おにぎりブログ

村木仁、市川しんぺー、池谷のぶえによる 演劇ユニット「おにぎり」のブログ

漂流記

前回の舞台が終わってからほぼ一ヶ月間が過ぎようとしているが
ずっとおとなしく過ごしている。
あまりにおとなしく過ごしすぎてブログの更新も静かに過ぎていた。

いま寄る年波の大波にさらわれ漂流中だ。

遠出はままならない状態なので、だいたい家にいる。
家で何をしてるかといえば、もっぱら海外ドラマを観ている。
まず韓国ドラマ『チュモン』を見終わった。
80話もあったのに。
とても良くできた時代劇で次が気になってガンガン見まくった。
朝鮮半島の高句麗とか百済とかが誕生するまでが描かれているエンタテーメント時代劇だ。
しかし韓国の人の芝居はすごいね。
やたらとパワーを感じてしまう。
ちょっとオーバーな芝居でも成立させる人間力のようなものがあるわ。
俺も明日から毎日キムチ食べよう!

次に米国ドラマ『person of interest』を見始めた。
見始めたといっても既に20話まで見た。
最近の米国作品は、自分的にはやけに暗い印象がありあまり好きではない。
しかも直ぐに男と女がチューしたりセックスしたりするのが、なんだかな〜って感じで馴染めないところもある。
が、このドラマはなかなか面白い。
ちょっと変わった現代ヒーローものだ。
あとSNSとかがやたらと怖くなったりする。
怖くなったついでに、夜中にiPhoneのSIRIに「宇宙人っているの?」って質問したら
「仁さん、あなたの後ろにいますよ」って答えやがった。
まったく夜中にゾッとさせやがる。
SIRIとはしばらく話さないことにする。

あとジャパンカップ当たった。
しかも3連単。
あ、競馬のG1の話ね。
寄る年波のおかげだろうか、じっくりとスポーツ紙やらネットやらで研究できた。
今まで以上にデータとかを研究したんだけど、研究は面白いね。
予想する上でいろんなデータがあるが、特に馬の血統と騎手が大事だという結論にいたった。
研究したデータのうち、結局半分くらいは無視して予想した。
余分なデータ(惑わすような過去のデータ)も分かった上で何を重視するかがポイントだ。

以上、漂流記でした。

 村木 仁


出会いに感謝

「遠野物語 奇ッ怪 其ノ参」公演真っ只中です。

もともと、あらゆることに興味が薄いことと、何かを学ぶというモチベーションも低いため、いろんなことを知らない人生です。

ということで、「遠野物語」も試験に出てくる書籍名くらいにしか認識していませんでしたが、今回作品に携わったことによって必然的に深く関わらざるを得ない。

そうなってくると、自分にとってただの書籍名だったものに、とても情がわいてきて、あれこれ思いを馳せることになるものですね。

ある意味、毎回携わる対象が違ってくる、演技のようなお仕事に携わっていることで、ようやくいろんなことに興味を持たせてもらってるのかもしれません。

必要がなければまるでぐうたらですもの。

東京は11/20まで。その後、新潟、兵庫、岩手、宮城にまいります。

もしかしたら、遠野にも寄り道できるかも! 自分が遠野に行くなんて、ちょっと前には考えもしなかったです。

ちょっとしたきっかけで、人はどこにでも行けるのかもしれませんね。


池谷のぶえ

教官!

演劇と映像は、全く違う仕事なんだなあと日々実感する毎日です。
市川しんぺーです。

今日はオフだったので、娘の自転車練習に付き合いました。
自動車教習所みたいなコースがあって、タダで自転車を貸し出してくれるという、ありがたい施設がありましてね。
交差点や、踏切や、信号や、坂道や、結構諸々完備されていますが、欠けているモノがひとつ。

教官です。

なので、大抵は、親などが教官代わりです。
自動車の教官は助手席に乗りますが、自転車の教官はそうはいきません。

伴走。
しかも、まだヨロヨロ危ない子どもの伴走は、自転車ではなく、文字通りの、伴走。
走る。走る。

幸い我が家はその時期は過ぎ、自転車での伴走ではありましたが、半日付き合うと、結構…ね…。

往復も、片道小一時間かかるところを自転車で。
結構…ね…。

今夜は、ぐっすり、眠れそう、です。

【市川しんぺー】

求む!優しいヤツ

いま大阪にいます。
ええ、まだやってますよー。
かなりクタクタになっとりますね。
ようやく明日は休演日だぁ。。。と思ったらブログ更新を思い出しましたー!
なんだかさ、のぶえちゃんは偉いよね。
忘れないものブログ更新。
ぺー先輩もオレもすぐに忘れるね。
男は基本だらしないわ。
そう考えると管理仕事とか家計なんかは、やっぱ女性の方が頼りになるね。

