2007年08月23日

脳のかけらを取り出して「アップグレード」が可能に?

1 :うし☆すたφ ★:2007/08/23(木) 13:34:54 ID:???0
イスラエル、テルアビブ大学の研究者は、培養した神経細胞に化学的な刺激物を注入することにより、人工の「記憶装置」を作成している。サイボーグの実現がまた近づいたようだ。イスラエル、テルアビブ大学の研究者、Itay Baruchi氏とEshel Ben-Jacob氏が行なった研究によると、培養した神経細胞に化学的な刺激物を注入することにより、
人工の記憶装置が作成できるという。

http://wiredvision.jp/news/200708/2007082322.html

脳のかけらを取り出して、容器の中で「アップグレード」し、元の場所に戻すことが可能になるかもしれない。ロボトミー[前頭葉を切除する手術]の逆パターンだ。あるいは、この研究は、映画『ブレードランナー』に出てくる人造人間『レプリカント』のようなものが作られる最初の萌芽かもしれない。『DailyTech』の記事『Researchers Produce Chemically Operated Neuro-memory Chip』によると、培養した神経回路に化学的な刺激物を加えると、最初とは異なった神経細胞の発火パターンが生まれ、それはオリジナルのパターンと共存するという。(次の新しい刺激によっても別のパターンが生まれ、それらは互いを干渉せずに一定時間保存されるという。)この状態を、「神経細胞上に新しい記憶が複数形成された」と見ているようだ。

論文は『Physical Review E』に掲載。以下に、そのアブストラクトから引用する。化学的な刺激物を局所的に使うことで、培養した神経回路に複数の記憶(神経細胞の発火が集合的に行なわれている状態)を(数日間)保持することができる。神経回路の活動をリアルタイムで分析し、それに基づいて選んだ場所に、微量の抑制物質を注入する。すると、刺激を与えた場所の神経細胞が、同期的な発火を開始する(集合的な発火の状態になる)。発火の時空間的なパターンは場所によって異なる。さて、脳に埋め込まれた「模造記憶」は、本物の記憶と同じくらい素早く取り出せるのだろうか?




26 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 13:45:23 ID:21dj7R7y0
なんかこえー


33 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 13:46:33 ID:qKm/5rc30
なんかすごいけどさ、この記事でいうところの「記憶」ってなんなんだ?
神経細胞に0と1でデジタルデータとして記録されてるわけじゃあるまいし
記録の中身を作る理論のほうが大事っつーか、難しいんじゃないの?



37 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 13:47:46 ID:lPyebRypO
その細胞ってちゃんと忘れる機能もってんのかな


50 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 13:54:09 ID:uJd4U2Rc0
捕らえた敵国の捕虜に洗脳チップ埋め込んで
使い捨てても問題ない最強の兵士完成か
メタルギアとかで使われそうなネタだな



51 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 13:54:19 ID:GsjR/sI/O
電脳ktkr


55 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 13:57:25 ID:VTPBfbcq0
外付けHDDみたいに取り出して、新品の脳に移すことが
できれば最強だw



56 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 13:58:18 ID:AbR9IvGO0
インテル入ってる?


62 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:06:42 ID:b0v/1ce00
後はロボットと神経細胞を繋ぐだけか


75 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:18:47 ID:LqKtcwBi0
「ハワイ旅行の記憶」とか
「スパイ映画の主人公の記憶」とか

売られるようになるかもしれんね。
楽しそう。



84 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:24:00 ID:SP2VgVUU0
>>75
アダルト物が出来れば爆発的に広まる


97 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:35:25 ID:aiIMBqd/0
>>84
童貞のくせに、妙に女を判ったような気になる男が増える予感。


91 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:30:24 ID:PmN6shoI0
機械の脳にも魂は宿るのかね


94 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:32:37 ID:05QbQbWn0
意識の転移が可能になるってことだな。
その経過でコンピュータシミュレーションもできるかも。
サイボーグというより、コンピュータ人格の研究だな。



98 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:35:28 ID:3B3iTREH0
脳の記憶容量UP出来るということ?


103 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:38:08 ID:QetrAt000
>>98
今回の研究は、生の(活きた)脳に情報を書き込めたという段階
読み出すには無線ナノマシン(ICチップ)の技術が必要なんだね
だから、脳の記憶容量アップには使えない



110 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:42:05 ID:54g4Qy920
ネットワーク脳が意識を持ったら人類勝てなくね?


