吹けよ風、呼べよ嵐 -One of these days-

ガイナーレ鳥取と湘南ベルマーレについて書く。 One of these days, I'm going to cut you into pieces.

2009年03月

[鳥取]結果だけは出た4

第11回日本フットボールリーグ前期第3節@どらやきドラマチックパーク米子東山陸上競技場
(09/03/29、13:00〜、45min×2)

ガイナーレ鳥取 4(2−0,2−1)1 三菱水島FC

<得点者>
鳥取) 4柴村直弥(前08')、20冨山達行(前09')、11阿部祐大朗(後32')、 9ハメド(後42')
水島)11菅康介(後41')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:15シュナイダー潤之介
DF:20冨山達行、 3加藤秀典、 6小原一展(後37'→23水本勝成)、 4柴村直弥
MF:14吉野智行、22森英次郎、17鶴見聡貴(後34'→29小澤竜己)、10実信憲明
FW:11阿部祐大朗、 7小井手翔太(後20'→ 9ハメド)

(不出場サブ)
GK:21太田弦貴
DF:28尾崎瑛一郎
MF:24鈴木健児
FW:18田村祐基

<三菱水島FCのメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1永富裕尚
DF: 7川口正人、 3坂口遥、 2萩生田真也、29篠原和也(後37'→19木村大輔)
MF:14唐木航太(後37'→27田平謙)、 6熊田圭祐、37尾上勇也、 9清水俊典、 4山下聡也
FW:20後藤裕馬(後25'→11菅康介)

(不出場サブ)
GK:31丸井孝文
DF:30池ノ谷晋里
MF:33齋藤良平
FW:22上田隆央

<警告>
鳥取)なし
水島)なし

<退場>
鳥取)なし
水島)なし

<審判団>
主審:大友一平、副審:馬場規・三原純、第4審:柳楽典雅

<観客数>
3,040人

<試合詳細>
ガイナーレ鳥取公式

<2009年JFLでのガイナーレ鳥取成績(第3節終了時点)>
勝点9 3勝0分0敗 得点7 失点2 得失点差+5 第1位

<次の試合>
JFL前期第4節 vsアルテ高崎 @敷島サ(09/04/05、13:00〜)


今のガイナーレにとって最重要なのが
結果を出すこと」だというのは重々わかります。
なるほど、スコア上は上々の結果が出ていますね。

ただ、それに内実が伴っていたかどうかは別問題です。

序盤の、何だかわからないうちに決まった2得点が、
却ってガイナーレに変な余裕を与えてしまったのかもしれません。
以後、阿部が3点目を決めるまでの間、
果たしてガイナーレが繰り広げていたサッカーは
本当に彼らのやりたいサッカーだったのかどうか。

相手の水島が決して出来の良い状態でなかった分だけ、
大きな傷にならなくて済んだ感はありますが、
もし水島の出来がもう少し良かったら・・・。

失点してしまったのも、結局はどこかで「仕方がない」と
思いながらサッカーしていたからなのかもしれません。

4得点は確かに素晴らしいことです。
FWの阿部がそのうちの1点を決めたことも大きいでしょう。
これからの阿部には更に期待ができます。
ただ、もっとやれた、あるいはもっとうまくできたかもしれない
と思える部分はあったような気がします。

4−1という一見派手なスコアの裏に、
果たしてどこまでガイナーレらしさがあったのか。
試合を見ていた限りでは、
必ずしもその「らしさ」を感じるだけではなかった、
ということは言えるような気がしました。

次は好調アルテ高崎と、相手のホームに乗り込んでの対戦です。
このような思いがただの杞憂で終わってくれることを
切に願いたいものです。

[湘南]またも1点差勝利5

Jリーグディヴィジョン2第5節@平塚競技場
(09/03/29、16:00〜、45min×2)

湘南ベルマーレ 1(1−0,0−0)0 ベガルタ仙台

<得点者>
湘南)34田原豊(前27')
仙台)なし

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:32野澤洋輔
DF: 5臼井幸平、19村松大輔、 3ジャーン、18鎌田翔雅
MF: 7寺川能人(後34'→21永田亮太)、 2田村雄三、 8坂本紘司
FW:10アジエル(後44'→22中村祐也)、34田原豊(後30'→ 9トゥット)、11阿部吉朗

