吹けよ風、呼べよ嵐 -One of these days-

ガイナーレ鳥取と湘南ベルマーレについて書く。 One of these days, I'm going to cut you into pieces.

移籍

[鳥取]服部と梅田【J特】3

梅田 直哉選手 移籍先決定のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式) 


梅田は岐阜に行くことになりました。
人気者でありブログ王であった彼が
岐阜で果たす役割とは如何なものでしょう。


しかし、それ以上に衝撃的だったのが、こちら。

服部 年宏選手 FC岐阜へ移籍決定のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式) 


いやあ、正直、これは驚いたというか・・・。

ただまあ、敢えて安住の地を求めず
チャレンジしようとする服部の心根は理解すべきでしょう。

そして、その服部(や梅田)から、
「ガイナーレは難しい相手だった」と
言われるようなチームにならなければいけません。

確かに、この損失は大きいかもしれませんが、
残る選手たちや、これから来るであろう選手たちで、
埋める、いや、それ以上のものを作り出すような
そういう心意気と実践が必要になってきます。

ガイナーレ鳥取、いよいよ本格的に
その胆力を試される時がやってきました。

[鳥取]ブラウブリッツへ行く、小澤竜己と鈴木健児【J特】3

契約満了組のうち2人の移籍先が決まりました。

小澤竜己選手移籍先決定のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式) 
鈴木健児選手移籍先決定のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式) 


どちらも、JFLのブラウブリッツ秋田へ移籍します。

小澤と言えば、自分の目で見た中では、
08年8月のファジアーノ岡山戦@桃スタでの決勝点が思い出されます。
あれは素晴らしいゴールでしたね。

鈴木の方は、同じ年の11月に東山であった
TDK戦の先制点が思い出されるところ。あれも見事でした。

まだまだ2人とも若いのですし、
チャンスはたくさん転がっているはず。
ぜひその手でゲットして、活躍してほしいです。

そして、近い将来には再びJの舞台で相見えることを
強く切望します。


コザ、スズケン、これまで本当にありがとう!
秋田でも頑張ってくれよ!

[湘南]ヴァウド加入し、アジエルは登録抹消【J特】4

まず、ヴァウドが加入しました。

ヴァウド選手加入のお知らせ(湘南ベルマーレ公式) 

中国のクラブから来た大型FWです。

そしてその結果、外国人枠が必然的にあぶれることになり、
アジエルが登録抹消となりました。

アジエル選手の登録について(湘南ベルマーレ公式)

194cmの大型FWであるヴァウドの活躍に期待する一方、
アジエルには、今は焦ることなく
じっくりと故障を治してもらって、
またベルマーレの一員としてユニに袖を通し、
一緒に戦えるようになるまで、
しっかりと英気を養ってもらう以外にないと思うのです。

ともかく、今後のベルマーレに期待したいですね。

[鳥取]柴村直弥、藤枝MYFCへ期限付き移籍3

柴村 直弥選手 期限付き移籍のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)


そういえば、今季1試合も出場がなかったことに
データを見て改めて気付いたわけで。

本人としては、やはり焦りというか、
俺はまだまだやれるのにってな気持ちがあったんでしょうなあ。

サイドバックが主戦場ですが、
場合によってセンターバックもやったりするわけで、
そういうユーティリティな部分や、
サイドでの攻撃的な姿勢を買われての期限付き移籍なら、
恐らく藤枝で成功できるんじゃないでしょうか。

誠実な人柄の柴村なので、
向こうでも多くの人に慕われることでしょう。

SHEIには、ぜひあっちでデカいことをやってきてほしいです。

[湘南]都築龍太が来てくれたよ!5

浦和レッズ 都築龍太選手 移籍加入のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)
都築龍太、期限付き移籍で湘南へ(浦和レッズ公式)

