吹けよ風、呼べよ嵐 -One of these days-

ガイナーレ鳥取と湘南ベルマーレについて書く。 One of these days, I'm going to cut you into pieces.

カターレ富山

[鳥取]下だけは向かないで【J特】2

Jリーグディヴィジョン2第33節@富山県総合運動公園陸上競技場
(11/10/30、16:00〜、45min×2)

カターレ富山 4(1−1,3−1)2 ガイナーレ鳥取

<得点者>
富 山) 7朝日大輔2(14'、55')、 5舩津徹也(46')、23吉川拓也(49')
鳥 取)29福井理人(45')、10実信憲明(66'=PK)

<メンバー>
【カターレ富山】
(先発)
GK:31鶴田達也
DF: 6西野誠、 4江添健次郎、19池端陽介
MF:23吉川拓也、16谷田悠介、 8大西容平、 5舩津徹也、 7朝日大輔、14ソヨンドク
FW:10苔口卓也

(サブ)
GK:21飯田健巳
DF:27吉川健太、24松原優吉
MF:25森泰次郎、20関原凌河
FW:13平野甲斐、11永冨裕也

(交代)
62' 10苔口卓也→13平野甲斐
75' 23吉川拓也→25森泰次郎
90'+3' 16谷田悠介→27吉川健太

【ガイナーレ鳥取】
(先発)
GK:48小針清允
DF: 2尾崎瑛一郎、 4戸川健太、23水本勝成、18鈴木伸貴
MF:28三浦旭人、 7小井手翔太、 6服部年宏
FW:10実信憲明、29福井理人、25奥山泰裕

(サブ)
GK: 1井上敦史
DF:32喜多靖
MF:13美尾敦、14吉野智行、16キムソンミン
FW: 9ハメド、11阿部祐大朗

(交代)
34'  2尾崎瑛一郎→ 9ハメド
57' 18鈴木伸貴→13美尾敦
65' 25奥山泰裕→14吉野智行

<審判団>
主審:福島孝一郎、副審:下村昌昭・笹沢潤

<警告・退場>
【警告】
富 山) 4江添健次郎(65')、14ソヨンドク(82')
鳥 取)23水本勝成(06')、28三浦旭人(52')

【退場】
富 山)なし
鳥 取)なし

<観客数>
2,460人

<結果ページ>
試合結果(ガイナーレ鳥取公式) 

<勝敗・得失点・順位>
33試合 8勝7分18敗 勝ち点31 得点32失点42差-10 第19位

<監督・選手コメント(J's GOAL)>
富山・安間貴義監督
鳥取・松田岳夫監督 
各選手

<次の対戦カード>
J2第34節 vs栃木SC@とりスタ(11/11/06、13:00〜)


福井が同点ゴール決めた辺りには、
明らかに鳥取のムードだったような気がします。
この同点弾を足掛かりに
後半一気に逆転して勝っちまえ、
みたいな気持ちが沸々と湧いたことでしょう。

ところが、蓋を開けてみると
後半立ち上がりに失点を喰らい、
そこからあれよあれよという間に
失点を重ねてしまい、
一気に3点のリードを許してしまいました。

その後の鳥取の反撃は実信のPKのみ。

ミスがミスを呼び、失点の事実が焦りを生んだ結果、
こういうことになってしまったのかもしれません。

もちろん、選手たちだって最初から負けなど考えず、
勝つことを目標にやっているわけですから、
その目算が何処かで狂ってしまうと、
修正するのは大変だと思います。

しかし、だからこそ彼らに言いたいのは、
こういう時だからこそ、どうか下だけは向かないでほしい、
ということです。

だって、まだシーズンの真っ最中ですよ。
次の試合は来週必ずやってくる。
そこから逃げ出すことは出来ないのです。

現に来週は、JFLで鎬を削りあった
栃木との対戦が待っているわけです。
J2には先に行かれましたが、
だからといってこちらが卑屈になることもなければ、
相手が居丈高になることもないのです。
だって、今は同じ土俵の上なんですから。


