2007年10月14日

9日間不眠・断食、星野圓道師が比叡山の荒行最難関「堂入り」

1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2007/10/13(土) 19:41:57 ID:???0
比叡山の峰などを1千日間にわたって巡る荒行、千日回峰行を続けている延暦寺の大乗院住職、星野圓道(えんどう)師(32)が13日午後1時、大津市坂本本町の無動寺谷明王堂で最大の難関といわれる「堂入り」の行に入った。21日までの9日間、堂にこもり、断食、断水、不眠、不臥(が)で、不動明王の真言を10万回唱える。堂入りする行者は6年ぶりで戦後12人目。満行すれば「当行満阿闍梨(とうぎょうまんあじゃり)」と称され、生身の不動明王とされる。星野師は東京都生まれで、03年3月に千日回峰行に入った。1日に約300カ所を礼拝しながら約30キロ歩く修行をこれまでに700日終えた。堂入りを満行した後は、1日当たりの歩行距離がさらに長くなり、09年に1千日に到達する予定という。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200710130045.html

38 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 19:55:38 ID:PvljIY350
公開自殺じゃん誰か止めてやれよw


42 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 19:55:53 ID:VXarQiYE0
脱落はありなの?倒れたりしたらどうすんの?


45 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2007/10/13(土) 19:56:37 ID:???0
( ´`)ノ<ちなみに、千日回峰行は7年間で1000日、
1日最高80キロを超える行程を歩きます。ケツを割ると即自害です。
亀田のようにヤヲ発言ではありません。過去何人も死んでます。

千日回峰行に関してはこちら

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%92%E4%BA%95%E9%9B%84%E5%93%89#.E5.8D.83.E6.97.A5.E5.9B.9E.E5.B3.B0.E8.A1.8C


ちなみに、リンク先の大阿闍梨はこの行を2回も行いました
(比叡山の歴史上3人目)



68 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 19:59:53 ID:WdW9Nf4L0
ちなみにやめると即死だから、やめるわけにもいかない。
完全に退路断たれているわけっすよ。



80 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:02:15 ID:SEUlkrYd0
>>68
うわあ、これはきつい・・・・。


91 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:04:36 ID:+t5wBxwX0
9日間、食事も水も絶ち、眠らずに真言を唱え続けます。
これって出来るの?



561 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 21:33:10 ID:uucBPuRS0
>>91
ギネスブックによると連続不眠の最高記録は449時間(18日と17時間)。
9日というのはあながち不可能な日数ではないが、
普通の人は不眠が3日も続くと幻聴、幻覚が出始めて、
5日目には精神に異常を来すそうな。



120 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:09:35 ID:Nfs9SbnY0
飲まず食わずで9日間は何とかなると思うけど
喋り続けるのはキツイぞよ

無事に帰って来て下さいな
ナムナム



121 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:09:48 ID:XLNlV2jiO
俺なんて2日のオナ禁さえ達成できなかったのに。。
さらにこの僧侶イケメン(´;ω;`)ブワッ



172 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:17:43 ID:IjnQhMkQO
夏だったら本気で死ぬね。


181 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:19:11 ID:FwD9QTda0
>>172
水無しで9日間なら冬でも死ぬだろ・・


255 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:28:56 ID:5jfAnmWi0
この僧侶は本物の僧侶じゃ


261 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:29:49 ID:7COyq7sz0
立派だな
俺なんか1日水と食事抜きでも泣いて詫びを入れてしまうだろう・・・



298 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:36:06 ID:+3O1UJtN0
皆も書いてるけど、飯はともかく水抜き9日って死なないか?
どこかに裏技があるのか、それとも過去の事例から9日がギリギリセーフ
10日だと死ぬとか割り出されてるのか?



415 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:58:45 ID:mZtPU2LO0
>>298
ぎりぎりセーフらしい
千日回峰行を二回(?)だかやった
大阿闍梨がインタビューに答えてたな・・・
1000日山を回って体力が相当ついているんだよな・・・

いわく
9日という日数はとても微妙な数字で、
自分の体の細胞が弱って死んでいく感覚が実感としてあるそうだ
体臭も死臭に近いにおいがしてくるともいっていた。

10日だと死ぬ人が多く出るんじゃないか?
あるいはかつて10日だったことがあったかもしれないけど、
死人がたくさん出てやめたのかもしれないね?
ぐらいのことをいってたな。

8日だと成功率が高くて死を覚悟した修行とは
いえないんじゃないかなとも・・・・

割と普通のおっさんだったけどな



319 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:39:49 ID:7O9hEZ7cO
なんという修業…。多分この人が今、
日本で一番精神力が強い人間(;・∀・)



330 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:41:37 ID:dp987yNH0
だけど、32歳の彼がここまでの荒行に挑む動機はなんだろう?


