吹けよ風、呼べよ嵐 -One of these days-

ガイナーレ鳥取と湘南ベルマーレについて書く。 One of these days, I'm going to cut you into pieces.

水戸ホーリーホック

[鳥取]森英次郎の体現したこと【J特】2

Jリーグディヴィジョン2第37節@ケーズデンキスタジアム水戸
(11/11/27、16:30〜、45min×2)

水戸ホーリーホック 3(1−0,2−1)1 ガイナーレ鳥取

<得点者>
水 戸) 7小池純輝2(15'、72')、 5加藤広樹(84')
鳥 取)22森英次郎(76')

<メンバー>
【水戸ホーリーホック】
(先発)
GK: 1本間幸司
DF: 3保崎淳、 4尾本敬、 5加藤広樹、 6西岡謙大
MF:15島田祐輝、28小澤司、24ロメロフランク、 8村田翔
FW: 7小池純輝、30鈴木隆行

(サブ)
GK:21笠原昴史
DF: 2岡田佑樹、25代健司
MF:26飯田優二、22木幡純平
FW:13岡本達也、19神村奨

(交代)
90'+2' 24ロメロフランク→25代健司
90'+2' 28小澤司→26飯田優二

【ガイナーレ鳥取】
(先発)
GK:48小針清允
DF: 2尾崎瑛一郎、23水本勝成、 4戸川健太、18鈴木伸貴
MF:16キムソンミン、22森英次郎、10実信憲明、 6服部年宏
FW:29福井理人、 8梅田直哉

(サブ)
GK: 1井上敦史
DF:32喜多靖
MF:13美尾敦、14吉野智行、25奥山泰裕、30岡野雅行
FW: 9ハメド

(交代)
46'  8梅田直哉→13美尾敦
67'  2尾崎瑛一郎→30岡野雅行
67' 18鈴木伸貴→25奥山泰裕

<審判団>
主審:吉田哲朗、副審:中込均・藤井陽一

<警告・退場>
【警告】
水 戸) 8村田翔(39')
鳥 取) 6服部年宏(41')、22森英次郎(54')、30岡野雅行(88')

【退場】
水 戸)なし
鳥 取)なし

<観客数>
5,227人

<結果ページ>
試合結果(ガイナーレ鳥取公式) 

<勝敗・得失点・順位>
37試合 8勝7分22敗 勝ち点31 得点34失点56差-22 第19位

<監督・選手コメント(J's GOAL)>
水戸・柱谷哲二監督 
鳥取・松田岳夫監督 
各選手 

<次の対戦カード>
J2第38節 vs愛媛FC@とりスタ(11/12/03、12:30〜)


FC東京戦でアシストを決めた森英次郎。
出番が多かったわけでもない彼が、
しかし腐らずに鍛練を積み、
重苦しい雰囲気の終盤戦に出場して、
何かを打開しようと懸命に奮闘している。

東京戦でうっすら感じたことでしたが、
選手間に何かこう明確にはわからないのですが、
ある種の温度差のようなものが
何となく見え隠れしているな、と。

そういう状況にあって、森の奮闘は光るものであり、
本来、このチームが見せるべきものだろう、と。

決してレギュラーではなかった森が、
終盤戦で何かを得ようと必死に奮闘している。
この姿から、周りの選手たちは
何かを感じ取ってほしいな、と思うのです。

そして、その感じたものを、
ラストの愛媛戦に思い切りぶつけていただきたい。
自分たちが信じてきたものを
1つでも前進させるためにも。

[鳥取]似たもの同士の決戦だが【J特】5

2011 Jリーグディヴィジョン2第37節@ケーズデンキスタジアム水戸
(11/11/27、16:30〜、45min×2)

水戸ホーリーホック − ガイナーレ鳥取

<MATCH PREVIEW from J's GOAL>
【J2:第37節 水戸 vs 鳥取】プレビュー:困難に打ち勝った今シーズンの締めくくりは新たな戦いのはじまり。水戸を支えてくれたすべての人のために最高のプレーを披露せよ!(11.11.25) 


鳥取と水戸は、
チーム規模からいっても似たもの同士だと思いますが、
そういうチームだからこそ
勝ちたいなと考えたくもなるわけで。

苦しい状況下にある今の鳥取ですが、
だからこそ、下手に構えず考えすぎず、
自然体で臨む以外にないものと。

敵は己の中にあり。
まずはそういう考え方で臨みたいものです。

[湘南]スコアは同じだが・・・【J特】4

Jリーグディヴィジョン2第28節@平塚競技場
(11/09/18、19:00〜、45min×2)

