空を見上げて

あっという間。

6週間のNZ生活全てが終わっちゃいました。
なんか卒業式まで実感なかったけど、Directorが教室に入ってきた瞬間「あー終わるんだなぁ」って思ってちょっとセンチ。
そしてクラスメートのスピーチ聞いて涙。
自分が呼ばれる前から泣いてたからDirectorの人から「まだ何も渡してないじゃない!!」って笑われてしまった。
でもみんながいたから卒業できたんだもん。
そんなクラスの涙を見たらもうこらえきれませんでした。
ホントにいいクラスと最高の先生方だったよ!
さっちゃん、NZにもMasaと同じくらい面白くてPassionateな先生sがいらしたわ☆笑

その後、私達を最後にお仕事辞められる先生のSurprise Party!
ゲームとか歌とかいっぱい入れた楽しいLast Lessonとなりました☆
みんなでいっぱい考えた甲斐があったよ。
ワイン+チーズのおかげでなんか気分も楽しくなってたみたい☆
先生の笑顔はやってよかったなー♪て思わせてくれたよ!

夕方はやっと実現した日本語教室の見学!!
いろいろあって授業は15分くらいしか見れなかったけど、とっても興味深かった。
なんか日本の学校とNZの学校を2で割ったみたいでした。
先生が読み聞かせとかしてるのはNZの学校なんだけど、読んでるのは「たこ焼きマントマン」という。
でも子どもにいっぱい質問してそれを答えさせてるのを見てると、普段英語を使ってる子ども達もしっかり日本語を理解してるんだなぁ、っていうのがよく分かりました。
「なぜ?」「どう?」が答えられてたので、考察とかも日本語で出来てるんだぁってちょっと感動しました☆
この見学のためにお力を貸していただいた桂さんとkiwiさんにはとても感謝しています。
ありがとうございまいした。

夜はみんなと先生でNZ最後のご飯。
いやーめっちゃ笑った!!
もちろん真剣な話とかもしたけどさ☆
卒業ファイルにみんなでメッセージ書いて回したりっていう、卒業間近に見られる光景をがっつり再現もしたしね。

そしてホントの最後。
なんかさ、挨拶は最後なんだけどまた月曜日に会いそうな感じだったんだよね。
Hugとかも最後な気がしなかったわ。
不思議だね、あと数時間後にはFlight back to Japanなのに(苦笑)

そんなわけでいろんな感情があった1日。
あと少しで日本みたいです。
楽しかったよNZ!


onitomoonitomo  at 02:08  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! NewZealandな日々  

Crazy Japanese

Auckland 103
先週は学校訪問に1回目のテストとなかなか濃い1週間でした。

学校訪問は、かわいい子どもと熱血な先生方に触れ、教師という仕事に就きたいと改めて感じました。
1日目の先生は「お互いを尊敬する心を持つことから自分を見つめ好きになることが出来る。それをここでは教えたいんだ」と自らの教育哲学を熱く語っていただき、子どもがそれに答えてるのが手に取るように分かってすごい感動した
そのクラス、最初は全然元気もなければお互い気配りとかも出来なかったんだって。
でも1年間で人を気遣ったり助け合う力が見についたって、先生自慢げに話してくれた。
これは本当に自慢できる話だと思うよ。
他の先生も、「辛い日があっても、やってて良かったって日が必ずあるからこの仕事はやめられない」って言ってて、すごく勉強させられた気分です。
子どもと触れ合えたことより先生方の話が聞けたことが、すごく楽しかったわ
もちろん子どもと一緒に勉強したり遊んだりしたのも楽しかったけどね☆

テストの方は、自分がいかに発音を気にしないで話してきたかということを実感させられた機会となりました。
やっぱり子どもに教えるんだもん、発音って大事よね。
これから一生懸命練習しなければ!!

金曜日はクラスの子の誕生日で、他のクラスメートがケーキ&カードを準備してくれてみんなでお祝いしました
こういうことをさらりとできる彼女を尊敬しちゃいます
夜はみんなで中華を食べに
今までお互いの事を知る機会ってなかったから、いろいろ話が聞けて楽しかったです☆
今度は全員で行けたらいいな

週の終わりに先生が「これからどんどん忙しくなってくるけど、それが君達が選んだ道なんだからね」っておっしゃってた。
そう、自分で選んだ道。
絶対Surviveしてやるんだからっ!!
Auckland 112

写真は今日行ったParkの写真です☆
こんなとこでゆっくりしてると日本での生活が不安になりますが、まぁなんとかなるでしょう♪
ここで、次の模擬授業に向けて「Hello Everyone, How are you??」とかって1人で言ってました
変な顔されても気にしちゃいられないっ!
Crazy Japanese上等です


onitomoonitomo  at 15:43  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! NewZealandな日々  

