アキバの城の住人(AKIBA賞応募)【完結】

ライトなラノベコンテスト用です。 埼玉在住の普通の女子中学生「三崎 綾」が初めて秋葉原で買い物に出かけたところ、食パンみたいな姿の妖精と出会います。 妖精に導かれて買い物をすると、幸せになれると言いますが・・・さてさて。 このブログはフィクションです。実在の人物、団体などとは一切関係ありません。 著者:れんら

自作ゲーム一覧

私「れんら」が制作したRPGツクールのゲームを一覧でここにおくことにします。
感想をもらえるとHPとMPが回復します。
「ここが難しい」 とか 「ここが簡単」とか、
「誤字脱字・バグ報告」などの感想でもありがたいです。

第三弾「百人一首RPG」
ゲーム本編
ダウンロード 百人一首RPG(RTPあり)  239.7MB

http://yahoo.jp/box/GRP8A5


ニコニコ PV動画
http://goo.gl/KLBPiJ



第二弾「魔王と勇者と金持ちお父さん」
ゲーム本編


youtubeプレイ動画
https://goo.gl/gs03fo



第一弾「竜王勇者DQによろしく」
ゲーム本編 

ニコニコPV動画
http://goo.gl/trhjiU

第8話 エピローグ(完結)

埼玉県の三崎家
周囲はのどかな田園風景

TVをつけっぱなしに音声だけ流しながら、綾の母親が夕食を作っている。

――ニュースの時間です。
本日午後3時ごろ、東京都秋葉原のメイド喫茶にて、
女性従業員が男性客に体を触られるなどされる事件がありました。
逮捕された男性客は
「ブひゅひゅひゅ。ボクが子猫ちゃんたちを触ったんじゃなくて、
子猫ちゃんたちがイケメンのボクに触られに来たの。
逮捕されるなんて何かの間違いだ。」
などと意味不明な供述を繰り返しており、
万世橋警察署では余罪がないか調査を続行していく方針です。
次のニュースです――。


ガチャッ
玄関ドアが勢いよく開く


ただいまー!!

綾の母
おっ!
帰ってきたか。
おかえりー!
秋葉原はどうだった?

うん!楽しかったよ!

綾の母
そうかそうか・・・って、何だその大きな袋は!?
何を買ったんだ?
ゲームソフトを買いに行くって言ってただろ?

へっへー。
パソコンのマザーボード!

綾の母
パソコン?
へー。パソコンを買ったのか。
おまえそんなに大してお金持って行ってなかったよな。
やっぱり秋葉原は安く買い物ができるんだなあ。

違うよ。お母さん。
これはマザーボード。
パソコンのパーツの一部なんだ。
これだけだとパソコンとして使えないの。

綾の母
はあ?何だそりゃ?
使えないもの買ってきたのかよ。
そんなもんどうすんだ?

だから、使えるようにするの。
足りないパーツを買って、組み立てたらパソコンとして使えるの。

綾の母
ハッ!組み立て?
おまえにそんなことができるのか?

できるよ!!

綾の母
本当かよ・・・。
どうも信じられないなあ。

それでね、お母さん。
足りないパーツを買うのにお金が必要なの。
25万円ほど。

綾の母
・・・えっ?
はっ?
いくらだって?

25万円。

綾の母
に、にじゅうご・・・?

うん。にじゅうごまんえん。

綾の母
ふざけるな!
そんな金あるかーー!!

ひゃぅっ!

綾の母
おい、一体どこの誰にそんな金がいるって言われたんだ?
騙されてるんじゃないのか?!
大体パソコンってそんな値段しねーぞ!
うちにあるノートパソコンだって10万円もしてない!
一体何をどうしたら25万になるって言うんだ?

どこの誰にって、それは・・・。
・・・・・。
・・・・・。
あれ?
誰だろう・・・?

綾の母
おいおい・・・。
名前も聞いてなかったのか?
いよいよ詐欺だな。そいつは。

えっと、そうじゃなくて・・・。
私、誰と話したんだろう?
あれ?
何で私パソコンのこと知ってるの?

綾の母
はあ?
お前一体何を言ってるんだ?

え?あれ?
私、何言ってるの・・・?
あれ?!
何で!
えっ!どうして?
何で私、ポクモンのゲーム買わずにこんなの買ってるの?
ねえ?どうして?

綾の母
私が知るか!
おまえ、初めて都会へ行って頭が変に浮かれちまったんじゃないのか?!

えっ?えっ?
お母さん、どうしよう?ねえ!

綾の母
返品してこい!

どこで買ったのか思い出せない・・。

綾の母
レシートは?

駅のゴミ箱に捨てちゃった。

綾の母
ピキピキピキ

もう知るかー!!
どうせ、てめぇの金だ!
私の知ったことじゃない!
さっさと飯くって宿題して寝ろ!
明日も学校だろう!

