先日お伝えしたBerlin Stringsの拡張音源とほぼ日を同じくして、
SpitfireのSableシリーズより、Vol.4が遂に発売されました。


2014_4_20_0
*既に3までリリースされている人気シリーズですね。


Sableシリーズは1から全て揃えることが前提となっておりますので、
過去のボリュームを補完するような奏法が収録されています。

特殊奏法については、以下の記事
特殊なボウイングを収録した、Berlin Stringsの拡張音源がリリース
を参照してください。

Vol.4はスル・ポンティチェロスル・タスト、コン・ソルディーノが主役になっています。
Contrabassにはそれ以前になかったトリルの全音半音ハーモニクスが収録され、
1stからCbまで、ありとあらゆる奏法が万遍なく揃いましたね。

今回のVol.4で、Sableシリーズは完結したことになります。
しかしながらアップデートや新規奏法の追加は今後もされるそうですので、
知り得た情報は次の記事で記載したいと思います。

またSable Vol.3をお持ちの方は既にメールが届かれていると思いますが、
Vol.3所有者に限り、Vol.4は無償提供になります。
既存のオーナーに対し積極的にロープライスを提示する手厚い待遇は、
かつてSpitfireが顧客を限定していたことの歴史的名残かもしれませんね!


Sable 4 Overview
  • ロンドンの一流の演奏者、楽器による演奏
  • Air Studioでの収録
Sable 4 Patch List

1st Vn2nd VnVaVcCb
Long Sul Pont CS-
Long Sul G-
Long Sul C-
Long Sul Tasto-
Tremolo CS-
Tremolo Sul Pont CS-
Legato Sul G-
Legato Sul C-
Tremolo Sul Pont----
Long Flautando----
Trills Maj 2nd----
Trills Min 2nd----
Long Sul Pont Distorted----

Sable 4 Specifications

先行価格
€149
5月1日まで 
価格€199
マイクの数7 / Close, Tree, Ambient, Outrigger,
Stereo, Gallary, Close ribbons
パッチの数-
サンプリングレート24bit 96kHz
サンプル容量
9.7GB / 圧縮時
13.7GB / 非圧縮時 
対応エンジンKontakt 4, Kontakt 5


記事を気に入って頂けましたら、是非クリックを!

人気ブログランキング