音痴にはつらい・・・

学校が始まって1週間♪
ようやくなんとなくかってが分かってきました。

来週は学校実習3日+1回目の模擬授業。
この模擬授業がくせ者で、みんなで戦々恐々としながら授業の準備していました。
今回の授業は幼稚園生4人に対してのクラスってことになってるんだけど、人数に関係なくやることはいっぱい
歌って踊ってゲームして…
25分でどんだけやるん!?!?って感じです
やっぱり先生だから大きな声と大きなジェスチャーが必要で、先生は体力勝負だなぁ…って改めて実感。
今日も同じグループの子達と公園で練習してたんだけど、周りの視線が痛かった…
でもなりふり構わずやってたらなんか楽しくなってきちゃって、最後とかめっちゃ大きい声で「Here!Cloudy!!」とか叫んじゃったよ。
音痴の私には大声で歌うとか絶対出来ない!!って思ってたけど、なんか吹っ切れたら歌えるようになっちゃった
これが今回の大きな収穫だな(笑)

クラスの子達は本当にいい人たちでみんなが同じ目標に向かって頑張っていってるからすごく楽しい。
今までのバックグラウンドが全然違うから、その経験をシェアしていい物にしていける環境でめっちゃ学ばせてもらってます。
悪いとこも指摘したり解決案を出し合ったりできるから、ホント周りに感謝です

明日はNZの子ども達に会ってきます。
めっちゃかわいいんだろうなー
楽しみっ♪

onitomoonitomo  at 15:44  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! NewZealandな日々  

怒涛の6週間の始まりだ〜〜〜!!!

学校が始まりました。
・・・うん。
勉強するね、きっとこの環境なら。
6週間の中にけっこうみっちりスケジュールが組まれてて、やってけるか心配になりました
先生も「最初だからきつく言ってるように聞こえるかもしれないけど、この6週間は週末なんて考えないでとにかく勉強してね」ってさらりと言ってた。
NICの時って毎日の宿題に追われててとにかく忙しかったって感じがしたけど、今回はちょっと違うかも。
6週間に5日間の小学校研修と6回のデモレッスンと2回の大きなテスト。
全ての日が決まってるからその日に向けてひたすら準備するって感じです。
もちろん宿題も出されて、一緒に講習受けてる子と「なんとか1日Surviveしたねー」とか言いながら帰ってきたくらい。
でも、先生の授業はめっちゃ分かりやすいし面白い!
アクティビティーもいっぱいだし授業に参加してて全然飽きないんだよね。
すごいよこれって!!
そしてクラスのみんなのモチベーションがすごく高くて、自分も頑張ろうって必然的に思える環境に自分を置けるっていうのは、すごくラッキーで幸せなことなんだと思います。
私の他にも何人かこのために日本から来てる人もいたから、みんなでこの1ヶ月・6週間を実りあるものにしよう!っていう雰囲気でやっていけてるのはすごく嬉しいです
絶対たくさん学んで自分に自信を持って日本に帰りたいと思います

onitomoonitomo  at 19:44  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! NewZealandな日々  

NZに来て5日。

Auckland 004
決まるのに時間がかかると思っていた部屋もとんとん拍子のように決まり、急に時間が出来た今週末。
金曜日は、NZに住んでいる日本人児童の日本語教室にお邪魔してきました。
ちょうどその日は学習発表会ということで、自分の好きなことの発表からお芝居までレベルに合わせて頑張ってきた成果を見せてもらいました。
週に1度のクラスだけど、けっこうしっかりみっちり先生方が教えてらっしゃるんだなーというのが分かり、すごく興味深い見学となりました。
もちろん生徒の頑張りもすごくあって、発表会は大成功でした!!
Auckland 047
Auckland 069
土日は学校が始まったら行けなくなるようなところへ行こうと思い、バスやフェリーを使ってオークランドを北上。
教えていただいてたファーマーズマーケットや眺めのいいところまで行ってきました。
バスを使ったりしててなんだけど、Aucklandは歩きたくなる街だなと思います。
バスもあるしTransportationはしっかりしてるんだけど、でもなんか歩きたいんだよね。
この街はコンパクトでなんでもすぐそこに手を伸ばせば見つけられそうなので、1回くらい週末は遠出してみようと思います。

明日から学校!
今までで1番勉強します!がうたい文句のこの学校。
久しく勉強から離れている自分が果たしてやっていけるのでしょうか…?
でもまぁなんとかなるで頑張ってきます。
みなさんもいい1週間を

onitomoonitomo  at 19:41  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

Auckland

DSC05988
成田から飛行機で…どのくらい?かよく分かんなかったけどオークランドへ着きました。
ホントは南島経由だったんだけど、霧がすごいためオークランドへ直接着き、雨のお出迎えも受けました

オークランドはちょっとバンクーバーに似てる街だなーというのが第1印象。
でもバンクーバーよりなんかこじんまりした感じで、すごく好きな街になりそうな予感
まだバスとかよく分からないのでとりあえず歩いて行動してるけど、歩きたくなる街です。

DSC05987

そしてカフェがいっぱい!!
NZドルは安いんだけど物価自体がちょっと高めなのでカフェもなんか高い気が…
でもやっぱりカフェ通いはやめられず、NZで1番最初に覚えた言葉はNon fat milkを指すtrim milkでした(苦笑)
来週から始まる学校に向けて今週中に住むとことか決めたいなーって思ってたけど、それもなんかうまくいってて、今週末はちょっとは観光が出来そうです
お金ないからあんま遠出は出来ないけどせっかくNZにいるんだもん!
ぜひ羊達には会いに行きたいわ