GK不足でどうしようもない状況下のベルマーレに、
都築龍太が来てくれることになりました。

レッズのレギュラーGKというイメージでしたが、
ここ最近は出場機会がなく、
その結果、こうして半年間の期限付き移籍になった様子。

植村しかGKがいない現状では、
頼れる男の存在は大きいと感じます。
(伊藤友彦をそう度々現役復帰させるわけにもいきませんし)

都築にはぜひ、
ベルマーレのゴールマウスをしっかり守ってほしいですし、
この後に野澤らが復帰してきても、
「俺がベルマーレのゴールマウスを守る!」という
強い意思を見せてほしいですね。

[鳥取]美尾敦、そしてヴィタヤから松田岳夫へ4

まずは美尾。

美尾 敦選手(ヴァンフォーレ甲府)移籍加入のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)
美尾敦選手 ガイナーレ鳥取へ移籍のお知らせ(ヴァンフォーレ甲府公式)

遂に来ました、美尾敦。
まさか鳥取に来るとは思ってませんでしたが、
でも、来たからには鳥取の中盤を引っ張っていってほしいです。

それだけのポテンシャルを持ってる選手ですから。


そして、監督が交代することになりました。


ヴィタヤ監督辞任 松田 岳夫氏監督就任のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)
松田岳夫前監督 ガイナーレ鳥取監督就任のお知らせ(2/1)(東京ヴェルディ公式)

松田岳夫って人は、昨秋、高木琢也に代わって
ヴェルディの監督になってた人ですが、
この人、ベレーザでの監督歴が結構あるんですね。
まあ、指導歴の欄を見れば一目瞭然のように、
讀賣/日テレ系のチームで一貫して指導してきています。

で、今回、同じグリーン系のチームとはいえ、
初めて讀賣/日テレ系を離れての仕事になります。
そこら辺も含めて手腕に注目しましょう。


そして、残念ながら離任となったヴィタヤですが、
志半ばでの離脱は当人が一番無念なことでしょう。
気持ちは察します。

とにかく、今はまず身体をしっかりと治すこと。
いつかまた鳥取に戻ってきてくれて、あのスマイルを見てみたいです。
ヴィタヤがベースを作ったガイナーレが、
松田新監督の下で花開くことを期待してほしいです。

[鳥取]喜多が来た

いや、決してギャグとかではなくてですね。

喜多 靖選手(ザスパ草津) 移籍加入のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

喜多は元々磐田の選手で、そこから市原、セレッソ、新潟と移って、
3年前から草津にいます。
31歳、なかなかの経歴を持つベテランDFですね。

CBとしての活躍が中心になるのでしょうから、
これはこれで面白いことになりそうです。
加藤、水本、服部(彼はボランチか?)、内間、
そして今回加入の喜多が入って、
鳥取のCBレギュラー争いは一段と激しさを増しそうですね。

何故か背番号が若い空き番号でなく32番なのですが、
これには何か意味があるのかな、などとも思ったり。



ちなみに、これで鳥取の新加入選手は4人目。
(服部、小針、内間、そして喜多)
今まで獲得した選手は全て守備の選手だけに、
攻撃の選手がほしいところですね。
ハメドの動向が微妙なだけに、尚更そう感じます。

[湘南]山本孝平、移籍する3

山本孝平 選手 東京23サッカークラブへ移籍のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)

移籍先のクラブがよくわからないのですが、
東京都リーグ1部にいるそうです。

山本は湘南では出番がなく、
水戸ではそれなりに出場はしたものの結果を出せないまま、
Jの舞台をひとまず去ることになってしまいました。

これらの経験を活かして移籍先で活躍し、
再びJの舞台に立てるよう努力してほしいですね。

[鳥取]堀池勇平は琉球へ、そして内間安路がやってきた5

出て行く方。

堀池 勇平選手 移籍先決定のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)
【リリース】新加入選手のお知らせ(FC琉球公式)

移籍初年度こそ多くの試合に出てましたが、
2年目、3年目と試合出場が非常に少なかったですからね。
(3年目の去年なんてとうとう1試合も出てませんし)