湘南ベルマーレ 3(0−0,3−2)2 水戸ホーリーホック

<得点者>
湘 南)23高山薫(48')、26遠藤航(56')、10アジエル(68')
水 戸)15島田祐輝(90'=PK)、10遠藤敬佑(90'+2')


先週の富山戦とスコアはたまたま同じですが、
先手を取られながら逆転してものにした富山戦と違って、
こちらは先行しながら最終盤に追い上げられるという図式。

そりゃ確かに勝ちましたけどねえ・・・。
もうちょっとスカッと勝ちましょうや・・・。

[鳥取]モヤッとフットボール【J特】3

Jリーグディヴィジョン2第13節@とりぎんバードスタジアム
(11/05/22、16:00〜、45min×2)

ガイナーレ鳥取 1(1−1,0−0)1 水戸ホーリーホック

<得点者>
鳥 取)10実信憲明(08')
水 戸)11常盤聡(45')

<メンバー>
【ガイナーレ鳥取】
(先発)
GK:48小針清允
DF:27ジョン・ドンホ、32喜多靖、 4戸川健太、25奥山泰裕
MF: 7小井手翔太、10実信憲明、 6服部年宏、13美尾敦
FW: 8梅田直哉、 9ハメド

(サブ)
GK: 1井上敦史
DF: 2尾崎瑛一郎、23水本勝成
MF:14吉野智行、16キム・ソンミン
FW:11阿部祐大朗、38ドド

(交代)
63'  8梅田直哉→16キム・ソンミン
78'  7小井手翔太→38ドド

【水戸ホーリーホック】
(先発)
GK: 1本間幸平
DF: 2岡田佑樹、 5加藤広樹、20塩谷司、 4尾本敬
MF:28小澤司、 6西岡謙太、 8村田翔、15島田祐輝
FW:11常盤聡、13岡本達也

(サブ)
GK:23小野博信
DF:25代健司
MF: 7小池純輝、22小幡純平、24ロメロ・フランク
FW:10遠藤敬佑

(交代)
73' 13岡本達也→10遠藤敬佑

<審判団>
主審:木村博之、副審:下村昌昭・笹沢潤

<警告・退場>
【警告】
鳥 取)10実信憲明(41')
水 戸)15島田祐輝(58')、10遠藤敬佑(91')

【退場】
鳥 取)なし
水 戸)なし

<観客数>
2,659人

<結果ページ>
試合結果(ガイナーレ鳥取公式) 

<勝敗・得失点・順位>
7試合 2勝2分3敗 勝ち点8 得点4失点5差-1 第14位

<監督・選手コメント(J's GOAL)>
鳥取・松田岳夫監督 
水戸・柱谷哲二監督 
各選手 

<次の対戦カード>
J2第14節 vs東京ヴェルディ@国立霞ヶ丘(11/05/29、16:00〜)


相手の大半が若い選手だけに、
勢いに乗せたら怖いだろうなと思ったら
案の定勢いに乗せてしまいました。

先制まではうまくいっていたものを、
そこから急激にリズムが崩れ、
敵将・柱谷監督をして
「ある程度はやりたいことが出来た」
などと言わしめるような結果に・・・。


観ていて、水戸のチャレンジ精神は
なかなか見応えがあったように思いました。
もちろん、柱谷監督もコメントしているように
まだまだ物足りない部分もあったりするんでしょうが、
しかし、それを別にしても積極性は高く、
若さがいい方に回ると厄介だと思いました。


対する鳥取は、先制したところまでは良かったです。
でも、そこから先がいけなかったような。
ボールをどうしたいのか、何をどう攻めたいのか、
見えてこないのです。

もちろん、水戸の守備的圧力もあったでしょう。
でも、それだけとは違うような気がします。

もっと根底の部分で押し切れない、攻め込めない、
そんな空気があったのではないでしょうか。


今日はハメドが出てきましたが、
このハメドもイマイチ流れに乗りきれず、
時には孤立するシーンも。

新加入のドドは、まだこれからというところ。

監督もあれこれ考えて策を打っているようですが、
それが上手くハマっていないようにも思えます。


さてはて、いったいどうしたものか。
このモヤッとした状態がいつまで続くのか、
気になってしまいます。

[鳥取]水戸を蹴散らせ【J特】5

2011 Jリーグディヴィジョン2第13節@とりぎんバードスタジアム
(11/05/22、16:00〜、45min×2)

ガイナーレ鳥取 − 水戸ホーリーホック

<MATCH PREVIEW from J's GOAL>
【J2:第13節 鳥取 vs 水戸】プレビュー:ハメド起用でホーム初勝利を目指す鳥取。水戸も浮上のきっかけとなる勝利を狙う。(11.05.21) 