DSC05991
人もすごくよくて、とにかく笑顔が素敵
このおおらかな感じが素敵な笑顔を作るのかなーって思って、見習いたいな、と思いました。

学校始まったら急がしくて大変かもしれないけど、思いっきりNZライフを楽しみたいと思います

onitomoonitomo  at 16:24  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! NewZealandな日々  

コンディショナーの量が半分でいいってすごいよね。

髪切っちゃいました(^∀^)
私の人生の中で1番短くしちゃったよ。
肩にもつかないよ!
まさか自分がこんなに短くするなんて思いもしませんでした。
心境の変化とかではなく、寒いところへ行くので防寒対策みたいなものです。



・・・ふふふ♪
実は明日からただ今冬のニュージーランドへ行ってきます
6週間、資格取得のための学校に通ってきます。
アメリカから永久帰国するちょっと前から決めてたんだけど、また海外に住めること、嬉しく思います
しかも行ったことない国!
どんな人たちと出会い、どんな文化に触れられるのか今から楽しみだわ
もちろん勉強も!!
自分の将来に大きく関わる資格となると思うので時間のある限り一生懸命学んできたいと思います。
ということで、火曜日から携帯は使えなくなるのでそれ以降はMixiのメッセやPCのメールアドレスに連絡下さい☆
楽しみだー!!!!!


onitomoonitomo  at 21:17  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 挑戦する日々  

いちごいちえ

昨日はRenoでお世話になっている桂さんのおうちへ。
初めてお会いした方や久しぶりにお会いできた方などとアメリカの教育事情やここでの生活の話、将来のことなどいろいろとお話させていただきました。
去年会ったときよりお子さんたちも成長しているのがよく分かって、やっぱり子供の1年って大きいんだなーと思いました。
初めて会った子たちもとっても元気でおめめがくりくりでめっちゃかわいい
Yumiちゃんと「やっぱり子供がいる生活はいいねー」なんて話してました♪

今日は学校に行く最後の日。
生徒がいない学校は本当に静かだったけど、先生方もいなくなる明日からはもっと静かになるんだろうなー。
まぁいつもあれだけうるさいんだっけ、学校もたまには静けさが欲しいよね
お世話になった先生方と最後の挨拶をしてハグしてお別れ
生徒にはけっこう言ってたけど先生方には夏で永久帰国することを話してなかったっけ、みんなビックリだったみたい。
学校がある間はクラスのことや生徒のことでいっぱいいっぱいで、ゆっくり先生方と話す時間なんてなかったのね。
質問がある時とトイレで会った時くらいしか話せなかったんよ。
でもこの何日間かの会議でやっとゆっくり話す機会が出来て、もう遅いけど「もっといろんなことを先生方から学びたかったなー」って思いました。

ある生徒がYearbookに「いちごいちえ」って書いてくれてたのね。
本当に人生は一期一会だなぁって改めて感じる今日この頃。
Renoに来なかったら出会えなかった人、ほんの数回しか話したことがない人、そういう方々からinspireされて自分が成長していくんだよね。
とてもありがたいことです

onitomoonitomo  at 10:33  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! Americaでお仕事な日々  

私、みんなのこと一生忘れないよ。

学校が終了しました。
生徒たちにとっては楽しみの夏休み、そして私にとっては別れの夏休みが始まりました。

最後の授業があった木曜日。
1つ目のクラスはパーティーだったので、何をするというわけでもなくとにかく生徒と話す!
今まで授業以外で話せなかったことをいろいろ話しました。
特に男の子は休み時間に来てくれるわけではないので、男の子たちと重点的に!
そして最後の10分、いよいよカードを渡すとき。
なんかまだ自分が帰るって信じられないから実感沸かないだろうなーって思ってたんだけど、最後に生徒の顔を見るとダメだね。
涙がとまらない。
ハグしたり握手したりして最後のお別れをしました。
2つ目のクラスはアメリカと日本の違いを話してカード渡して笑顔でさようなら
こうやって明日も笑ってお別れがしたいなー♪と思いました。

DSC03397

夜は卒業式。
卒業生代表で自分のクラスの子がスピーチしてるのを見てすごく感動。
彼女、数年前にインドからアメリカに来て、一生懸命勉強して2年も飛び級しての卒業。
そんな彼女が緊張しながらも一生懸命スピーチしてるのを見て、彼女は本当に誇りだなと改めて感じました。
その後、卒業生1人1人壇上に上がって証書をもらうんだけど、証書をもらった生徒は帽子についてる紐みたいなのを右から左に変えるのね。
それを見たら、彼らがずっと頑張ってきたからこの日を迎えられるんだなー、、、って思って感動して泣いてしまう自分。
H先生に「泣き虫だねー」って言われちゃったよ。
終わってから生徒に「おめでとう!よく頑張ったね!!」って言いながらまた涙。
卒業生に「先生泣かないでよー!笑って」ってめっちゃ励まされてました。
本当におめでとう!Class of 2008!