去年、確かスクールでコーチやってたはずなので、
そちらの道に進む手もあったのかもしれませんが、
鳥取から契約非更新を告げられたこともあって、
ここはやはりプレーヤーとしての欲求に素直に従ったのでしょう。

27歳とまだまだ老け込むには早い堀池だけに、
琉球で一暴れしてきてほしいですな。


一方、やってくる方。

内間 安路選手 移籍加入のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)
内間安路選手 ガイナーレ鳥取に完全移籍のお知らせ(サガン鳥栖公式)

本人も言っているように人に強いDFです。
少しの間だけ同僚だった加藤秀典なら、
この選手をよく知ってそうですね。
恐らく、加藤とのコンビで
守備の安定を図ろうってことでしょうね。

なお、キャリアに大分があるのは、
大学時にそこの特別指定選手だったからです。

ともあれ、鳥栖時代の経験を存分に活かして
守備の安定に一役買ってほしい選手ですね。

[鳥取]小針が来ましたよ5

小針 清允選手(栃木SC) 移籍加入のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)
小針清允選手 ガイナーレ鳥取へ完全移籍のお知らせ(栃木SC公式)

かねてからの噂通りになりました。

というか、実はC級コーチライセンス取得中なんですねえ・・・。
(だからチーム合流は1日遅れるんだそうで)

イノッチと、どっちがゴールマウスを守ることになるのやら。
チーム内競争にも注目です。

(ということで、小針のブログをリンク集に追加しておきました)

[湘南]出入りが多いですなあ4

阪田章裕 選手 セレッソ大阪より完全移籍のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)

そういえば、阪田が期限付き移籍だってことを、
不覚にもコロッと忘れていました。

昨季の出場は6試合(プラス天皇杯1試合)に留まりましたが、
貴重なDFのバックアッパーなので、ぜひ活躍を。


他に、出ていく選手が2名います。
(どちらも期限付き移籍ではありますが)

福田健人 選手 FC刈谷に期限付き移籍のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)
菅野哲也 選手 ツエーゲン金沢に期限付き移籍のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)

どっちも若い選手なので、それぞれのチームで経験を積んでほしいです。

というか、菅野はたったこないだ
Fリーグのベルマーレに登録したばかりですが・・・。

菅野なんかは鳥取で見てみたい選手でしたけどね。
よりによってライバルに移るとは。

まあ、行くと決めた以上は、活躍してきてほしいですな。

[湘南]今日も出たり入ったり4

何か、最近、湘南絡みの日記タイトルがこればっかりのような・・・。


ま、ともかく、入ってきた人から。

林慧 選手 湘南ベルマーレに復帰のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)
林 慧選手 湘南ベルマーレへ復帰のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

前のエントリで書いたので、あんまり多くは書きませんが、
まずは彼自身の居場所を確保するところから始めなくては・・・。
レンタル帰りでそれなりに結果を出した猪狩みたいになれるかどうか、
今年は林にとってプロとして正念場の1年だと思います。
また出番がなくて、何処かに貸し出された、なんてことにならないように。


続いて以下の2選手は、ある意味1セットだと思っていいでしょう。

小林竜樹 選手 湘南ベルマーレに復帰のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)
菊池大介 選手 ザスパ草津に期限付き移籍のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)

小林竜樹が草津から戻ってきて、
今度は入れ替わりに菊池大介が草津に行っちゃう、という構図です。

小林は草津で即使ってもらえて一定の成果を残しただけに、
菊池大介にも同様の成長が望まれるところです。


ただ・・・

・・・菊池大介については、
J1の空気を体感させてあげたかったですねえ・・・。
そうすることで、思わぬ成長を遂げる可能性もありますから。

[鳥取]林、湘南に帰る3

林 慧選手 湘南ベルマーレへ復帰のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)
林慧 選手 湘南ベルマーレに復帰のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)

