2007年05月03日

スーパーコンピューターでネズミの脳活動の再現に成功

1 : ◆science2zw @ガブラッチョφ ★ :2007/05/02(水) 07:41:43 ID:???
IBMアルマデン研究所とアリゾナ大学の研究者による共同研究グループがスーパーコンピューター「ブルー・ジーン/L(BlueGene/L)」を使ってネズミの大脳皮質による思考をシミュレートするプログラムの開発に成功していたことが27日、同研究所の発表により明らかとなった。IBMのスーパーコンピューター「ブルー・ジーン/L」は米ロスアラモス研究所などで核物理学の研究用に持ちいれられていることで知られている世界最高速級のスーパーコンピューター。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200705011520&page=2

IBMアルマデン研究所のラジャゴパル・アナンサナラヤナン博士と米アリゾナ大学のジェームズ・フライ博士などを中心とする研究グループは、ネズミの思考を司る大脳皮質の構造を詳しく研究。その上で、独自のリアルタイム・ネズミ大脳皮質シミュレーション(Real-Time Mouse-Scale Cortical Simulations)というシミュレーション・モデルを用いることで、スーパーコンピューター内の1TBのメモリー空間に800万ニューロン、 1ニューロンあたり6300シナプスで構成されたネズミの大脳皮質を再現し、ニューロンによるスパークスをシミュレートすることに成功した。

研究に用いられたブルー・ジーン/Lはネバダ大学で運用されているもので、合計4096個プロセッサ(1プロセッサーあたり256MBメモリ)が用いられたモデルとなる。研究グループはこのプログラムを使って、実際の動物の脳で見られる大脳皮質内での神経インパルスの流れをシミュレートし、その過程でコンピューター内に再現されたニューロンが自発的にグループ化することなどを再現することに成功したと述べている。

ただし、このシミュレーターで再現できたニューロンの数は実際のネズミのものよりも少なく、また、プログラムの実行速度も実際のネズミの脳の約10分の1にしか過ぎないなど、多くの制約も持っているという。研究グループでは今後、動作速度の向上を図るなどの改良を加えた上で、大脳皮質内でニューロンやシナプスがどのように思考を形成していっているのか、シミュレーターを通じて解明していきたいと述べている。




2 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 07:44:06 ID:AR8NlQL5
なんぞこれ


5 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 08:03:33 ID:5vqjUIMF
それで、「意思」の創造に成功したのか?



6 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 08:04:47 ID:kC26ROQC
これって逆に考えると、今のスパコンの性能をもってしても、
ねずみ1匹分の演算能力しか得られないって事か?



15 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 09:08:15 ID:347S+xTE
>>6
1/10って書いてあるぞ


10 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 08:23:20 ID:KUDBdOo8
これ、マジだったらすげぇ


20 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 09:38:48 ID:f53OW8uT
いずれ人間もソフトウェアになる。


21 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 09:40:33 ID:+SYqDHdT
生き物ってすごいんだなぁ。


28 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 10:37:02 ID:n85cjom9
ナムコは20年以上昔に同様の研究をしている。
いわゆるマッピーである。



36 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 15:19:45 ID:G4oSdjYD
人脳だとスパコン何台いるんだろう・・・


44 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 16:11:26 ID:2B6m+UYb
もうすぐ、人間の脳もシミュレーションされるんだろうな。
本当の電脳が誕生するのも近いね。そのうち980円とかで
補助脳みそが販売されるのかもしれないよ。USBのコネクタが
ついていて、PCにつなげたり出来るかも。
すごいなぁー。



49 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 16:36:42 ID:6j6l7hbx
>>44
うは・・・補助脳ほしい!


46 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 16:17:40 ID:/mGd3nkk
しかし、日本では学生の理系離れとかが言われているわけだが、
世界にはすごい研究やってるヤツもいるな
この研究には生物学とコンピューターサイエンスの両方の最先端の
知識が必要じゃん



52 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 18:57:22 ID:rkB3I8Xq
脳だけ再現しても、実際は目とかの感覚器とか、
神経系も再現しないと上手く動いてくれないんだろうな。



53 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 19:08:05 ID:W9QzDJl/
人間より処理能力の高い人工脳ができれば
そいつらに考えさせればいいのだから
科学の発展がこれまで以上に速くなるな



56 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 19:56:49 ID:NiV52+Ec
>>53
そのうち人間の支配を超えて人類滅亡


59 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 20:27:55 ID:nMgQCYVE
試しにカメラとか触覚センサーとか積んだ
リモコンのボディを繋いだらネズミっぽく行動するだろうか



65 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 22:02:11 ID:uauUgE9A
>>59
ネズミみたいに小さくて性能のいい体はできないし、
本能がプログラムできないから無理。
今回のシュミレーションは脳の一部の大脳新皮質だけだしね。



61 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 21:03:39 ID:on+IAufT
これは・・・ネズミ算式に増えるぞ・・・


66 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 22:04:39 ID:hNhzoLtK
機械が生命に追いついたといわれるのか
ネズミが機械の地位まで落とし入れられるのか



69 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 23:11:54 ID:XR2hfBMy
人類の英知の結晶はいまだネズミの1/10か・・・


70 :名無しのひみつ :2007/05/02(水) 23:41:58 ID:duzRzkmW
しかも大脳皮質のみだからな〜、、
外からの刺激等々の要素は全く入っていないんだろ。
それだけではなく、身体の各機関の要素もなし。
それで1/10じゃあなあ、、
これで一体何がわかるんだろうか、、、



74 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 00:23:27 ID:TJm7T3gm
ついにここまできたか


79 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 01:27:52 ID:5bQf0fUX
AIもそう遠くは無さそうだ


82 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 03:06:46 ID:odocGaxS
いきなりネズミでなくてもいいような気がするが
つか微生物や昆虫くらいならもう出来てるのか?