DSC03413

そして最後の金曜日。
うどん作ってお片づけするために高校生とキッチンへ。
そこで普通に話して彼らの笑ってる姿とか見て思ったんです。
私、イベントとかのスペシャルな時間より、こんな普通の時間がなくなることが1番寂しいんだな、って。
それを伝えると「そんなこと言っちゃダメ!まだ楽しい時間の途中なんだから!!」だって。
そうだよね。
でも学校終了のチャイムと共に生徒たちは大号泣。
これで学校を変える子もいるし、最後だしでハグ×∞って感じでした。
私は最初笑ってバイバイしてたんだけど、クラブの子が泣きながら最後のハグに来てくれたのを見たらもうダメ。
Mollyにやられました。
「Molly、笑って。Mollyが笑顔なら私も笑顔になれるから」って言うと一生懸命笑ってママのところで声を出して泣くの。
そんなの見たらもう辛くて寂しくてちゃんと挨拶できませんでした。
そこで糸が切れたのかハグするたびに泣いちゃう私。
みんながいろいろコメントをくれたりするんだけど、自分は何も英語が出てこない。
「Thank you...」って言うことしか出来ませんでした。
最後にもっと良いこと言ってあげたかったな。
でも、心からのありがとうの気持ち、伝わってたらうれしいな

長々とすいません。
1年間、辛いこともあったけど楽しかったことのほうは100倍以上。
絶対に生徒とCASを忘れません。
いつかまた必ず出会えると信じて…☆


onitomoonitomo  at 09:40  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! Americaでお仕事な日々  

Last Week

学校は今週で終了!
ということで、今週は授業というよりアクティビティーばっかり(^∀^)
映画見たり、太鼓のビート練習したり、パーティーしたり。

DSC03350
火曜日は、最後のクラスの生徒を連れて寿司レストランへ♪
このクラス、卒業生がたくさんいたのでそのお祝いもかねて行って来ました。
1週間くらい前に学校に申請して保護者からサインをもらえば授業中に生徒と外に行っても大丈夫なんよ。
いつもはうちらのことなんか興味ないって感じの子たちも寿司と言ったらめっちゃ目はキラキラ
君たち食べ物に釣られすぎ!!笑と思いながらも楽しく寿司に行って来ました。
でも行ってオーダーしてびっくり
さすが高校生ね。
誰がこんなに食べるん!?!?って思うくらいのオーダー。
全部来たと思ったらまだ来る!!!
残すとお金が取られるシステムのお店だったから、最後は「1人3ピース食べなさいさもなくは成績Fだよ!!」と言いながら食べさせる!
でも食べたいものがなかったとまたオーダー
あの寿司はあっかんでした。。。
宗教上の理由で魚を食べないから寿司を食べに来たことなかった子がいたんだけど、彼女もべジロールとかに挑戦して初寿司を楽しんでたみたい♪
クラスとは違うみんなでめっちゃ面白かったです!
DSC03361
昨日はJapanese ClubのSayonara party。
お好み焼きと寒天ゼリー作って持っていったんだけど、お好み焼きは大人気でしたがゼリーはいまいち
やっぱり甘くなきゃだめなのかしら??
みんなでビンゴしたりおしゃべりしたり、最後のクラブを楽しみました。
いろんな子に「来年は残んないのー??」って言われて嬉しい反面寂しさもあり。
最後に1人1人にメッセージカードをあげてハグしてお別れ。
ハグっていいもんだな、ってすっごく思いました。
みんなあったかいんだね。

今日は最後の授業です。
金曜は学校だけどイベント目白押しで授業はナシなので。
昨日メッセージカード書いてるだけで泣いてる私
今日はどうなることやら。
あと1日いっぱい笑ってきます

onitomoonitomo  at 00:40  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! Americaでお仕事な日々  

Vancouver

DSC03155
行ってきましたよー!!
Renoを発つときはめっちゃ寒くて+カナダのお天気は雨だったのに行ったらすごい快晴
初カナダをすごく満喫できました。
1日目は8時くらいに到着だったのでそのままホテルへ。
1人旅だし泊まるとこにお金をかけたくなかったので初めて1人でドミトリータイプの所に泊まってみました。
2人部屋でちょっと緊張したけど、ルーミーはアイルランドからワーホリで来てる女の子。
お互いの国のこととかカナダとの違いとかめっちゃ話して、すっごく楽しかった♪
その前によったカフェでもすいてんたので店員さんとめっちゃお喋り+情報収集!
これが1人旅の醍醐味だなーと感じました。

DSC031821
2日目は待望のさっちゃんとの再会!!
あった瞬間お互い指差して笑っちゃったよ(o^∇^o)ノ
だって新潟でもアメリカでもなくカナダで再会だっけね!
1年ぶりのさっちゃんは変わってなくて一気に昔にタイムスリップ。
China Townに人気の豚マンを食べに行ったり、Sea busに乗ってNorth Vancouverに上陸してみたり、Canada Placeで掃除のおじちゃんに邪魔されながらも写真撮ったり、本当に爆笑の1日でした。
全く計画立ててなかったのにいろんなとこ回っていっぱい話してあっという間に夜。
しかも9時にならないと日が落ちないから時間の感覚が狂うんだよね。
笑いもいっぱいあったけど、さちの話を聞いて自分の将来も見つめなおすいいきっかけとなりました。