353 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:45:47 ID:SUv85YGB0
欲まみれ金まみれの糞坊主どもが
事件おこしまくる一方で

こんな美形の僧侶が
死を賭した荒行に挑戦する
坊主の世界もピンキリだな



400 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:56:16 ID:jBQfQTDe0
もし死んじゃったらお寺の人は保護責任者遺棄致死罪?


404 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:57:06 ID:TMrX526R0
>>400
誓約書みたいなんに署名してるんじゃね?


406 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 20:57:22 ID:jDbR+Ina0
なにこのイケメン
こんな何やるにも楽に苦労してる人間は馬鹿だなんて時代に
苦行に挑むのもカッコいいね



478 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 21:12:55 ID:eDJeRAAP0
9日なんて無理だろ・・
断食だけならともかく不眠て(´;ω;`)



502 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 21:16:45 ID:1iij7Juy0
>>478
精神力の強さが試されるのだろうな。


510 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 21:18:59 ID:fElcqZUt0
こういう人が現代にも居るんだって分かるのは良いけど
邪魔しに行く人やマスコミが増えそうでなんだかなあ



519 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 21:21:14 ID:7O9hEZ7cO
すごいのう。やっぱりこういう尊敬される坊さんがいいな。
俗世にまみれてスポーツカー乗ってる坊さんはいや。



523 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 21:21:41 ID:xEHqLb4a0
イケ面すぎワロタ


540 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 21:26:56 ID:LoISfFQc0
挑むのか・・・、無事に無事に生き延びてくれ


595 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 21:42:33 ID:RMPu0H/l0
これは不可能だろ・・常識的に考えて


666 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 22:01:53 ID:cmMM2fch0
どこかのボクサーと違って
失敗したら本当に自殺しそうで怖いんですけど



668 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 22:02:09 ID:0Fdb0e+J0
威圧感がある目だな。いい意味での。
無事に修行が終わりますように。



740 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 22:22:08 ID:xxKySpng0
動機とかなんかわからんけど
うおーすげーなまんだぶー
世界が平和になりますように



779 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 22:34:36 ID:VJCV0TLL0
坊さんすげー
かっけー…






千日回峰行 真実に生きる
光永 覚道
春秋社 (1999/12)
売り上げランキング: 122493


トラックバックURL

この記事へのコメント
1 : 名無しさん 2007年10月14日 11:29
仮に成し遂げたとして何が問題なんですかねぇ
2 : 名無しさん 2007年10月14日 11:32
これをしたあとの食事と睡眠は格別だろうなー。
3 :  2007年10月14日 11:34
訂正。
これは尊敬するわ。
無事を祈りたいです、ナムナム。
4 : 名無しさん 2007年10月14日 12:08
古館沸きすぎだろ自重しろ
5 : 名無し 2007年10月14日 12:12
イケメンという言葉にのみ納得できない。
6 : 名無しさん 2007年10月14日 12:18
8日じゃ・・・とか書いてあるけど、
どう考えても水も無し睡眠も無しじゃ、一周間でもヤバイだろ。

マジで死の淵に立つのか・・・・
なんか、これの方が業が深い気がしてしまう、自分は不信者なんだろうな。
7 : 名無しさん 2007年10月14日 12:18
ついでに言うと千日回峰行ってこれ以外に
深夜二時から30km巡回を800日、60km100日、84km100日
距離にして約4万キロ、地球一週分歩くんだぜ。
8 : 名無しさん 2007年10月14日 12:22
俺には一生悟りは拓けないことを悟った
9 : 名無しさん 2007年10月14日 12:34
こんな自殺まがいの行動をとってしまうなんて…。
やっぱり宗教は怖い。
10 : 名無しさん 2007年10月14日 12:46
八百長やってないか二人がかりで見守るんだってな。
仮に倒れても絶対助けないとか。
11 : 名無しさん 2007年10月14日 12:47
無駄とか馬鹿じゃなくて、本人が納得すれば救われるってこと、この信念は本当にすごいと思うよ
12 : 名無しさん 2007年10月14日 12:48
>>415
8日だと死ぬ気でやればなんとかなるっぽいけど、
9日だとそれを超えた何かが必要ってことなんだろうな。
13 : 名無しさん 2007年10月14日 12:56
精神が肉体を超えるとか、そういった領域なのだろうか