さて、水戸戦。

プレビューにはハメドの先発起用と
小針の復帰が書かれているようですが、
何はともあれキッチリ勝ちたいところです。

ハメドの爆発力には大いに期待したいのですが、
問題は周囲がこれをどう引き出すかでしょう。

水戸は守備がなかなか良く、そ
こから鋭く早いカウンターで
こちらに攻めてくることも十分予想されるだけに、
あちらの守備をハメド中心にどれだけ攪乱できるか
という辺りにも注目したいところです。

小針も休んでいる間に井上がいい仕事をしただけに
負けていられないと気合十分で復帰してくるでしょう。

これら2選手以外だけでなく、
多くの選手たちが現在の停滞を打ち破りたいと
虎視眈々とチャンスを窺っているはず。
ぜひとも再浮上のきっかけにしたい試合です。

[湘南]勝てず【J特】3

Jリーグディヴィジョン2第10節@ケーズデンキスタジアム水戸
(11/05/04、13:00〜、45min×2)

水戸ホーリーホック 0(0−0,0−0)0 湘南ベルマーレ

<得点者>
水 戸)なし
湘 南)なし


まあ、負けるよりはマシながらも、
勝てないというのは・・・。

まだまだ波に乗るには程遠い感じです。

[湘南]ベルマーレ BIG WAVEをJ1で5

Jリーグディヴィジョン2第51節@ケーズデンキスタジアム水戸
(09/12/05、12:30〜、45min×2)

水戸ホーリーホック 2(2−2,0−1)3 湘南ベルマーレ

<得点者>
水戸)30中村英之(前20')、19森村昂太(前21')
湘南)34田原豊(前30')、11阿部吉朗2(前34'、後08')

<水戸ホーリーホックのメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1本間幸司
DF: 3保崎淳、 4鈴木和裕、32大和田真史、 2小澤雄希(後44'→ 5加藤広樹)
MF: 8菊岡拓朗、30中村英之、 7村松潤(後40'→15島田祐輝)、19森村昂太(後30'→13吉原宏太)
FW: 9荒田智之、11高崎寛之

(不出場サブ)
GK:31原田欽庸
MF:22森賢一

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:32野澤洋輔
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、19村松大輔、30島村毅
MF: 2田村雄三、 7寺川能人(後26'→21永田亮太)、 8坂本紘司
FW:10アジエル(後44'→28猪狩佑貴)、34田原豊、11阿部吉朗

(不出場サブ)
GK:16植村慶
DF:14阪田章裕
FW: 9リンコン

<警告>
水戸) 3保崎淳(前40')、30中村英之(後04')、 4鈴木和裕(後28')
湘南)30島村毅(後15')、 5臼井幸平(後36')

<退場>
水戸)なし
湘南)なし

<審判団>
主審:廣瀬格、副審:手塚洋・抱山公彦

<観客数>
5,500人

<湘南ベルマーレの2009年J2成績(今季最終成績)>
29勝11分11敗 勝ち点98 得点84 失点52 差+32 第3位(→)

<試合データ>
J's GOAL ゲームサマリー

<次節の試合>
来季までありません

<この結果>
湘南ベルマーレがJ2で3位となり、来季からJ1に昇格


正直、前半20分過ぎで0−2とされた時は、
「何やってるんだ、こいつらは」と思いましたよ。
PCの前で歯ぎしりというか、腹を立てちゃって。

ただ、まだ時間はあるんだからと思い直して、
速報の字面を追っかけまして。

そしたら、田原と阿部で追いついてくれて。
これで少し希望が持てるようになりました。

野澤のビッグプレーがあったと聞きますが、
やはり「自分たちが勝たないと上に行けないんだ」と
心の底から強く思っていたからこそ、あの2点は生まれたのでしょう。

甲府は最初から勝つだろうと思っていたので、
とにかく湘南次第だとずっと思ってました。

そして、後半。
またも決めたのは阿部でした。

阿部吉朗

泥臭い攻撃の男ですよ。
でも、やる時には必ず何かをやってくれる男です。

中村祐也との併用みたいな形で使われてた今季でしたが、
腐ることなくプレーして、この大舞台でやってくれましたよ。

スタッツを見てもわかるように、
ショット数は圧倒的に水戸が多かった(18対11)です。
恐らく、特に後半の得点が入ってない時間帯や、
前半に追いつくまでは、かなり攻め込まれていたのでしょう。

