そんなわけで、当ブログでも引き続き
竹島プロジェクトに関わることになりました。
---------------------------------------------------------------------

(なお、本エントリは2010年02月22日の竹島の日が終わるまでトップに掲出いたしますので、御了承ください)

---------------------------------------------------------------------
島根県の沖合に浮かぶ竹島
御存知の方も多かろうと思います。

元来、竹島は日本国の歴とした領土であって、
所属自治体は島根県隠岐郡隠岐の島町なのですが、
どういうわけか韓国が不法占拠して
既に60年近くになります


竹島ってどんな島?
日本の領土だって本当なの?


この辺をお知りになりたい方は・・・

Web 竹島問題研究所

↑のリンクを辿っていただくと、よくわかるかと。
---------------------------------------------------------------------

毎年、私の手持ちのブログでこのプロジェクトを広めてるわけですが、
もちろん、全国津々浦々のブロガーの皆さんに、
このプロジェクトに御参加いただきたいと切望すると共に、
今回の場合は特に、
島根県出身・在住の方に御協力を強くお願いしたいのです。

何故って、それは「竹島が島根県に属するから」に他なりません。

北海道の人が北方領土を、長崎県の人が対馬を、
沖縄県の人が尖閣諸島を、それぞれ大切に思うのと同様に、
島根県の人もまた、竹島にシンパシーを抱いてほしいのです。

その思いの強さは別にたくさんでなくていい。
(もちろん、たくさん思っていただくに越したことはありませんが)
ほんのちょっとでもいいんです。

「竹島」って、韓国が土足で踏み込んでるけど、
あれ、ホントは日本の領土で島根県の一部なんだよな。


こう思ったら、そこから始めていただければいいのです。

当ブログみたいな下手な表現でなく、
もっと気の利いた表現をされる方もいらっしゃるでしょうし、
そこら辺の表現方法は皆さんにお任せ致します。

皆さんのやり方で、
竹島は日本の領土で島根県に属している」ことを
アピールしてやっていただければ、それでいいのです。
---------------------------------------------------------------------

プロジェクトの詳細は、ブログ「さくら日和」さんのエントリ、
勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2010」に載ってます。

1人でも多くの方の御賛同及び御参加をお待ちしています。

また、併せてmixiに於いても、
竹島プロジェクト@mixi」というコミュニティがあります。
やってることはブログ版とそれほど変わりませんが、
もしmixiに参加されていて、興味をお持ちの方がいらっしゃれば、
ぜひそちらにも御参加いただくと有難いです。
(微力ながら私はそのコミュニティの副管理人を担当しています)