーム
(11/05/15、14:00〜、45min×2)

コンサドーレ札幌 2(1−0,1−0)0 ガイナーレ鳥取

<得点者>
札 幌)22三上陽輔2(06'、60')
鳥 取)なし

<メンバー>
【コンサドーレ札幌】
(先発)
GK:16李昊乗
DF: 3日高拓磨、23山下達也、 4河合竜二、 6岩沼俊介
MF:10宮澤裕樹、18芳賀博信、15古田寛幸、 7高木純平、32近藤祐介
FW:22三上陽輔

(サブ)
GK: 1高木貴弘
DF: 3チアゴ、25櫛引一紀
MF: 5ブルーノ、 8砂川誠、17岡本賢明
FW:24横野純貴

(交代)
62' 32近藤祐介→ 8砂川誠
85'  3日高拓磨→17岡本賢明
91' 22三上陽輔→24横野純貴

【ガイナーレ鳥取】
(先発)
GK: 1井上敦史
DF:27ジョンドンホ、32喜多靖、 4戸川健太、25奥山泰裕
MF:10実信憲明、 6服部年宏、 7小井手翔太
FW:16キムソンミン、 8梅田直哉、13美尾敦

(サブ)
GK:48小針清允
DF: 2尾崎瑛一郎、23水本勝成
MF:14吉野智行、17鶴見聡貴、30岡野雅行
FW:29福井理人

(交代)
57' 16キムソンミン→17鶴見聡貴
81' 25奥山泰裕→30岡野雅行

<審判団>
主審:柏原丈二、副審:西尾英朗・大川直也

<警告・退場>
【警告】
札 幌)15古田寛幸(73')
鳥 取)なし

【退場】
札 幌)なし
鳥 取)なし

<観客数>
9,326人

<結果ページ>
試合結果(ガイナーレ鳥取公式) 

<勝敗・得失点・順位>
6試合 2勝1分3敗 勝ち点7 得点3失点4差-1 第13位

<監督・選手コメント(J's GOAL)>
札幌・石崎信弘監督 
鳥取・松田岳夫監督 
各選手 

<次の対戦カード>
J2第13節 vs水戸ホーリーホック@とりスタ(11/05/22、16:00〜)


まあ、何処にでも簡単に勝てるほど
Jリーグなんてとこは甘いもんじゃございません。

今季今のところ勝った2試合にしても
厳しい試合から好機を見出して
勝利に結びつけたというのが本当で、
それが見出せなければ引き分けたり負けたりします。

今日の試合にしても同じことが言えるのでは。

どれだけシュートをたくさん打っても、
それが枠を捉えられなければ・・・。


ただ、こういう時だからこそ、
かつてのJFLでなかなか多く勝てずに
もがき苦しみ続けた頃のことを
よくよく知っておくべきだと思うのです。

あの頃もたくさん苦労したけれど、
それらを1つ1つ乗り越えた末に今があるわけで。

何も、Jに行くと明言したから強くなったわけではなく、
Jに行くプロセスの中で1つ1つチャレンジをして、
己の弱さを克服してきたからこそ今があるわけです。

龍ヶ崎の悲劇も、東山の涙も、
もっと言えば2002年などの降格危機も
全部乗り越えてきたじゃないですか。

なら、きっと出来ますよ。
そう信じて、前に進むしかないんです。