2007年10月16日

インクジェットプリンターがヒトの臓器を生産する?

1 :なべ式φ ★:2007/10/16(火) 12:54:51 ID:???0
インクジェットプリンターが臓器提供者不足を解決する---それほどとっぴな発想ではないかもしれない。そうした論文が12日、米科学誌「サイエンス(Science)」に発表された。細菌や酵母をインクジェットプリンターで「印刷」することは既に実現されているが、ヒトの幹細胞の印刷についても、マサチューセッツ大学ダートマス校(University of Massachusetts in Dartmouth)のポール・カルバート(Paul Calvert)教授(材料科学)が率いる研究チームがこのほど成功した。同教授は現在、インクジェットプリンターを使って組織内に「3次元構造」の細胞を作り出す方法を開発中であり、細胞の多層構造の作り方が解明されたら、移植可能な臓器を作り出す可能性に一歩近づくという。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2298671/2245089

米、英、日本のいくつかの研究チームは、改造した特殊なインクジェットプリンターを使って単細胞の酵母からハムスターの卵巣細胞まで、あらゆる細胞を複製する研究を数年にわたって続けてきた。実験では通常、空にしたインクのカートリッジに細胞溶液を詰めて、この「バイオインク」を紙ではなくある種の成長培地の上に噴射する。この技術の最大の利点の1つは、細胞のパターンを簡単に、非接触方法で堆積(たいせき)させることができる点にある。そのため、後に行われた印刷が先の印刷行程から影響を受けることはない。

前駆タンパクなどの適切な材料を使用すれば、じん帯、軟骨、角膜を作り出すことができるという。肝臓や心臓の組織の一部でも生成された場合、治療薬の実験など医療の現場で役立たせることができるとカルバート教授は語る。だがインクジェットプリンターを使って実物大の臓器を作り出すことができるようになるまでには、まだ時間がかかりそうだ。「10年以内に実現できれば驚きだが、30年かかってもできなければ、がっかりするだろう」(カルバート教授)。



3 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:57:12 ID:bWAtNxgU0
意味わかんない
誰かアンパンマンで説明して



30 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:08:38 ID:RYCiv9PF0
>>3
インクジェットプリンターにアンコつめれば、
アンパンマン作れちゃうよってこと。
ジャムおじさん失業で涙目。バタコ大富豪。



19 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:03:35 ID:d4PlNU/30
すげーなとしか言いようがない。


27 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:07:58 ID:EUmns1f10
人間そのものも印刷できそうな気がしてきた。
これの延長線上で可能でしょ?



28 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:08:02 ID:GEiAHxx20
3次元プリンターってこと?


32 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:09:49 ID:Fl8H1Gnt0
> 「10年以内に実現できれば驚きだが、30年かかってもできなければ、
> がっかりするだろう」(カルバート教授)。

正直すぐるww



42 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:13:35 ID:Uz2yvl7rO
インクジェットプリンたん始まったな


45 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:15:07 ID:zAkVBnOL0
これ「〜のうけたい授業」とかいう番組で三次元プリンター紹介してたけど
あれと同じ考え方でいいのかな。

あの三次元プリンター考えた奴はマジですごいと思う。
スイカとか人間の顔を印刷しても立体でメロンのシワとか細部まで
立体でコピーできてしまうんだぜ?


50 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:18:56 ID:H6nwqE6JO
>>45
ダッチワイフ業界に革命が起きるかも


48 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:16:17 ID:KsCZN2tX0
アイドルのデータだけ買ってきて、
自宅で印刷して・・・って世の中が来るのか。



56 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:22:22 ID:lEKlmN0U0
えーっと、これで食料品はプリントアウトできるんでしょうか?


146 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:18:00 ID:Zu7+zuz+0
>>56
民製化するなら、その用途があると思う。
原料(インクタンク)の量が膨大で、
コスト的には見合わないと思うけど。



59 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:24:10 ID:w6jLGWdh0
おおぉースゲー


63 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:26:07 ID:s1UPT4PQ0
映像技術にも応用できそうだな


79 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:30:42 ID:I2AtN9KiO
そんな絵に描いた
ような話が…



99 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:42:09 ID:fh2t37/b0
スキャナーと組み合わせれば人体転送も可能だね。


119 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:02:07 ID:4Ngm7r010
何度も上書きする感じで立体物を作ってくのかな?
面白いもんだな



140 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:16:22 ID:uvZU7ySk0
立体転送も夢じゃないかもな


152 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:20:53 ID:ZhW/XOdvO
長沢まさみを印刷できるならほしい。


154 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:21:30 ID:bep7qC020
細胞が作れるってことは人工的に生命を生み出せるってこと?
ミドリムシみたいな単細胞生物なら、
プリンターでいくらでも作り出せるってことなのか??