無事に生きて戻って欲しいものだね
14 : 名無しさん 2007年10月14日 13:11
俺は宗教嫌いだけど、こういう人は格別だわ
無事に乗り切って欲しい
15 : 名無しさん 2007年10月14日 13:14
行くのも戻るのも死だな

ならまだ可能性があるから挑戦するのか
16 : 名無しさん 2007年10月14日 14:13
チョンの宗教の長もこんくらいやってくんないとな

カルトで金儲けバロスだものな
17 : 名無しさん 2007年10月14日 14:36
これは応援せざるを得ない。
18 : 名無しさん 2007年10月14日 15:31
応援せざるを得ない
19 : エロゲヲタ 2007年10月14日 15:36
ヒキニートの俺なら普通にできると思う。どうやって申込めばいい?
20 :  2007年10月14日 15:39
ゆとりDQN「すげー応援に行こうぜーぶひゃひゃひゃひゃ」
21 :  2007年10月14日 15:40
浄土真宗のオレには密教は無理
22 : 名無しさん 2007年10月14日 16:12
イエスとか釈迦とかも、単にこういう風に尊敬の対象だったんだろうな。
宗教は、それを伝える後世の連中がドンドン腐らせてるような気がする……
23 : 名無しさん 2007年10月14日 16:26
昔NHKの特集で千日回峰行を見たけど、
九日目にお堂から出てきた時には自分の足では立てなくて、
捕まったエイリアンみたいに両脇を抱えられてた。
目の焦点が合わずに虚空を見つめていたのが怖かった。
24 : 名無しさん 2007年10月14日 16:27
正直、これを乗り遂げられる人になら付いていっても良い気がする…



…って気持ちから、昔は宗教が始まったんだろうな。
それが今じゃへんてこな人の周りに人が集まって…みたいな。
25 : 名無しさん 2007年10月14日 16:45
3日間直立不動でお経を唱え続ける修行なら知人がやってた
3日って聞いたときは喉の渇きと足のだるさが苦痛のトップ2だろうけど、
糞尿垂れ流しの精神的苦痛が3番手ぐらいにきそうだと思ってた
でもそんな俗っぽいこと超越した境地なんだろな…それにしても9日はすさまじい
お経唱えるのもけっこう大声らしいし、それだけで体力削られそう
26 : 名無しさん 2007年10月14日 16:47
読経の声が聞こえなくなったら、リタイアしたということで中止させられるから死にはしない

インフルエンザの人をそばに連れて行ったら、衰弱が速まって失敗するんじゃない?

27 : 名無しさん 2007年10月14日 16:51
ごめん、異常者にしか見えないや…

それよりも目に見える形で
学問を学び、人々を救えよって思ってしまう
28 :    2007年10月14日 17:14
五木寛之が本で大阿闍梨さんと対談してたけど、これは必要な「行」だなあと思えた。
信者さんとの交流もすばらしかった。

行の間、食料は一日にジャガイモ一個、豆腐半丁、うどん一皿程度で、欧米の学者が調べても何でこのカロリーでああいうことが出来るのか解明できなかったらしい。
大阿闍梨さんも、「スポーツだったら絶対に出来ない」し、何かに助けられてやったと言ってた。

