デジマート | 楽器・ギター・ベース・中古など



レアなものが見つかるかも

私が好きなバンドのギタリストは自分の楽器や機材を行きつけの楽器屋や、ネットオークションまでチェックして欲しいものを見つけると雑誌に書いてありました。

オークションではたまにレアなものが見つかるようです。でもいつも楽器屋さんを回ったりネットオークションをチェックしているのは時間もかかるし大変ですよね。

そこで知る人ぞ知る楽器の検索サイト「デジマート」があるんですよ!全国の加盟店になっている楽器店に欲しい楽器の在庫があるかどうかが検索できるんです。

自分で飛び回らなくても家のパソコンで欲しい楽器が探せるんですから便利ですよね。

なかなか入手しにくいヴィンテージのギターもデジマート上でいろいろ比較しながら選んだりできます。

高級なものばかりなので、すぐに買うことは難しいかもしれませんが、どんなものがあるのかや気になる値段は
いくらぐらいなのかを眺めているだけでも楽器好きな人は楽しいですよね。

もちろんギターに限らずDJ機材や管楽器まで検索できるのでいつも行っている地元の専門店よりもたくさん商品を見られるからいろいろ欲しくなってしまいそうですね。

やっぱり楽器は実際に弾いて触れてみないとという人は予約だけして時間とお金をかけて旅行がてらお目当てのお店に足を運んでみるのもいいかもしれません。

自分のこだわりの一品をデジマートで見つけてみてはいかがですか?



巨大倉庫のデシマート

自分が欲しいと思うものを時間と労力をかけて見つけるのもまた楽しみの一つかもしれませんが、楽器のように早くを手に入れて使いたいという楽しみを優先したい時には是非「デシマート」がおすすめですよ。

特に楽器って年代ものの貴重なものや、ボディの色違いや、エフェクターだったりすると生産中止になっていたりするのものが本当に多くて、探すのに苦労しない事がないという程楽器は特にこだわりを持てば持つほど手に入れる事が困難になります。

そして、楽器屋さんというのは意外にも小さい店舗がほとんどで、小さなフロアにギターやベースが斜めになってぎゅうぎゅうで並べられている感じです。

まれに大きな楽器屋さんもありますが、そうなるとレアものも多く売られているというよりは、打楽器コーナー、鍵盤コーナー、DJコーナーなどと楽器の種類が増えるという傾向が一般的です。

ですから多くの音楽好きの方達は自分の欲しい楽器を見つけ出すのには苦労をしてきたんじゃないでしょうか。

デジマートというインターネット上で欲しい楽器を探せるというサイトがあります。

これは、欲しい楽器をデジマートに登録している全国の楽器屋さんから探してくれるという時間と労力を解消してくれるようなサイトです。

自分の足では到底行けそうにもない全国中の楽器屋さんから探してくれるというのですから欲しい楽器に巡り会う確率も早さも期待してしまいますよね。

全国の楽器屋さんを巨大倉庫にしたようなこのデジマートは絶対活用の価値ありです!


繁栄するデジマート

店舗登録している楽器屋さんから購入者が欲しい楽器をいち早く見つけ出してくれるのがデジマートなんですが、このデジマートは本当に音楽界の救世主と言っても良いんじゃないでしょうか。

実に欲しい楽器が手に入りやすくなりましたし、音楽を今まで大好きだった人はもちろんのこと、家にいながらにして楽器が購入できるのでこれから音楽を好きになろうとしている方達にも手軽でよいものなのではないでしょうか。

しかもオークションと違って安心できる楽器屋さんからの購入なので購入前に実際にその楽器を手に取る事が出来なくても信頼して購入できますよね。

そんな風に便利な事で音楽好きを支えるデジマートですから当然人気は広まりまして、なんと最近ではパソコンがない方でもデジマートを利用できちゃうようになったんですって!

なんでもデジタルテレビ向けのインターネット・サービス「Tナビ」でもデジマートが利用できるようになっちゃったらしいですよ。もうデジマートが人々に広まっていくスピードは止まらないって感じですよね。

利用者が多いこともありデジマートに加入している楽器屋さんも30,000件にもおよんでいて、日本全国選りすぐりの楽器店在庫情報の情報量の多さに感服してしまうばかりです。


デジマートの個人販売

今までデジマートは登録している楽器屋さんとお客さんとの間でだけ売買を行っていたんですが、どんどん飛躍を続けるデジマートは遂に個人の中古楽器も扱うようになったんですって!

