昨年の暮れ、弊社社長の鳴瀬益幸の半生が綴られた本「ワンペダル誕生への道」(津村重光著、トライ出版、本体価格1,000円+税)が出版されました。

中学校を卒業して鉄工・機械技術の世界に入り60有余年、82歳の今でも現役の「職人」そして「発明家」として第一線に立つ鳴瀬。

これまで海苔生産機械をはじめ農業用ボイラーの節油機そして交通事故防止装置「ワンペダル」など数々の製品を発明、開発、製造、販売まで手掛けており。特許保有数は40を超えます。

戦中・戦後→高度経済成長期→バブル全盛→破綻・長期不況→そして「今」と激動の時代に生まれ、育ち、生き抜いてきた鳴瀬の生粋の職人人生の「歩み」が時代描写と共に描かれています。

広く「モノづくりの世界」に従事している方や、これから「職人」を目指す全ての方に読んで頂きたい一冊です。 陽はまた昇る!モノづくり大国 日本!

 

《本に関するお問合せ先》

1    【通販】Amazon・アマゾン → 「ワンペダル」で検索可能。

2    【書店】長崎書店(熊本市中央区、096-353-0555

                              本表紙




文責:ナルセ機材有限会社 荒田(あらた)

ナルセ機材ワンペダルオフィシャルホームページ
http://www.onepedal.co.jp

ワンペダルの最新情報や購入情報、また取り付けまでの流れやお問い合わせなど ホームページよりお承りいたしております。 また実際の運転動画や写真で見ることが出来ますので是非御覧ください。