人知を越えるっつーか、釈迦の苦行の後で悟りが開けたように、必要な何かなんだろうなあ。
29 : 名無しさん 2007年10月14日 17:19
公開オナニー楽しいのうwwwww楽しいのうwwwwww
30 : 名無しさん 2007年10月14日 17:36
なんつーか極まってるな
宗教は好きじゃないが、ここまで行くと別だ
普通に尊敬する
31 : 名無しさん 2007年10月14日 17:36
↑なんなんだwおまえはwwwwwww
32 : 名無しさん 2007年10月14日 17:37
これは情報操作してるのか
なにがかっこいいんだ?
こんなことする暇があるならカンボジアに行って地雷を撤去してこいよ
33 : |-゚ノリ 2007年10月14日 17:37
彼ならローマ法王に追いつけるかもしれない・・・ッ!
34 : 名無しさん 2007年10月14日 17:44
限界に挑む、よく使い古された言葉だけど、実際に挑む人間は稀。
このお坊さんはそれを誰の目にも分かりやすい行で示すわけだから、尊敬されるんだろう。
35 : 名無しさん 2007年10月14日 17:47
※32
じゃあ、そのかっこよさのお手本をやって見せて欲しい。
参考にするからさ。
36 : 名無しさん 2007年10月14日 18:10
米35
お前はこの公開オナニーを参考にするのかw
37 : 名無しさん 2007年10月14日 18:22
↑よ  く  読  め
38 : 名無しさん 2007年10月14日 18:22
失敗したら自害なんだろ?

たまらんわ
39 : 名無しさん 2007年10月14日 18:57
シャーマンキング自重ww
40 : 名無しさん 2007年10月14日 19:28
※32
生き方の問題だ、馬鹿。

楽して金儲けした高利貸しが、暇つぶしに大金を慈善団体に寄付しても、人は救える。
むしろその方が益があらぁな。
地雷撤去は素晴らしい、ボロ着をアフリカに送る程度でもたいへん立派なことだ。

でもそーいうことじゃねーんだなぁー
41 : 名無しさん 2007年10月14日 19:46
宗教って狂気だな
42 : 41 2007年10月14日 19:49
訂正。
これは尊敬するわ。
無事を祈りたいです、ナムナム。
43 : 名無しさん 2007年10月14日 20:09
※27
それはあんたを含めて誰でも出来るが
誰も出来そうに無い事をしてるのを見て感じる事は無い?
言葉や文字以外にも伝えたり感化させたりする方法があんだと思うよ。
44 : 名無しさん 2007年10月14日 20:10
がんばってくれ!
45 :  2007年10月14日 20:27
俺らには真似できないから、みんな、出来る範囲で真っ当に生きようぜ。
46 : 名無しさん 2007年10月14日 20:28
>比叡山の峰などを1千日間にわたって巡る荒行
ひええええええええええええ
47 :  2007年10月14日 20:32
仏教徒って他の宗教と比べるとストイックだよな。
48 : 名無しさん 2007年10月14日 20:43
こっちに踏み込まなければ
宗教も見れたもんだが。
吉報を待つ。
49 : 名無しさん 2007年10月14日 20:44
やっぱいいな。 仏教は。
50 : 名無しさん 2007年10月14日 20:51
俺たちがオナニーしたり糞スレで遊んでたりマンが読んだり
彼女とデートしたり風俗で中田氏したり
昼寝したりエビフライうめぇwwとかしてる間
このイケメンは一心不乱で修行してんだ。
まぁこの修行自体が世の中のためには役に立たないけど。
51 : 名無しさん 2007年10月14日 21:12
おいおい、これ学校で聞いたことあるぞ・・・
今の世の中にあるのか・・
52 : 名無しさん 2007年10月14日 21:35
>満行すれば「当行満阿闍梨(とうぎょうまんあじゃり)」と称され、生身の不動明王とされる。

この一フレーズに感じ入った。生身の不動明王…
53 : 名無しさん 2007年10月14日 22:13
米52
確かにこんな事できるやつは同じ人間じゃねえと思いたくなる。
余裕でフォースとか使いそう。
54 : 名無しさん 2007年10月14日 22:14
仏教恐ろしいです
55 : 名無し 2007年10月14日 22:46
相当なMだな
56 : 名無しさん 2007年10月14日 23:45
死んだらどうする。
後遺症が残ったりしたらどうする。
57 : 名無し 2007年10月15日 00:30
絶ry
58 : 名無しさん 2007年10月15日 00:33
つーかマスコミが食いついてる時点で微妙
こっそりやれよ
自己顕示欲か?
59 : 名無しさん 2007年10月15日 00:46
俺は不信信者だがこれを馬鹿にする奴はさすがに・・・
がんばれとしかいいようがない。
成功したら聖人と名乗っても差し支えないな。
60 : 名無しさん 2007年10月15日 00:58
*マスコミが嗅ぎ付けただけだろ
61 : 名無しさん 2007年10月15日 01:05
*56
本人がやるってんだからしょうがないじゃん
62 : 名無しさん 2007年10月15日 01:05
全く理解出来ないがとりあえず生きて帰ってほしいな。
63 : 名無しさん 2007年10月15日 01:18
余程立派な人間になれるんだなw