(不出場サブ)
GK:16植村慶
DF:30島村毅

<ベガルタ仙台のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:16林卓人
DF:25菅井直樹、 6エリゼウ、 3渡辺広大、27朴柱成(後24'→23田村直也)
MF:17富田晋伍、31斉藤大介、11関口訓充、10梁勇基
FW:13中島裕希(後18'→ 8永井篤志)、18マルセロソアレス(HT→15田中康平)

(不出場サブ)
GK: 1萩原達郎
MF: 7千葉直樹

<警告>
湘南) 5臼井幸平(前44'・ラフ)、 3ジャーン(後34'・反スポ)
仙台)18マルセロソアレス(前29'・ラフ)

<退場>
湘南)なし
仙台)なし

<審判団>
主審:鍋島將起、副審:中込均・五十嵐泰之、第4審:松澤慶和

<観客数>
6,528人

<試合詳細>
湘南ベルマーレ公式

<2009年J2での湘南ベルマーレ成績(第5節終了時点)>
勝点15 5勝0分0敗 得点7 失点2 得失点差+5 第2位

<次の試合>
J2第6節 vsサガン鳥栖 @ベアスタ(09/04/04、16:00〜)


しっかしまあ、5試合連続1点差勝利って・・・。

当初の反町構想では、ホッフェンハイムみたいな
ハイパーオフェンシヴなサッカーを目指すと聞いていたのですが、
その辺、どうなんでしょう。

ただ、粘り強さが格段に増したが故の1点差勝利の連続であり、
しかも今回は新加入の田原豊に待望のゴールも生まれてます。
この調子で足場を確実に固めていってほしいですね。

[鳥取]煽る:(3)東山に集え5

第11回JFL前期第3節@どらやきドラマチックパーク米子東山公園陸上競技場
(09/03/29、13:00〜)

ガイナーレ鳥取(Home) vs 三菱水島FC(Away)


さて、開幕2連勝で臨む第3節。
相手は三菱水島FCです。

当然、勝利で試合を終えてくれると思います。

三菱水島FCは、2試合で勝ち点1しか挙げていませんが、
だからこそ初勝利を狙ってくるはず。
しかし、ガイナーレに恐れるものはありません。
自分たちのサッカーを最後までやりきれば、
必ず結果はついてきます。

明日は勝利の笑顔で包まれる
そんな東山でありますように。

[鳥取]新番組が始まります5

現在、BSS山陰放送で金曜日の深夜に放送している
「Road To J」なんですが、先程その番組の中で
4月2日から新番組が始まる旨の告知がありました。

新番組のタイトルは・・・

Road To J ガイナーレ劇場

・・・だそうで。

4月2日から、毎週木曜日の19:50〜19:55に放映だそうです。


「Road To J」の番組内で
シュナイダー潤之介が告知に出てきて、
レポーターをやるみたいなことを言ってましたが、
いったいどんな番組になるんでしょうね。
内容はそんなに変化しないんじゃないかと
個人的には思いますが・・・。

でもまあ、内容はどうであれ
ゴールデンタイムに進出ですからね。
今回の新番組放映開始を機に、
よりガイナーレ鳥取の認知度が高まるんじゃないでしょうか。

[鳥取]水島戦の告知5

東山開幕戦!JFL前期第3節 三菱水島FC戦についてのお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

今回の催しは・・・

・スタナビは三村ロンド氏
・先着200名に「あすっこ」プレゼント
・日本海新聞特集紙面を配布。入場時に掲揚
・フェアプレー旗手選出(条件は開幕戦と同じ)
・サイン会
・売店でポスターも販売

入場ゲートについては↓で。

どらドラパーク米子東山陸上競技場の入場ゲートについて(ガイナーレ鳥取公式)

また、こんな話も。

選手キャッチコピー募集!(ガイナーレ鳥取公式)

選手紹介時にスタナビの皆さんが口にする
選手のキャッチコピーを今年も募集するようです。


ちなみに、先着200名の入場者に配られるという
「あすっこ」なる島根県産の野菜とは・・・

島根県産オリジナル野菜「あすっこ」について(島根県)

ビタミン菜とブロッコリーの交配によってできた
島根県オリジナルの野菜だそうですよ。

苦みなどがなく、お子様にも食べやすい野菜、だそうです。
アスパラガスのような食感を持ち、
ビタミンC(アスコルビン酸)が多く含まれるそうですよ。

[湘南]札幌には気の毒だったが、勝負は勝負5

Jリーグディヴィジョン2第4節@札幌ドーム
(09/03/25、19:00〜、45min×2)