でも、凌いだ。
ベルマーレの連中は見事に凌ぎきってみせた。
本当に素晴らしいことです。

アディショナルタイム劇場を繰り返した今季、
最後はそれに頼ることなく、キッチリ決めて勝利を得て、
見事にJ1昇格切符をつかみ取りました。

本当に立派です。もう、何も言うことはありません。


でも、これからが本当に大変だと思います。
いろいろなことをレベルアップをしなければいけません。
反町さんも、これからあれこれと考えることが多いでしょう。
それはフロントや、選手たちにも同じことが言えます。

J2での長く厳しい戦いのあとに待っているのは、
とんでもない茨の道かもしれません。

だけど、かつて湘南の暴れん坊と称されたベルマーレです。
必ず何らかの旋風を巻き起こしてくれるはず。
私はそのように信じているし、彼らもきっとやってくれるはずです。


一方のヴァンフォーレ甲府は本当に惜しかったです。
金信泳が2得点挙げて、1点こそ失ったものの
最終戦をキッチリと勝利で飾ったことは、
必ずや来季につながってくるものと思います。

再来年は、今度はJ1で戦場を共にできるよう、
来年、必ずJ2の舞台を勝ち抜いてきてほしいです。
甲府にはその可能性が大きいと思います。


さて、改めて。

湘南ベルマーレの選手、首脳陣、スタッフ、フロント、サポーター、
そして関わった全ての皆さん。

J1昇格、本当におめでとうございます!

BIG WAVEのチャントが平塚競技場で、
J1の舞台で響くことを今からとても楽しみにしています。

[湘南]とりあえず、連敗ストップ4

Jリーグディヴィジョン2第32節@平塚競技場
(09/08/05、19:00〜、45min×2)

湘南ベルマーレ 1(0−0,1−0)0 水戸ホーリーホック

<得点者>
湘南) 3ジャーン(後33')
水戸)なし


水戸に勢いがあったらしいんですが、
やはり数的優位が利いたのか、勝ったようです。

でも、10人の水戸に苦戦するようでは・・・。

[湘南]坂本紘司のハットトリックよりも5

Jリーグディヴィジョン2第14節@笠松運動公園陸上競技場
(09/05/09、13:00〜、45min×2)

水戸ホーリーホック 1(1−2,0−3)5 湘南ベルマーレ

<得点者>
水戸) 3保崎淳(前11')
湘南) 8坂本紘司3(前03'、前39'、後20')、 9トゥット(後30')、10アジエル(後44')

<水戸ホーリーホックのメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1本間幸司
DF: 3保崎淳、 4鈴木和裕、32大和田真史、 2小澤雄希
MF:23遠藤敬佑、14キムテヨン(後38'→25中島俊一)、19森村昂太(後22'→22森賢一)、 7村松潤(後22'→ 5加藤広樹)
FW:11高崎寛之、13吉原宏太

(不出場サブ)
GK:31原田欽庸
MF:17金澤大将

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:32野澤洋輔
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、19村松大輔、 4山口貴弘(後43'→ 6鈴木伸貴)
MF: 7寺川能人、21永田亮太、 8坂本紘司
FW:10アジエル、34田原豊(後27'→ 9トゥット)、22中村祐也(後15'→11阿部吉朗)

(不出場サブ)
GK:16植村慶
DF:14阪田章裕

<警告>
水戸)11高崎寛之(前25'・異議)、 3保崎淳(前29'・ラフ)
湘南)なし

<退場>
水戸)なし
湘南)なし

<審判団>
主審:小川直仁、副審:五十川和也・岡宏道、第4審:藤島慎悟

<観客数>
2,329人

<試合詳細>
湘南ベルマーレ公式

<2009年J2での湘南ベルマーレ成績(第14節終了時点)>
勝点34 11勝1分2敗 得点26 失点10 得失点差+16 第1位

<次の試合>
J2第15節 vsザスパ草津 @平塚(09/05/17、16:00〜)


ソリさんのコメントを読むと、前半がダメだったらしいですね。
なのに数字を見てるとリードしている。
そこで、たがを緩めず、引き締めにかかったようですが、
これが結果として奏功したのですから、さすがです。

首位の見えざる自覚なんでしょうね。
坂本紘司のハット(カウンター2発にFK)もありましたが、
何よりチーム全体で取った5点という感じに受け止められます。
出場停止の田村雄三の代役を務めた永田亮太も含めて、
見事な働きを全選手が見せたということでしょう。