自分の命を軽んじる奴に悟りが開けるとは思えない
64 : 名無しさん 2007年10月15日 01:56
逆に考えるんだ。
ここまでやればキモブタでもイケメンになれると考えるんだ。
65 : 名無しさん 2007年10月15日 02:05
記事見てるだけでも今やってるダイエットがとても簡単な事のように思えてくる…。

仏教恐ろしいな
66 : 名無しさん 2007年10月15日 02:39
命を軽んじてるんじゃなくて重んじてるからやるんだろ
自殺志願者みたいなちっさいやつと一緒にするな
67 : 名無しさん 2007年10月15日 02:47
*58
そういうのを嗅ぎ付けて邪魔するかのように、つーか邪魔としか考えられないが、報道するのがマスゴミというものだろ。
この坊さんの爪の垢でも煎じてどこぞの反則ボクサーにでも飲ませてやりたいわ
68 : 名無しさん 2007年10月15日 03:03
※43
感化とかじゃなくてさ、
もっと別の方向に力使えよって話。

それと感化したとして、
なにが生まれるの?
69 : 名無しさん 2007年10月15日 04:28
※68
今説法とか説教してもよほど興味が無いと聞かんと思うんよ。
変に坊さん以外の方向に力使っても
やってるうちにフェラーリとか転がすんじゃないかな、少林寺みたいに。

感化した結果は人それぞれなんじゃないかと思う、
コレやり遂げたら人間ここまで出来んだって思って頑張ったりする人もいんじゃねぇかな?
映画や旅行みたいなもんでないか、誰かがスゲェって思えりゃ。
70 : 名無しさん 2007年10月15日 06:45
米66
どこが重んじてるんだよw
妄信してる分、自殺志願者より救われないな
いや、妄信してるから救われてるのか、正にオナニーw
71 : Д 2007年10月15日 08:24
スゲーと思うし、尊敬の念さえおこる。俺には到底むり!

なんだけどさ、なんつーか壮大な非生産行動だよな。こんだけのエネルギーを困ってる人を助けるのにあてるとか、きちんと働いて税金収めるほうがいいと思うし。

で、失敗したら死ななきゃならない覚悟は凄いな!とは思うけど、別に失敗死んだからって単なるジコマンにしかなりえないようなキガスル。
もう少し生産的なことしたほうが人助けになると思うけど
72 :  2007年10月15日 08:36
臓器提供意志表示カードは持ってるのか?
73 :  2007年10月15日 09:40
ところでお釈迦様はそんな事する暇があったら他人の為に功徳をつむべきで苦行したから偉くなる訳では無いって悟ったそうなんだがw
74 :  2007年10月15日 10:34
命を軽んじるだとか重んじるだとか
悟りってそんなもんじゃなくね?
生きるも死ぬも一緒だろ?別に
そもそも、この荒行が出来たから悟るって訳でもないだろ
悟りなんて人それぞれなんだし
75 : 名無しさん 2007年10月15日 10:38
理解できないけど凄いと思う
自ら死と隣り合わせになるなんて一生ないわ
76 :  2007年10月15日 10:47
悟りだなんだとあるんだろうが、本人にしか理解出来ない事が、他人にいい影響なぞあたえるんだろうか?

それってやっぱり自己満足なんじゃないか?
77 : 名無しさん 2007年10月15日 10:48
ほんとクズだなお前ら

ここでこの坊さんを馬鹿にしてる奴よりはよっぽど立派だよ
78 :  2007年10月15日 10:48
>自ら死と隣合わせ


だったら野生動物のほうが偉くないか?
あいつら毎日生きるか死ぬかだぞ?
79 :  2007年10月15日 10:51
>馬鹿にしてるやつよりもよっぽど立派


なんか逆にあれだけの苦行をして、クズネラーの上程度しか立派じゃないならしないほうがましでは・・・・
80 : 名無しさん 2007年10月15日 11:21
彼は、その限界の世界を自分で見て感じたいんだろ。
凄いじゃん。
○○するくらいなら××した方が〜とかそれ位ならやらない方が楽でいい、なんてぐちゃぐちゃ言ってなんもしない奴より遥かに立派だ。
81 : 名無しさん 2007年10月15日 11:24
このお坊さんになら全てを託していい気がする
82 : 名無しさん 2007年10月15日 11:25
米80
そもそも何でコレが立派な行為になってんだよ?
>彼は、その限界の世界を自分で見て感じたいんだろ。
異常な性癖による自虐行為か、宗教こえー
83 :    2007年10月15日 11:30
これは死ぬだろ・・・
生物学的に考えて・・・
84 :  2007年10月15日 11:33
>限界の世界を自分で見て感じたいんだろ


