吹けよ風、呼べよ嵐 -One of these days-

ガイナーレ鳥取と湘南ベルマーレについて書く。 One of these days, I'm going to cut you into pieces.

2回戦

[鳥取]この勢いを大切に【J特】5

第91回天皇杯全日本サッカー選手権2回戦【54】@とりぎんバードスタジアム
(11/10/10、13:00〜、45min×2・15min×2・PK)

ガイナーレ鳥取 3(1−0,2−0)0 ロアッソ熊本

<得点者>
鳥 取) 9ハメド(08')、16キムソンミン(75')、14吉野智行(86')
熊 本)なし

<メンバー>
【ガイナーレ鳥取】
(先発)
GK:48小針清允
DF: 2尾崎瑛一郎、 4戸川健太、23水本勝成、 3加藤秀典
MF: 6服部年宏、 7小井手翔太、28三浦旭人
FW: 9ハメド、10実信憲明、16キムソンミン

(サブ)
GK: 1井上敦史
DF:22森英次郎、27ジョンドンホ
MF:14吉野智行、30岡野雅行
FW:11阿部祐大朗、19住田貴彦

(交代)
75' 16キムソンミン→14吉野智行
82'  2尾崎瑛一郎→27ジョンドンホ

【ロアッソ熊本】
(先発)
GK: 1岩丸史也
DF: 6福王忠世、15市村篤司、24筑城和人、28菅沼駿哉
MF: 5エジミウソン、 8原田拓、27ファビオ
FW: 7片山奨典、 9長沢駿、13大迫希

(サブ)
GK:18南雄太
DF: 4廣井友信
MF:25西森正明、26田中俊一、14武富孝介
FW:32ソンイニョン、10松橋章太

(交代)
46' 24筑城和人→32ソンイニョン
65'  7片山奨典→14武富孝介
75'  9長沢駿→10松橋章太

<審判団>
主審:廣瀬格、副審:平野伸一・武田光晴、第4審:西村幹也

<警告・退場>
【警告】
鳥 取) 9ハメド(08'・反スポ)、23水本勝成(15'・ラフ)
熊 本) 8原田拓(25'・反スポ)、 6福王忠世(45'・反スポ)

【退場】
鳥 取)なし
熊 本)なし

<観客数>
3,125人

<結果ページ>
試合結果(ガイナーレ鳥取公式) 

<この結果>
ガイナーレ鳥取が3回戦に進出し、清水エスパルスと対戦

<監督・選手コメント(J's GOAL)>
鳥取・松田岳夫監督 
熊本・高木琢也監督 
各選手 

<次の対戦カード>
J2第31節 vs大分トリニータ@とりスタ(11/10/15、19:00〜)


相手の高木監督は自分たちで波に乗れなかった
みたいな形容をしましたが、
そんな熊本の連中を波に乗せなかったのは、
結局のところ、ガイナーレの意識が高かったからでしょう。

見ていて特に感じたのは、
寄せの出足の良さとフォローの的確さでした。
熊本はこれらにたじろぐことも多く、
正直なところ、失点する気はしませんでした。

一方、鳥取はハメドが蹴り込んで先制すると、
それ以降前半のうちは得点こそなかったものの、
落ち着いてプレーすることが出来ていて、
その上に前述のように寄せの出足が良く、
守りのフォローもしっかりしていたことから、
失点するという気掛かりはありませんでした。

前半こそ1−0で終わりましたが、
実は内心、これで勝てると思っていました。

熊本もかなり焦っていたのか、
ハーフタイム早々から選手を代えてくるなど
活性化を図ったようでしたが、
確かにそれで活性化はしたものの、
こちらまで同じように活性化してしまい、
挙げ句、ソンミンと吉野の得点が生まれたわけで、
これはもう踏んだり蹴ったりでしょう。

