吹けよ風、呼べよ嵐 -One of these days-

ガイナーレ鳥取と湘南ベルマーレについて書く。 One of these days, I'm going to cut you into pieces.

前期第12節

[鳥取]転換器の存在、そして監督の差5

第12回日本フットボールリーグ前期第12節@とりぎんバードスタジアム
(10/05/23、13:00〜、45min×2)

ガイナーレ鳥取 3(0−2,3−0)2 町田ゼルビア

<得点者>
鳥 取)11阿部祐大朗(後01')、 9ハメド(後10')、15内間安路(後42')
町 田) 7勝又慶典2(前26'、前36')

<メンバー>
【ガイナーレ鳥取】
(先発・途中交代)
GK:48小針清允
DF: 2尾崎瑛一郎、32喜多靖、15内間安路、24鈴木健児
MF: 6服部年宏、14吉野智行(後17'→30岡野雅行)、10実信憲明、 9ハメド(後43'→25奥山泰裕)、13美尾敦(後45'+2'→27釜田佳吾)
FW:11阿部祐大朗

(不出場サブ)
GK: 1井上敦史
DF:16中山友規、 4柴村直弥
FW:29小澤竜己

【町田ゼルビア】
(先発・途中交代)
GK:22吉田宗弘
DF: 3藤田泰成、24川邊裕紀、 5深津康太、16斉藤広野
MF:28星大輔(後24'→ 2津田和樹)、 6太田康介、15柳崎祥兵、20半田武嗣(後18'→14大前博行)
FW:33木島良輔、 7勝又慶典(後35'→ 9山腰泰博)

(不出場サブ)
GK: 1修行智仁
DF: 4雑賀友洋
MF:13飯塚亮、27小川巧

<審判団>
主審:山村将弘、副審:黒川俊博・伊久慶一、第4審:中川宏徳

<警告・退場>
【警告】
鳥 取) 9ハメド(前32')、32喜多靖(後19')、 6服部年宏(後34')
町 田)16斉藤広野(前32')、24川邊裕紀(後07')

【退場】
鳥 取)なし
町 田)なし

<観客数>
1,860人

<この試合終了時点の成績>
12試合9勝3分0敗 勝ち点30 得点21 失点5 差+16 第1位

<この試合について>
ガイナーレ鳥取公式サイト・試合結果
JFL前期第12節 町田ゼルビア戦の結果について(ガイナーレ鳥取公式)

<次の対戦カード>
JFL前期第13節 vsソニー仙台FC@七ヶ浜(10/05/29、13:00〜)


正直、前半のガイナーレを
とても正視できる雰囲気ではありませんでした。
相手の攻撃に気を取られるあまりなのか、
とにかくミスが多く、これが致命傷につながったりするから
お話になりません。

勝又にいかれた2失点は、
共にGK小針とDF陣との距離感覚のズレを衝かれたもので、
言ってみれば完全にこちらが「差し上げた」ような失点でした。

町田の中盤の出足が勝った前半の調子を維持されようものなら、
あのままズルズルいかれたのかもしれません。

ところが、この試合にはConverter(転換器)が存在しました。

それが阿部とハメド。

彼らが奇襲攻撃をかけて町田から一気に2ゴール奪って
同点にしてしまったのです。

それで町田のベンチが慌ててしまいました。
ここが1年生監督・相馬直樹の哀しい性というヤツでしょう。
想定と違う事態が起きた時、リカバリーを焦って
早々に交代枠を2枚使ってしまった。
残り1枚も(やや時間を置いて)使い切り、
風向きも影響はあったにせよ、町田の攻めは大人しくなりました。

こうなれば、あとはガイナーレ鳥取のペースというもので、
終盤、内間が止めを刺し、見事な逆転劇が成りました。


監督の差、という点で言えば、
1年生監督の相馬直樹と、百戦錬磨の松田岳夫という人物とを
安易に比較するのは可哀相な気もしますが、
不測の事態(例えば吉野の故障)に
慌てず騒がずの姿勢を貫いた松田監督と、
同点にされて半分パニックになってしまったような相馬直樹とでは、
やはり経験の差があるのは致し方ないのでしょう。

まあしかし、そんな「動じない」監督の期待に応えて
しっかり答えを出してきた阿部やハメドこそ
さすがと言わざるを得ません。

特にハメドなんかは、前半、相手に削られて
思わず激高する場面もありましたが、
(結局それで警告をもらってしまった)
そこからよくぞ持ち直してきたと思います。

そして、決勝点の内間。
これまたいいところにいて、見事なシュート。
本当に素晴らしかったです。


ただ、これだけ苦労して得た勝ち点3の重みというものを、
だからこそしっかりと理解して次に進まなければいけません。

次もまた難しい相手のソニー仙台。
今日もHonda相手にドローで切り抜けるなど、
決して油断はできない相手です。


それと、相手との交錯で故障して途中で引っ込んでしまった
吉野の具合も気になるところです。
かなり痛そうにしていましたが、大丈夫でしょうか。

吉野が離脱となると頭の痛いところでしょうが、
知将・松田監督ならば、
必ずこの難局も巧く切り抜けてくれるでしょうし、
選手たちもその策に必ず応えてくれるものと思います。


更に突っ走っていくために、いつもチャレンジ精神を。
ガイナーレ鳥取の挑戦は道半ば、まだまだこれからですよ。

[鳥取]己を信ずること5

第12回日本フットボールリーグ前期第12節@とりぎんバードスタジアム
(10/05/23、13:00〜、45min×2)