洗面器に水ためて顔つければすぐに限界を感じれるんじゃね?

その程度のことならワザワザ此処まで大袈裟にする必要ないじゃない。


苦行をやる理由なんて結局本人にしかわからないんじゃない?
なら尚更自分のためにしてるだけなんじゃ?
だったら人助けのほうが意義はあるぞ?
85 : 名無しさん 2007年10月15日 13:07
いちいち否定してるやつはなんなの?
86 : 名無しさん 2007年10月15日 13:26
中二の奴なんだから気にすんな
87 : 名無しさん 2007年10月15日 13:50
45のケツを割ると即自害の
ケツってなによ
88 : 名無しさん 2007年10月15日 13:57
お釈迦様はそんな事する暇があったら他人の為に功徳をつむべきで苦行したから偉くなる訳では無いって悟った
ってのはやった人間が言うから信憑性があんだろ
何もしてない人間が口だけで言ったって意味は無い
89 :   2007年10月15日 14:31
座るってことじゃない?
90 : 名無しさん 2007年10月15日 16:06
苦行を積んだからと言って偉いとは思わないな。
働いて稼いで、人を一人救う方が偉い。

が、こんなタイヘンな事やるヤツは鉄人の称号を与えてやっても良い。
91 : 名無しさん 2007年10月15日 16:23
なにが良いとか悪いとか、救えるとか救えないとか、そんな俗人の考えを超越してる。
生き神だな。
92 : 名無しさん 2007年10月15日 16:50
今日で2日たったわけだが、大丈夫かな、滋賀って結構寒いから心配になってきた。
93 : 名無しさん 2007年10月15日 16:54
仏教徒多いな。
ほどほどにしとけよ。
94 : 名無しさん 2007年10月15日 17:11
真面目に人を救おうと考えてるなら、
苦行なんぞバカな事はやめて
学を学んで世に仕えるが一番
95 : 名無しさん 2007年10月15日 17:56
将来お寺の跡継ぎ予定の俺でも
これは無理。
96 :  2007年10月15日 17:57
>何が良いとか悪いとか救えるとか救えないとか、そんな俗人の考えを超越してる


じゃあ坊さんの存在意義は何よ?

それに、その俗人のお布施で飯食ってるくせに金さえもらえりゃ、人助けなんか関係ないのか?

とすりゃ単なる自己中なだけじゃん
97 : 名無しさん 2007年10月15日 18:04
※87
「途中で逃げ出す」って意味。
98 : 名無しさん 2007年10月15日 19:59
俗人には分からない何かが働いてるんだろうさ
こんな匿名の情報世界で馬鹿みたいにちっぽけなことでギャーギャー騒いでる俺には理解し難い
99 : 名無しさん 2007年10月15日 20:29
言葉にできない凄さがあるな。
100 : 名無しさん 2007年10月15日 22:11
これが本物か
101 :   2007年10月15日 22:24
こういうリアル聖人が存在するのにブタのようにだらけたエセを信じる奴がいる不思議
102 : 名無しさん 2007年10月15日 22:56
ここまで賞賛の声が多いとは思わなかった
俺には頭がいかれてるとしか思えない
103 : 名無し 2007年10月16日 00:24
自分には出来ないが応援したい
104 : 名無しさん 2007年10月16日 02:24
※71
実際の所は確かにその通りなんだけど
非生産的に見えて価値のあるものと思っていいんでないかな、
芸術活動みたいなもんか。

坊さんのイメージアップにもなってるみたいだし
この影響で僧門に入った奴が何かするかもしんないしね。
105 : 名無しさん 2007年10月16日 02:45
9日ってホント微妙な設定だな。