逆に鳥取からしてみれば、
まさしく「してやったり」という試合でした。
湘南戦で苦しんだことが、
この試合で生きたと言ってもいいでしょう。


土曜日には大分とのリーグ戦がありますが、
この勝利で得たものを更に進化させて、
リーグ戦でも波に乗りたいですね。

一方、天皇杯では初めての3回戦行きで、
且つ、対Jリーグクラブ初勝利。
次は清水エスパルスということで、
J1の強いとこと対戦するわけですが、
あんまり深刻に考えることなく、
気軽に胸を借りるぐらいの気持ちで臨めば、
意外とやれちゃうかもですよ。

そのためにも、せっかくつかんだ勢いです。
逃さずどんどん増幅していきましょう。

[鳥取]どうせまた当たるんだから勝っとこうや【J特】5

第91回天皇杯全日本サッカー選手権2回戦【54】@とりぎんバードスタジアム
(11/10/10、13:00〜、45min×2・15min×2・PK)

ガイナーレ鳥取 − ロアッソ熊本

<MATCH PREVIEW from J's GOAL>
【第91回天皇杯 2回戦 鳥取 vs 熊本】プレビュー:3週間前の再戦、2週間後への試金石。残り10試合のリーグ戦に向けても重要な一戦に。(11.10.09) 


同一チームと年間3回も公式戦で対戦できるってのは、
なかなかないことですよ。

今年のガイナーレさんの場合は、
その相手がたまたまロアッソ熊本だった、と。
(徳島の場合は親善試合が含まれるので・・・)


ロアッソとは、一度対戦してやられていますからね。
同じ失敗を繰り返すわけにはいきません。
選手たちだって同じように思っているでしょう。
ここで勝って、残るもう1度のリーグ戦でも勝ちたい、と。

リーグ戦前節で湘南相手に耐え抜いて勝ったことは、
彼らの中で大きな自信につながっているはず。
あれだけの厳しさを経験した彼らに、
恐れるものなどないのです。

どうせもう一度リーグ戦で対戦するのです。
ここを勝ち、そのリーグ戦でも勝って、
熊本相手には勝ち越そうじゃないですか。

なあに、湘南相手にシーズンダブルがやれたんです。
ならば、熊本相手にだって近いことは出来るはず。
そう信じて、応援しましょう。

[湘南]スッキリ勝ちたい【J特】5

第91回天皇杯全日本サッカー選手権2回戦【40】@平塚競技場
(11/10/08、13:00〜、45min×2・15min×2・PK)

湘南ベルマーレ 2(0−1,2−0)1 ファジアーノ岡山ネクスト

<得点者>
湘 南)11巻佑樹(53')、 8坂本紘司(77')
岡山N)42竹内翼(40')


後半、しっかり逆転して勝つには勝ったようです。

ただ、前半終わりにブーイングが飛んだ
との情報もあるようなので、
特に前半の内容には不満が残ったのかな、と。

スッキリと勝てるようになれれば・・・。

[鳥取]必ずJへ行こう!【J特】3

第90回天皇杯全日本サッカー選手権2回戦【54】@鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
(10/09/05、18:30〜、45min×2・15min×2・PK)

徳島ヴォルティス 2(1−0,1−1)1 ガイナーレ鳥取

<得点者>
徳 島)11津田知宏(前15')、31佐藤晃大(後09')
鳥 取)13美尾敦(後03')

<メンバー>
【徳島ヴォルティス】
(先発)
GK: 1上野秀章
DF:25平島崇、20ペスンジン、 2三木隆司、 3輪湖直樹
MF:10島田裕介、 8倉貫一毅、14濱田武、13柿谷曜一朗
FW:31佐藤晃大、11津田知宏

(サブ)
GK:21オスンフン
DF: 4三田光、 5登尾顕徳
MF:29六車拓也、 7徳重隆明
FW:19平繁龍一、30ドゥグラス

(途中交代)
HT  11津田知宏→30ドゥグラス
後07' 13柿谷曜一朗→ 7徳重隆明
後37' 31佐藤晃大→29六車拓也

【ガイナーレ鳥取】
(先発)
GK:48小針清允
DF: 3加藤秀典、23水本勝成、32喜多靖、20冨山達行
MF: 7小井手翔太、 6服部年宏、13美尾敦、25奥山泰裕
FW:19住田貴彦、 8梅田直哉