114 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:45:56 ID:HSQxBrSd0
早く電脳の世界を味わいたい


117 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:46:32 ID:CIbukuCw0
この研究が完成したら、オリエント工業と
共同してすばらしい人工女性を世に送り出してほしい。
価格は200万以内で。



119 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:48:30 ID:aiIMBqd/0
格差社会

勝ち組 サイボーク化手術によって、
永遠の若さと健康を手に入れ人生を謳歌する

負け組み 記憶の素材として一生を終える



123 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:53:32 ID:wUNGqu0A0
キンタマみたいなのに感染して恥ずかしい記憶流出させる奴とかいて
普通に祭りになったりしてるんだろうな



124 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:53:51 ID:3QbBkHmjO
もうすぐ神様誕生


129 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:56:18 ID:CIbukuCw0
しかし記憶を自由に扱えられるようになると
各種試験の不正が横行しそうだなw
そもそも、受験勉強自体が必要なくなるのだろうか?



130 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 14:56:27 ID:VTPBfbcq0
毎朝、ウインドウズのような
意味不明のパッチを当てられるような脳では嫌杉w



159 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 15:48:14 ID:hi+3rumf0
自分が移るってわけじゃないだろが、
自分の記憶を持ったクローンができるだけで
魂はないだろが・・・本体はなくなれば自分もなくなる
クローンはいきてるだろうけどそれは自分ではない
魂写す方法考えろ



165 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 15:53:25 ID:3D3BQ8e5O
オヤジ、4個くれ


168 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 15:55:41 ID:DVL7T7mO0
頭の中に色々な記憶をメモリーすることが出来たなら
試験とか勉強とか意味なくなるね



193 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 16:50:29 ID:nAEDBeQ80
眉唾ものだけど
本当ならば脳のアップグレードどころか不死の実現に繋がるだろうな



211 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 17:22:33 ID:NcV70TGv0
今日はおでかけ用ボディとか選べるようになったら楽しいなあ


247 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 17:55:48 ID:CtaCCWco0
まあしかし
個性とはなんぞや
という新たな悩みは発生しそうである。
平均化恐怖。



325 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 19:29:28 ID:+0aHCKPs0
セキュリティーソフトにはノートンを入れよう


335 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 19:44:34 ID:iCtMlVrr0
>>325
頭の回転が遅くなりそうだな...


360 :名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 20:13:08 ID:tCoisYRd0
日本みたいな平和主義の国がこういうの開発するなら
まだ信用できるけど、少し心配・・






超人類へ!  バイオとサイボーグ技術がひらく衝撃の近未来社会
ラメズ・ナム 西尾 香苗
河出書房新社 (2006/11/11)
売り上げランキング: 50388
おすすめ度の平均: 4.5
5 衝撃的な情報あり
5 極めてまっとうな科学書
4 興味深いお話です


