希望の風

“Plus one”…みなさんの過ごす時間の中に、少しだけ色を添えたくて… ♪あつまれ!ゆかいな音楽仲間たち♪は、笑顔と元気を音符にのせてみなさんにお届けする音楽サークルです(^0^) 笑顔と元気は“希望の風”となってみなさんの中にそよぎ、1人2人…とみなさんの心をつなぎ、そしてみなさんの笑顔をつなげてくれます。みなさんの笑顔は私たちの宝物…希望の風です。

♪春を感じながら♪

今年も春本番…東京にも桜の季節が訪れました。そこで、3/30(土)に元気な3名で《お花見ウォーク》に出かけてきました。
まずは、九段下駅で下車して靖国神社で安全祈願。庭にあるたくさんの桜には戦争にかかわった方々の寄贈プレートがかけられていました。そこから歩いて千鳥ヶ淵へ。外堀の桜並木の回廊をゆっくりと楽しみながら、おやつタイム。そして、飯田橋を目指しました。これまでも馴染みのある飯田橋でしたが、自分たちのペースで見ていくと知らないお店がいろいろあり小物を購入。ここからは、中央線や外堀通りの桜を眺めながら四ッ谷方面に向かって歩きました。ISOさんが東京マラソンで走った、そして、かつて東京女子マラソンの選手たちが駆け上がった最後の急坂など、歩いてみなければわからない傾斜などを感じることが出来ました。
この日、歩いた距離は約6.5㌔…。ちょうど良い《お花見ウォーク》となりました。本当にお疲れさまでした。 《街角ウォーカー》
2018033110540000_1~2


2018033110590001_1~2

♪食べても飲んでも美味しい♪

2月末の土曜日に、メンバー&スタッフがゆっくりと話せる『昼食会』を行いました。会場となった《SEVEN'S ROOM》のマスターは通常営業終了後、睡眠時間2時間で私たちのために料理の支度をして笑顔で迎えていただきました。
美味しい料理を前に乾杯は金子さんの発声で昼食会スタート。いつも音楽活動の時にはなかなかゆっくりと話せないので、昼食会ではいつもとは違う話題でも盛り上がります。しかも、美味しい料理と飲み物があるので、自然と声も大きくなり笑顔が溢れました。時々、マスターも話に入っていただけて話題が広がります。
最後のコーヒーをいただき予定時間は終了。それでも、話は終わらず場所を変え、お茶&デザートで話は続きました。それぞれに仕事や生活があり、その上に音楽活動があり…人の想いはみんな違うのです。通ってきたから言えること、まだだから不安なこと。何でも話せる仲間は大切なのです。この仲間たちに出会えたことは、私たちにとって本当に大きな財産だと思っています。
最後に、昼食会のお店選びから交渉をしてくれた京子さん、ありがとうございました󾬄 《くうべぇ~&のんべぇ~》

P1010001


P2240013

♪雪明かりをのんびりと…♪

冬の恒例イベントになりつつある《親子ふれあい・雪あそび》。
今年の冬は寒かったですが、信州姫木平周辺の付近の雪はあまりありませんでした。それでも、2日前に雪が降りプログラムは予定通りに行われました。
途中参加の私たちもスタッフのみなさんにあたたかく迎えていただき、夜のイベントの準備開始。いつもの音楽活動とは違い、手際よく!とはいきません。斜面を利用したイルミネーションライトや会場内で味わう温かい各種の飲み物。そして、ゲーム&ダンス。私たちにしては、とにかく寒さを感じられないくらい忙しいイベントです。
そして、いざ本番…。今回はあまり寒くはなく、参加者のみなさんは雪明かりの白い世界をゆっくりと感じることが出来ました。また、八王子の寒さとは違い、透き通った空気の寒さはピィーンとしています。そして、イベントの最後に舞った大きな雪の粒がライトに浮かび上がって本当に綺麗でした。
この時期でしか味わうことの出来ない雪の世界。立場は違いますが、私たちも楽しむことが出来ました。そして、すでに来年に気持ちは向かっています。 《真冬の挑戦者》
  • ライブドアブログ