(サブ)
GK: 1井上敦史
DF: 2尾崎瑛一郎
MF:28三浦旭人、10実信憲明、30岡野雅行、17鶴見聡貴
FW: 9ハメド

(途中交代)
HT  19住田貴彦→ 9ハメド
後17'  8梅田直哉→10実信憲明
後40'  7小井手翔太→17鶴見聡貴

<審判団>
主審:大西弘幸、副審:大西保・藤本啓太、第4審:南和也

<警告・退場>
【警告】
徳 島) 2三木隆司(前42')
鳥 取)25奥山泰裕(前33')、20冨山達行(後12')

【退場】
徳 島)なし
鳥 取)なし

<観客数>
1,728人

<この結果>
ガイナーレ鳥取は2回戦で敗退

<この試合について>
ガイナーレ鳥取公式サイト・試合結果 
第90回天皇杯2回戦 徳島ヴォルティス戦の結果について(ガイナーレ鳥取公式) 
ガイナーレ鳥取・松田岳夫監督コメント(J's GOAL) 
徳島ヴォルティス・美濃部直彦監督コメント(J's GOAL) 

<次の対戦カード>
JFL後期第7節 vs横河武蔵野FC@西が丘(10/09/11、13:00〜)


去年に続いてまたも惜敗でした。

ただまあ、2年続けてJクラブと接戦を演じることによって
いろいろ得たものは多いんじゃないかと思うんです。

徳島の美濃部監督はスカウティングを重ねた中で
脅威と思う選手の名前を挙げ、
その選手たちが実際に出てきたら
やはり一筋縄ではいかなかった旨の話を
記者会見で話していましたが、
相手にそう思わせただけでもしめたものです。

結果こそ得られませんでしたが、
これを糧にJFLに戻って戦えばいいのです。

そして、必ずJの舞台に立ちましょうよ。
そうすれば、こうしたクラブと対戦して
土を付けることだってできるんですから。

[鳥取]鳴門の地から大きな渦を巻き起こそう!【J特】5

第90回天皇杯全日本サッカー選手権2回戦【54】@鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
(10/09/05、18:30〜、45min×2・15min×2・PK)

徳島ヴォルティス − ガイナーレ鳥取

<試合について>
Match No.54(JFA天皇杯公式)


さて、天皇杯。
ガイナーレさんは2回戦から登場であります。
対戦相手はJ2屈指の攻撃力を誇る徳島ヴォルティス。

このチームは御存知のように、
かつて大塚製薬サッカー部としてJFLに参加していたので、
ガイナーレとしては久しぶりの対戦になりますが、
お互いにチーム状況は大きく変化したため、
公式戦に於いては事実上の初対戦と思っていいでしょう。
(練習試合での対戦はあるので、純然たる初対戦ではありません)


徳島は攻撃的にやってくるんでしょう。
ただ、鳥取は怯んではいけないわけでして。
JFLでそうであるように、
ゲームプランをしっかりと立て、
マズいと思えば修正し、良いと思えばそれを推し進め、
JFL同様にしっかり戦ってくれることを望みます。
その結果、勝利が得られれば最高ですね。


JFL再開を前に、いきなり骨っぽい相手との戦いですが、
得るものをしっかり得て、JFLにフィードバックしてほしいです。

そして、鳴門の地から
これまで以上に大きな渦を巻き起こしてほしいですね。

[鳥取]相応の自信を手にしたかもしれない鳥取4

第89回天皇杯全日本サッカー選手権2回戦【54】@札幌市厚別公園陸上競技場
(09/10/11、13:00〜、45min×2・15min×2・PK)

コンサドーレ札幌 2(1−1,1−0)1 ガイナーレ鳥取

<得点者>
札幌) 6西嶋弘之(前28')、19キリノ(後42'=PK)
鳥取)20冨山達行(前07')