コンサドーレ札幌 0(0−0,0−1)1 湘南ベルマーレ

<得点者>
札幌)なし
湘南)22中村祐也(後44')

<コンサドーレ札幌のメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1佐藤優也
DF:18芳賀博信、15趙晟桓、 2吉弘充志、 6西嶋弘之
MF: 7藤田征也、14ダニルソン(後36'→24横野純貴)、20上里一将(前09'→ 8砂川誠)、22西大伍、10クライトン
FW:19キリノ(前08'→11宮澤裕樹)

(不出場サブ)
GK:16荒谷弘樹
MF:17岡本賢明

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:32野澤洋輔
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、19村松大輔、18鎌田翔雅
MF: 7寺川能人(後30'→21永田亮太)、 2田村雄三、 8坂本紘司
FW:10アジエル、34田原豊(後16'→ 9トゥット)、11阿部吉朗(後38'→22中村祐也)

(不出場サブ)
GK:16植村慶
DF:30島村毅

<警告>
札幌)10クライトン(前04'・ラフ)、 6西嶋弘之(後04'・反スポ)、14ダニルソン(後23'・反スポ)、 8砂川誠(後44'・反スポ)
湘南)なし

<退場>
札幌)なし
湘南)なし

<審判団>
主審:奥谷彰男、副審:村井良輔・岡宏道、第4審:原尾英祐

<観客数>
10,786人

<試合詳細>
湘南ベルマーレ公式

<2009年J2での湘南ベルマーレ成績(第4節終了時点)>
勝点12 4勝0分0敗 得点6 失点2 得失点差+4 第2位

<次の試合>
J2第5節 vsベガルタ仙台 @平塚(09/03/29、16:00〜)


札幌さんにとっては、試合の頭からよりによって2人も負傷退場という、
しかもそれは味方同士、つまり怪我の当事者同士の接触プレーという
どうにも困る事態に見舞われてしまって、
ただただお気の毒でしたとしか申し上げられません。
負傷退場したキリノと上里の両選手の怪我の具合が
軽傷であることを切に祈っております。

でもまあ、勝負は勝負ですし、どっちも必死に戦ったんだろうと。
その結果、最後の最後で中村祐也が決めて決着がついたわけですが、
その間の様子を知らないので、とりあえず一言言うとするならば、
お互いよくやるなあ、というところでしょうか。

とはいえ、序盤に手駒をいきなり2枚も失った中で、
キッチリとベルマーレを苦しめ倒した札幌は、
やはり要注意チームであると言わざるを得ません。
次の対戦時には今日以上の注意が必要でしょう。

ともあれ、ベルマーレは開幕4連勝であります。
まだ上にはセレッソ大阪がいますが、内容がどうであろうと
苦しい試合を勝てていることには違いないわけで、
この勝利がベルマーレにとって更なる上昇への足掛かりとなるならば、
これはこれで最高なんじゃないでしょうか。

[鳥取]粘り腰4

第11回日本フットボールリーグ前期第2節@長崎県立総合運動公園陸上競技場
(09/03/22、13:00〜、45min×2)

V・ファーレン長崎 1(0−0,1−2)2 ガイナーレ鳥取

<得点者>
長崎) 9宮尾勇輝(後33')
鳥取)10実信憲明(後20')、29小澤竜己(後44')

<V・ファーレン長崎のメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1近藤健一
DF:22田上渉、 4加藤寿一、 8久留貴昭、24伝庄優
MF:14原田武男、 6神崎大輔、29山城純也(後44'→11竹村栄哉)、10川元気(後26'→18平田翔太)
FW:23福嶋洋(後15'→ 9宮尾勇輝)、13有光亮太

(不出場サブ)
GK:30福田涼
DF:28佐藤由紀彦
MF: 7大塚和征
FW:25阿部博一

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:15シュナイダー潤之介
DF:20冨山達行、 3加藤秀典、 6小原一展、 4柴村直弥
MF:14吉野智行、17鶴見聡貴(後19'→ 9ハメド)、22森英次郎、10実信憲明(後44'→18田村祐基)
FW: 7小井手翔太(後29'→29小澤竜己)、11阿部祐大朗