ガイナーレ鳥取 − 町田ゼルビア


このエントリを書くにあたって
いろいろと煽りの文句を考えたんですが、
途中で「しゃらくせえ!」と思い始めまして。

だって、そうじゃないですか。

相手が何処だろうと、ここまで自分たちのサッカーで
曲がりなりにもやれてきた。
もちろん、細かい面ではうまくいってないこともあるだろうけど、
それでもガイナーレはここまで負けていないし、
失点だってPKによる3失点だけ。
流れで崩されての失点は未だ一つもない。
攻撃もそこそこいい線を行っている。

どんな相手にも挑戦する心をベースに、
常に上を目指す向上心を持ち、
己を信じて相手を呑み込み、倒す。

相手が何処だろうが、変に意識をしないで
いつも自分たちがやっていることを前面に出して戦う。
これこそが一番大切なことですよ。

相手が町田だから何だというんですか。
そんなの関係ありませんよ。

我々は目の前にある試合を
着実に結果を出しながら乗り越えていく。
そのことだけ考えていればいいのです。

さあ、明日も一丁やったろうじゃないですか!
俺たちのガイナーレ鳥取を力強く後押しして、
共に勝利を喜び合うために。

[鳥取]何で負けたんですかね?2

第11回日本フットボールリーグ前期第12節@七ヶ浜サッカースタジアム
(09/05/24,13:00〜、45min×2)

ソニー仙台FC 3(2−1,1−0)1 ガイナーレ鳥取

<得点者>
仙台) 6桐田英樹(前04')、 9村田純平(前36')、20比嘉隼人(後14')
鳥取)11阿部祐大朗(前09')

<ソニー仙台FCのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:21山内達夫
DF: 2橋本尚樹、25谷池洋平、20比嘉隼人、14門馬匡史
MF:27花渕修平、16今田傑、 9村田純平(後38'→ 5亀ヶ渕幹)、10高野和隆
FW: 8本多進司(後14'→24澤口泉)、 6桐田英樹(後30'→26天羽良輔)

(不出場サブ)
GK:32根本翔
MF:22千葉雅人、 7大瀧義史、19麻生耕平

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:15シュナイダー潤之介
DF:20冨山達行(後12'→18田村祐基)、 3加藤秀典、 6小原一展、 4柴村直弥(HT→24鈴木健児)
MF:17鶴見聡貴、14吉野智行、22森英次郎、19林慧(HT→ 7小井手翔太)
FW: 9ハメド、11阿部祐大朗

(不出場サブ)
GK: 1井上敦史
DF:16徐晩喜、28尾崎瑛一郎
MF:29小澤竜己

<警告>
仙台) 6桐田英樹(前33'・ラフ)
鳥取) 9ハメド(後08'・反スポ)

<退場>
仙台)なし
鳥取)なし

<審判団>
主審:窪田陽輔、副審:日高晴樹・星義徳、第4審:矢部鋼治

<観客数>
727人

<試合詳細>
ガイナーレ鳥取公式

<2009年JFLでのガイナーレ鳥取成績(前期第12節終了時点)>
勝点24 7勝3分2敗 得点19 失点9 得失点差+10 第1位

<次の試合>
JFL前期第13節 vsFC刈谷 @とりスタ(09/05/31、13:00〜)


いやまあ、試合見てないんで、何とも言えんのですが・・・

スタッツだけ見てても不思議なんですよ。

何で負けたのかわからん、というのが。

敗戦には恐らく明確な原因があるはずなんですが、
提示されたスタッツからは、その辺が全く読み取れません。

ん〜〜〜〜・・・・・・。


他の結果もあって、一応、首位には留まれていますが、
その前途が洋々たるものでないことは言わずと知れたこと。
ここでネジ巻き直してケツひっぱたいて前に進み直さないと、
JFL優勝なんて、とてもとても覚束ないですよ・・・。

[鳥取]煽る:(12)トップを走る者として5

第11回JFL前期第12節@七ヶ浜サッカースタジアム
(09/05/24、13:00〜)

ソニー仙台FC(Home) vs ガイナーレ鳥取(Away)


さて、宮城県で行われる明日の試合。
薄氷ながらもトップをひた走るガイナーレですが、
後続の勢いは決して弱くなどありません。

そんな中でソニー仙台を相手に、どう戦うか。

いつも言っていることですが、
正面切ってガツンと相手と対峙することですね。
どんな相手でも臆せず正面からぶつかって
自分たちのサッカーをやりきることです。

ソニー仙台だって、これまでの戦績からすれば
決して相性のいいチームとは言えないんですが、
目標の1つであるJFL制覇を叶えるためには、
苦手だ何だと言ってなどいられない状況です。
とにかく己を信じて Do It! ですね。
緊急災害募金(Yahoo!)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Call&Chant(Gainare)
ガイナーレ鳥取
コール&チャント集

2011年用 NEW!!
解説書

2010年用
ガイナーレ募集中!
記事検索
時計
ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor 天気
livedoor × FLO:Q
Author's Profile
author:KAZZ
birthday:1969/01/01
website:
ガイナーレ鳥取とか、湘南ベルマーレを愛好しています。
変わり者ですが、特段に害はないだろうと思いますので、とりあえずよろしく願います。
mixiやTwitterなどにも参加していますので、よろしければそちらも覗いてみてください。

2011Jリーグ特命PR部員 KAZZ
kazz_kazz_kazzをフォローしましょう
Twitter
日程・結果(Gainare)
ガイナーレ鳥取
【J2第38節の結果】
鳥取 2(1-2,1-2)4 愛媛

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
8勝7分23敗 勝点31
得点36失点60差-24
第19位
日程・結果(Bellmare)
湘南ベルマーレ
【天皇杯準々決勝の結果】
湘南 0(0-1,0-0)1 京都

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
12勝10分16敗 勝点46
得点46失点48差-2
第14位
Recent Comments
TagCloud
Blog People
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