必要なくなった楽器を必要な人に買ってもらう、売った楽器の利益で欲しい楽器を買う。こんな合理的な事にデジマートが目を付けないわけがない!

そう思うのですがその一方で、今までは登録している信頼のおける楽器屋さんから購入できるから安心して購入できていたのに・・。というこれまでのデジマートの信用性にヒビが入るような気持ちにもなったんです。

だけどデジマートが安全安心という事を忘れていたわけではありませんでした!

デジマートは個人の中古楽器の発売をするに当たって問題点をちゃんと把握していてくれました。

私が思った信頼性の欠如においてはしっかり対策を練っていてくれていまして、今までインターネットでの購入の際にあったトラブル、例えば落札した人からお金が振り込まれないとか、お金を振り込んだのに一向に楽器が届かないなどのなんとも腹立たしいトラブルをデジマートはしっかり改善しようと試みてくれています。

さすがデジマート!ただの中古販売だったら他でもやってますものね、他より優れていてこそデジマートです。

デジマートの個人の中古楽器の売買は売り手と購入者の間にデジマートが仲介します。購入者から現金の振り込みがあって初めて売り手に商品の発送を依頼します。

これで安心して愛用して楽器を売ることができますよね。


デジマートを利用する人

デジマートはもちろん誰れでも気軽に利用できる点が利点なんですが、中でもどんな人たちが利用しているのかなって気になったんで調べてみました。

様々な楽器を販売しているデジマートなんですけど、一番売れているのは圧倒的にエレキギターなんです。

売れた楽器の約40%がエレキギターなんですって。そのせいもあるのかデジマートの利用者も断然男性が圧倒的に多いんです。

これはなんと9対1の割合で男性がデジマートを利用しています。

やはり女性は電気系の楽器はあまり得意としないのでしょうかね、デジマートが主に販売している楽器はエレキギターについでレコーディング機材やベースの電気系の楽器で全体の70%を占めていますから。

デジマートの利用者をさらに詳しく見ていきますと、年齢でいうとバンドなどに興味を持ち始める10代よりも30代の会社員の方が多い傾向にあります。

これはきっとまだ楽器の善し悪しを判断できない10代とは違い楽器に慣れ親しんで歳を重ねた30代の男性が楽器屋さんに行ってもみつからない楽器を探すのに縋るような気持ちでデジマート検索を利用していることにあるんではないでしょうか。

10代の男の子ならば特に初めて楽器を購入するのならば近くにある楽器屋さんの中で楽器を選んでも全く支障はないし、実際に手に取って購入したほうが知識がない分安心です。

デジマートの利用者は特に楽器に詳しい男性が多いのかな、と推測できました。


デジマートにおけるユーザと楽器店の利点

デジマートというサービスは楽器を提供する楽器店と、楽器を購入するユーザがいてこそ成り立ちます。

デジマートが短期間で飛躍的にユーザと登録楽器店を増やしていったのは双方に魅了的な利点があったからに違いありません。

ユーザと楽器店の双方を笑顔にさせるデジマートの仕組みに興味を持ちました。

まずユーザの利点なんですが、欲しい楽器がもうどこを探してもないという諦めかけた人の駆け込み寺のような役割を果たします。

また、音楽は大好きなんだけど自分にはどんな楽器が向いているのかわからないしそもそもどんな楽器があるのかわからないという人がデジマートで沢山の楽器を目で見て探すことができます。

そして多忙なことと会社が終わる頃、楽器店が閉店してしまっていて楽器店で購入する時間がない会社員の人とかにもデジマートは優れています。

またあのミュージシャンが使っている楽器を私も欲しいけどいくらぐらいするんだろう。というのもデジマートでは簡単に調べることができちゃいます。

また楽器店の利点としては、店頭販売よりもオークションサイトなどにお客さんを取られてしまって困っている楽器店や、楽器店のホームページではなくサイトそのものが直接売り上げにつながるような便利なサイトがあればいいのにと考える楽器店には打って付けです。

あと、お店の立地が良くなくて良い楽器がたくさんあるのにお客さんがあまり来店しないが為にアピールできないという楽器店もデジマートは問題の解決に繋がりそうですよね。

チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site
aamall