(不出場サブ)
GK:21太田弦貴
DF:23水本勝成
MF:24鈴木健児、28尾崎瑛一郎

<警告>
長崎) 4加藤寿一(後12'・ラフ)
鳥取)なし

<退場>
長崎)なし
鳥取)なし

<審判団>
主審:窪田隔輔、副審:亀川哲弘・永田隆行、第4審:津野洋平

<観客数>
2,382人

<試合詳細>
ガイナーレ鳥取公式

<2009年JFLでのガイナーレ鳥取成績(第2節終了時点)>
勝点6 2勝0分0敗 得点3 失点1 得失点差+2 第1位

<次の試合>
JFL前期第3節 vs三菱水島FC @東山陸(09/03/29、13:00〜)


昨季同様に開幕2連勝を飾りました。

現地にも行けず、ネット中継も見ていない私は、
いろいろと情報を探りつつ待っていたのですが、
最終盤に小澤の劇的な決勝点で決まったようです。

この粘り腰が意味するものは大きいと感じます。
タフな試合であっても、諦めずにチャンスをものにできる
そのメンタリティの強さはガイナーレの武器になるでしょう。

そりゃまあ、できればスカッと快勝してくれた方が
見ている方には精神的にも助かるのですが、
いざピッチに立てばそうも言っていられないのですから、
とにかく勝ちという結果を拾えている現状を
重要視しなければならないでしょう。

ただ、ここまでは概ね昨季と同じですが、
大切なのはここから先です。
まさか同じ失敗を繰り返すようなことはしないでしょうし、
それを乗り越えて上位に君臨するために、
様々な方策を講じてくることでしょう。

この結果に満足せず、勝って兜の緒をしっかりと締め、
いい意味での緊張感を持ちつつ、次に臨んでほしいところです。

[鳥取]煽る:(2)長崎小夜曲を奏でよ5

第11回JFL前期第2節@長崎県立総合運動公園陸上競技場
(09/03/22、13:00〜)

V・ファーレン長崎(Home) vs ガイナーレ鳥取(Away)


明日は今季昇格組にして、同じ準加盟チームとの対戦です。
アウェイですが、鳥取サポも相応に詰めかけるようであります。

V・ファーレン長崎。
いろいろ名前を聞くチームでありますが、
決して油断はできないチームだと思います。

しかし、ガイナーレとしては、
前節の反省点を克服した上で
自分たちのサッカーをしっかりやりきって、
新参に力の違いを見せつけることこそが
最も大切だろうと考えます。

明日はまず勝つ

勝利を得て勢いに乗る


これが肝要です。


最後にスタジアム案内を2つほど載っけときましょう。

社団法人 長崎県公園緑地協会
Jリーグ公式(表示されている席割りはアビスパ福岡ホームゲーム時のものです)

当地まで応援に行かれる皆様は、
くれぐれも往復の道中、お気をつけて。

[湘南]1点差の3連勝5

Jリーグディヴィジョン2第3節@平塚競技場
(09/03/21、16:00〜、45min×2)

湘南ベルマーレ 2(0−0,2−1)1 ファジアーノ岡山

<得点者>
湘南)11阿部吉朗(後11')、 7寺川能人(後38')
岡山)15関口圭亮(後30')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:32野澤洋輔
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、19村松大輔、18鎌田翔雅
MF: 7寺川能人(後44'→22中村祐也)、 2田村雄三、 8坂本紘司
FW:10アジエル(後42'→21永田亮太)、34田原豊(後17'→ 9トゥット)、11阿部吉朗

(不出場サブ)
GK:16植村慶
DF:30島村毅

<ファジアーノ岡山のメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1李彰剛
DF: 4澤口雅彦、13金廣閔、23植田龍仁朗、 2尾崎雄二
MF:28小野雄平、 8保坂一成(後12'→ 3玉林睦実)、22臼井仁志(後16'→17妹尾隆佑)、10川原周剛(後24'→15関口圭亮)
FW:19西野晃平、11喜山康平

(不出場サブ)
GK:21真子秀徳
DF:31大島翼

<警告>
湘南)なし
岡山)なし

<退場>
湘南)なし
岡山)なし

<審判団>
主審:岡部拓人、副審:伊藤知哉・田中利幸、第4審:大塚真

<観客数>
4,948人

<試合詳細>
湘南ベルマーレ公式

<2009年J2での湘南ベルマーレ成績(第3節終了時点)>
勝点9 3勝0分0敗 得点5 失点2 得失点差+3 第2位

<次の試合>
J2第4節 vsコンサドーレ札幌 @札幌ド(09/03/25、19:00〜)