というか、ホントまだやってますよー。
オレね、とにかく優しさだけを求める日々なのさ。

紹介します。
癒しその1
金木犀とユーカリミントのアロマね。
部屋全体をほんのり金木犀にして、枕元はユーカリミントで優しく爽やかにすーっとさせる。最高!!
癒しその2
加賀棒茶
すごいいい香りのお茶!
一番好きなお茶なのさ。
お気に入りさ。
癒しその3
優しい塩ラーメン
すーっと食べれる…とにかく優しい味。
実は今日、高田女史に教えてもらい初めて食べた。
まちがいないね!
涙が出るくらい優しくて美味しかったね。癖になりそうさ。
癒しその4
オレの足指小町さん!
足の指の間を広げるヤツなんだけど、お風呂上がりにこれをしばらくつけとく。
寝る前に外すんだけど、そん時が気持ちいいのよ。

ま、こんな感じでいま優しいヤツが大好きさ。
もっともっと欲しいさー!

 村木 仁

目覚め

おはようございます。

春に45歳になってからというもの、さまざまな体質の変化を感じますが、最近頓に感じるのは、早朝に目覚めてしまうという体質変化です。

小さい頃、祖父母の家に宿泊すると、祖父が毎朝近所の公園を掃除に行くのに、ついて行っては遊んでいたものですが、小学校高学年くらいになると朝なぜ起きるのかわからなくなり、20代なぞは寝ることが最大の楽しみなほどで、30代も休みの日に寝溜めすることが至福で、40代になると早朝の仕事もそんなに苦ではなくなり、とうとう45歳を過ぎた昨今、祖父母の気持ちにリンクするようになってまいりました。

だからといって、ぐうたらな体質は変わらず、ウォーキングやランニングに出かけるわけでもなく、あわよくば二度寝ができないものか挑戦しますが、驚くほどできません。

というわけで、早朝からコラム原稿を書いてみたり、こうしてブログを書いたりすることになるわけですが、このままでは壮大な書籍とか執筆しはじめやしないか心配です。

運動とか、読書とか、DVDとか、好きならいいのですが…恐ろしいほど興味が薄い…朝から料理もなんだし、裁縫とかしようかな…なんなら大好きなDM作業とか事務作業とかやりたい…。


池谷のぶえ

成長

人は、日々成長するものです。
たとえそれが五十を過ぎたおじさんであっても。

今日は覚えてるのに、明日の更新日当日になると忘れるって、よくあること。
そこで、予約投稿をする事にしたよ。
たぶん、日時を指定して投稿出来るはず。
これで、更新忘れもなくなるはず。
乞うご期待。

なんか、明日は更新できないかな、と。
これは予知です。

慣れない事に挑戦中のこの頃。
少しずつでも成長出来たり知識や経験が増えたらいいなぁ。

人見知りも、相変わらずだぜ。

【市川しんぺー】

山にこもって…

俗世間からひとまず離れ、全てをオフにして比叡山にこもってました。
座禅です。自分を見つめ直すことから始まり、最終的には「無」へと。
人は「仏心」を与えられてこの世に生まれたと、道元さんはおっしゃっておられたといいます。
自分のいのちを大切にするだけでなく他人への思いやりが大事だと。
しかし、その尊さに気づかずに我がまま勝手の生活をし、苦しみや悩みのもとをつくってるのではなかろうか…。
と、ふと思い山に…

ごめんなさい。嘘をつきました。

ただ今回の東京公演が終わった日から約二週間、ひたすら家にこもってました。
積極的に引きこもってました。
するといろんなことを忘れてしまうもので、ブログの更新も忘れてました。

いよいよ富山公演の舞台稽古が始まります。台詞や振付けや殺陣、もろもろのことを忘れてなければ良いのですが。
おもいっきりリセット作戦は、果たして大丈夫なのかしら。
今さらですな。
まあ、ある意味全力で準備してたということで。