前半終わりに見せた同点弾のプレーに限らず、
この日、久しぶりに出てきた福井がピッチの上で見せた
渇望や躍動感が、チーム全体に好影響を与えることを
切に願うばかりです。

そしてそれが、ガイナーレ鳥取に
再び浮上するきっかけをもたらすように、
応援していこうじゃないですか。

下を向いたら、見えるのは下だけですよ。
ガイナーレ鳥取が見据えるべきは、
下ではなく「先」なのですから。

[鳥取]勝っちゃうぜ!【J特】5

2011 Jリーグディヴィジョン2第33節@富山県総合運動公園陸上競技場
(11/10/30、16:00〜、45min×2)

カターレ富山 − ガイナーレ鳥取

<MATCH PREVIEW from J's GOAL>
【J2:第33節 富山 vs 鳥取】プレビュー:目標達成へのモチベーションは昇格を争うチームに匹敵。富山がラストスパートへ必勝を期す。鳥取は3年ぶりの北陸で雪辱なるか(11.10.28) 


前節は試合後に選手とサポの間に
何かあったらしいんですが、
(私はその夜現場にいなかったので、詳細は知りません)
兎にも角にも次の試合はもうそこまで迫っております。

大事なことは、前や上をを目指す向上心。
それが損なわれては話になりませんね。
それを損なう一助にならぬよう、
我々サポも重々気をつけたいものです。


さて、今回の相手は順位の近いカターレ富山。
勝って順位を上げる足掛かりにしなければ。
そのためにも選手たちは明日もやってくれるはず。
大いに期待しましょう。

現地・富山に応援に行かれる皆様は
くれぐれもその行き帰りの道中、お気をつけて。

[湘南]勝って鳥取を迎え撃つ【J特】5

Jリーグディヴィジョン2第5節(順延分)@平塚競技場
(11/09/28、19:00〜、45min×2)

湘南ベルマーレ 2(2−0,0−0)0 カターレ富山

<得点者>
湘 南)23高山薫2(07'、35')
富 山)なし


随分カードが出て荒れた試合だったようですが、
終わってみると前半の高山の2ゴールで
湘南が勝ちを拾った様子。

そういえば、半月ほど前に試合して、
この時はドローでしたが、今度は勝ってますね。

土曜日は平塚で、今度は鳥取を迎え撃つわけですが、
さて、その心境や如何に・・・。

[湘南]勝ったけれども【J特】5

Jリーグディヴィジョン2第27節@富山県総合運動公園陸上競技場
(11/09/11、18:00〜、45min×2)

カターレ富山 2(2−0,0−3)3 湘南ベルマーレ

<得点者>
富 山) 7朝日大輔(32')、 9黒部光昭(39')
湘 南) 5臼井幸平(54')、 9田原豊(72')、23高山薫(80')


勝ったのは勝ったんですが、
もうちょっとスカッと勝ってくれたらね・・・。

あとは、前半がどうしてダメだったのか、
考慮する必要はあると思うのです。

ともあれ、これで勢いに乗れるでしょうか。

[鳥取]勝ちたかったねえ・・・【J特】4

Jリーグディヴィジョン2第9節@とりぎんバードスタジアム
(11/04/30、13:00〜、45min×2)

ガイナーレ鳥取 0(0−0,0−0)0 カターレ富山
(なお、この試合は前半37分に雷雨の影響で35分間の中断がありました)

<得点者>
鳥 取)なし
富 山)なし

<メンバー>
【ガイナーレ鳥取】
(先発)
GK: 1井上敦史
DF:27ジョン・ドンホ、32喜多靖、 4戸川健太、 3加藤秀典
MF:10実信憲明、 6服部年宏、 7小井手翔太
FW:13美尾敦、 8梅田直哉、17鶴見聡貴