<コンサドーレ札幌のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:21高原寿康
DF:18芳賀博信、 3柴田慎吾(後13'→10ハファエル)、 2吉弘充志、 6西嶋弘之
MF:27古田寛幸(後44'→13中山元気)、14ダニルソン、11宮澤裕樹、 8砂川誠
FW:22西大伍、19キリノ

(不出場サブ)
GK:16荒谷弘樹
MF:23岩沼俊介
FW:24横野純貴、26上原慎也、 9石井謙伍

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:15シュナイダー潤之介
DF:28尾崎瑛一郎、23水本勝成、 6小原一展、22森英次郎
MF:20冨山達行、14吉野智行、19林慧、10実信憲明
FW: 8梅田直哉(HT→30岡野雅行)、11阿部祐大朗(後21'→ 9ハメド)

(不出場サブ)
GK: 1井上敦史
DF: 3加藤秀典、 4柴村直弥
MF: 7小井手翔太、24鈴木健児

<警告>
札幌) 2吉弘充志(後27'・ラフ)
鳥取)23水本勝成2(前23'・ラス、後41'・反スポ)

<退場>
札幌)なし
鳥取)23水本勝成(後41'・警告2枚)

<審判団>
主審:山内宏志、副審:数原武志・藤田稔人、第4審:清野祐介

<観客数>
3,171人

<試合速報>
NHK速報サイト
ガイナーレ鳥取公式サイト
コンサドーレ札幌公式サイト
(札幌公式サイトは掲載期間に御注意ください)


札幌が2点以上取って勝つのって、えらい久しぶりな印象ですが。
(実際には数試合前のJ2湘南戦で2−0勝利有り)

ガチメンで行って鳥取に先制されてるという、
ある意味、醜態を晒した感は否めないですね。
恐らく、札幌側としては素直に勝利を喜べないのではないかと。

それを思ったら、鳥取はよくやったんじゃないかと。
速報見てたらいきなり先制してるのには驚きましたよ。

結果的に札幌の軍門に下りはしましたが、
相応の自信は手にしたんじゃないでしょうかね。
これなら今後のJ2への道も勝ち抜けるだろうし、
J2に上がってからも十分にやっていけるという自信を、
鳥取が手にした試合だったと言えるかもしれません。


形の上では去年同様初戦負けですが、
去年とは全然意味合いの違う初戦負けだと思います。
今後に大きくプラスになったんじゃないですか。
この敗戦を糧に、残るJFLのシーズンを勝ち抜いて
堂々とJリーグ参入に名乗りを挙げてほしいです。
鳥取はそれができるクラブだと、信じていますよ。
緊急災害募金(Yahoo!)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Call&Chant(Gainare)
ガイナーレ鳥取
コール&チャント集

2011年用 NEW!!
解説書

2010年用
ガイナーレ募集中!
記事検索
時計
ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor 天気
livedoor × FLO:Q
Author's Profile
author:KAZZ
birthday:1969/01/01
website:
ガイナーレ鳥取とか、湘南ベルマーレを愛好しています。
変わり者ですが、特段に害はないだろうと思いますので、とりあえずよろしく願います。
mixiやTwitterなどにも参加していますので、よろしければそちらも覗いてみてください。

2011Jリーグ特命PR部員 KAZZ
kazz_kazz_kazzをフォローしましょう
Twitter
日程・結果(Gainare)
ガイナーレ鳥取
【J2第38節の結果】
鳥取 2(1-2,1-2)4 愛媛

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
8勝7分23敗 勝点31
得点36失点60差-24
第19位
日程・結果(Bellmare)
湘南ベルマーレ
【天皇杯準々決勝の結果】
湘南 0(0-1,0-0)1 京都

【2011全日程】
こちら

【2011J2成績】
12勝10分16敗 勝点46
得点46失点48差-2
第14位
Recent Comments
TagCloud
Blog People
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