DSC03301

3日目は公園をサイクリング
サイクリング自体何年ぶり!?!?って感じだったけど、お天気がよくてすごい気持ちよかった!!
途中で水族館よって鯨のショーも見て、大満足のサイクリング。
その後海岸沿いのレストランで至福のランチ

そんなわけで3日間はあっという間に過ぎていってしまいました。
3日間もコンピューターから離れたの久しぶりだったけど、だからこそ見えたものもいっぱいありました。
Renoにいたら無駄にネットサーフィンとかして過ぎていく時間だっけね。
街の音を聞きながらお散歩するのも、オープンテラスにボーっと座ってお茶するのも、地元の人とゆっくりお喋りするのも全てがとっても贅沢な時間でした
帰国する前に行ってよかった。
そして将来の目標が見えて、本当にいい旅になりました。

さっちゃん、忙しい中時間作ってくれてありがとう♪
いっぱい笑った分、今週もアメリカで頑張れそうです!

onitomoonitomo  at 03:17  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

Floorplay

FloorPlay_couple_yellow
木曜日に、モカちゃんと一緒にEldoradoでやってるFloorplayというショーを見に行ってきました。
日本にもきたことのあるショーらしいです。
一応Social Danceってことになってるらしいんだけど、広告はめっちゃセクシー
ちょっとドキドキしながら見に行ってきました(笑)
行って席を見てビックリ!
なんと1番前の真ん中。
2日前にとってこんな特等席でいいのかしら!?!?って感じです。
ショーはセクシーなんだけど、ホントにかっこいい
モカちゃんと「あの人がかっこいい!」とか言いながら見てました。
1番前だから汗も飛んできそうだし、目も合ってウインクとかされちゃってめっちゃドキドキ楽しかったです
親が来たらもう1回見にいきたいなぁ♪

その後はシルバーレガシーに移動してシーフードのお店で遅めのDinner☆
ご飯も美味しかったしゆっくり話も出来てよかった!!
Renoでお仕事してる知り合いってあんまいないからいろいろ仕事の話が出来るのはうれしかったです
また帰るまでに、今度はお茶でもしに行こう♪
ってか、タピオカ飲みに行こうねー!!
「Ladies, Don't be afraid to start your weekend early」っていうCMをよくラジオでやってるんだけど、そんな気分の木曜日でした

onitomoonitomo  at 02:21  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 大好きな友達との日々  

Java Jungle

DSC02847

毎週火曜はボランティア。
いつもどおりの時間に行くと、なんと学年一斉テストの日。
先生が「他にボランティアできるクラス探す?それともお休みにする??」って聞いてきたので、迷わずお休み笑
決まった時間分のボランティアをしなきゃいけない授業とかで来てる人もいるけど、私は別にその必要があって来てるわけじゃないからね。
今週はドタバタとしてるのでちょっとラッキーと思って学校をあとに。
うちの学校も今変則授業だから今日のお仕事は1時半から。
いつもより2時間も時間が出来たのでゆっくりお気に入りカフェへ。
DSC02861
けっこうすいてるかなーって思ってたけど、それがそうでもないんよね。
予想外の時間が出来た分心にも余裕が出来たらしく、新しいアイディアが浮かんだりして、けっこう充実
あのまま計画進めていたらまためっちゃパニックだったろうな。
自分の決断に惚れ惚れ
(ちょっと図にのってますね、ごめんなさい)

こういう時間ってホントに幸せ
みんなにもこの幸せがとどきますよーに

onitomoonitomo  at 03:49  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 幸せ感じた日々  

パニック

自分がパニックだったり焦ってる時って、英語も日本語も何にも出てこない。
そんなことありませんか?

今日のあたし、ホントにそれ!
今日の授業はあんまり準備が出来てなくて、焦りと不安でいっぱいだったのね。
それでもう1人の先生に相談しに早く学校へ行ったんだけど、他の生徒がいてそれどころではない感じ。
やっと時間が出来たと思ったら「んー、どうだろうねー。でもそんな感じでいいんじゃない?でもパニクりそうだねー」って。
えーーーーっめっちゃ軽すぎーっっっ
もうこの時点で私は1人めっちゃパニック
ランチのフォークがないとか言ってる先生を横目にすっごい必死Σ(´д`;)
やっとできたPPを学校のPCで見ようと思ったら接続が調子悪くて接続できない(ノ`Д´)ノ
たまにあるけど、最近ずっと調子よかったからメールにバックアップ送ってないし。
仕方ないのでもう1回自分のPC開いてメール送ってすぐ閉じる。
今日はクラブでPC使うから節電だったのです。
そしてメールから準備を始めると生徒登場。
最初はちょっと焦りながらも生徒と話しながら準備してたんだけど、1番大事なファイルがAttachされていないことに気づく。
この時授業20分前。
普通だったらPC開き直しても間に合うんだけど、今日はそこでパニック度マックス
「えーーーーーーっ」と言って座り込んだりめっちゃドタバタ。
それを見た生徒が「どうしたの?何があったの??」って言ってくれてるんだけど、何も言葉が見つからない。
「I don't know what I want to say」
「I cannot explain what happens here」
「I have no idea how I should explain my feeling...」
もうこんな言葉を繰り返すのみ。
生徒が「こう?あぁ?」ってめっちゃ聞いてくれるんだけど、「イヤ違う。ってか何て言ったの?」と聞き返しちゃう感じ
「H先生に日本語で説明したら?」って言われても、日本語でも全く説明できない。
ってか何を話せばいいのか全く分からず。
身振り手振りの説明も、私のジェスチャーはあまり伝わらないらしく生徒もお手上げ。
まぁ昔四角い箱のジェスチャーでめがねを伝えようとした女ですからね
しまいには何を言われてもめっちゃ笑えてきて「今日のTomomi明らかにおかしい」と言われてしまった。