第1節 vs横浜C 2−1で勝ち
第2節 vs栃 木 1−0で勝ち
第3節 vs岡 山 2−1で勝ち

3試合連続1点差での勝利です。
これはいったいどういうことなのか。

田原をターゲットプレーヤーにしてボールを捌く現体制は、
意外にも守備的にも良かったのか? という気がしますね。

ショット数は11対10でほぼ互角。
恐らく攻めのチャンスもほぼ互角に作っていたのでしょう。
となると、攻撃的にどうこうというより、
どちらが守りで粘れているかが
このゲームの勝負の分かれ目ではないでしょうか。

攻撃的指向の4−3−3だったはずなのですが、
今のところは守備的にうまく耐えられる布陣になっているようです。
中盤の田村・寺川・坂本辺りは、
凄まじいハードワークをこなしてそうですね。

でも、そんな下支えがあってこそ、攻めも冴え渡るというもの。
この粘りを、次以降にも発揮できれば面白くなりますよ。

[鳥取]ネット中継がありますよ5

JFL前期第2節 ガイナーレ鳥取vsV・ファーレン長崎 インターネット中継決定!(ガイナーレ鳥取公式)
3/22  JFL ガイナーレ鳥取 VS V・ファーレン長崎 戦のライブ中継実験の実施について〜ビットメディア社「シェアキャスト2プラス」にて〜(財団法人マルチメディア振興センター)

なんか、P2P技術を応用したネット中継があるみたいですよ。

視聴には、Sun MicrosystemsのJava Runtime Environmentが
インストールされている必要があるそうです。

もし導入されていない場合は、
下記のリンク先からダウンロード→インストールしてください。

無料Javaのダウンロード(Java.com)

今回のネット中継には、P2P(Peer To Peer)技術が利用されるそうで、
その実験の一環としてのネット中継だそうです。

現地に行けない方は試してみる価値があるかもしれません。

[鳥取]34試合の中の1試合5

第11回日本フットボールリーグ前期第1節@とりぎんバードスタジアム
(09/03/15、13:00〜、45min×2)

ガイナーレ鳥取 1(0−0,1−0)0 MIOびわこ草津

<得点者>
鳥取) 9ハメド(後43'=PK)
草津)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:15シュナイダー潤之介
DF:20冨山達行、 3加藤秀典、 6小原一展、22森英次郎
MF:17鶴見聡貴(後39'→10実信憲明)、14吉野智行、29小澤竜己(前31'→ 7小井手翔太)、19林慧
FW:11阿部祐大朗、18田村祐基(後06'→ 9ハメド)

(不出場サブ)
GK:21太田弦貴
DF:23水本勝成、 4柴村直弥
MF:24鈴木健児

<MIOびわこ草津のメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1田中剛
DF: 4河野健一、30畑尚行、 5谷口浩平、 3細貝新
MF:17浦島貴大、20中濱雅之(後43'→ 6金正訓)、18伊藤和也、14西畑聖士(後29'→ 9アラン)
FW:13安部雄二郎、 8内林広高(後10'→16安里晃一)

(不出場サブ)
GK:22安藤永倫
MF: 7壽健志

<警告>
鳥取)17鶴見聡貴(後21'・ラフ)、 6小原一展(後36'・反スポ)
草津)17浦島貴大(前03'・距離不足)、 8内林広高(前34'・ラフ)、14西畑聖士(前44'・ラフ)

<退場>
鳥取)なし
草津)なし

<審判団>
主審:山内宏志、副審:作本青典・西村幹也、第4審:斎藤昌一

<観客数>
3,187人

<試合詳細>
ガイナーレ鳥取公式

<2009年JFLでのガイナーレ鳥取成績(第1節終了時点)>
勝点3 1勝0分0敗 得点1 失点0 得失点差+1 第3位

<次の試合>
JFL前期第2節 vsV・ファーレン長崎 @長崎県陸(09/03/22、13:00〜)


勝利は勝利です。
ただ、この試合はいろんな意味で難しかったのではないでしょうか。

MIOはこれといった攻めの手段を持ち得なかった印象です。
なるほどパスは回せるのですが、
それが有効な攻撃に直結していたわけではなく、
前半の彼らはただの1本もショットできず、
後半に至っても2本のショットで終わってしまいました。

それならばガイナーレがワンサイドゲームとまではいかなくても
かなりの割合で攻めていたのかと言われると、それも違います。
前後半合計で8本のショットを放つのですが、
攻撃に連続性があったわけではなく、
何かこう、探り探りやっているような感じでした。