つーか、仏陀が「苦行無駄」って言ってなかったっけ?
106 : 名無しさん 2007年10月16日 02:47
偉い偉くないなんてのは外野が言ってるだけで
この坊さんはそんな事は考えていないと思うんだが。
107 : ななし 2007年10月16日 04:58
5 24時間起きてたら眠い
108 : 名無しさん 2007年10月16日 09:27
こんな事しなくてもオナヌ連続12回したら、悟りが開けるけどな。
そんな俺は最終解脱者だ。
109 : 名無しさん 2007年10月16日 11:32
終わる頃には人格変わってそうだな。
110 : 名無しさん 2007年10月16日 12:35
おまいら知らんらしいが
千日回峰クリアしたらバギクロス覚えられるらしいぞ
111 : 名無し 2007年10月16日 12:59
これはアウトだろ仏陀的に考えて…
これは単なる苦行であって仏陀の教えじゃないだろ…
112 : 名無しさん 2007年10月16日 15:39
成功したとしても、
人並みはずれて我慢強い人が現れた、
というだけでした。
113 : 名無しさん 2007年10月16日 15:40
タイヘンというよりヘンタイなのだ。
114 : 名無しさん 2007年10月16日 16:10
どう考えても

この坊さん>>>>>>>>>>>お前ら
115 : 名無しさん 2007年10月16日 16:39
単なる公開オナニー
116 : 名無しさん 2007年10月16日 17:53
以前ディスカバリで見た即身仏を思い出した。
修行してた彼、今どうしてるんだろ…
117 : 名無しさん 2007年10月16日 18:08
ぶっちゃけ
童貞坊主>>>>童貞>>>>>>>>>非童貞坊主
だろ?

この坊主が童貞とは思えないな。

セクロス出来ない辛さに比べれば、こんなもの。
118 : 名無しさん 2007年10月16日 21:01
のうまくさんまんだばさらだんかん

これを10万回…
想像もつかん世界だ
119 : 名無しさん 2007年10月17日 00:49
これだけのことをするんだ、なにか動機付けがあるんだろう。
それを知りたいもんだ。
120 : 名無しさん 2007年10月17日 08:07
「苦行?死んだら意味ねーじゃんwww」

これは釈迦の言葉

自分には千日どころか一日ももたないから批判しないし尊敬もするが、仏教ってそういうもんじゃない気がする
121 : 名無しさん 2007年10月17日 15:49
その釈迦も苦行を行った後にそれを言ってるわけで…
この人も何か開いちゃうかもね。生きてたら。
122 : 名無しさん 2007年10月18日 14:53
修行って自分自身のためのものだろ。
密教って自己のためのものじゃん。
世の中を救うとか、苦行を見に来るとか他人の行動は関係ないんだろ。
この修行が終わったら生き明王認定なんだから、それから世を救う行動にでるんでしょ。
123 : 名無しさん 2007年10月19日 09:44
米120
逆に考えるんだ
こいつはジャイナ教だったと・・
124 : 名無しさん 2007年10月20日 01:01
こいつ、拷問とかやっても口割りそうにないだろうな
俺もどうやったらこんだけ腹くくれるのか興味はある
こんだけ覚悟がもてると重宝しそうだし便利そうだ
125 : 名無しさん 2007年10月20日 01:50
人間の精神がどうなるんだろうな、こんなことして
見えないものが見えるようになったりするんだろうか
それとも健康に悪いだけで何も得るものはないんだろか
どちらにしても実行できるのは凄いことだ
126 : 西村 巌 2007年10月20日 10:39
4 俺は6年前、28歳の時、ダイエットのために1ヶ月ぐらい1日1食の状態を続けたことがある 始めはつらかったが、徐々に胃の活動が弱まって、空腹感を感じなくなり、同時に自分の精神が大きく変化し、大きな集中力と持続力と根性が発生した 体重は72キロから63キロに減った 自分は極限の精神状態に陥った そのときの心理状態はものすごくさっぱりしていて、死ぬことですら怖いとは思わなかった 一度やってみれば? そういうときは糖分の摂取を重要視すること 気功や太極拳やヨガもあわせてやるといい
127 : 名無しさん 2007年10月20日 10:58
切腹なぞと軽々しくほざく

亀田<<<<<<<<<<<<・・・この坊さん

あと1日
128 : 名無しさん 2007年10月20日 16:14
5 無道寺谷【赤井の井戸】で毎朝、不動明王様に捧げる聖水を汲む。

明王堂の堂内は護摩を24時間焚いて煙ってた。

明日は骨に皮がついてるだけの顔で出てくるだろう。

21日以降は体力復活の為に重湯から始める。

念願の生き仏になると、透き通って見えるそうだ。

【天台密教真言】
ナ-マクサ-マンダバ-サラナンセンダンマ-カロシャ-ナソワタヤウンタラタ-カンマン.