彼らが出て行ってからちょっと落ち着きを取り戻し、授業までにはちょとは普通になってたんだけど、もうホントにパニックだったな。
こういう日って、自分がパニックだから生徒とかにも接する態度が変わっちゃうんだよね。
他に来てた生徒とも、今日は話す余裕全くなし。
いつもなら、どんなに忙しくても少しは話すんだけどな。
最後にごめんねーって謝ったけど、ホントこういのイヤ。
ちゃんと授業の準備して学校では余裕を持たなきゃダメだな、と改めて思いました。
ということで明日の授業の準備はバッチリです
今日もこの位しとけよ、自分。

P,S, 私がCrazyになったとこを見た生徒の授業中、「さっきはすごかったねー( ´,_ゝ`)」なんてからかわれたので、「なんのこと?言ってることが全く持って分からないなー」という態度で臨んでみました。
めっちゃ大人気ないな、私


onitomoonitomo  at 02:28  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! Americaでお仕事な日々  

ちょっと早いけどBBQ

DSC030441
昨日はJSANメンバーでBBQ
5月なんてまだちょっと早いけど今日帰国しちゃった子がいたしFinalもほぼ終わりに近づいていたので昨日決行!
久しぶりにあったメンバーもいたしいっぱいお喋りできて楽しかった
なんか去年の夏を思い出して自分も気分は大学生。
芝生に座ってしゃべったりなんてどれくらいぶりにしたんだろう
DSC03039
ご飯もめっちゃ美味しかった
焼き鳥はもちろんのこと(ちなみに私はグリルした焼き鳥も好きでした)サラダもサラミとチーズのも焼きおにぎりも!!
いやー作った人ホントにいいパパ&ママになれるよ
最初は火が強くならない、最後は火が消えないでいろいろ大変だったけどやっぱりBBQ楽しい!
そしてJSANメンバーとやるからまた楽しい!!

その後おうちへ移動してまだまだ食べる
人数が多くないと食べれないからとリクエストしたスイカを買って来てもらいスイカ・チェリー・オレンジと果物をがっつり食し手作りゼリーまで食べちゃいました!!
ホントこのゼリー美味しい
レシピ送られてきてたけどきっと自分じゃ作んないからまた作って欲しいな♪
よろしくお願いしま〜す(笑)
6時くらいにみんな集まって(5時集合だったのにね)解散は11時半過ぎてたけどすっごいあっという間!!
DSC03055
しかも帰るときになんかプレゼントまでもらっちゃったー
もうなんでーーーー???って感じでめっちゃ感動
そして写真撮っちゃいました。
いっくんの焼き鳥が写ってないのが残念だけどw

なんかすごい不思議なんだよね。
自分がJSANしてた時ってあんま周りが見えないくらい突っ走ってた感があって、今あの頃のことを思い出すと、自分めっちゃ自己中だしけっこう抜けてたし、やるって言うわりに仕事終わんなかったり、みんなにすごい迷惑かけた会長だったと思うんよ。
自分はみんなとやってて楽しかったしやってきてよかったと思ってるけど、それって自己満足の世界でメンバーみんなで同じ気持ちをシェアして来れてたのかなーって。
それなのにこうやってプレゼントもらったり手紙もらえるなんて、すっごくうれしくて(ってかうれしいでは足りないくらいの思いなんだよね)でもなんか申し訳なくもなるんです。
ってかメンバーどれだけいい人たちなん!?!?
卒業してもこうやってBBQ呼んでもらったり仲間に入れてもらったり本当に幸せものな自分。
こんなによくしてもらって、どうやってこの感謝と喜びを伝えればいいんだろう。
ほんとに楽しかった。ありがとう
単純だけどこの言葉しか思いつかないや。

まだRenoに残ってるメンバーのみなさん、また遊んでください☆
Moving Saleも来てね☆
今週学校では嫌なことが続いてたけどみんなと遊んで少し吹っ切れることが出来ました。

P,S,これから3時間起きてんのかとか言ってたけど、やっぱり今回もなんだかんだで3時間起きてましたよー!!