そうそう、終盤には故障明けの鈴木伸貴も出てきました。
終盤の2分間プラスアルファのプレーでしたが、
明るい材料が更に増えたという印象です。

[湘南]練習試合 清水エスパルス戦・水戸ホーリーホック戦・川崎フロンターレ戦4

3試合を一気に振り返ります。

練習試合結果(vs清水エスパルス)(湘南ベルマーレ公式)

練習試合@三保グラウンド
(09/02/07、12:00〜、45min×3本)

湘南ベルマーレ 4(0−0,2−1,2−2)3 清水エスパルス

<得点者(湘南のみ)>
22中村祐也(2/34')、11阿部吉朗(2/35')、28猪狩佑貴(3/09')、21永田亮太(3/39')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(1本目)
GK:32野澤洋輔(23'→16植村慶)
DF: 4山口貴弘、14阪田章裕、19村松大輔、18鎌田翔雅
MF: 2田村雄三、 8坂本紘司、21永田亮太、22中村祐也
FW: 9トゥット、11阿部吉朗

(2本目)
GK:16植村慶(23'→25金永基)
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、 4山口貴弘、18鎌田翔雅
MF: 2田村雄三、 7寺川能人、22中村祐也、17菊地大介
FW:11阿部吉朗、20原竜太

(3本目)
GK:25金永基(23'→ 1伊藤友彦)
DF:27滝川敬佑、30島村毅、29福田健人
MF:13鈴木将太、21永田亮太、28猪狩佑貴、31前田陽平、33原田開
FW:24菅野哲也、26山本孝平


練習試合結果(vs水戸ホーリーホック)(湘南ベルマーレ公式)

練習試合@馬入グラウンド
(09/02/11、13:00〜、45min×4本)

湘南ベルマーレ 3(1−0,0−0,0−1,2−1)2 水戸ホーリーホック

<得点者(湘南のみ)>
7寺川能人(1/31')、23小林竜樹(4/26')、28猪狩佑貴(4/43')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(1本目)
GK:16植村慶
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、19村松大輔、18鎌田翔雅
MF: 2田村雄三、 7寺川能人、 8坂本紘司、22中村祐也
FW: 9トゥット、11阿部吉朗

(2本目)
GK:25金永基
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、19村松大輔、 4山口貴弘
MF: 7寺川能人、 8坂本紘司、21永田亮太、22中村祐也、23小林竜樹
FW: 9トゥット

(3本目)
GK: 1伊藤友彦
DF:27滝川敬佑、29福田健人、30島村毅
MF:13鈴木将太、17菊地大介、28猪狩佑貴、31前田陽平、33原田開
FW:20原竜太、24菅野哲也

(4本目)
GK:32野澤洋輔
DF:27滝川敬佑、29福田健人、30島村毅
MF:13鈴木将太、17菊地大介、23小林竜樹、28猪狩佑貴、31前田陽平、33原田開
FW:26山本孝平


練習試合結果(vs川崎フロンターレ)(湘南ベルマーレ公式)

練習試合@等々力陸上競技場
(09/02/14、11:00〜、45min×4本)

川崎フロンターレ 2(0−0,0−0,2−0,0−0)0 湘南ベルマーレ

(メンバー、得点者は未発表のため割愛します)
緊急災害募金(Yahoo!)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Call&Chant(Gainare)
ガイナーレ鳥取
コール&チャント集

2011年用 NEW!!
解説書

2010年用
ガイナーレ募集中!
記事検索
時計
ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor 天気
livedoor × FLO:Q
Author's Profile
author:KAZZ
birthday:1969/01/01
website:
ガイナーレ鳥取とか、湘南ベルマーレを愛好しています。
変わり者ですが、特段に害はないだろうと思いますので、とりあえずよろしく願います。
mixiやTwitterなどにも参加していますので、よろしければそちらも覗いてみてください。

2011Jリーグ特命PR部員 KAZZ
kazz_kazz_kazzをフォローしましょう
Twitter
日程・結果(Gainare)
ガイナーレ鳥取
【J2第38節の結果】
鳥取 2(1-2,1-2)4 愛媛

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
8勝7分23敗 勝点31
得点36失点60差-24
第19位
日程・結果(Bellmare)
湘南ベルマーレ
【天皇杯準々決勝の結果】
湘南 0(0-1,0-0)1 京都

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
12勝10分16敗 勝点46
得点46失点48差-2
第14位
Recent Comments
TagCloud
Blog People
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