155 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:22:32 ID:AAaXob13O
テクノロジーに人間のモラルが追いつかないな


166 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:35:58 ID:a+FqZ1X2O
そのうちインクジェット彼女作成に成功、世界初
とか出てきそうな



167 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:35:58 ID:dvmhaTR90
試験管ベイビーの次はプリンターベイビーも夢じゃない


174 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:58:55 ID:olmgN1i40
どこまで人で、どこから人でなくなるのかって問題はどうすんだろうな
結局脳みそさえ生身なら人間でいいのか



189 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:16:32 ID:MdvHvo7Q0
でもさ、物質は原子で出来ているから、分子の情報を
デジタルデータで転送して転送先で物質を構成、
元の場所で物質を破壊すれば
瞬間移動できるんじゃね?



192 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:18:42 ID:L/UG8TFr0
>>189
コピー元を破壊する理由がない。


203 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:23:37 ID:MdvHvo7Q0
>>192
人権とか倫理の問題で消す必要がある。
コピーとかの人権をどうするか、社会的に問題になるだろ。
まあ、デジタルデータさえ存在すればオリジナルは必要ないし、
いつでも復元できちゃうんだけどネ。



205 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:25:48 ID:cSgozb5dO
そうか家庭で手軽に臓器が作れるようになるのか!?


71 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:28:15 ID:dHpTMViM0
ドナーの代わりをトナーがするってことか





BROTHER 薄型デジタル複合機 MyMio(マイミーオ) DCP-330C
ブラザー工業 (2006/09/27)
売り上げランキング: 195
おすすめ度の平均: 4.5
5 多機能でこの価格は お進めです
4 広く浅く…でしょうか
5 非常に満足!


トラックバックURL

この記事へのトラックバック
1. CanCamも特集!タイの“ノーパン大流行”  
[ 気になる☆ニュース ]   2007年10月21日 22:49
 後藤真希さんの弟 ケーブル窃盗容疑で逮捕  思い出に残る「週刊少年ジャンプ」の漫画ランキング  タイの女子高生の間で“ノーパン大流行”…文化大臣もコメント出し始め ...
2. 3Dデータにさわれるって凄い時代になったよなぁ  
[ むぅにぃの駄文戯れ言 ]   2007年10月22日 16:21
趣味のモデリング。コンボイさんその2  島国大和のド畜生
この記事へのコメント
1 : 名無しさん 2007年10月16日 16:32
1