onitomoonitomo  at 02:13  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

Professorの仕事

自分が授業を受けてるときって、Professorのお仕事が大変だって考えたことなかった。
自分がしたい研究して、授業は週に2回のクラスを2-3個持って、そんなに仕事も大変そうじゃないのにお給料はよくて。
でも、昨日大学時代のPaperの整理してて考えが変わった。
Professorのお仕事って大変っていうか、時間のかかるお仕事なんだろうなーって。
見返してみると、コメントびっちり書いてあったりGrammarのミスを直したり、そんなPaperがいっぱい!!
1人1人のしっかり読んでそれに対して自分の考えを書いたりコメントしたりって、すごい時間と根気と知識のいる仕事よね。
あのよく宿題が多いとかって文句言われてたEngの先生(マシューだったっけ?)だって、あれだけの宿題に対してコメントくれたり、時には手紙みたいにして1人1人のPaper直すって相当大変な仕事よ。
でもPaperはまだいろんな意見がいっぱいだからまだマシだろうけど、テストなんてもっと大変!
同じ答えを何十枚と答え合わせして見直しして成績つけて。
例えGraderがいたとしてもやっぱりめんどくさい仕事に間違いはない。
今自分がGradeする立場になって丸付けとかすごく面倒だということに気づいたからかもしれないけど、これを何年・何十年と続けるってすごいな、と改めて感じました。
そんなProfessorの大変さを感じたら、Paperが捨てるのが本当に申し訳なくなりました。
そしてそのコメントがとっても貴重に思えてきました。
だからと言って持って帰れるわけでもないのでもう捨てたけど(苦笑)
Paperのオリジナルはファイルに残ってるからいいやと思ったけど、やっぱりコメントがあるってすごい価値があがるんだね。

onitomoonitomo  at 08:20  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

盛りだくさんな1週間

DSC02946
先週は1週間Teacher's Appreciation WeekとChater School Weekということで、いろいろ楽しい企画が盛りだくさん♪

月曜日は生徒からの手紙とスタバカードのプレゼント。
先生たちも言ってたけど、こういうカードもらえてありがとうって言ってくれる子たちがいるから仕事続けられるんだよね
火曜日は生徒によるファッションショーにトリビアクイズ、先生にはお花と朝食のプレゼント。
水曜日は午後から1年間頑張った生徒の表彰式。
教室のTVで見てたんだけど知ってる生徒がいっぱい出てきてめっちゃ感動(´;ω;` )
アート、Science Olympia、Robotech Contest、いろんなイベントで頑張ってきた生徒たちの誇らしげな顔が印象的でした。
でも、教室で見てる子達はあんまり興味がないらしくおしゃべりしてばっか。
TVを見ることになってるので授業も出来ないので、見ながらたわいもないおしゃべり
高校生のクラスは毎日あるからみんなのこと結構分かってたつもりだったけど、やっぱり授業以外の話をすると彼らの違う面が見れて面白い
いつもうるさくてイライラさせられる男の子とか普段はめっちゃ面白いし、彼らの恋愛事情とか聞けて楽しい授業となりました♪
木曜はタレントショー。
ピアノやトランペット、ダンスなど今までの練習の成果の発表会。
みんなの一生懸命な姿に感動しました
ちょっと泣きそうだったよ、あたし。
そして待ちに待った金曜日!
ルネサンスFairで学校はお祭り状態
私も習字のBoothを出して、生徒たちに習字をやらせました。
字には性格が表れるっていうけどホントだね。
紙いっぱいに字を書く子、線の細い子、端に小さく書く子、とっても面白かったです。
あまりに忙しくて写真取れなかったのが残念で仕方ないわ
みんなルネサンス時代(!?)のドレス着てきててめっちゃかわいかったのになー
終わってから「時間なくて他のBoothとか見て回れなかったんだよねー」って生徒に話したら「ちょっと待ってて!」と自分たちのBoothでやってたヘナタトゥーをやってくれました。
へナタトゥーっていうのは中東の方の染物みたいなので、体に描いて2日くらい洗わないでおくと、数ヶ月消えないんだって。
初めてやってもらったけどめっちゃかわいい
もっと腕とかにもやってもらいたいなー♪
帰る前にもう1回頼もうと決めました
午後からのMeetingはTeachers Appreciation WeekということでCancel!
学校がランチを準備してくれて、それ食べたら帰ってよしだって
学校中に先生たちによる歓喜の「Sign and Go」が鳴り響いていました(笑)
(Meetingに出席したっていうSignだけしたら帰ってよしだったので☆)

ほとんど授業がつぶれてしまったけど、ホントに楽しい1週間でした
でも同時に学校がもう終わるんだなーって改めて感じた。
カードに「先生がいなくなってどれだけ寂しくなるかきっと先生には分かんないだろうなぁ。」って書いてあったけど、それはこちらも同じ気持ち。
そんなやって言ってもらえて嬉しい気もちとともに、寂しい気持ちもあって、カードがうれしいやら悲しいやらなんとも言えませんでした。
「You mean a lot to me」と書いてくれた生徒の言葉を借りると、
Students mean a lot to me.
CAS means a lot to me.
今の自分には、この気持ちでいっぱいです。
実質あと3週間となった学校。
まだまだやりたいことはいっぱいなんで、悔いの残らないよう楽しみたいなと思います。

onitomoonitomo  at 07:05  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! Americaでお仕事な日々  