数少ない動向未定の選手の動向が次々決まっていきますが、
今回は、林慧です。

彼は湘南ベルマーレからの期限付き移籍で鳥取に来てましたが、
今回、帰っちゃうことになりました。

去年、佐川印刷から帰ってきてそれなりにブレイクした
猪狩佑貴みたいになれるのか、
あるいは、また出番なく1年間を過ごすことになるのか。

林にとっては正念場の1年間となりそうです。

しかしながら、鳥取での林をもう少し見てみたかったのも
また確かなことでして。
その意味では残念です。

ただ、意を決してベルマーレに舞い戻るからには、
何としてもレギュラーか、それに近いポジションを得て
活躍してほしいところです。

[湘南]また出たり入ったりです4

前田陽平 選手 福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)

福島は時崎悠をはじめベルマーレ人脈が結構いるので、
ここで試合にたくさん出て経験を積んできてほしいです。


浅野哲也コーチ アビスパ福岡 トップチームヘッドコーチに就任(湘南ベルマーレ公式)

これは残念ですねえ・・・。
指導者としていい手腕を発揮していたはずなのに・・・。

ま、福岡でその手腕を発揮してきてくださいな。


コンサドーレ札幌 中山元気選手 移籍加入のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)
中山 元気選手 湘南ベルマーレへ完全移籍のお知らせ(コンサドーレ札幌公式)

中山はどうやら田原のバックアッパーとして引き込まれたようですな。
タッパもあるし、ファイトもある良い選手なので、
必ずや活躍してくれるものと思います。

[鳥取]シュナ潤と橋内が去る1

まずシュナ潤。

シュナイダー潤之介選手 退団のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)
GKシュナイダー潤之介選手ガイナーレ鳥取(JFL)より完全移籍加入のお知らせ(横浜FC公式)

ま、そういうことで。

噂はチラホラ聞いてたので、別に驚きません。

ただまあ、今にして思うんですが、
シュナ潤の本気度ってのは、
いったいどの程度のものだったのかなあ・・・、という。

たかだか1回、目標達成に失敗しただけで、
ああも簡単に「家族との暮らし」以上のものを求めて
移籍してきたはずのチームを去れてしまうなんて・・・。

それがプロだって言えばそれまでなんでしょうけど、
じゃあ、シュナ潤にとっての鳥取って、
いったい何だったのと思いたくもなるわけで。

ま、もういいです。


次は橋内。

橋内 優也選手の新規加入(期限付き移籍)のお知らせ(徳島ヴォルティス公式)

今度は徳島に行くんですね。
鳥取では決して向いていたわけではないCB専任でしたが、
徳島ではどんなポジションを得ることになるでしょうか。

鳥取でも相応にやれていたのですから、
ぜひ徳島で活躍してほしいところです。
緊急災害募金(Yahoo!)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Call&Chant(Gainare)
ガイナーレ鳥取
コール&チャント集

2011年用 NEW!!
解説書

2010年用
ガイナーレ募集中!
記事検索
時計
ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor 天気
livedoor × FLO:Q
Author's Profile
author:KAZZ
birthday:1969/01/01
website:
ガイナーレ鳥取とか、湘南ベルマーレを愛好しています。
変わり者ですが、特段に害はないだろうと思いますので、とりあえずよろしく願います。
mixiやTwitterなどにも参加していますので、よろしければそちらも覗いてみてください。

2011Jリーグ特命PR部員 KAZZ
kazz_kazz_kazzをフォローしましょう
Twitter
日程・結果(Gainare)
ガイナーレ鳥取
【J2第38節の結果】
鳥取 2(1-2,1-2)4 愛媛

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
8勝7分23敗 勝点31
得点36失点60差-24
第19位
日程・結果(Bellmare)
湘南ベルマーレ
【天皇杯準々決勝の結果】
湘南 0(0-1,0-0)1 京都

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
12勝10分16敗 勝点46
得点46失点48差-2
第14位
Recent Comments
TagCloud
Blog People
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