(サブ)
GK:21多田大介
DF:15内間安路
MF:14吉野智行、25奥山泰裕、30岡野雅行
FW: 9ハメド、29福井理人

(交代)
76'  8梅田直哉→29福井理人
86' 13美尾敦→25奥山泰裕
89' 17鶴見聡貴→14吉野智行

【カターレ富山】
(先発)
GK: 1内藤圭佑
DF: 2足助翔、18吉井直人、19池端陽介
MF: 5舩津徹也、15平出涼、16谷田悠介、 8大西容平、 7朝日大輔
FW: 9黒部光昭、10苔口卓也

(サブ)
GK:41金井大樹
DF:23吉川拓也
MF:14ソ・ヨンドク
FW:17木本敬介、20関原凌河

(交代)
70' 16谷田悠介→17木本敬介
80'  5舩津徹也→20関原凌河
82' 10苔口卓也→14ソ・ヨンドク

<審判団>
主審:早川一行、副審:下村昌昭・笹原潤、第4審:不明

<警告・退場>
【警告】
鳥 取) 8梅田直哉(12')、17鶴見聡貴(77')
富 山)なし

【退場】
鳥 取)なし
富 山)なし

<観客数>
3,268人

<結果ページ>
試合結果(ガイナーレ鳥取公式) 

<勝敗・得失点・順位>
3試合 1勝1分1敗 勝ち点4 得点2失点1差+1 第10位

<監督・選手コメント(J's GOAL)>
鳥取・松田岳夫監督 
富山・安間貴義監督 
各選手 

<次の対戦カード>
J2第10節 vs横浜FC@ニッパ球(11/05/04、16:00〜)


正直、勝てた試合だったなあ・・・と。

松田監督の口ぶりから思い返すと、
後半何とかできるはずだったんですよ、たぶん。

吹きすさぶ強風と強めの富山のプレスに
もがきながら我慢した前半、
35分間の中断後もリズムは変わりません。
ただ、我慢すればどうにかなる
という気持ちで耐え抜いていたんだと思います。

しかし、よく攻めた後半、小さいミスが多く、
相手に流れを渡すこともあったと思うんです。
それで必ずしも流れをつかみきれていなかった。
これが最後まで響いた形になりました。

雷雨による中断がガイナーレにプラスだったか、
あるいはマイナスだったかは何とも言い難いのですが、
再開後にスパイクの具合からか滑って転ぶ選手が多く、
その点ではリズムを取りきれなかったのでしょう。

全体的に最後まで良いリズムがつかめそうでつかめなかった、
という感じの試合に終始したのが残念ではありました。

ただまあ、失点はしていないわけで、
守備は良かったんじゃないでしょうか。


次は横浜FCが相手です。
ここも今日、湘南に勝ったように
決して油断のならない相手です。

それでも何としても、勝ってきてほしいものです。

[鳥取]待ちに待ったホーム開幕戦【J特】5

2011 Jリーグディヴィジョン2第9節@とりぎんバードスタジアム
(11/04/30、13:00〜、45min×2)

ガイナーレ鳥取 − カターレ富山

<MATCH PREVIEW from J's GOAL>
【J2:第9節 鳥取 vs 富山】鳥取側プレビュー:3-3-3-1を攻略し、記念すべきホーム開幕戦を飾れるか(11.04.29) 
【J2:第9節 鳥取 vs 富山】富山側プレビュー:3年ぶりの再会。奮い立つ相手に負けないアグレッシブさをみせられるか(11.04.29) 


前節、本城でJ初勝利を飾ったガイナーレさんですが、
無論そのことに浮かれているだけではないはず。
富山の3−3−3−1という、ある種特殊なシステムに
どんな対応をするのかに注目したいです。

ガイナーレとしては、戸川以外の選手が得点するか、
この試合に出る他の選手たちにも注目したいものです。

とにかく明日は、本城以上の歓喜の輪が
とりスタに広がってくれることを大いに期待します。
天気もいいようですし、ぜひ多くの方に
今のガイナーレ鳥取をしっかりと見てほしいですね。

なお、当日の鳥取市内では、
FM鳥取(RADIO BIRD)にて特別放送もありますので、
こちらも乞うご期待。

4/30 当日はRADIO BIRDを聞きながらスタジアムへ(ガイナーレ鳥取公式)