ついてない日

放課後車に乗って考えた。
「まだ3時45分かー。どっかのCafeで来週の準備でもするかなー」
でもどこに行くか、何が飲みたいか全く決まらない。
ぐだぐだと車を走らせてると携帯がないことに気づいて学校へユーターン
今日、授業のアクティビティーで携帯使ってそのまま置いてきていたみたい。
その後また学校から出てもまだ行く場所が決まらないぐだぐだな自分。
やっと決めたと思ってもぐだぐだのしすぎで乗らなくていいFree Wayに。
そして着いたお店はなぜかClose
仕方ないのでスタバへ行こう!と方向転換。
なのに曲がる道間違えてどんどんスタバが遠ざっていく。。。
そのスタバは諦めて違うスタバへ
でもそのスタバ、駐車場には車がいっぱい!
やっとの思いで車を停めてお店に入ると、お店も人がいっぱい!!
Office街のスタバは平日混んでること忘れてた
どおしようどおしよう…と思っている間に曲がらなくて言い道を曲がる羽目になったり、信号にめっちゃひっかかったり。
結局決めたお店についたのは4時半近く。
学校を出てから実に45分。
そこのお店!って決めて動いてたら10分もかからないでつくお店だったのになー。。。
まぁこういう日もあるよねって思おうとしてますが、こういう無駄に過ごした時間が許せなかったりする自分。
でも久しぶりにお店で会えた子もいたし、頼んだDrinkは美味しかったし、よいとしなきゃね♪
ちょっとついてない自分、いつまでもお店にいないで早く帰ってゆっくりビデオでも見るかな

onitomoonitomo  at 09:32  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ちょっち困っちゃった日々  

地震が来たー!!

水曜日あたりからたびたび地震が起きてるReno。
なんか揺れた!?って思っても「まさかアメリカで地震があるなんてねぇ。」と思って信じてなかったけど、ホントに地震みたいだね。
木曜日も学校にいる間に地震。
すごい揺れだったけど地震があるなんて信じない日本語教師が2人。
うちの教室のとなりで今大きな工事をしてるから「今日の工事は大掛かりですねー」なんてのんきに話してました
次の日、初めて感じた地震に生徒たちは大興奮
地震大国日本の、しかも地震が立て続けに起きてる地域から来てる私にとって、地震は怖いものでしかないけど、あの子たちには教科書で習ったことが本当に体験できてすごく楽しいらしいです。

昨日の夜も大きな地震があったみたいだね。
その時間にはすでに寝ていて私。
朝起きたときに「昨日の夜、いつもは絶対起きないのになんで途中で起きたんだろー」って思って携帯を見てみると、生徒から「先生地震大丈夫だった!?!?」ってメールが。
…ごめん、先生は待ったく気づかず寝てました
私、寝てるときに地震が来たら間違いなく逃げ遅れるな。

新潟で地震が起きたとき、幸か不幸か2回とも地元にいなかった私。
アメリカ生活もあと2ヶ月なんだっけ、こんなとこで地震で何か起きるなんてごめんです。

P,S, そんな地震の次の日ですが、My favorite Muffinに来たらいつも通り。
きれいな青空とお客さんの楽しそうな笑顔。
そして美味しいベーグル。
やっぱりRenoはこうでなくっちゃね

onitomoonitomo  at 12:29  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ちょっち困っちゃった日々  

家族っていうもの。

今日、ある生徒のおうちがLunchに招待してくれた。
去年も招待してくれたんだけど、今年もお呼ばれして行ってきました♪
ママがHalf Japaneseなので、すき焼きをご馳走してくれました。
これがホントに美味しい!!
しょっぱさもバッチリで、これぞ日本のすき焼き!をアメリカで満喫しました
その生徒はホントにいい子で、授業も真面目に受けてるし、いつも「Helpが必要ならいつでも言ってね!!」って感じだし、どんな生徒の面倒もよくみて、先生方からの評価もすごく高い。
普通は考えられないけど、その子の為に司書さんが呼びかけて学校で誕生日会を開いちゃうくらい、学校でも大事にされてる子。
帰りの車の中でも「彼に反抗期はなかったのかねぇ。」なんて話がでるくらいでした。
家族仲もすごくよさそうで、久しぶりに家族のあったかさにふれて心があったかくなりました
今日の朝カフェに行ったときも、中高生くらいの子がママと朝ごはん食べに来てたりお茶してる姿を見て、なんかいいなぁ♪って思って見てました。
私の高校時代って、週末はほとんど部活で親と出かけたり一緒にご飯食べたりって記憶があんまりありません。
母親と買い物に行くことも父親とゆっくり話すこともあんまなかった気がします。
ってか、別にそういうことがしたいとも思わなかったしね。
でも…これって年なんかね?
前よりも親とそういうことがしたいなー、って思うことが増えたんだよね。
最近家族連れを見ると「お母さんにもこういうとこ連れて来てあげたいなー」って思うんだよね。
帰ったら一緒に住むかどうかなんて分かんないけど、少しでも親孝行として一緒にいろんなとこに行ったりしたいな、って思います

onitomoonitomo  at 12:26  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! とっても大事なお休みな日々