すげーよくわからないけど
2 : 名無しさん 2007年10月16日 16:37
わからん
誰かルー大柴に例えて説明してくれ
3 : 名無しさん 2007年10月16日 16:47
夢はあるが、夢しかない技術だなw
合成肉が登場するSFは多いが、
まさかインクジェットプリンタでやるとは予想外すぎた
4 : 名無しさん 2007年10月16日 16:52
リアル等価交換ww
5 :  2007年10月16日 17:11
ゴールドエクスペリエンス来たな
6 : 名無しさん 2007年10月16日 17:33
これなら、将来「え?野菜って工場でつくられるんでしょ?」っていう子供が出てきそうだ。
7 : 名無しさん 2007年10月16日 17:34
正直、わからん
あざけ笑う友人の顔が浮かぶようだ
まあインクを混ぜて色を作り出すように
細胞をプリンターに入れて組み合わせて作るってことか?
やっぱわからん
8 : 名無しさん 2007年10月16日 17:38
最後のオチがウマイ
9 : 名無しさん 2007年10月16日 18:06
まさに「絵に描いた餅」ってヤツだ。
10 : 名無しさん 2007年10月16日 18:11
ダッチワイフ業界に革命が起こるなら億単位で金だすわ。
11 : |-゚ノリ 2007年10月16日 18:22
物だけから生命、果ては人間が出来ちゃったら色々と物議を醸しそうだね
12 : 名無しさん 2007年10月16日 18:41
だが待って欲しい
コピーと元では同じ分子構成でも
やはり違う分子を使っている。
元とコピーは違う。
13 : 名無しさん 2007年10月16日 19:19
これで丸々人間を作った場合、命や知性はあるのか?という疑問
全く新しい倫理感が生まれそうだな
その前に一神教のような宗教団体とかが、むりやりでも阻止しそうだが
なんにしてもおもしろい
14 : 名無しさん 2007年10月16日 19:46
こういうオチは好きだな。
うまいと思うよ
15 : (´・ω・) 2007年10月16日 19:57
ゼーガペイン思い出した。
16 : 名無しさん 2007年10月16日 20:01
なんか新スタートレックでこういう装置あったよね。
17 : 名無しさん 2007年10月16日 20:02
臓器作るだけならこれで病気で苦しむ人が減るかもしれんね
18 : 名無しさん 2007年10月16日 20:25
分子じゃなくて、細胞一つ一つがトナー代わりって事だねぇ。
19 :  2007年10月16日 20:32
コレさえ有れば、皆の好きな鯨肉が食べ放題だぞ!!
20 : 名無しさん 2007年10月16日 20:43
最後のやつ好きだ
21 : 名無しさん 2007年10月16日 20:54
とりあえず、骨は完全に完成したはず。人口骨はすでにインクジェットプリンター製に随時置き換わってきているよ。
22 : 名無しさん 2007年10月16日 21:33
臓器だけならモラル面は大丈夫だろ
これを悪用してクローン作れるようになったら終わる
23 :   2007年10月16日 21:49
作ってるうちに動き出しちゃうんじゃないの
24 : 名無しさん 2007年10月16日 22:03
うちの学校の研究室にも3Dプリンターがあるが、結構複雑な物も成形できるんだよな
確かにあれを発展させれば生体組織も作れそうな気がする。
25 : 名無しさん 2007年10月16日 23:37
アールグレイをホットで
26 : 名無しさん 2007年10月17日 03:35
地球始まったな
27 : (´゚3゚`) 2007年10月17日 11:10
臓器までも人工的に作れたなら、人間と工業製品の差なんてないってことか。
人間も誰かがつくったブリキの玩具かも知れんね。
28 :   2007年10月17日 13:05
機能性については言及されてない件
29 :   2007年10月17日 13:21
ドクター・ゲロがアップを始めました
30 : 名無しさん 2007年10月17日 13:59
ネット上でま○このデータを拾って
プリントアウトしたら使える技術って事か!
31 : 名無しさん 2007年10月17日 15:39
物質のデータ化が出来るようになる可能性もあるのかな。
確かに夢が広がるなぁ……
32 : 名無しさん 2007年10月17日 16:55
人減まるまるコピーして電気ショック与えたら動き出すとかできるようになったらこえーなw
33 : 名無しさん 2007年10月17日 19:50
この記事AFPBBの誤訳。AFP通信の元記事には「細胞を作る」とはどこにも書いていない。「細胞を使って生体組織を印刷する」というのが正しい。
元記事はここ:
http://news.yahoo.com/s/afp/20071012/sc_afp/usscienceinkjet_071012182340&printer=1;_ylt=AiaZrwUafcSFeBgWGb6jdUHQOrgF
34 : 名無しさん 2007年10月17日 22:48
さっぱり分からん。
普通の培養と何か違うのか?
35 : 名無しさん 2007年10月18日 20:57
つまりプリンターから俺の嫁が出てくるのか?
36 : 名無しさん 2007年10月18日 23:17
AFPBBに修正以来かけたら17日付で記事が修正されました。ちゃんとメール見てくれるんですね。
修正された記事はここ
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2298671/2245089
37 : 名無しさん 2007年10月19日 06:01
>>203の理論だと
そのうち、あなたのコピーが作られた為死んでもらいますとかいう事態になるかも知れんわけだ
38 : ボブ 2007年10月20日 16:43
かなり小さくて構造が単純なものしか作れないのかな
大きかったり空洞があると印刷途中に崩壊しちゃうし
どの程度うまく堆積させれるんだろ
39 : 名無しさん 2008年01月04日 01:13
映画のフィフスエレメントの始めのほうで、切り落とした使者の腕の細胞を元にヒロインをプリントアウトしてたね。あんな風なのかな。
40 : 院長 2009年04月29日 14:05
第一に相当に金がかかり、第二に心というか魂は複製できないから、そうそう無茶はできないんじゃないの?
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事一覧
Blog内検索
Recent TrackBacks