83 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 03:37:13 ID:j9uW5FR4
自動走行自動車とかあるけど
あれが丁度機能的には昆虫レベル



91 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 12:30:11 ID:b6QugoPx
俺の脳は単純だからシミュレーションできるかもしれない。


92 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 12:43:15 ID:Jil6KKZs
>>91
エロゲー5個くらいインストールしたら終わりだもんな。俺たち。


95 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 12:58:13 ID:HaGbzDQ9
人間の脳にまで応用できたら、夢を録画することもできるかなあ


104 :OASYS:2007/05/03(木) 17:07:57 ID:slLu9fAx
自意識は再現されたのか?
そもそもその検証はどうやるのか。



107 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 17:16:24 ID:Z6ZKMtz+
>>104
>自意識は再現されたのか?

もしそうなら、驚愕のニュースとして大々的に広まってるはずだよ。



109 :名無しのひみつ :2007/05/03(木) 17:42:53 ID:tS2Cez7p
電脳化した世界だと、受験とかの試験が
ベンチマークによる演算速度とかだけになったりするんかなー
いいのかわるいのか・・・





算数オリンピック委員会考案 数字で鍛える脳力トレーニング アルゴ&トリンカ
TDKコア (2007/05/24)
売り上げランキング: 459
おすすめ度の平均: 4.0
3 ちょっとした空き時間に・・
5 このメーカーはいい商品だすね!


トラックバックURL

この記事へのコメント
1 : 名無しさん 2007年05月03日 21:44
>コンピューター内に再現されたニューロンが自発的にグループ化することなどを再現することに成功

なによりもコレが凄い
人工知能の土台に微かに触れた感じ
2 : 名無しさん 2007年05月03日 22:22
本当に意思を持つDNAコンピューターってプロジェクト確かあったよな
3 : 名無しさん 2007年05月04日 00:34
暴走したまざーこんぴゅーたが人類を・・・・
4 : 名無しさん 2007年05月04日 00:37
しかし未だにコンピューターは囲碁将棋で人間の高段位者に勝てなかったりする…。(チェスは10年前に、オセロはそれ以上前に人間のチャンピオンが負けたけど)
果たして創造性発揮の段階まで来るのはいつだろうか。
5 : 名無しさん 2007年05月04日 08:38
※1 その系統のことなら、かなり昔からやってる。今回がそれが凄いのは一個につき6000を越える関係が800万個。それが正常に機能したと言うこと。
まさしく今までとは桁の違うものが出来た。といった感じ。
6 : (・∀・) 2007年05月04日 11:30
電脳化を「サブリメーション」と読むおれはエースコンバット3大好きっ子
7 : 名無しさん 2007年05月04日 20:50
エースコンバット→AC→アーマードコア
と連想した私はアマコア大好きっこ
8 :  2007年05月05日 00:36
そのうちに本当に電脳化ができるかもしれんな
そこまで生きてみたいが無理だなぁ
9 : 名無しさん 2007年05月05日 15:25
※8電脳化自体は今でもできるよ。
でも、倫理的問題やその他長期的な部分で運用には抵抗がありすぎるのと、献体になってくれる人がいないので、進まないだけ。
ネズミなんかでは、だいぶ色んな電脳化研究進んでるしね。
10 : 名無しさん 2007年05月09日 22:54
「ニューロンが自発的にグループ化」というのは何十年も前からある。今回は単に数が違うだけ。
ハッキリ言ってたいした研究じゃない。
11 : 名無しさん 2012年05月13日 00:40
今更だがこんなコメしてる奴らはニューラルネットワークが日常的に使われている技術だということを知らないんだろうな…本当に理系離れだな。
12 : Lancel sac 2012年10月05日 16:39
 Il se révèle être livré dans magnifique combinaison de coloris, telle Blacktop / Gravel, Pot Rouge / Gravel, mais aussi Brown / Tan mais aussi est vendu afin de presque 55 dollars américains. Le domaine dernier sur il se trouve que liste (options d'autres enseignes se trouvent être couverts à) un ensemble de meilleurs cas de figure iPad 3 se révèle être Professionnel Duo Couleur Pliage Folio. C'est probablement le domaine cas le à vocation plus coloré conçu grace à Belkin. Mis concernant part tout, wee réellement apprécié le correctement ces gars-là possède donné à tous les angles de félicité, de également que dans couvrir ainsi la majorité des coins (oui, de plus pas la plus petit égratignure sur un Ipad). Le domaine couvercle magnétique laquelle réveille un iPad existe en ce qui <a href="http://lancel.la-vallee-village.com/">http://www.lancella-vallee-village.com</a> concerne ce type d'affaires, également bien. Le domaine prix concernant le Duo Color Professionnel Tri-Fold Folio concernant moins de 30 dollars un ensemble de États-Unis, toutefois elle acier aus bon décisions. Restez concernant l'écoute afin de nos prochaines "meilleurs" 3 cas de figure Ipad biens!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事一覧
Blog内検索
Recent TrackBacks