ワンペダル公式ブログ

ワンペダル公式BLOG「踏み間違い事故」を未然に防ぐ画期的な製品ワンペダルの情報、またナルセ機材有限会社の情報を発信しています。

カテゴリ:NEWS/お知らせ > 試乗会のお知らせ

ワンペダル販売店のカワシマオートウイング様(佐賀・伊万里市、福祉車両改造メーカー)からの情報です。

 

現在、長崎空港で毎年恒例の「環境・エネルギー展」(6/136/29)が開催中。環境やエネルギー産業に携わる企業の取り組みがパネル展示やDVD放映などで紹介されているそうです。

《参加企業:大村市市民環境部環境保全課、㈱チェープロ、アサヒビール㈱、㈲カワシマオートウイング、創研㈱、九州教具㈱、コクヨマーケティング㈱》

長崎空港01
長崎空港02
 
カワシマオートウイング様のブース

 

開催期間中、カワシマオートウイング様のブースは無人展示ですが、6/24(日)は担当者が常駐して「ワンペダル車の試乗体験」も可能だそうです。

 

長崎の方や長崎空港ご利用の方は是非お立ち寄りくださいませ!

 

〔お問い合わせ先〕

カワシマオートウイング TEL0955-23-8189(担当:川島)
カワシマ
カワシマオートウイング様のHP


近年、新聞・テレビなどで高齢ドライバーによる事故のニュースをよく見聞するようになりましたし、また街を運転していても『もみじマーク』を目にする機会が増えたように感じます。

 実際に2020年にはナント!「4人に1人が高齢ドライバー(65才以上)の時代」になる、との統計も発表されています。それを受けて各地では様々な高齢ドライバー事故防止対策が実施・検討されています。

そこで、代表的な2つの『対策』と『その課題』について挙げてみます。

    自動車メーカーは、今後発売していく車への先進安全装置の標準搭載率を高めていく。

[課題]新車への買い替えが可能な高齢者にはメリットはあるが、残りの運転寿命などを考えると新車購入が厳しい高齢者が多い。 

    免許返納を促進するかわりに、バスやタクシーの割引サービスの実施、またはコミニュティバスや相乗りタクシーの導入をすすめる。

[課題]自分で運転していた時の「いつでも、好きな時に、好きなところに行ける」との便利さ・自由度は大きく制限される。また、自治体にとってもコミニュティバスの導入・維持費など多額の予算が生じる割には、利用者の満足度が低い。

 結果、上記2つの高齢ドライバーの安全対策は、『多くの高齢者にとって、個人での(新車購入の)高額出費は厳しい』『自治体はそれなりの予算は使っているがコストパフォーマンスが良くない』と言えるでしょう。

 

 では、どのようにしたらいいのか!? 

それが、今回ご紹介する【玉東町(ぎょくとうまち)スタイル】です! 

簡単に言えば、①地域で講習会(試乗会)実施➡②自治体へ補助金制度を要望。
その結果として
「今、お乗りの車に後付けできる交通事故防止装置『ワンペダル』を取付け、その取付費用に自治体が補助金を出し、高齢ドライバーの安全を守る」ということです。

 実際には、まだ玉東町では補助金制度は導入されていませんが、29日に老人会でワンペダル講習会(熊日新聞記事参照)を実施した結果、老人会として「ワンペダル取付費に補助金を出して欲しい」との要望書が町に提出されたようですので、近く議会で採りあげられることでしょう。
10熊日記事

要望書

 このように「個人」ではなく「地域のチカラ」で高齢ドライバーの問題には向き合う必要があることを、強く感じる毎日です。 

 今朝も「東京で70代の男性(弁護士)が、歩行中の30代の男性をはねて死亡させる事故が発生。多分、踏み間違いによる暴走が原因であろう。」とのニュースが、、、ワンペダルで防げる事故、救える命があるのに。(悲)
NHK01

NHK02
(NHK NEWS WEBより)

1224日(日)に、岡山県から招かれて「エコカー&サポカーフェア」(主催:岡山県、於:コンベックス岡山)に出展しました。

岡山ホール

 本フェアは、「自動ブレーキ」や「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」など、人による運転の誤操作を防ぐ最新機能をエコカーとともに紹介するイベントで、コンサートやタレントトークショー等もありご家族連れなど約2,500人の来場者で賑わいました。

岡山ポスター

岡山看板

岡山演奏

 

会場には、先進安全装置を搭載した国内外の主要自動車メーカーの車が勢ぞろいしていて、とてもカッコ良く、壮観でした。オオーw(*o*)w

 

 また展示場には、トヨタや日産、マツダ、ホンダ、ダイハツ、スズキ、スバル、三菱、BMWなどのビッグネームに混じり「ワンペダルのナルセ機材()」の看板が掲げられたブースと専用試乗コースが設けられていました!