馬鹿メ駄と一緒にすな!!挫折したら魔剣で自害。

満行したら、生き仏として京都御所土足参内する。
129 : 名無しさん 2007年10月21日 06:52
南無不動明王
130 : 名無しさん 2007年10月21日 09:14
お前らの好きなローマ法王と同格になるわけだが
131 : 名無しさん 2007年10月21日 21:40
結果はどうなった?
132 : 名無しさん 2007年10月21日 22:19
ブッダになってください。
133 : 名無しさん 2007年10月21日 22:19
5 達成は6年ぶり、戦後12人目。
延暦寺大乗院住職星野圓道さん(32)当行満

21日午前2時56分、星野師が両脇を支えられ、堂内からゆっくりとした足どりで姿を現すと、待ちわびた約600人の不動明王信者らは、手を合わせて真言を唱和した。

星野圓道さんは東京都出身で1990年に得度。2003年3月から三年篭山〜比叡山中を7年間で計1000日かけて巡る。

50歳代のOYAJI顔に見えた・・・イケメンとは程遠いい。

最年少でローマ法王のご招待を受けるのかな?
134 : 名無しさん 2007年10月21日 22:43
達成オメ
135 : 名無しさん 2007年10月21日 22:45
すごいな。。精神力だけで生きることできるんだね。不眠で10万回念仏唱えりゃさすがに何か見えてきそう
136 : 名無しさん 2007年10月22日 00:31
現在の地球上の宗教で、ここまでストイックな事をするのは、日本の延暦寺の僧侶だけと断言していいと思う。

ダライラ○さんは、ワシントンのマグでBigマック食ってたし、カルトなんてどれもこれも、ひどいもんでっせ。
現ローマ鳳凰も、外遊は5星の超スイートだし。
ルームサービスで、そのホテルの最高級料理を常に注文するらしい。

延暦寺は、現代でも生きて活動しつづける、唯一の世界遺産て事じゃないかな。。
137 : 名無しさん 2007年10月23日 15:27
わざわざそこまでして神にこびることないのに
意味なかったらどーすんの!?
138 : 名無しさん 2007年10月25日 10:48
いや、媚びてないだろ
139 : 名無しさん 2007年10月27日 23:16
達成オメ

…どうせ中には食料あったんだろとか思ってしまう自分は捻くれ者。
140 : 否定論者 2007年10月30日 23:39
おお、やり遂げたとは!素晴らしい!

しかし、これは仏教と言うよりは、修験道に近いのでは?
※105の言うように初期仏典には「苦行は無用」とあります(と言っても寝ない行はあったな)。簡単に初期の仏教を説明しますと、森羅万象を貫く「法」というものがあるから、それに沿って生きよう、ということです。アプローチの仕方としては、自分の心の動きを注意して観察することで、「欲」の仕組みを見抜き、燃料を与えないようにして自滅させ、心を空にすることで魂を目覚めさせ、感覚だけでなく体の調整までも意思の力が及ぶように鍛えることで、知覚が個人の領域を超えるようにする、という感じですかね。日本の仏教とは全く別物であるような印象です。「いかなる偶像をも拝んではいけない」とか「詩句を唱えてお金をもらってはいけない」とか危険思想満載です(w。興味のある方は岩波文庫から中村元訳で5冊ほど出ています。
141 :  2012年04月16日 11:12
この坊さんはそんなに偉いことか?何日も食事をとらずに寝ないでだったら凄いだろうけど、別に賞賛するほどではない。尊敬もしない。苦しいことして人が救われるわけでもないし、世の中に貢献できるわけない。充分な睡眠と1日三食で普通に会社勤めするほうが偉いに決まっている。この坊さんは素晴らしいのではなく、頭がイカレてんじゃないの?
142 : 名無しさん 2012年09月12日 14:29
3日でも何かが見えそうなレベル
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事一覧
Blog内検索
Recent TrackBacks