「いつも安全に車の運転をしたい!」・・・ドライバーみんなの願いでしょう。

 

一方、世間からの風当たりが強くなってきているのが高齢ドライバー。

「いつまでも安全に運転したい!!」との高齢者の気持ちとは裏腹に、家族からは「そろそろ運転をやめて」と免許返納をすすめられ、「返せ!」「返さない!」の大きな家庭の悩みになっているケースも多いようです。

事故写真

 

警察や自治体なども「免許の自主返納」を促すかわりに、新たな移動手段としてバスやタクシーの割引チケットを配布したり、コミニュティバスや乗合タクシーの導入などを展開しているようですが自主返納率は低迷。特に地方では「車がないと生活ができない」地域も多く免許の有無がQOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活・人生の質)に深刻な影響をあたえることになります。

 

 そこで、国や自治体は運転を続ける高齢ドライバーに対して、先進安全自動車(ASV)の購入や買い替えを支援する動きが広まりつつあります。

 

 また一部の自治体では、現在お乗りの車に取付できる『ワンペダル』に補助金を出しています。

熊本県玉名市(上限5万円/台)と岡山県美咲町(上限15万円/台)です。

本年度中に補助金導入予定の自治体もいくつかあるようです。
玉名表紙

玉名広報誌
広報たまな4月号より

美咲町表紙
美咲町広報誌
広報みさき6月号より


 

 高齢ドライバーの問題はみんなの問題です。地域で支えあい、助け合いながら「高齢者の交通問題」に取り組んでいきましょう!

 

   自治体・団体様の試乗会・視察に関するお問い合わせはコチラ


文責:ナルセ機材有限会社 荒田(あらた)

ナルセ機材ワンペダルオフィシャルホームページ
http://www.onepedal.co.jp

ワンペダルの最新情報や購入情報、また取り付けまでの流れやお問い合わせなど ホームページよりお承りいたしております。 また実際の運転動画や写真で見ることが出来ますので是非御覧ください。