エーン、おかあさーん。



―――その後、綾は買ったマザーボードがもったいないからと、
父親と一緒にネットで自作パソコンのことを調べ上げ、
お年玉で買った安いパーツで一台のパソコンを作り上げる。
さらに、マザーボードの名前になっているプロゲーマーのFatal1tyに興味を持ち、
数年後、女性プロゲーマーとして名を馳せることになる。
が、それはまた別のお話。

これを読んでくださった皆様も、
全国各地にいる不思議な妖精に引き寄せられて買い物をすれば、
眠っている才能が開花するかもしれません―――。

「アキバの城の住人」
おしまい。

第7話 別れ

ふぁた・・・?
ふぇいた?
ふぁたいちてぃー
あ、じゃないか。
ふぁたわんてぃー?

エスピン
ちょっと見せてみ?


Fatal1ty


エスピン
ああ、これは「ファタリティ」って読むんや。

ファタリティ?
これ、何なの?

エスピン
パソコンのマザーボードや。
ASRock社から販売されてるファタリティっていう有名なプロゲーマーの名前を冠したゲーミングマザーボードや。

パソコン!!
そっか。これパソコンなんだ。
9800円もしたけどゲームに使えるパソコンってことなんだよね?!

エスピン
えっ?
ちゃうで。
パソコンのパーツの一つであって、これ単体ではパソコンとして動かへんで。

えっ?
あっ、そうか。
ゲーム機もコントローラーとかメモリーカードとかないと動かないもんね。
ほかにも必要なものがいるってことね?

エスピン
うん。そうや。
これは
Fatal1ty H87 Performanceというモデルや。
せやから、CPUはHaswellで、
メモリはDDR3の1600MHzまでのが4枚まで挿せる。
ああ、メモリはデュアルチャンネル動作させたほうが速いから2枚か4枚単位でつけなアカンで。

えっ??

エスピン
それからHDDと電源ユニット、光学ドライブとPCケースとOSがあれば一応パソコンとして動かせるな。
せやけどできたらVGAとSSDくらいは買うておいたほうがエエで。

えっ・・と・・あの・・・エスピン?
ゴメン。
何言ってるか全然わからないや・・・。

エスピン
えっ?
全然わからへん?嘘ぉ?!
俺の説明そんなにおかしかった?

えっと・・そういうことじゃなくて・・。
何ていうか・・・専門用語多くて・・・。
っていうかエスピン凄く詳しいんだね!

エスピン
そらそうや。
俺はマザーボードの妖精やからな。

えっ?

エスピン
へっ?

・・・

エスピン
・・・

マザーボードの妖精?

エスピン
あっ!
あっ!!
そうや!俺、そうや!
俺の名前は「エムビン」!
マザーボードの妖精やったんや!
思い出した!
そうや!そうやったわ!

エ、エムビン・・?
マザーのMとボードのBで
「エム」と「ビー」と最後に「ン」・・・。
食パンからつけた「エスピン」と名前が似てる・・・。

エスピン 改め エムビン
あー!いやー!すっきりしたわー!!
いやいやいやいや
綾には、またまた「ありがとう」って言わなアカンなあ!
はははは!!

えっと、エス・・じゃなくてエムビンの記憶が戻ったのはよかったけども。
その、さっき言ってたそのパソコンの付属品、
それ全部揃えるのに一体いくらくらいするのかな?

エムビン
そうやなあ。
まずCPUが4770kだと4万円くらいで
メモリがDDR3の8GB一枚で8千円くらい。
それが二枚で1万6千円。
4TBのHDDが2万円で。
Haswell対応で850W以上のプラチナ電源が2万円。
BDドライブが1万円で。
PCケースがまあ適当に2万円で。
あとDSP版のWINDOWS8.1が1万2千円。
最低限がこれで、あとは
250GBのSSDが2万円くらいで。
VGAはGeForceGTX780Tiが9万円ってとこかな。
〆て・・・ええと248,000円になります。

に・・・にじゅうよんまんえん・・・?!
そ・・・そんなお金持ってないよ!

エムビン
あーいやいやいやいや。
もっと安い構成でも作れるから。
今言うたのは割りといい構成。
まあ、あとは自分で調べて自分で組み立ててや。

じ、自分で組み立ててって・・・そんなことできるわけないよ!

エムビン
あ、もう15時や。
仕事終わりの時間や。
ほな俺、城に帰るわ。

え・・?!
な、何よそれ!
ちょっと!

エムビン
あと、綾に俺らに関する記憶が残ってると都合が悪いのでビビビ光線で消去しときまーす。
ほな、今日は楽しかったでー。綾。
頑張ってパソコン組むんやでー。

そんな!ちょっと待ってよ!ねえ!
いくらなんでも勝手すぎるよ!ねえ!!
酷いよ!あんまりだよ!

エムビン
ビビビー!

ひゃぅっ!
・・・・・。


綾は抜け殻のように呆けている
ほけー


エムビン
はい、綾の記憶は消えましたー!
ほなバイバーイ!


エムビンは天空の城へ帰っていった。



第8話 エピローグ(完結)

この作品で参加中!
ライトなラノベコンテスト
ギャラリー
  • 第1話 出会い
  • 第1話 出会い
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC