2008年06月04日

買い物公園通り食堂脂肪遊戯、4条通「銀嶺食堂」


2008年5月24日(土)
16:00 四軒目「銀嶺食堂」

hi2
四軒目です。

さすがに腹がきついです。
GEOで立ち読み等をし、時間を潰し、ひたすら腹が空くのを待ちます。

約2時間が経ったでしょう。

もちおと目が合い、無言のままうなずき次の食堂へ向かう事にしました。

銀嶺食堂というのは創業昭和8年の戦前からやってる数少ない食堂だそうです。

銀嶺食堂













店の前で僕ら2人の足が止まります。

さすがに腹が無理です。

「今、腹9分。」と言うもちおと意を決して銀嶺食堂に入る事にしました。

銀嶺食堂(店内)




ぼっとん便所臭いですが、
雰囲気のある店内です。







店のおばちゃんが「とりあえずご飯でいいかい?」と言ったので、
「はい」と答えてしまいました。

もちろん2膳届きました。

銀嶺食堂(ライス)













メニューはほぼ無いと言っていいと思います。
ショーケースに飾られているおかずから選びます。

銀嶺食堂(ショーケース01)













銀嶺食堂(ショーケース02)













とりあえず、もちお「その赤い魚下さい。」と言ったところ、
おばちゃんは「あ〜銀ダラね。」と言い直されてました。

そして自分は「その右の肉をお願いします。」というと、
おばちゃんは「これジンギスカンだけどいい?」と言い直されました・・・・・

すると、おばちゃんは頼んだおかずをショーケースから
奥に持って行ってレンジでチンしてくれました。

そして値段も分からないおかずが届きました。

もちおの銀ダラはジュクジュクと音を立てていて、
とても熱そうな様子でかなりうまそうでした。

銀嶺食堂(キンメダイ)













mochio
ここに来ておいしく食べれるか不安でしたが、
魚はサッパリしてておいしくいただけました。


銀嶺食堂(卵)













mochio
ご飯・・茶碗で注文も出来るんですが、なぜかどんぶり飯。
ここは秘密兵器「生たまご 50円」です。

つるりといけちゃいました。



そして自分のジンギスカンも届きました。

銀嶺食堂(ジンギスカン)
ここに着てなんで肉だよ?と思うだろうと思いますが、
ライスの量が結構あるので、
こういう味の濃い物で一気にかき込むしかないと思ったからです。

正解です。

やっぱりジンギスカンはさっぱりとしてながら米がかなり進みます。


完食!!!!

銀嶺食堂(完食)













その後、お冷を頼みましたが、氷が入っていて、かなりうまかったです!

銀嶺食堂(お冷)

















そして、「筋子、紅子300円」という張り紙が。

銀嶺食堂(紅子)



ヒ「なに?“べにこ”って?」

もちお「は?」

ヒ「だから、あそこに“べにこ”って書いてるじゃん。」

もちお「あれ“もみじこ”って読むんだよ」

ヒ「・・・・・。」





銀嶺食堂(ぎんれいしょくどう)
住所:旭川市4条通6丁目左10
電話:0166-22-3156
営業時間:10:30〜19:00
定休日:不定休

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
登場人物
主人公

hi2




担当
・旭川グルメ
・旭川食堂巡り
・モトコンポいじり

mochio

もちお


担当
・札幌グルメ
・もちおレシピ
・コレステロール摂取

もちこ

もちこ


担当
・札幌グルメ
・札幌スープカレー巡業


準レギュラー

ta
たかゆき


の実の兄
・生態:アゴが伸びる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

banner2
  • ライブドアブログ