トラックバックURL

この記事へのコメント
1 : 名無しさん 2007年08月23日 22:45
科学の進歩は止まることを知らんな
2 : 名無しさん 2007年08月23日 23:09
世代や所得によって脳のグレードが格段と違ってたりして
3 : 名無し 2007年08月23日 23:29
受験生にとっては喉からダルシムの手が出るほど欲しい代物
4 : 名無しさん 2007年08月23日 23:30
技術が進歩する度に、老いるがままの自分に焦燥を感じる。
不死を願っても不毛な気がするし、そろそろ悟りの一つも開けないかなぁ。
5 : 名無しさん 2007年08月23日 23:42
記憶屋ジョニーだな
6 : 名無しさん 2007年08月24日 00:26
米3
浪人生だがいらん
科学的にも医学的にも安全で可能になろうとせめて俺が生きてる間はたとえ富裕層のみだろうと世界に広まってほしくない。
人間が変わるのを見たくない。このニュースはなんだか恐いよ
7 : 名無しさん 2007年08月24日 01:46
最近の鬼速は科学界の、まだ与太話に近いくらいの学説を多く取り上げるなぁ
正直、アップグレードとかタイムマシンとかサイボーグとか実用化が星より遠い話されてもピンと来ない・・・・まぁそれなりにwktkはするんだけどね
8 :  2007年08月24日 02:00
50年後の世界が楽しみだな・・・
9 :   2007年08月24日 02:14
現実味に欠けるよねー
10 : 名無しさん 2007年08月24日 02:24
小説や映画の中だけでいいってこんなの。
11 : 名無しさん 2007年08月24日 02:31
記憶共有とかするようになってどれがホントの自分の記憶か判らなくなったりするのかね
12 : 名無しさん 2007年08月24日 02:59
勝ち組は死なない、負け組みは死ぬ、みたいな社会になってほしくないな。
正直、これ以上科学は進歩して欲しくない・・・
13 : 名無しさん 2007年08月24日 05:06
なんか哲学的な世の中になりそうだな。
SEXの疑似体験とかし放題になったら、異性への興味を無くして、男女の認識が希薄になったり。ある意味雌雄同体。
14 : 名無しさん 2007年08月24日 05:25
「将来、人類(の少なくとも一部)はロボットになる」──この不気味な予言も、ヒトラーまたはゲッベルスが若いころすでに言っていたと、ジョン・トーランドの本に出ている。
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html
15 : 名無しさん 2007年08月24日 05:42
プリンおいちぃ狂人が出てこないことを祈る
16 : 名無しさん 2007年08月24日 06:10
なんか、銀河鉄道999を思い出した。
負け組みは所詮ねじか…
17 :   2007年08月24日 07:00
記憶容量が増えたところで神経節が効率良く動けなければ意味がない。デジャブが増えるだけだとおも。

イニシエーション義務化とかなんのかな…
18 : 名無しさん 2007年08月24日 12:39
>>75
そのまま世にも奇妙な物語でワロタw
19 : 名無しさん 2007年08月24日 12:48
米15
あなたの脳はワンチップですかw
20 : 名無しさん 2007年08月24日 14:20
砂箱入れたら毎日ピコピコうるせぇだろうな
21 : 名無しさん 2007年08月24日 14:26
>>13

そうか、何かの体験を記憶として埋め込むことができるってことは、男女がそれぞれ異性としてのセックスの記憶を持つことも可能だよな。

男でありながら女の快感を味わうこともできるような世界が来るのかもな。
興味はあるが、絶対にやってはいけないような気がする。
22 : 名無しさん 2007年08月24日 15:33
相変わらず鬼速は神掛かってるな。
ここまでくるとニューロマンサー超えてるだろ。
23 :  2007年08月24日 15:47
フリーズしたらどうなるんだろう。
「サイキドウカンリョウマデシバラクオマチクダサイ」って金縛り状態で勝手に喋らせられたりして…
24 : 名無しさん 2007年08月24日 16:31
攻殻機動隊
25 : 名無しさん 2007年08月24日 18:26
世にも奇妙な物語のような話だ

脳ハッキングされたら大変ってことで
Norton入れて処理が糞重くなったりするのか
イヤだなw
26 : 名無しさん 2007年08月25日 00:19
>>56は評価したい
27 : 名無しさん 2007年08月26日 11:03
2分に一回「ちんちんしゅっしゅっ」と考えて
周りの視線が冷ややかになったらウイスル幹線。
28 : 名無しさん 2007年08月26日 19:11
これをネットに応用すれば長門の言ってた媒体はいらないってのが現実になるわけだな
29 :  2007年08月28日 05:27
早く電脳化したいな
生きてる間に実現可能だろうか・・・後60年・・・
30 : ボブ 2007年09月02日 03:18
自殺者激増の予感
31 : 名無しさん 2007年09月02日 15:45
>>168
>試験とか勉強とか意味なくなるね
現在行っている勉強は先人の開拓した分野の情報を受け継ぐための努力と言える。

本来先人が整理した情報は損失なく受け継ぐべきで、記事の技術が損失無く効率的に受け継ぐ方法となり得るなら勉強は不要、というか無駄になる。

この技術が普及したら、学校では未知の分野に対する研究が主な活動になるんじゃないかな。
32 : 名無しさん 2007年09月04日 08:41
こんなものが創られると
この先「格差」の拡大は益々広がるばかりだな
33 : ロケットブレイズ アイアン 2014年04月29日 19:30
イスラエル、テルアビブ大学の研究者は、培養した神経細胞に化学的な刺激物を注入することにより、人工の「記憶装置」を作成している。サイボーグの実現がまた近づいたようだ。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事一覧
Blog内検索
Recent TrackBacks