[鳥取]被災地への応援メッセージ募集とチケット販売再開【J特】

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティマッチ ガイナーレ鳥取 vs サンフレッチェ広島 被災地応援メッセージ募集(ガイナーレ鳥取公式) 


今度のチャリティマッチで、強小ビジョンを使って
被災地応援メッセージを流すそうです。

で、そのメッセージを募集しているとのこと。
50文字以内でどうぞ。
詳しくはリンク先を御覧ください。


また、カターレ富山戦のチケット販売が再開されます。

前売りチケット販売再開のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式) 


一部を除いて今日から既に販売されているようです。
詳しいことはリンク先を御覧ください。

[鳥取]一部試合での前売り券販売停止/グッズ販売開始【J特】

【1】前売り券の販売停止について

前売りチケット販売停止のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式) 


上記のリンク先によると、
今回の販売停止対象になるのは以下の4試合分です。

第4節(03/27) vsサガン鳥栖
第5節(04/03) vsザスパ草津
第7節(04/17) vsロアッソ熊本
第9節(04/30) vsカターレ富山

なお、これらを含む今後の試合開催予定・代替開催日、
チケットの取り扱い・払い戻し等の予定については、
後日決まり次第、改めてクラブ側から告知がありますので、
今しばらくお待ちいただきますようお願いします。


【2】グッズの販売開始について

無題(ガイナーレ鳥取オフィシャルスタッフブログ) 


本日から、ガイナーレ鳥取の今季グッズが、
株式会社SC鳥取東部事務所内のGOGSにて販売されます

当面は東部事務所GOGSでの対面販売に限られるようですが、
WEB販売なども準備が整い次第行われるようですので、
これも後日のクラブ側からの告知をお待ちください。

[湘南]天皇杯の悪夢を払拭5

Jリーグディヴィジョン2第45節@富山県総合運動公園陸上競技場
(09/10/18、13:00〜、45min×2)

カターレ富山 0(0−1,0−2)3 湘南ベルマーレ

<得点者>
富山)なし
湘南)22中村祐也(前22')、 3ジャーン(後10')、11阿部吉朗(後16')

<カターレ富山のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:31橋田聡司
DF:19西野誠、 3堤健吾、27舩津徹也、26中田洋平
MF:25野嶋良、 5長山一也(後33'→ 4金明輝)、10上園和明、14川崎健太郎(HT→15石田英之)
FW:17木本敬介、11永冨裕也(後15'→30桜井正人)

(不出場サブ)
GK:21藤川康司
MF:29菅野将太

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:32野澤洋輔
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン(後27'→ 4山口貴弘)、19村松大輔、30島村毅
MF:21永田亮太、 7寺川能人、 8坂本紘司(後31'→40鈴木修人)
FW:17菊池大介、34田原豊、22中村祐也(後11'→11阿部吉朗)

(不出場サブ)
GK:16植村慶
FW:10アジエル

<警告>
富山)27舩津徹也(前38'・ラフ)、 5長山一也(前40'・反スポ)
湘南) 8坂本紘司(後11'・ラフ)

<退場>
富山)なし
湘南)なし

<審判団>
主審:野田祐樹、副審:金田大吉・村井良輔、第4審:新恭一

<観客数>
5,015人

<湘南ベルマーレの2009年度J2成績(今節終了時点)>
26勝9分10敗 勝ち点87 得点75 失点45 差+30 第4位(→)

<試合データ>
湘南ベルマーレ公式サイト 試合詳細

<次節の試合>
J2第46節 vsサガン鳥栖@平塚(10/21、19:00〜)


見事な勝利でした。
天皇杯・明大戦の敗戦ショックを払拭するのに足りる勝利でしょう。

しかし、次以降にも重要な戦いが控えています。
ここを起点に、また一歩一歩突き進んでいきましょう。

[湘南]勘弁しろよな・・・1

Jリーグディヴィジョン2第31節@富山県営陸上競技場
(09/08/02、18:00〜、45min×2)