岡山ブース

岡山警官

岡山プレゼン

岡山試乗

 ブースを訪れた方には、ワンペダルの説明やデモ機を使った操作解説に加え、希望者には実際にご試乗もして頂きました。約3割の方は「TVで見たことがあるよ!」などお声を掛けてくださりワンペダルをご存知のようでした。ウレシイd(*^ー゚)b

 

中でも、(試乗はされませんでしたが)デモ機を体験された某メーカーのディーラーの方が発せられた『これは凄くイイですねー!』の一言がサンタさんならぬ桃太郎からのクリスマス・プレゼントでした🎄°(^人^)感謝

 

 

某携帯電話のCMでもお馴染みの「あの桃太郎の故郷と言えばどこでしょうか?」

諸説あるようですが、やはり「岡山説」が最有力でしょうか!
桃太郎 - コピー

そんな素敵な『岡山県』から要請があり、なんと1224日(日)にコンベックス岡山(岡山市)で「ワンペダル試乗会を開催いたします。最近、話題のエコカーやサポカーも集結し「環境と安全の最新技術」が体感できるイベントとなっています。(主催:岡山県くらし安全安心課 TEL086-226-7292

自分を含め、大切な人たちを守るためにも最新・最強な安全装備車をご家族や恋人、お友達とご試乗ください!タレントトークショーや飲食コーナーなどもありますよo(*^^*)o~

岡山ポスター表
岡山ポスター裏

 

毎年恒例の『秋の交通安全運動』が今年も全国で実施(9/219/30)され、

警視庁の発表によると、期間中の交通事故死者数は94人(前年比-9人)で、

統計開始(1954年)以降はじめて100人を下回り、過去最少だったそうです。

期間中の結果は下記の通り。〔速報値のため修正されることがあります。〕

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■

  • 発生件数:13,837件(人身事故)
     [前年比-782件]
  • 負傷者数:15,735
    [前年比-1192人]
  • 死者数:94人(65歳以上の高齢者は52人)
    [前年比-9人]
  • 「交通死亡事故ゼロを目指す日」の死者数:12
  • 飲酒運転による事故:64件(死者:2人)

死者数の多かった都道府県

東京都(7人)茨城県(7人)岩手県(6人) 福岡県(6人)です。

死者数が0人の都道府県

青森県、宮城県、秋田県、山形県、石川県、福井県、奈良県、 鳥取県、高知県です。

全国の交通事故死者数:2,597人(930日現在)
※データーの出展:警視庁

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■

 

 有り難いことに今回は警察署や自治体からお声が掛かり、期間中に3つの自動車学校でワンペダルの試乗会を実施し、たくさんの方にワンペダルを体験して頂くことができました。いずれの会場でも高評価を頂きo@(^-^)@o。ニコッ♪、中には、その場でご注文された方もいらっしゃいました<(_ _*)>

 

 特にワンペダルは「知って」「乗って」頂くことがとても重要です。全国各地での試乗はまだまだ難しいですが、個人でも、団体でも一度お問合せくださいませ。
m( __ __ )m

 

 最後に、今回の試乗会にご協力頂きました串木野自動車教習所(鹿児島・いちき串木野市)、出水自動車教習所(鹿児島・出水市)そして大善寺自動車学校(福岡・久留米市)のスタッフの皆様および関係者の皆様方に厚く御礼申し上げます。交通事故撲滅を目指し、今後ともよろしくお願いいたします!

 

追伸:今後の試乗会情報はホームページでもご案内しています。(こちら

串木野自動車教習所での様子⇩ 9/23

串木野HP
(同校HPより)

串木野パトカー

串木野消防者

串木野市長

串木野女子

串木野警官
大善寺自動車学校での様子 9/28

大善寺6
(同校HPより)

大善寺1

大善寺2

大善寺3

大善寺5
出水自動車教習所での様子 9/28

出水5
(同校HPより)

出水1

出水2

出水3

出水4

↑このページのトップヘ