終盤に相手のハンドで得たPKをハメドが決めて、
最終的にこれが決勝点になるわけですが、
どうにも煮え切らない試合をしてしまったような気がします。

ただ、選手の誰それが良くなかったというよりは、
全体的にもう一つしっくりいっていない印象で、
プレースキル云々より、メンタリティの問題ではないかと感じます。
開幕戦だということを強く意識しすぎたのかもしれませんし、
あるいは長期離脱中の梅田直哉のために
一発やってやろうとする意識が強すぎたためかもしれません。

何にせよ、この試合を特別な1試合と思うのではなく、
「JFL34試合の中の1試合」ぐらいに思って臨んだら、
あるいはもう少し違う結果もあったような・・・。

まあ、その辺は選手たちも重々わかっているようなので、
特に心配はしていません。
ここから退っ引きならない戦いへと向かう決意も新たに、
次への歩みを始めていると思います。

ともかく、昨季よりも更に厳しいであろう
今季の戦いが幕を開けました。
選手たちはそれぞれに決意を秘めているでしょうが、
何卒、不退転の覚悟で突き進んでいってほしいものです。

ガイナーレなら、今度こそきっとやってくれるはず。
そう思いつつ、今後とも応援していきたいですね。


それにしても、試合後のシュナイダー劇場は
噂に違わぬ面白さでした。
あれはまた見てみたいという気になりますよ。

[湘南]勝った気がしなかったようで5

Jリーグディヴィジョン2第2節@栃木グリーンスタジアム
(09/03/15、13:00〜、45min×2)

栃木SC 0(0−0,0−1)1 湘南ベルマーレ

<得点者>
栃木)なし
湘南) 3ジャーン(後11')

<栃木SCのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:29小針清允
DF:19赤井秀行、 3大久保裕樹、23米山篤志、 6入江利和
MF:15鴨志田誉、13本橋卓巳、 8栗原圭介(後23'→18向慎一)、 7佐藤悠介
FW:36若林学(後21'→ 9松田正俊)、20河原和寿(後33'→11石館靖樹)

(不出場サブ)
GK:21武田博行
DF:24川上典洋

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:32野澤洋輔
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、19村松大輔、18鎌田翔雅
MF: 7寺川能人(後29'→21永田亮太)、 2田村雄三、 8坂本紘司
FW:10アジエル(後44'→22中村祐也)、34田原豊(後19'→ 9トゥット)、11阿部吉朗

(不出場サブ)
GK:16植村慶
DF:30島村毅

<警告>
栃木)36若林学(前40'・繰返違反)
湘南)なし

<退場>
栃木)なし
湘南)なし

<審判団>
主審:飯田淳平、副審:前田敦・浅野正樹、第4審:師岡利有

<観客数>
5,093人

<試合詳細>
湘南ベルマーレ公式

<2009年J2での湘南ベルマーレ成績(第2節終了時点)>
勝点6 2勝0分0敗 得点3 失点1 得失点差+2 第4位

<次の試合>
J2第3節 vsファジアーノ岡山 @平塚(09/03/21、16:00〜)


反町監督は「勝った気がしないゲーム」と言ってたようですが、
たぶんそれで間違いないんだろうと思います。

単純にショット数だけ比較しても、攻めていたのは栃木の方でしょうし、
(ショット数は栃木11、湘南7)
監督や選手たちのコメントをざっと拾い読みしてみても、
ベルマーレが苦しんでいただろうことは理解できます。

ただ、それでも勝ったのは湘南だったのです。

51試合全てがうまくいくわけはなく、
中にはこのような試合も存在するでしょう。
そこで、どうやって諦めることなく勝ちを拾いにいけるか。
その点を1つ結実させたのが今日の試合だったのかもしれません。

苦しみながらも結果は残す。
このタフさがあれば、51試合を乗り切るのに
多少の助力になるんじゃないでしょうか。

[鳥取]煽る:(1)嗚呼、開幕戦5

第11回JFL前期第1節@とりぎんバードスタジアム
(09/03/15、13:00〜)

ガイナーレ鳥取(Home) vs MIOびわこ草津(Away)