カターレ富山 1(0−0,1−0)0 湘南ベルマーレ

<得点者>
富山)18姜鉉守(後22')
湘南)なし

はあ・・・、4連敗っすか・・・。

もう、何も言う気力がないですよ。

[湘南]凄まじい大量点5

Jリーグディヴィジョン2第17節@平塚競技場
(09/05/23、13:00〜、45min×2)

湘南ベルマーレ 5(1−0,4−0)0 カターレ富山

<得点者>
湘南)10アジエル(前09')、22中村祐也2(後08'、後18')、 8坂本紘司(後26')、 9トゥット(後35')
富山)なし

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:32野澤洋輔
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、19村松大輔、 4山口貴弘
MF: 7寺川能人(後24'→21永田亮太)、 2田村雄三(後30'→ 9トゥット)、 8坂本紘司
FW:10アジエル、34田原豊、22中村祐也(後41'→14阪田章裕)

(不出場サブ)
GK:16植村慶
FW:20原竜太

<カターレ富山のメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1中川雄二
DF:22小田切道治、 6濱野勇気、 3堤健吾(後32'→27舩津徹也)、26中田洋平
MF: 8渡辺誠、 5長山一也、 7朝日大輔、18姜鉉守
FW:11永冨裕也(後15'→30桜井正人)、15石田英之(後15'→ 9松下和磨)

(不出場サブ)
GK:31橋田聡司
MF:16景山健司

<警告>
湘南)なし
富山) 5長山一也(前42'・反スポ)、 3堤健吾(後23'・反スポ)

<退場>
湘南)なし
富山)なし

<審判団>
主審:井上知大、副審:高橋佳久・浅野正樹、第4審:内田和彦

<観客数>
5,272人

<試合詳細>
湘南ベルマーレ公式

<2009年J2での湘南ベルマーレ成績(第17節終了時点)>
勝点39 12勝3分2敗 得点32 失点11 得失点差+21 第2位

<次の試合>
J2第18節 vsファジアーノ岡山 @津山陸(09/05/30、13:00〜)


カターレ富山も、もう少し抵抗すると思ったんですが、
後半に攻められて耐えられなかったようで。

ただ、ショット数にそこまで歴然とした差がない(16対12)ようなので、
ベルマーレの方が一枚上手だったと言えるのかもしれません。

何にせよ、富山を粉砕しました。
が、次も注意の必要なクラブです。
ファジアーノ岡山も、やる時はやるクラブ。
気をつけたいものです。

さて、問題は津山に行けるかどうか・・・。

考えときます。

[鳥取]TM カターレ富山戦(生観戦)5

TRゲーム(vsカターレ富山)結果のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

練習試合@桃太郎スタジアム
(09/02/14、14:00〜、45min×2本)

ガイナーレ鳥取 1(1−0,0−0)0 カターレ富山

<得点者>
鳥取)18田村祐基(1本目)
富山)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(1本目)
GK:23シュナイダー潤之介
DF:11冨山達行、 2小原一展、 3加藤秀典、 4柴村直弥
MF:14吉野智行、22森英次郎、17鶴見聡貴、29小澤竜己
FW:18田村祐基、 7ハメド

(2本目)
GK:21太田弦貴
DF:11冨山達行(→30尾崎瑛一郎)、 3加藤秀典(→25水本勝成)、 2小原一展(→16徐晩喜)、24鈴木健児
MF:17鶴見聡貴、14吉野智行(→13堀池勇平)、22森英次郎、29小澤竜己
FW:18田村祐基(→ 8練習生)、 7ハメド(→10実信憲明)
(背番号は試合で着ていたユニについていたものをそのまま転記しています)

(カターレ富山のメンバーは割愛します。御了承ください)