気になることが一つあります。
どうやら、ぺー先輩がギャンブル場に行ってるらしいじゃないですか。
しかもボートですと?
オレもまだやった事のないボートですと?
僕の家からも割と近いので、おそこにだけは絶対行かないようにしないと、と思っていたボートに?
競馬はまだ「お馬さん」パカパカって感じでかわい気があるギャンブルと思うんです。
でも競艇ってモーター=機械のついたボートでしょ?なんか怖いギャンブルだな。
ま、そんなにぺー先輩がやりたいのなら付き合ってもいいですよ。

 村木 仁



運動、はじめます。

fadc29c8.jpg
とうとう購入しました。
ステッパー。

いままでずっと、それはそれは気が遠くなるほどにずっと、避けてきましたが、運動が…今後の人生、結局どうやら日々の運動が必要なようです。

誰だって薄々気づいてますよね。人間にとって運動が必要だって。でもね、やらないでいいならゴロゴロしてたいですしね…。

本当は、運動の中ではウォーキングが大好きなのですが、お稽古だったり、冬に突入したり、きっと歩ける機会がぐっと減ると思うのです。

そこでね。少しでもウォーキングに近い、場所をとらない、静かな、なんならやりながらTVとかも見たい…となればステッパーでしかありませんでした。

いらっしゃい、ステッパー。
どうか私がすぐに飽きませんように…。


池谷のぶえ

初体験!ボートレース!

今日は何日?
七日?
うぎゃあ!

もう、俺は何故に担当日に書けないのか。
ここまで書けないと、もう、俺以外の力が働いているとしか思えない!

思えようが思えまいが、僕のせいです。
すみません。

こないだ、思うところあって、競艇に行ってきました。
一人で。
ちょー初心者。

最寄り駅から送迎バスが出ているという。
降りたけどバス停がわからない。
でも、そこはかとなく競艇のオーラをまとったおじさま達が同じ方向に歩いていく。
もしや、と後を追うと、送迎バス乗り場!らしい。
競艇場行き、とは書いていない。
やって来たバスを見て、やっと、目的地に行ける安堵感。

初めての競艇場は、不思議となんだか落ち着く雰囲気。
わからないながら、新聞買って、舟券買って。
7レースから始めて12レースまで。
ちびちびと全レース外して、3000円すりました。

でも、おっさん達の雰囲気嫌いじゃないです。
家族連れやカップルもいるのね。
生で聴くモーター音は痺れるね。
ボートがボートに乗り上げる瞬間も目撃!
1艇は動かなくなり、救助艇に助けられる。
救助艇の上から、観客に頭を下げる選手に罵声が飛ぶ!
あと、おじさんが知らないっぽいおじさんに声をかけて、かけられたおじさんがどうやらすでに3レースぐらい取ってたらしく、声かけたおじさんは、「あーじゃあ、もう無理だ。そんなに取れるもんじゃないよ。あとはもう駄目だよ。俺の経験上、もう当たらない。そうは当たらないよ。いやこういうと怒るやつもいるんだけど。俺の経験上ね。当たらないって。無理無理。」って、これからレースを楽しもうっておじさんにデッカい声で延々と言ってるのが最高に面白かった。

堪能しました。

もっと情報を勉強し直して、今度は勝ちたい!
一回でもいい、から、取りたい!

ハマり過ぎないように、自制しつつ。

【市川しんぺー】

じっとじてますよ

ひたすら自分の身体のことを考えてます。

この一行を読むと、お前はナルシストか?
鏡にテメエの裸体を映してうっとりしてんのか?
きもっ!って感じですが、残念ながら全然違います。
ある意味、ナルシストの方々が羨ましい。
手足が短く身長163㎝、体重85㎏、足のサイズ実は23.5㎝(普段は恥ずかしいので25.5㎝と言ってます)
の自分の身体は、すごーく嫌です。
でも割と丈夫に産んでくれた母には感謝してます。

そんな丈夫な身体を気づかってこなかったツケが回ってきたのかな、なんて
思うようになってきました。

ということで、今日の休演日も先週同様、ひたすら休んでます。
つまり、じっとしてます。

マサージの行き帰りの道中、まるでジブリ映画のヒロインのような
髪を自転車をこぐ少女を見て癒されたり、タイトスカートをちょっと
恥じらいながらキュキュッと片手で下げる女性を見て、ドキドキ
したり、そのあと自分用のつけまつ毛を買うだけの1日でした。

 村木 仁

おにぎりさん
おにぎり とは?
村木仁、市川しんぺー、池谷のぶえによる、演劇ユニット。

【お問い合わせ】

MAIL:onigiri2011@yahoo.co.jp
おにぎりHP開設!
http://onigiri2013.tumblr.com/
  • ライブドアブログ