さて、明日は待望のJFL開幕戦であります。

我らがガイナーレ鳥取は、
MIOびわこ草津をとりスタに迎えます。

結果に関しては、何も心配していません。
万全を尽くしてプレーすれば、
必ず勝てると思っていますから。

私が明日のガイナーレに期待し、
且つ見てみたいものは、ズバリ・・・

ハードワークでやりきれるか

その一点に尽きます。

お客さんにもたくさん来ていただいて、
とにかく勝利で開幕戦を飾りたいですね。

[鳥取]新ユニ、観戦エリア、小学生招待5

小ネタを3つほど。

まずはこちら。

2009シーズンユニフォーム発表!(ガイナーレ鳥取公式)

サプライヤーは今年もhummelで、
カラーリングは基本的にこんな組合せです。

<フィールドプレーヤー>
1st:シャツ・緑色、パンツ・緑色
2nd:シャツ・白色、パンツ・白色

<ゴールキーパー>
1st:シャツ・赤色/桃色/白色、パンツ・赤色
2nd:シャツ・橙色/白色、パンツ・橙色


次はこちら。

とりぎんバードスタジアムでの観戦エリアについてのお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

いよいよ、バックスタンドが本格開放されるようです。
これまでは開放されていなかったので、
これは大きな進歩と言えそうです。
集客にも手応えがあってのことだと思いますよ。


最後はこちら。

ホームゲームへの県内小学生招待事業のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

まず3回ほど実施されます。

<1>
前期第1節:vsMIOびわこ草津戦@とりスタ(09/03/15)
前期第3節:vs三菱水島FC戦@東山陸(09/03/29)
(これら2試合のうち1試合を選択できる)

<2>
前期第7節:vs町田ゼルビア@とりスタ(09/04/25)
前期第9節:vsSAGAWA SHIGA FC@東山陸(09/05/03)
(これら2試合のうち1試合を選択できる)

<3>
前期第15節:vs流通経済大学@とりスタ(09/06/14)
前期第16節:vsホンダロック@東山陸(09/06/21)
(これら2試合のうち1試合を選択できる)

詳しいことは、株式会社SC鳥取までお問い合わせください。

[鳥取]開幕戦の告知です5

2009JFL開幕戦 MIOびわこ草津戦についてのお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

ということで、3月15日の開幕戦についての告知が
公式サイト上で発表になりました。

基本的に、3月15日は以下のようなイベントがあります。

・前座スクール(これについては後述します)
・スタナビに三村ロンド氏
・フェアプレー旗手は今年もスタンドから選出
・サイン会開催(選手は当日発表)
・グッズ売店開店
・スタグルメ

前座スクールは申込が今日までとなっております。
↓のリンク先をよくお読みいただいた上で応募してください。

開幕戦前座スクール「未来に向けて 育て少年 サッカー教室」参加者募集!(ガイナーレ鳥取公式)

スタナビは今年も三村ロンド氏が来てくれるようで、
早速、開幕戦に馳せ参じてくれます。

その他、様々なイベントがあります。

もちろん、実際の試合でもしっかり勝ってくれるはずなので、
ぜひ、皆さんお誘い合わせの上で、
とりぎんバードスタジアムにお越しください。

その際、もしもゴール裏で応援したいという方がいらっしゃれば、
ぜひお越しください。温かく歓迎いたします。
楽しく、懸命に、ガイナーレを後押ししましょう!
緊急災害募金(Yahoo!)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Call&Chant(Gainare)
ガイナーレ鳥取
コール&チャント集

2011年用 NEW!!
解説書

2010年用
ガイナーレ募集中!
記事検索
時計
ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor 天気
livedoor × FLO:Q
Author's Profile
author:KAZZ
birthday:1969/01/01
website:
ガイナーレ鳥取とか、湘南ベルマーレを愛好しています。
変わり者ですが、特段に害はないだろうと思いますので、とりあえずよろしく願います。
mixiやTwitterなどにも参加していますので、よろしければそちらも覗いてみてください。

2011Jリーグ特命PR部員 KAZZ
kazz_kazz_kazzをフォローしましょう
Twitter
日程・結果(Gainare)
ガイナーレ鳥取
【J2第38節の結果】
鳥取 2(1-2,1-2)4 愛媛

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
8勝7分23敗 勝点31
得点36失点60差-24
第19位
日程・結果(Bellmare)
湘南ベルマーレ
【天皇杯準々決勝の結果】
湘南 0(0-1,0-0)1 京都

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
12勝10分16敗 勝点46
得点46失点48差-2
第14位
Recent Comments
TagCloud
Blog People
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