<警告>
鳥取)30尾崎瑛一郎(2本目)
富山)なし

<退場>
鳥取)なし
富山)なし


一言で言うと、締まりのある1本目、何がしたいのかわからない2本目、
という感じでした。

では、箇条書きで振り返ります。

【1本目】
・ややミスが目立つ出足
・周囲を見ないとハメドは厳しい
・ただ、途中からはスルーがあったり好パスがあったりはした
・シェイ(柴村)は攻守それぞれに課題を残す出来
・実際、仲間内からの注文が非常に多かった
・小澤の出来はいい
・中盤に置いても違和感はさほどない
・だが、やはり基本的にはCFだろう
・田村の仕上がり具合がいい
・前を窺う積極的な姿勢には好感が持てる
・中盤左サイドに置かれた森は無難な出来
・ただ、左右どちらでもいいのでSBでの森も見てみたい
・加藤と小原はほぼ安泰
・シュナ潤は仕事らしい仕事がなく、評価はしづらい
・ただ、コーチングは良かった
・全般的に攻撃の手数が少なめで、シンプルに速くつなぐ意図を感じた
・前線の組合せには、まだいろいろオプションがありそう
・カターレの出来は、正直、非常に悪かった
・そこは差し引いて考える必要がある

【2本目】
・序盤、ハメド負傷で実信と交代
・右(冨山または尾崎)サイドからの良い攻め有り
・自分たちのミスが発端のピンチを、太田が好セーブ
・但し、太田はシュナ潤と違ってコーチングの声が出ていない
・また、ゴールキックが常に低め
・徐晩喜は無難だが、レギュラーレベルとまでは言い切れない
・背番号8の練習生は、今日の出来では判断できかねる
・が、自身のプレーに対するアプローチも少なすぎる
・正直、現状では少々厳しいかもしれない
・全般的にプレースピードが1本目より遅い印象
・カターレの不出来にかなり助けられたかもしれない
・実際、カターレは2本目の方が良かったが、それでも往時に比べると問題有りの印象
・もし、カターレの出来がもう少し良かったら失点があったかも
・それぐらい、2本目は見るべきものがなかった
・時折、攻めに光るものがあったが、決定的チャンスになったとも思えない
・まだ課題は残っていると感じる


問題は、1本目と2本目の間にある差違が、あまりに大きいことでしょうか。
この差違を出来るだけなくす努力をしていかないと、
シーズンに入った時、少し困るんじゃないでしょうか。

そんな風に感じました。

勝利という結果はともかく、まだ課題は多いように思います。
まあ、これから詰めていけばいいわけで、
残り1ヶ月で何とかしてくるでしょう。

なお、明日は岡山に行きません。

[鳥取]14日と15日に桃スタである練習試合について5

2月14日・15日 岡山交流戦スケジュールのお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

今週末に岡山で集中的に行われる練習試合ですが・・・


(いずれも試合は45分×1本)
14日 14:00〜 カターレ富山、15:00〜 カターレ富山
15日 11:00〜 三菱水島FC、12:00〜 佐川印刷SC


・・・という予定になっています。

場所は桃太郎スタジアム。入場無料で観戦できます。
緊急災害募金(Yahoo!)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Call&Chant(Gainare)
ガイナーレ鳥取
コール&チャント集

2011年用 NEW!!
解説書

2010年用
ガイナーレ募集中!
記事検索
時計
ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor 天気
livedoor × FLO:Q
Author's Profile
author:KAZZ
birthday:1969/01/01
website:
ガイナーレ鳥取とか、湘南ベルマーレを愛好しています。
変わり者ですが、特段に害はないだろうと思いますので、とりあえずよろしく願います。
mixiやTwitterなどにも参加していますので、よろしければそちらも覗いてみてください。

2011Jリーグ特命PR部員 KAZZ
kazz_kazz_kazzをフォローしましょう
Twitter
日程・結果(Gainare)
ガイナーレ鳥取
【J2第38節の結果】
鳥取 2(1-2,1-2)4 愛媛

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
8勝7分23敗 勝点31
得点36失点60差-24
第19位
日程・結果(Bellmare)
湘南ベルマーレ
【天皇杯準々決勝の結果】
湘南 0(0-1,0-0)1 京都

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
12勝10分16敗 勝点46
得点46失点48差-2
第14位
Recent Comments
TagCloud
Blog People
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